CodeCamp

CodeCampでは期間を延長できる?【おすすめの受講期間】

最終更新日 :

CodeCampでは受講期間の延長に対応しているのかな?期間内に終わらせられる自信がないから不安...

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっており、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回はプログラミングスクールの中でも大人気のCodeCampの期間延長の概要、期間内にカリキュラムを終わらせる方法についてご紹介していきます。

ほんの少しでもプログラミングスクールに興味のある方は必見です!

今回のテーマはこちら!

  • CodeCampは期間延長ができる
  • CodeCampで期間延長するのはアリか
  • CodeCampの受講期間は2ヶ月か4ヶ月がおすすめ
  • 一歩踏み出す勇気がないあなたへ
  • まとめ:CodeCampでは期間を延長できる?【おすすめの受講期間】

当サイトではプログラミングやプログラミングスクールに関する記事を投稿しています。
他の記事も合わせてご覧ください。

CodeCampの評判・口コミレビューや他スクールとの比較について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

CodeCamp(コードキャンプ)の評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

CodeCamp(コードキャンプ)ってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリ ...

続きを見る

CodeCampの特徴

CodeCamp(コードキャンプ)

スクール名CodeCamp(コードキャンプ)
おすすめコースRubyマスターコース
Webマスターコース
受講形態オンラインマンツーマンレッスン
入学金33,000円
受講料金2ヶ月プラン:165,000円
4ヶ月プラン:275,000円
6ヶ月プラン:330,000円
累計学習時間(目安)200~240時間
質問サポート対応時間毎日7時~23時40分までチャット質問対応
*回数無制限
サポート当日予約・変更が可能なオンラインレッスン
無制限の添削サポート
卒業後もカリキュラムの閲覧可能
エンジニア・デザイナー講師やコンサルタントにキャリア相談
公式サイトCodeCampの公式サイト

CodeCampは完全オンラインで現役エンジニアとの個人レッスンを利用できるプログラミングスクールです。

対応コースが豊富で、どれも受講料金が安いため、お金に余裕のない方でも手が届きやすいのが特徴です。

カリキュラムの質も高く、300社以上のIT企業や大手企業の研修プログラムに採用されています!

詳しくは公式サイトから申し込める無料カウンセリングをご覧ください。

>> CodeCampの公式サイトはこちら

CodeCamp(コードキャンプ)の評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

CodeCamp(コードキャンプ)ってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリ ...

続きを見る

CodeCampの無料体験ってどうなの?【評判や申し込み方法をご紹介】

CodeCampの無料体験レッスンってどうなの?特典や評判について詳しく知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といっ ...

続きを見る

CodeCampは期間延長ができる

結論から申し上げますと、CodeCampでは期間延長に対応しています

それはCodeCampのヘルプページにも記載されています。

ポイント期限延長について

レッスンポイントを有効期限内に消化できない場合、
・1ヶ月間(30日間):¥33,000(税込)
・3ヶ月間(90日間):¥77,000(税込)

にて期限を延長をする事ができます。

期限が失効してしまったポイントは延長ができません。
延長される場合はには、必ず期限内にお手続きいただく必要がございます。ご注意ください。

*お支払い方法が銀行振込の場合、ご入金の確認に最大3営業日かかる事がございますので、期限内までにお振込手続きを行なっていただきますようお願いいたします。
*「プレミアムプラスコース(レッスン受け放題)」は、ポイント付与がないため期限延長は行えません。

ポイント期限延長について – ヘルプより

ご覧のようにCodeCampで受講期間を延長するには1ヶ月間につき33,000円、3ヶ月の場合は77,000円を支払う必要があります

1ヶ月あたりの料金は3ヶ月分の方がお得であることが分かります

延長料金の支払い方法

CodeCampの延長料金の支払い方法は銀行振込とクレジットカード払いが用意されており、どちらも一括払いとなっております。

対応クレジットカードは以下の通り。

CodeCampの延長料金の支払いに対応しているクレジットカード

これらのクレジットカードを持っていない方は、銀行振込で延長料金を支払いましょう。

銀行振込の場合は、入金確認まで1~3営業日かかることがあるのでご注意ください

CodeCampで期間延長するのはアリか

もしもCodeCampのカリキュラムが期間内に終わりそうにない場合、お金を支払って期間延長をした方が良いのでしょうか?

論理的に考えて、期間延長はするべきではありません

それは以下の理由があるからです。

CodeCampで期間延長をしない方がいい理由

  • カリキュラムは卒業後も閲覧できるから
  • 1ヶ月につき33,000円は割高だから

それでは順番に見ていきましょう。

理由① カリキュラムは卒業後も閲覧できるから

まずCodeCampでは卒業後も半永久的にカリキュラムを閲覧可能です。

そのためわざわざ延長しなくても、勉強時間さえあればカリキュラムを見ながらじっくり学習できてしまうのです。

一人で集中して勉強を継続できる方は、無理に期間を延長する必要は無いと言えるでしょう。

CodeCampのカリキュラムは大手IT企業などのエンジニア向けの研修としても導入されています。CodeCampを通じて、企業から評価されるプログラミングスキルを身に付けたい方はおすすめのスクールと言えるでしょう。

理由② 1ヶ月につき33,000円は割高だから

延長せずにCodeCampを卒業してしまうと、カリキュラムは閲覧できますが、メンタリングサポートやチャットサポートを利用できなくなってしまいます

だとしてもメンタリングサポートやチャットサポートのためだけに1ヶ月33,000円を払うのはかなり割高

お金に余裕のある方は延長しても大丈夫ですが、経済的な余裕のない方は月額制で自由に質問できるプログラミング学習サービスを利用した方が良いでしょう。

具体的には以下のサービスがオススメです!

月額制のプログラミング学習サービス

ぜひ参考にしてみてください。

CodeCampの受講期間は2ヶ月か4ヶ月がおすすめ

安心して期間内にカリキュラムを終わらせるにはどのくらいの期間受講すれば良いんだろう...

そんな疑問を抱えている方もいらっしゃることでしょう。

結論から申し上げますとCodeCampの受講期間で迷った時は2ヶ月か4ヶ月のプランを選択することをオススメします。

ここでは両方のプランおすすめポイントについて詳しく解説していきます。

2ヶ月プランのおすすめポイント

プラン名2ヶ月プラン
入学金33,000円
料金(税込)165,000円
レッスン回数20回
レッスン受講目安/週2〜3回/週
学習時間目安/週20〜25時間
おすすめの人1日でも早く習得したい
独学の経験あり

2ヶ月プランはノーマルなコースで人気度も高いです。

1日あたりの勉強時間は平均で3時間程度

ゾッとする社会人の方もいらっしゃるかもしれませんが、カリキュラムはスマホでも閲覧できるので、通勤時間や休憩時間を活用すればそれほど厳しいものではありません

また勉強時間を土日に詰め込めば平日の負担は多少軽減されることでしょう。

以上の点から考察すると2ヶ月プランは以下のような人におすすめです。

2ヶ月プランがおすすめの人

  • 授業料を少しでも安く済ませたい人
  • 通勤時間や休憩時間に勉強する気力がある社会人
  • 家事や育児でそこそこ忙しい主婦の方
  • そこそこ忙しい大学生・専門学生
  • なるべく短期間でプログラミングを習得したい人

4ヶ月プランのおすすめポイント

プラン名4ヶ月プラン
入学金33,000円
料金(税込)275,000円
レッスン回数40回
レッスン受講目安/週2〜3回/週
学習時間目安/週10〜15時間
おすすめの人無理なく自分のペースで進めたい

4ヶ月プランも割とノーマルなコースで社会人に需要が高いのが特徴です。

1日あたりの勉強時間は平均で2時間程度

平均で2時間ですので、時間に余裕のある土日を有効活用できれば、普段忙しい社会人の方でも割とスムーズにカリキュラムを進められることでしょう。

2ヶ月プランよりも割安となっています。

以上の点から考察すると4ヶ月プランは以下のような人におすすめです。

4ヶ月プランがおすすめの人

  • 普段忙しい社会人
  • 家事や育児で忙しい主婦の方
  • ゆっくり着実に学習を進めたい人
  • サポートをたくさん利用したい人
  • 金銭的な余裕がある人

自分のスケジュールや価値観と照らし合わせながら、自分に合った最適なプランを選択しましょう。

CodeCamp(コードキャンプ)のおすすめコースをご紹介【結論:3つの中から選びましょう】

CodeCamp(コードキャンプ)を受講したいけど、どのコースを受講したら良いのか分からない!エンジニアの視点から見たおすすめコースを教えてほしい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プロ ...

続きを見る

一歩踏み出す勇気がないあなたへ

よし、CodeCampに通おう!でもやっぱりどこか不安で一歩踏み出せない...

そんな不安を抱えている方も少なくないでしょう。

ですがパソコンの前であれこれ悩んでも前に進むことはありません

あなたが悩んでいる間にも着実に前に進んでいるエンジニアは続々と増加しています。

そんな駆け出しエンジニアに追いつくためにも、そしてこれからプログラミングを始める初学者に追い越されないためにも、一秒でも早く行動することが大切なのです

少しでも不安なことや疑問点がある方は、まずはCodeCampの無料カウンセリングを利用して、色々質問してみるのがオススメです。

無料カウンセリングを受けることで、今までとは全く違う価値観が育っているはずです。

無料カウンセリングを受講するだけでも大きな一歩を踏み出せたと言えるでしょう。そこからどうアクションを起こすかはあなた次第です。

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

CodeCamp(コードキャンプ)の評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

CodeCamp(コードキャンプ)ってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリ ...

続きを見る

まとめ:CodeCampでは期間を延長できる?【受講期間内に終わらない時の対処法】

まとめ:CodeCampでは期間を延長できる?【受講期間内に終わらない時の対処法】

  • CodeCampは完全オンラインで現役エンジニアとの個人レッスンを利用できるプログラミングスクール
  • CodeCampでは1ヶ月33,000円、3ヶ月77,000円で受講期間の延長が可能だが料金は高め
  • CodeCampの延長料金の支払い方法は銀行振込とクレジットカード払い(どちらも一括払い)がある
  • CodeCampの受講期間は2ヶ月か4ヶ月がおすすめ!
  • スクールで迷う時間はもったいない!今すぐ無料カウンセリングを利用しよう!

今回はプログラミングスクールの中でも大人気のCodeCampの期間延長の概要、おすすめの受講期間についてご紹介しました。

記事内でも触れましたようにCodeCampでは1ヶ月33,000円、3ヶ月77,000円で期間を延長することができます。

とはいえ値段が高いのも事実。

期間内にカリキュラムを終わらせるためにも、時間に余裕のある時期に計画的に取り組むことをおすすめします。

またCodeCampの受講期間は2ヶ月か4ヶ月がおすすめです。

今回紹介した各プランのおすすめポイントだけでなく自分のスケジュールや価値観と照らし合わせながら、自分に合った最適なプランを選択しましょう。

CodeCampは完全オンラインで様々な分野のプログラミングに対応しているハイスペックスクールです。将来エンジニアとして活躍したい方には非常にオススメです。

それでも不安な方はCodeCampの無料カウンセリングを利用して、色々質問してみるのがオススメです。

悩むより前に、まずは無料カウンセリングを受講して、よりリアルな雰囲気を体感することが何よりも大切です!

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

 

CodeCamp(コードキャンプ)の評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

CodeCamp(コードキャンプ)ってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリ ...

続きを見る

CodeCamp(コードキャンプ)の就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

Codecamp(コードキャンプ)の就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきて ...

続きを見る

CodeCamp(コードキャンプ)は分割払いに対応しているの?

CodeCamp(コードキャンプ)の料金って分割払いに対応しているのかな? 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエ ...

続きを見る

CodeCamp(コードキャンプ)の料金って高い?【割引で安くする方法もご紹介】

CodeCamp(コードキャンプ)の料金って高いのかな?割引を使って安くできる方法があれば知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリー ...

続きを見る

  • この記事を書いた人(執筆者情報)
wagtechblog

wagtechblog

本サイトの運営者・管理人。フリーランスのエンジニアとしてiOSアプリやWebアプリの開発をしています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。フロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティングなどの業務に携わっています。好きなプログラミング言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。侍エンジニア塾元受講生。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。
保有資格:ITパスポート / 基本情報技術者試験 / TOEIC730点 / 日商簿記3級

-CodeCamp

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.