プログラミングスクール

【安心】全額返金保証があるプログラミングスクール6選

プログラミングスクールに通いたいけど色々と不安... 全額返金保証に対応しているスクールは無いかな?

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスのプログラマーやエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっていて、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回はプログラミングスクールの全額返金保証を利用するメリット・デメリットや全額返金保証に対応しているのおすすめプログラミングスクール6選についてご紹介していきます。

プログラミングスクールの全額返金保証を通じてエンジニア転職を成功させたい方は必見です。

今回のテーマはこちら!

  • プログラミングスクールの全額返金保証の種類
  • プログラミングスクールの全額返金保証を利用するメリット・デメリット
  • 全額返金保証に対応しているプログラミングスクール6選をご紹介
  • まとめ:全額返金保証に対応しているプログラミングスクール6選をご紹介

当サイトではウェブサイトやプログラミングに関する記事を毎日投稿しています。
他の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

【先に結論】全額返金保証に対応しているプログラミングスクール6選

【超お得】無料体験があるプログラミングスクール10選を徹底解説

続きを見る

【厳選】転職保証に対応しているプログラミングスクール一覧まとめ

続きを見る

プログラミングスクールの全額返金保証の種類

まず皆さんに知っておいていただきたいのが、プログラミングスクールの全額返金保証にはいくつか種類があるということ。

具体的には以下の3種類があります。

プログラミングスクールの全額返金保証の種類

  1. 全額返金保証
    サービスに満足できず退会する際に適用される返金保証(一般的に使われる「返金保証」の意味はこちら)
  2. 転職返金保証①
    就職・転職に成功しなかった時に全額返金してくれる保証
  3. 転職返金保証②
    最初に頭金(デポジット)または全額を払っておいて、転職に成功したら全額返金してくれる保証

プログラミングスクールによって適用される全額返金保証が異なりますので、よくチェックしておきましょう。

またどの返金保証に関しても期限や条件が設けられています

入会する際は「どうせ返金保証を利用すれば大丈夫」と油断せずに、契約書類をしっかり確認しておきましょう。

【厳選】転職保証に対応しているプログラミングスクール一覧まとめ

続きを見る

プログラミングスクールの全額返金保証を利用するメリットとデメリット

続いてはプログラミングスクールの全額返金保証を利用するメリットとデメリットをそれぞれご紹介します。

プログラミングスクールの全額返金保証を利用するメリット

まずはプログラミングスクールの全額返金保証から。

プログラミングスクールの全額返金保証を利用するメリット

  • スクールとマッチしなくても受講料金を損しない
    スクールと合わなくても返金保証によって支払いを取り戻すことができる
  • サービスに自信があることの証明でもある
    返金保証に対応しているスクール=サービスに自信があるスクールと考えることもできる

やはり全額返金保証の最大のメリットは、万が一スクール選択を間違えてしまったとしても、その損失を限りなく抑えることができる点です。

基本的にプログラミングスクールの受講料金は10万円〜100万円と大金であるため、スクール選びのミスは致命取りになりかねません。

そうした場合でも全額返金保証があれば、そのリスクを削減できるというわけです

また全額返金保証を掲げているということは「サービス内容や質に自信がある」ことの裏付けとも言えます。

つまり「返金保証に対応していること」を、質の高いプログラミングスクールを選ぶ際の基準として持っておくのもオススメです。

プログラミングスクールの全額返金保証を利用するデメリット

一方で全額返金保証を利用する際にデメリットが生じることもあります。

具体的には以下の通り。

プログラミングスクールの全額返金保証を利用するデメリット

  • 年齢制限があるケースが多い
    30代~40代は現実的に難しい
  • 保証期間は短め
    返金の保証期間は1週間〜2週間であることが多い
  • 転職の返金保証の条件は簡単ではない
    基本的に年齢制限があり、さらにプログラミング学習や転職活動に専念する必要がある
  • 手数料を負担することがある
    スクールによっては返金手数料や振込手数料が生じるケースがあります

全額返金保証に対応しているプログラミングスクールの多くは何かしらの期限や条件を設けております。

そのなかでも全額返金保証の保証期間(期限)は1週間~2週間、長くても3週間程度となっています。

もし返金保証を利用する可能性があるのなら、保証期間をしっかり把握した上で受講しましょう

また転職の返金保証はもっと厳密な条件が設けられることが多いです。

スクールによってバラバラですが、30代〜40代以上の方は転職の全額返金保証の対象外であると考えておいて良いでしょう。

他にも「面談に一定回数参加する」「授業に無断欠席しない」「カリキュラムを最後まで取り組む」といった受講期間中にも条件が課せられるところもあります。

入会時には規約や契約書を隅々までしっかり読んでおきましょう

全額返金保証に対応しているプログラミングスクール6選をご紹介

大学生におすすめのプログラミングスクール7選をご紹介

お待たせ致しました!

それではここからは全額返金保証に対応しているプログラミングスクール6選をご紹介していきます。

全額返金保証に対応しているプログラミングスクール6選

まず各スクールの全額返金保証の状況を比較表にしてみると以下の通り。(スクロールできます)

スクール名全額返金保証対応コース返金保証の内容注意点・適用条件
DMM WEBCAMP短期集中コース就職に成功しなかった全額返金知能や職歴を見られる適性検査(選考)がある
TECH CAMPエンジニア転職コース就職に成功しなかった全額返金
満足できなかったら全額返金
40歳未満のみ適用
全額返金の期限は2週間以内
TechAcademy全額返金保証コース面談を実施しても内定が出ない場合、受講料を全額返金求人は東京のIT企業のみ
tech boostスタンダードコース
ブーストコース
満足できなかったら全額返金全額返金の期限は8日間
RaiseTechJavaフルコース
AWSフルコース
WordPress副業コース
デザインコース
マーケティングコース
フロントエンドコース
満足できなかったら全額返金全額返金の期限は2週間以内
DIVE INTO CODE全コース就職に成功しなかった全額返金就職サポートを利用し6ヶ月が経過している

それではスクールごとに順番に見ていきましょう。

全額返金保証に対応しているプログラミングスクール①DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP

全額返金保証に対応している1つ目のプログラミングスクールは、未経験者率97%にして転職成功率98%を誇る転職特化スクールのDMM WEBCAMPです。

スクール名DMM WEBCAMP COMMIT
受講形態オンライン or 教室通学
全額返金保証転職活動で内定が出なかった場合は受講料を全額返金
入学金なし
受講料金短期集中コース
690,800円
→先得キャッシュバック制度で実質640,800円
専門技術コース
910,800円
→給付金+先得キャッシュバック制度で実質340,800円
累計学習時間(目安)最短3ヶ月
質問サポート対応時間13時から22時(金曜日は定休日)
サポート20日間の全額返金保証あり
転職成功しなかったら全額返金保証あり
教育訓練給付金の対象コース
転職成功率98%
卒業生専用コミュニティあり
受講条件知能や職歴を見られる適性検査(選考)がある
全額返金保証の条件短期集中コースのみ利用可能
30歳未満の方のみ利用可能
キャリアサポートオプション契約・DMM WEBCAMP規定の条件を満たす必要がある(*詳細は無料カウンセリング)
主な就職先DMM.com・teamLab・HIS・クラウドワークス・PIXTA・Game8・DRECOM・CROOZ・Coincheckなど
公式サイトDMM WEBCAMP COMMITの公式サイト

DMM WEBCAMPは転職向けのプログラミングスクールで、転職先実績や転職成功率において華やかな実績を誇っています。

転職後も役立つ実践的なプログラミングを習得できるのはもちろん、転職活動対策も手厚くサポートしてくれます。

DMM WEBCAMPで利用できる転職支援の内容

  • 専属アドバイザーがマンツーマンで伴走
  • 自己分析や書類作成、面接対策や求人紹介などのサポート
  • 転職・卒業後も利用できるコミュニティ
  • 転職成功できなかったら全額返金の全額返金保証あり

ご覧のように転職サポートは手厚いですが、その分料金はやや高めに設定されています。

ただDMM WEBCAMPでは「最大5万円の先得キャッシュバック」「最大56万円の教育訓練給付金」といったお得な制度を利用できるので、定価の半額以下の料金で利用することも可能です。

短期間で効率よくエンジニア転職を成功させたい方にはおすすめのスクール!

詳しくはDMM WEBCAMPの公式サイトをご覧ください。

>> DMM WEBCAMP COMMITの公式サイト

DMM WEBCAMPの評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】
DMM WEBCAMPの評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

続きを見る

DMM WEBCAMPの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】
DMM WEBCAMPの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

続きを見る

DMM WEBCAMPって返金できるの?【条件や注意点を徹底解説】
DMM WEBCAMPって返金できるの?【条件や注意点を徹底解説】

続きを見る

全額返金保証に対応しているプログラミングスクール②TECH CAMP(テックキャンプ)

TECH CAMP(テックキャンプ)全額返金保証に対応している2つ目のプログラミングスクールは、人気ビジネス系YouTuber「マコなり社長」が代表を務めるTECH CAMP(テックキャンプ)です。

スクール名TECH CAMP(テックキャンプ)
受講形態オンライン or 教室通学
全額返金保証転職活動で内定が出なかった場合は受講料を全額返金
入学金なし
受講料金オンライン:657,800円
教室通学:767,800円
累計学習時間(目安)600時間(最短10週間)
質問サポート対応時間教室利用/直接質問:平日16-22時、土日祝日13-19時
オンライン質問対応(チャット・ビデオ通話):全日13-22時
サポート講師、ライフコーチ、キャリアアドバイザーの3人体制サポート
14日間の無条件返金保証あり
最大70%OFFの給付金あり
転職返金保証(成功できなかったら全額返金)
受講条件40歳未満のみ
全額返金保証の条件短期集中スタイルのみ適用
キャリアサポート開始日から182日間が経過していること
最終課題製作物の作成が完了していること
就職活動向けセミナーの無断欠席、面接の無断キャンセル、5日以上音信不通、その他の就職意思が確認できない行為をしていないこと
主な就職先DMM.com・チームラボ・サイバーエージェント・マネーフォワード・GMOグローバルサイン・ホールディングス・リブセンス・NewsPicks・LIFULL・U-NEXTなど
公式サイトTECH CAMP | エンジニア転職コース

TECH CAMP(テックキャンプ)はオンラインと教室受講の両方に対応している人気プログラミングスクールです。

テックキャンプにはプログラミング教養コースとエンジニア転職コースの2つのコースがありますが、どちらも全額返金保証に対応しています

両コースの返金保証の対応状況は以下の通り。

全額返金保証転職返金保証
プログラミング教養コースあり(期限は7日間)なし
エンジニア転職コースあり(期限は14日間)あり

「エンジニア転職を成功させたい」という明確な目標がある方にはエンジニア転職コースをおすすめしますが、料金がかなり高めですのでそれ以外の方はプログラミング教養コースでも問題ありません

自分の人生観や目標と照らし合わせながら適切なコースを選択しましょう。

詳しくは公式サイトから申し込める無料カウンセリングをご利用ください。

テックキャンプの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

続きを見る

テックキャンプの返金保証って難しい?【2種類の返金保証を詳しく解説】
テックキャンプの返金保証って難しい?【2種類の返金保証を詳しく解説】

続きを見る

テックキャンプの評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】
テックキャンプの評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

続きを見る

全額返金保証に対応しているプログラミングスクール③TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademyPro

全額返金保証に対応しているプログラミングスクール3つ目は厚切りジェイソンのCMでおなじみのTechAcademy(テックアカデミー)です。

スクール名TechAcademy(テックアカデミー)
受講形態オンラインマンツーマンレッスン
全額返金保証面談を実施しても内定が出ない場合、受講料を全額返金
入学金0円
受講料金327,800円
累計学習時間(目安)300時間(12週間)
質問サポート対応時間15〜23時(8時間)
*回数無制限
サポート週2回のマンツーマンメンタリングあり
無制限の課題レビューあり
自己分析・書類作成・面接対策サポート
1000社以上の求人から転職先を紹介
受講条件受講条件なし
*求人は東京のIT企業のみ
全額返金保証の条件受講開始時点で20歳以上32歳以下の方
IT企業へエンジニアとして転職の意思がある方
期間中に学習時間を300時間以上確保できる方
マンツーマンメンタリングを全て欠席なく実施
6週間までJavaコースの全課題が終了した方
カリキュラムの全課題に合格された方
企業面接設定後に無断キャンセルがない方
応募した企業からの面接依頼に必ず回答する方
主な就職先リクルート住まいカンパニー・株式会社EVERRISE・DeNA Games Tokyo・GMOペパボ・株式会社フィールズなど
公式サイトTechAcademyの公式サイト

テックアカデミーは国内最大規模のオンラインプログラミングスクールです。

1,000人以上在籍する経験豊富な現役エンジニアとマンツーマンで学習でき、メンタリングサポートや就職サポートも充実しています。

テックアカデミーで利用できる転職支援の内容

  • 完全オンライン
  • 週2回のマンツーマンメンタリングあり
  • 回数無制限の課題レビューあり
  • 自己分析・書類作成・面接対策サポート
  • 1000社以上の求人から生徒に合う転職先を紹介(東京の企業がメイン)
  • 転職成功できなかったら全額返金の全額返金保証あり

保有している求人数は多いですが、そのほとんどが東京の企業になりますので、関東以外の地域に住んでいる方は注意が必要です。

詳しくは公式サイトから申し込める無料カウンセリングをご利用ください。

>> TechAcademyの公式サイト

テックアカデミーの返金や解約に関する注意点を徹底解説

続きを見る

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースってどうなの?【特徴や学習内容をご紹介】

続きを見る

テックアカデミーの評判まとめ【特徴や口コミレビューを解説】

続きを見る

全額返金保証に対応しているプログラミングスクール④tech boost(テックブースト)

④ tech boost(テックブースト)

全額返金保証に対応しているプログラミングスクール4つ目は、ウェンツ瑛士さんが公式アンバサダーを務めるtech boost(テックブースト)です。

スクール名tech boost(テックブースト)
受講形態オンライン・オフライン
全額返金保証サービスに満足できなかったら全額返金
年齢制限なし
入学金スタンダードコース
126,500円
ブーストコース
219,780円
受講料金月額32,780円
累計学習時間(目安)300時間以上
質問サポート対応時間毎日24時間対応
*回数無制限
サポート講師は全員現役エンジニア
プロカウンセラーが最適なプランを提案
無料でキャリアサポートを利用できる
オプションでメンタリング追加可能
受講条件なし
全額返金保証の条件契約書面を受領した日から8日が経過するまでの間に、契約解除(クーリングオフ)を行うことで全額返金。
8日経過後は受講日数に応じて算出された金額を返金。
主な就職先SES企業や自社開発・受託など様々な種類の企業
公式サイトtech boost | 公式サイト

tech boostはオンラインとオフライン(渋谷教室)の両方に対応しているプログラミングスクールです。

現役エンジニア講師の方が徹底的にサポートしてくれたり、オリジナルポートフォリオの作成まで対応しています。

また受講は月額制ですので自分の学びたい期間を細かく設定できます。

tech boostの関連企業がエンジニア転職向けのサービスを展開しているため、受講生は転職サポートを無料で利用することもできます。

他にも教室受講を通して、様々な世代の受講生や講師と交流できるのも大きなメリットの1つです。

詳しくは公式サイトから申し込める無料説明会をご利用ください。

>> tech boostの公式サイトはこちら

tech boost(テックブースト)の評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

続きを見る

tech boostって返金できるの?【条件や注意点を徹底解説】

続きを見る

全額返金保証に対応しているプログラミングスクール⑤RaiseTech(レイズテック)

RaiseTech

全額返金保証に対応しているプログラミングスクール5つ目は、最速で稼げるWebエンジニアを育てることを目的としているスクール、RaiseTech(レイズテック)です。

スクール名RaiseTech(レイズテック)
受講形態オンライン個別指導
全額返金保証サービスに満足できなかったら全額返金
年齢制限なし
入学金なし
受講料金298,000円
*早割で268,200円、学割で198,000円
累計学習時間(目安)300時間(4ヶ月間)
質問サポート対応時間10:00~24:00 (月曜日 – 日曜日)
*回数無制限
サポート2週間のトライアル期間あり
状況に応じて補講の実施や動画教材を提供
希望者全員と個人面談を実施
受講生同士のコミュニティあり
動画教材を半永久的に見放題
転職支援・案件獲得の無期限サポート
受講条件なし
全額返金保証の条件サービス提供前のキャンセルは不可
クーリングオフ制度の対象外
フルコースのみ、キャンセル可能
受講の開始後、2週間以内であればキャンセル及び返金が可能
主な就職先非公開
公式サイトRaiseTechの公式サイト

RaiseTech(レイズテック)は、最速で「稼げるWebエンジニアリング」を指導してくれる人気プログラミングスクールです。

年齢に関係なく未経験者や初心者を積極的に歓迎しているので、プログラミング経験のない人でも安心!

またRaiseTech(レイズテック)には転職支援・案件獲得の無期限サポートが用意されています

他にも2週間の全額返金保証、受講生同士のコミュニティ、無料説明会などお得なサポートがたくさんあるため、エンジニアとしての将来に不安を抱えている30代・40代の方でも安心です。

詳しくは公式サイトから申し込める無料説明会をご利用ください。

>> RaiseTechの公式サイトはこちら

RaiseTech(レイズテック)の評判まとめ【メリットやデメリットもご紹介】

続きを見る

RaiseTech(レイズテック)は返金対応している?【利用規約を調べてみた】

続きを見る

全額返金保証に対応しているプログラミングスクール⑥DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODE

全額返金保証に対応しているプログラミングスクール6つ目は、Webプログラミングと機械学習開発に特化したスクール、DIVE INTO CODEです。

スクール名DIVE INTO CODE
受講形態オンライン
全額返金保証就職に成功しなかった全額返金
年齢制限なし
入学金100,000円
受講料金547,800円
累計学習時間(目安)720時間(6ヶ月間)
質問サポート対応時間全営業日 10:00-21:30
サポート給付金対象
就職サポートあり
卒業後のアフター保証
生徒内のコミュニティ
受講条件なし
全額返金保証の条件就職サポートのもと、転職活動を行い、就職又は転職の内定がでなかった場合。
期間内にコースを卒業し、かつ就職サポートを利用し6ヶ月が経過した会員のみを対象。
以下の行為に該当しないこと
・転職活動中に毎週1回以上の活動報告を行わなかった
・2週間以上転職活動が行われなかった。
・就職サポート中、連絡に8日以上返答がない
・各授業や提出期限までに指定の課題が完了していない場合
・活動報告に虚偽があった場合
・返金保証の対象とすることを不適切と判断した場合
主な就職先楽天・grooves・マネーフォワード・デジタル・ヒュージ・テクノロジー・アイレット・NexToneシステムズアイザック・クラベスなど
公式サイトDIVE INTO CODE公式サイト

DIVE INTO CODEはハイレベルなWeb開発と機械学習開発を学習できる、本気の人のためのプログラミングスクールです。

就職サポートや生徒間のコミュニティといった手厚いサポートが充実しているため、挫折すること無くスムーズに学習を進めることができます。

DIVE INTO CODEで利用できる転職サポートの内容

  • 企業説明会や座談会を定期的に開催
  • 履歴書・職務経歴書のレビュー
  • 個別求人紹介
  • 模擬面接の実施
  • 就職活動サポート講演
  • 教育訓練給付制度によるキャッシュバック

ご覧のように就職サポートでは面接対策や履歴書添削、企業説明会や就活セミナーまで徹底的にフォローしてくれるのでキャリア形成に不安を抱えている30代・40代の方でも安心です。

また一定の条件を満たした方は最大45万円の給付金を受け取れるので、お金に余裕のない方にもオススメ!

詳しくは公式サイトから申し込める無料説明会をご利用ください。

>> DIVE INTO CODE公式サイト

DIVE INTO CODEの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】
DIVE INTO CODEの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】

続きを見る

DIVE INTO CODEに年齢制限はある?【30代〜40代の方必見!】

続きを見る

全額返金保証の条件には要注意

ここまで全額返金保証に対応しているプログラミングスクールを4つご紹介しました。

どれも魅力的な転職支援を提供していることが分かりますが、同時に全額返金保証を利用するには一定の条件を満たす必要があります

今回紹介した6つのスクールの全額返金保証の利用条件を順番に見ていきましょう。

DMM WEBCAMPの全額返金保証の利用条件

スクール名全額返金保証の利用条件
DMM WEBCAMP短期集中コースのみ適用
30歳未満であること
知能や職歴を見られる適性検査(選考)を通過していること
キャリアサポートオプション契約を満たしていること
DMM WEBCAMP規定の条件を満たしていること
*詳細は無料カウンセリングにて

DMM WEBCAMPには短期集中コースと専門技術コースの2つのコースがありますが、短期集中コースのみ全額返金保証が適用されます。

他にも年齢やキャリアサポートオプション契約の条件を満たす必要があります。

詳細についてはDMM WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

TECH CAMPの全額返金保証の利用条件

スクール名全額返金保証の利用条件
TECH CAMP40歳未満であること
短期集中スタイルのみ適用
キャリアサポート開始日から182日間が経過していること
最終課題製作物の作成が完了していること
以下の行為に該当しないこと
・書類を指定期日までに提出しない
・すぐに転職活動を開始しない
・紹介された企業に応募・就職しない
・就職活動向けセミナーの無断欠席
・面接の無断キャンセル
・その他の就職意思が確認できない行為

テックキャンプは全額返金保証の条件が何度か緩和&改善されており、現在はご覧のような形になっています。

かなり詳細に書かれていますが、基本的にはエンジニア転職の成功に向けて一生懸命努力していれば問題ありません

SNSや動画サイトなどで推奨されている「返金保証を目的とした入会」は通用しませんのでご注意ください。

詳細についてはTECH CAMP(テックキャンプ)の無料カウンセリングをご利用ください。

TechAcademyの全額返金保証の利用条件

スクール名全額返金保証の利用条件
TechAcademy受講開始時点で20歳以上32歳以下の方
新卒での就職ではなく転職を検討されている方
東京での勤務が可能な方
IT企業へエンジニアとして転職の意思がある方
期間中に学習時間を300時間以上確保できる方
マンツーマンメンタリングを全て欠席なく実施
6週間までJavaコースの全課題が終了した方
カリキュラムの全課題に合格された方
企業面接設定後に無断キャンセルがない方
応募した企業からの面接依頼に必ず回答する方

テックアカデミーの全額返金保証は新卒ではなく転職を目指している20~32歳の方が利用できます。

テックキャンプほど細かくは書かれていませんが、カリキュラム内の課題やマンツーマンメンタリング、企業との面接などをしっかりこなす必要があります。

またテックアカデミーが保有する求人は東京の企業のみとなっていますので、地方在住の方や東京に勤務する予定がない方は注意しましょう。

詳しくはTechAcademy(テックアカデミー)の無料カウンセリングをご利用ください。

tech boostの全額返金保証の利用条件

スクール名全額返金保証の利用条件
tech boost契約書面を受領した日から8日が経過するまでの間に、契約解除(クーリングオフ)を行うことで全額返金。
8日経過後は受講日数に応じて算出された金額を返金。

tech boostは入会してから8日以内に返金申請を行うことで、全額返金が適用されます。

期限以外に細かい条件がないので分かりやすいですね

一方で8日が経過した後は入学金、月額料金、メンタリング料金、教室利用料金などを加味した上で算出された金額が返金されます。

詳しくはtech boost(テックブースト)の無料説明会をご利用ください。

RaiseTechの全額返金保証の利用条件

スクール名全額返金保証の利用条件
RaiseTechサービス提供前のキャンセルは不可。
クーリングオフ制度の対象外。
フルコースのみ、キャンセル可能。
受講の開始後、2週間以内であればキャンセル及び返金が可能。

RaiseTechは受講開始から2週間以内に退会・キャンセルの申請を行うことで全額返金が可能です。

tech boostと同様、期限以外の細かい条件がないので分かりやすいのが特徴です。

また原則としてサービス提供前のキャンセルは不可となっていますのでご注意ください。

詳しくはRaiseTech(レイズテック)の無料説明会をご利用ください。

DIVE INTO CODEの全額返金保証の利用条件

スクール名全額返金保証の利用条件
DIVE INTO CODE就職サポートのもと、転職活動を行い、就職又は転職の内定がでなかった場合。
期間内にコースを卒業し、かつ就職サポートを利用し6ヶ月が経過した会員のみを対象。
以下の行為に該当しないこと
・転職活動6ヶ月間において、毎週1回以上の活動報告を行わなかった
・2週間以上転職活動が行われなかった。
・就職サポート中、連絡に8日以上返答がない
・各授業や提出期限までに、指定の課題が完了していない場合
・活動報告に虚偽があった場合
・就職サポートを拒否するなど、返金保証の対象とすることを不適切と判断した場合
・入校時、明確な転職希望を申込書に明記していない場合、あるいは同意書へチェックしていない場合

DIVE INTO CODEは年齢制限こそありませんが、その分返金保証の利用条件は細かく設定されていることが分かります。

かなり詳細に書かれていますが、基本的にはエンジニア転職の成功に向けて一生懸命努力していれば問題ありません

詳しくはDIVE INTO CODEの無料説明会をご利用ください。

各プログラミングスクールの全額返金保証の条件は以上になります!

ご覧のように全額返金保証を利用するには、年齢や期間などの条件を満たした上で、勉強や転職活動に努力する必要があります。

またこうした条件を把握せずに入会してしまうと、自分の望む企業に転職できなかったり、スクールと衝突するリスクも想定できます。

実際、「全額返金保証の条件が厳しすぎる」と炎上するプログラミングスクールも少なくありません

こうしたリスクを避けるためにも、入会前に無料カウンセリングを受講して、全額返金保証に関する疑問点をしっかり洗い出しておくことが大切です。

全額返金保証に対応しているプログラミングスクールの無料カウンセリング・説明会

まとめ:全額返金保証に対応しているプログラミングスクール6選をご紹介

まとめ:【学割あり】大学生におすすめのプログラミングスクール7選をご紹介

まとめ:全額返金保証に対応しているプログラミングスクール6選をご紹介

  • 全額返金には3つの種類があり、プログラミングスクールによって様々
  • 全額返金は「料金を損する心配をしなくていい」「サービスの質の高さを期待できる」といったメリットがある
  • 全額返金保証に対応しているプログラミングスクールを選ぶ際には、今回紹介した6つのスクールから選ぶのがおすすめ
  • 全額返金保証の条件や期限を理解しないとトラブルが起きるリスクがある!
  • こうしたリスクを避けるためにも無料カウンセリングや無料体験を利用して悩みを解決しよう!

今回はプログラミングスクールの全額返金保証を利用するメリット・デメリットや全額返金保証に対応しているのおすすめプログラミングスクール6選についてご紹介しました。

改めて全額返金保証に対応しているプログラミングスクール6選の比較表を確認しておきましょう。(スクロールできます)

スクール名全額返金保証対応コース返金保証の内容注意点・適用条件
DMM WEBCAMP短期集中コース就職に成功しなかった全額返金知能や職歴を見られる適性検査(選考)がある
TECH CAMPエンジニア転職コース就職に成功しなかった全額返金
満足できなかったら全額返金
40歳未満のみ適用
全額返金の期限は2週間以内
TechAcademy全額返金保証コース面談を実施しても内定が出ない場合、受講料を全額返金求人は東京のIT企業のみ
tech boostスタンダードコース
ブーストコース
満足できなかったら全額返金全額返金の期限は8日間
RaiseTechJavaフルコース
AWSフルコース
WordPress副業コース
デザインコース
マーケティングコース
フロントエンドコース
満足できなかったら全額返金全額返金の期限は2週間以内
DIVE INTO CODE全コース就職に成功しなかった全額返金就職サポートを利用し6ヶ月が経過している

自分に合ったスクールを選択して、着実にプログラミングスキルを習得していきましょう。

とはいえいきなり受講するのは怖いし不安ですよね。

そんな時は各スクールの無料体験や無料カウンセリングを利用して、色々質問してみるのがオススメです。

全額返金保証に対応しているプログラミングスクール6選

悩むより前にまずは無料体験や無料カウンセリングを受講して、よりリアルな雰囲気を体感してみましょう。

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

今回は全額返金保証に対応しているプログラミングスクールについて詳しくご紹介しましたが、もしも他の基準でプログラミングスクール選びに迷っている方は、以下の表を参考にしてみてください。

将来のためにプログラミングを勉強したい人向けのスクール

スクール名(公式サイト)レビュー記事おすすめ度
TechAcademyレビュー記事はこちら
侍エンジニア塾レビュー記事はこちら
RaiseTechレビュー記事はこちら
tech boostレビュー記事はこちら
RUNTEQレビュー記事はこちら
CodeShipレビュー記事はこちら
CodeCampレビュー記事はこちら
デイトラレビュー記事はこちら
TECH CAMPレビュー記事はこちら
ポテパンキャンプレビュー記事はこちら
Aidemyレビュー記事はこちら

エンジニア転職を目指す人向けのスクール

スクール名(公式サイト)レビュー記事おすすめ度
DMM WEBCAMPレビュー記事はこちら
GEEK JOBレビュー記事はこちら
DIVE INTO CODEレビュー記事はこちら
侍エンジニア塾レビュー記事はこちら
TECH CAMPレビュー記事はこちら
TechAcademyレビュー記事はこちら

プログラミング言語・スキル別のおすすめスクール

プログラミング言語・ジャンルおすすめスクール紹介記事
HTML/CSSHTML/CSSが学べるプログラミングスクールの紹介記事
RubyRubyが学べるプログラミングスクールの紹介記事
PHPPHPが学べるプログラミングスクールの紹介記事
JavaScriptJavaScriptが学べるプログラミングスクールの紹介記事
JavaJavaが学べるプログラミングスクールの紹介記事
PythonPythonが学べるプログラミングスクールの紹介記事
SwiftSwiftが学べるプログラミングスクールの紹介記事
C#C#が学べるプログラミングスクールの紹介記事
SQLSQLが学べるプログラミングスクールの紹介記事
AI・人工知能AIが学べるプログラミングスクールの紹介記事
UnityUnityが学べるプログラミングスクールの紹介記事
WordPressWordPressが学べるプログラミングスクールの紹介記事
ゲーム開発ゲーム開発が学べるプログラミングスクールの紹介記事

DMM WEBCAMPの評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】
DMM WEBCAMPの評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

続きを見る

DMM WEBCAMPの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】
DMM WEBCAMPの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

続きを見る

DMM WEBCAMPって返金できるの?【条件や注意点を徹底解説】
DMM WEBCAMPって返金できるの?【条件や注意点を徹底解説】

続きを見る

テックキャンプの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

続きを見る

テックキャンプの返金保証って難しい?【2種類の返金保証を詳しく解説】
テックキャンプの返金保証って難しい?【2種類の返金保証を詳しく解説】

続きを見る

テックキャンプの評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】
テックキャンプの評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

続きを見る

テックアカデミーの返金や解約に関する注意点を徹底解説

続きを見る

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースってどうなの?【特徴や学習内容をご紹介】

続きを見る

テックアカデミーの評判まとめ【特徴や口コミレビューを解説】

続きを見る

tech boost(テックブースト)の評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

続きを見る

tech boostって返金できるの?【条件や注意点を徹底解説】

続きを見る

RaiseTech(レイズテック)の評判まとめ【メリットやデメリットもご紹介】

続きを見る

RaiseTech(レイズテック)は返金対応している?【利用規約を調べてみた】

続きを見る

DIVE INTO CODEの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】
DIVE INTO CODEの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】

続きを見る

DIVE INTO CODEに年齢制限はある?【30代〜40代の方必見!】

続きを見る

【超お得】無料体験があるプログラミングスクール10選を徹底解説

続きを見る

【厳選】転職保証に対応しているプログラミングスクール一覧まとめ

続きを見る

【厳選】転職支援に強いプログラミングスクール7選をご紹介

続きを見る

  • この記事を書いた人(執筆者情報)

wagtechblog

プログラミングとWordPressに溺れた私立大学生。フリーランスのiOSエンジニアとしてアプリ開発しています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。主にフロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティング、データビジュアライゼーションといった業務もしてます。好きな言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。

-プログラミングスクール

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.