プログラミングスクール

【2021年最新版】SQLが学べるプログラミングスクール8選をご紹介

2021年8月25日

【2021年最新版】SQLが学べるプログラミングスクール8選をご紹介
SQLを学習して挫折したからプログラミングスクールに入塾したい!でもどのスクールが良いんだろう...
SQLを学びたいけどまず何から始めたら良いのか分からない...プログラミングスクールでプロ講師からみっちりSQLを教わりたい!

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスのプログラマーやエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっていて、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回はプログラミング言語の中でも特に人気の高いSQLの概要やスクールの選び方、SQLを学習できるプログラミングスクール8選についてご紹介していきます。

SQLに興味がある方、SQLの挫折経験がある方は必見です!

今回のテーマはこちら!

  • そもそもSQLとは
  • SQLを学ぶメリットとデメリット
  • SQLが学べるプログラミングスクールの選び方
  • SQLが学べるプログラミングスクール8選をご紹介
  • まとめ:【2021年最新版】SQLが学べるプログラミングスクール8選をご紹介

当サイトではウェブサイトやプログラミングに関する記事を毎日投稿しています。
他の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

【先に結論】SQLが学べるプログラミングスクール8選

【厳選】JavaScriptが学べるプログラミングスクール8選をご紹介
【厳選】JavaScriptが学べるプログラミングスクール8選をご紹介

続きを見る

【厳選】PHPが学べるプログラミングスクール6選をご紹介
【厳選】PHPが学べるプログラミングスクール6選をご紹介

続きを見る

【厳選】Rubyが学べるプログラミングスクール9選をご紹介
【厳選】Rubyが学べるプログラミングスクール9選をご紹介

続きを見る

そもそもSQLとは

そもそもSQLとは

まずは簡単にSQLの概要についてご説明します。

SQLとは

SQLはデータベース(RDBMS:関係データベース管理システム)内のデータの操作や定義を行うためのデータベース言語です。

ちなみにデータベースの意味は以下の通り。

データベース(英: database, DB)とは、検索や蓄積が容易にできるよう整理された情報の集まり。 通常はコンピュータによって実現されたものを指す。コンピュータを使用したデータベース・システムでは、データベース管理用のソフトウェアであるデータベース管理システムを使用する場合も多い。プログラムで扱うデータ構造やデータそのものを独自実装の場合に比べて少ない工数で操作できるようにしている。膨大なデータを扱う現代の情報システムでは最重要と言える技術である。

Wikipediaより

具体例でいうと「会員情報や商品情報、店舗情報やチャット情報」といった多様な重要情報が保管されている集まり、のことを指します。

そんなデータベースのデータを追加・変更・削除処理する際に、使用されるデータベース言語こそがSQLなのです。

SQLって何ができるの?

ではSQLを用いるとどのようなことが実現可能になるのでしょうか?

SQLでできることをそれぞれ箇条書きでまとめると以下のようになります。

SQLでできること

  • データベース・データテーブルの定義(DDL)
    SQLを用いることで使用するデータベース・データテーブルを定義することができます。
  • データの操作(DML)
    SQLを用いることで実データを作成・変更・削除・取得・検索といった操作処理を手軽に行うことができます。

基本的にどんなWebサービスもデータベースを使用してるため、SQLはエンジニアの必須スキルとしても扱われる傾向があります。

SQL単体はもちろん、アプリケーション開発でよく使うPHPRubyJavaと併用すれば、エンジニアとして一層活躍できるのは間違いないでしょう。

【厳選】PHPが学べるプログラミングスクール6選をご紹介
【厳選】PHPが学べるプログラミングスクール6選をご紹介

続きを見る

【厳選】Rubyが学べるプログラミングスクール9選をご紹介
【厳選】Rubyが学べるプログラミングスクール9選をご紹介

続きを見る

【厳選】Javaが学べるプログラミングスクール5選をご紹介

続きを見る

SQLとMySQLとの違い

SQLと似た単語の1つに「MySQL」があります。

恐らく一度は聞いたことがある人もいることでしょう。

ではSQLとMySQLにはどのような違いがあるのでしょうか?

簡潔に説明すると「SQLはデータベース言語、MySQLはデータベース管理システム」です。

つまり「SQLで書いたプログラムでMySQLのデータを操作する」といった関係性があるわけです。

またMySQL以外にもデータベース管理システムは色々な種類があります。(OraclePostgreSQLSQLiteなど)

MySQL高速性と堅牢性が追求されていて世界で最も人気があるオープンソースのリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)。
OracleOracle Databaseは米国オラクルが開発・販売している、関係データベース管理システム。世界初の商用RDBMSで、メインフレームからパーソナルコンピュータまで、幅広いプラットフォームをサポート。[Wikipediaより]
PostgreSQLPostgreSQLは、拡張性とSQL準拠を強調するフリーでオープンソースの関係データベース管理システム。[Wikipediaより]
SQLiteSQLiteはオープンソースで軽量のRDBMS(関係データベース管理システム)。単独のアプリケーションとして動作可能。

それぞれメリットやデメリットを考慮した上で適切なデータベース管理システムを使用することをオススメします。

SQLを学ぶメリットとデメリット

SQLを学ぶメリットとデメリット

ではここからはSQLを学ぶことによるメリットとデメリットについてもご紹介します。

SQLを学ぶメリット

まずSQLを学ぶメリットは以下の通り。

SQLを学ぶメリット

  • 初心者でも理解しやすい
    基礎的な部分ならそこまで難しくないため、初心者でも理解しやすい特徴があります
  • ネットの情報が多いので挫折しにくい
    SQLは誕生してから歴史が長く、しかも人気度も高いためネットの情報が多く挫折しにくいです
  • 他の職種と比べると年収が高め
    エンジニアやプログラマー以外の職種と比較すると平均年収は割と高めです
  • Webサイトやインターネットの仕組みを理解できる
    IT業界の人間以外は意外と知らないWebサイトやインターネットの動作の仕組みを理解することができます
ご覧のようにSQLを学ぶメリットはたくさんあることが分かります。

特に「初心者でも理解しやすい」「ネットの情報が多いので挫折しにくい」といったメリットは、SQL初学者にとっては非常にありがたいですよね。

またデータベースエンジニアの年収(平均560万円)は他の業種と比較するとかなり高いです。

PHPやRubyやJavaといったバックエンド言語と併用すれば、Webエンジニアとして平均年収が700~800万円程にアップするので、一緒に学んでおくことをオススメします。

平均年収は調査対象によってバラバラですので鵜呑みにしすぎないほうが良いでしょう

それほどSQLを用いた開発業務は誰かに必要とされているのです。

SQLを学ぶデメリット

もちろんSQLを学ぶメリットがあればデメリットもあります。

SQLを学ぶデメリット

  • 最初に挫折する可能性が高い
    コーディングができてもサーバー・通信周りの概念を理解しないと、最初に挫折する可能性が高いです
  • 仕事が大変
    データベースエンジニアはサービスの核となる部分を触るため、責任が重く業務が多くて大変です

いくら挫折率が低いとは言え、データベースやサーバーのイメージを持っておかないと、自分が何のプログラムを書いているか分からずに挫折することがあります

前提となる基礎知識が大事!

またSQLを用いるデータベースエンジニアの業務はとにかく大変です。

データベースエンジニアの検索結果

ご覧のように「データベースエンジニア」と検索すると、割とネガティブな候補ワードが表示されることが分かります。

というのもデータベースエンジニアはサービスの核となる「データベース」を操作するわけですから、責任が重く作業量も圧倒的に多いです。

そのため精神的にも肉体的にも披露が募り、健康状態に支障をきたす可能性もあるのです。

SQLが学べるプログラミングスクールの選び方

SQLが学べるプログラミングスクールの選び方

おそらくこの記事を読んでくださっている方の多くは

  • そもそもSQLって何から始めたら良いのか分からない!
    どこか良いプログラミングスクールは無いかな...
  • SQLの独学で挫折してしまった...
    プログラミングスクールでプロ講師から教わりたい!

といった悩みを抱えているはずです。

そんなあなたのために、ここからはSQLが学べるプログラミングスクールの選び方をご紹介します。

SQLが学べるプログラミングスクールの選び方

  • 現役エンジニア講師がマンツーマンで教えてくれる環境があるか
  • いつでも現役エンジニア講師に質問できる環境があるか
  • オリジナルWebサービスの開発に対応しているか
  • 無料体験や無料カウンセリングを実施しているか

それでは順番に解説していきます。

選び方① 現役エンジニア講師がマンツーマンで教えてくれる環境があるか

選び方① 現役エンジニア講師がマンツーマンで教えてくれる環境があるか

1つ目は現役エンジニア講師がマンツーマンで教えてくれる環境があるかどうか、です。

プログラミングスクールによっては講師が「学生アルバイト」「元卒業生」といったケースがありますが、これはオススメできません。

そもそもプログラミングスクールの生徒の多くは、実務で活躍できるエンジニアになることを目標としているはずです。

そのため実務経験のない学生アルバイトよりも、実務経験のある現役エンジニアの講師から教わるほうが遥かに価値が高いのです。

また「マンツーマン」という授業形態なら、自分のペースに合わせて授業が進みますし、分からないことを何でも自由に質問できるので、学習の質が高まります。

講師が現役エンジニアの場合、カリキュラムのプログラミング以外にも「エンジニアという職業の話」や「実務で役立つ裏話」といった将来役に立つ可能性が高い内容も学習できるのもポイントです。

選び方② いつでも現役エンジニア講師に質問できる環境があるか

選び方② いつでも現役エンジニア講師に質問できる環境があるか

2つ目はいつでも現役エンジニア講師に質問できる環境があるかどうか、です。

正直「いつでもエンジニアに質問できる環境」というのはプログラミングスクールの最大の強みだと考えていいでしょう。

独学でプログラミング学習を進めている場合、躓いた時にいつでも自由に質問できる相手など中々いないものです。

稀にプログラミング経験のある友人や先輩に質問できる環境を持つ人がいるかも知れません。しかし高頻度で質問しすぎると相手に迷惑を掛ける可能性だってありえます。

その点プログラミングスクールなら、Slackなどのチャットツールを通じてプロのエンジニアにいつでも自由に質問することができます。

しかも生徒は受講料を払っているわけですから、多少高頻度で質問しても迷惑がられることはまずありません

プログラミングスクールを選ぶ際は質問対応時間や質問回数制限に注目するようにしましょう。

選び方③ 無料体験や無料カウンセリングを実施しているか

4つ目は無料体験や無料カウンセリングを実施しているかどうか、です。

プログラミングスクールは受講料が高額であるため、スクール選びに失敗した時のリスクがめちゃめちゃ大きいです。

そんな事態を避けるためにも、無料体験や無料カウンセリングを実施しているプログラミングスクールを選ぶようにしましょう

無料体験や無料カウンセリングでは、スクールの概要について説明してくれるだけでなく、こちらから気になることを自由に質問できます

「いきなり入塾するのは怖いな...」
「スクールについて聞きたいことがたくさんある!」

こういった不安・悩みを解決するためにも、無料体験や無料カウンセリングに積極的に参加することが大切なのです。

気になるスクールがあればすべての無料体験に参加して、それぞれ比較してみるのもおすすめです!

SQLが学べるプログラミングスクール8選をご紹介

SQLが学べるプログラミングスクール10選をご紹介

お待たせ致しました!

それではここからはSQLが学べるプログラミングスクール8選をご紹介していきます。

SQLが学べるプログラミングスクール8選

まず各スクールの特徴を比較表にしてみると以下の通り。(横にスクロールできます)

スクール名TechAcademy(テックアカデミー)侍エンジニア塾RaiseTech(レイズテック)TECH CAMP(テックキャンプ)POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)RUNTEQ(ランテック)GEEK JOB(ギークジョブ)DIVE INTO CODE
SQLを学べるコース名Webアプリケーションコース
PHP/Laravelコース
Javaコース
デビューコース or エキスパートコースAWSフルコース
Javaフルコース
プログラミング教養コース
エンジニア転職コース
RailsキャリアコースWebマスターコーススピード転職コース
プログラミング教養コース
プレミアム転職コース
Webエンジニアコース(就職達成プログラム)
受講形態オンラインマンツーマンレッスンオンラインマンツーマンレッスンオンラインオンライン or 教室通学オンラインマンツーマンレッスンオンラインオンライン個別指導オンライン
入学金0円デビューコース:98,000円
エキスパートコース:198,000円
なしプログラミング教養コース:217,800円
エンジニア転職コース:なし
なしなしなし100,000円
受講料金8週間:229,900円~68,000円~398,000円月額21,780円~440,000円437,800円0円~547,800円~
累計学習時間(目安)200時間250~300時間300時間(4ヶ月間)600時間400時間(5ヶ月間)780~1,000時間最短22日間720時間~
質問サポート対応時間15〜23時(8時間)
*回数無制限
受講生限定のQ&Aサイト(24時間対応)
インストラクターに質問(24時間対応)
*回数無制限
10:00~24:00 (月曜日 – 日曜日)
*回数無制限
プログラミング教養コース
毎日11~12時間
エンジニア転職コース
教室利用/直接質問:平日16-22時、土日祝日13-19時
オンライン質問対応:全日13-22時
毎日10時〜23時まで幅広く使える技術質問サポート平日 11:00 ~ 22:00
土曜 10:00 ~ 18:00
(水・日・祝休み)
*Vue.jsに関する質問は月、火、木、金のみ
10時~18時
*回数無制限
全営業日 10:00-21:30
サポート週2回のマンツーマンメンタリングあり
卒業後もカリキュラム閲覧可能
無制限の課題レビューあり
無料の転職サポートあり(求人企業とのマッチング)
オリジナル学習教材を利用し放題
専属コーチによる進捗管理・モチベーション管理
受講生同士の交流イベントに参加可能
無料の転職サポートあり
2週間のトライアル期間あり
状況に応じて補講の実施や動画教材を提供
希望者全員と個人面談を実施
受講生同士のコミュニティあり
動画教材を半永久的に見放題
転職支援・案件獲得の無期限サポート
プログラミング教養コース
全額返金保証あり
質問し放題
メンター個別面談
エンジニア転職コース
3人体制サポート
返金保証あり
転職サポート
飛び級制度による料金の圧縮可能
学生は20%OFFの学割利用可能
専任のキャリアカウンセラーによる転職サポート
月2回のオンライン面談
学習進捗サポート
本格的なポートフォリオ作成サポート
転職サポート(企業紹介や書類添削など)
ビデオチャット質問サポート
転職活動を徹底サポート
適職診断サポート
料金が無料(スピード転職コース)
就職達成プログラムは給付金対象
就職サポートあり(就職達成プログラム)
卒業後のアフター保証
生徒内のコミュニティ
公式サイトテックアカデミー | Webアプリケーションコース
テックアカデミー | PHP/Laravelコース
テックアカデミー | Javaコース
侍エンジニア塾 公式サイトRaiseTechの公式サイトTECH CAMP | プログラミング教養コース
TECH CAMP | エンジニア転職コース
POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)公式サイトエンジニア発オンラインスクール【RUNTEQ】GEEK JOB 公式サイトDIVE INTO CODE公式サイト

それではスクールごとに順番に見ていきましょう。

SQLが学べるプログラミングスクール①TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy(テックアカデミー)

SQLが学べる1つ目のプログラミングスクールは厚切りジェイソンのCMでおなじみのTechAcademy(テックアカデミー)です。

スクール名TechAcademy(テックアカデミー)
SQLを学べるコース名Webアプリケーションコース
PHP/Laravelコース
Javaコース
受講形態オンラインマンツーマンレッスン
入学金0円
受講料金社会人
8週間:229,900円
12週間:284,900円
16週間:339,900円
学生
8週間:196,900円
12週間:229,900円
16週間:262,900円
累計学習時間(目安)200時間
SQL対応コースでの学習内容Webアプリケーションコース
HTML/CSS/Ruby/Ruby on rails/
SQL/Heroku/Bootstrap/
Git/GitHubの操作 など
PHP/Laravelコース
HTML/CSS/PHP/Laravel/
SQL/Heroku/Bootstrap/
Git/GitHubの操作 など
Javaコース
HTML/CSS/Java/Servlet/
JSP/SQL/Git/GitHubの操作 など
成果物メッセージのやり取りができる掲示板アプリ
Twitterと同じ機能を持たせたクローンサイト
自分のアイデアを形にしたオリジナルWebサービス
質問サポート対応時間15〜23時(8時間)
*回数無制限
サポート週2回のマンツーマンメンタリングあり
卒業後もカリキュラム閲覧可能
無制限の課題レビューあり
無料の転職サポートあり(求人企業とのマッチング)
公式サイトテックアカデミー | Webアプリケーションコース
テックアカデミー | PHP/Laravelコース
テックアカデミー | Javaコース

テックアカデミーでは「Webアプリケーションコース」「PHP/Laravelコース」「Javaコース」の3コースでSQLを学ぶことができます。

各コースのおすすめ度と概要は以下の通り。

コース名おすすめ度概要
WebアプリケーションコースSQLに加えてRubyやRuby on Railsを用いた高度なWebアプリケーションを開発。データベース操作やバージョン管理も行う。
PHP/LaravelコースSQLに加えてPHPやLaravelを用いた高度なWebアプリケーションを開発。データベース操作やバージョン管理も行う。
JavaコースSQLに加えてJavaやServlet/JSPを用いた高度なWebアプリケーションを開発。データベース操作やバージョン管理も行う。

基本的に3コースともWebアプリケーションを開発するという点では共通していますが、開発で使用するプログラミング言語に違いがあります。

RubyもPHPもJavaも需要の高い人気言語!将来エンジニアとして活躍したい方にピッタリです!

自分に合うコースが分からなくて不安な方は、実際にTechAcademyの無料体験を利用して、本物のカリキュラムを使ってみることをオススメします!

>> TechAcademyの公式サイトはこちら

テックアカデミーのWebアプリケーションコースって稼げる?【元受講生の口コミレビューもご紹介】

続きを見る

テックアカデミーのPHP/Laravelコースって稼げる?【元受講生の口コミレビューもご紹介】

続きを見る

テックアカデミーのJavaコースってどうなの?【元受講生の口コミレビューもご紹介】

続きを見る

テックアカデミーの評判まとめ【特徴や口コミレビューを解説】

続きを見る

SQLが学べるプログラミングスクール②侍エンジニア塾

② 侍エンジニア塾

SQLが学べる2つ目のプログラミングスクールは、当ブログ管理人も受講経験がある侍エンジニア塾です。

スクール名侍エンジニア塾
SQLを学べるコース名デビューコース or エキスパートコース
受講形態オンラインマンツーマンレッスン
入学金デビューコース:98,000円
エキスパートコース:198,000円
受講料金デビューコース
4週間:68,000円
12週間:198,000円
24週間:298,000円
エキスパートコース
12週間:400,000円
24週間:698,000円
48週間:1,098,000円
*両コースとも学生は5~10%の学割対象
累計学習時間(目安)250~300時間
SQL対応コースでの学習内容デビューコース
HTML/CSS/JavaScript/jQuery/
PHP/Laravel/MySQL/WordPress/
Bootstrap/MAMP/画像編集/GitHub/
Unixコマンド/MAMP/ドメイン取得/
レンタルサーバーなど
エキスパートコース
生徒の要望に応じて自由にカスタマイズ可能
成果物自分のアイデアを形にしたオリジナルWebサービスなど
質問サポート対応時間受講生限定のQ&Aサイト(24時間対応)
インストラクターに質問(24時間対応)
*回数無制限
サポートオリジナル学習教材を利用し放題
専属コーチによる進捗管理・モチベーション管理
受講生同士の交流イベントに参加可能
無料の転職サポートあり(求人企業とのマッチング・面接&履歴書対策)
公式サイト侍エンジニア塾 公式サイト

侍エンジニア塾ではデビューコースとエキスパートコースでSQL(MySQL)を学習することができます。

またSQLに限らずJavaScriptやPHP、WordPressやRubyといった需要の高いスキルを同時に習得できるのもポイントです。

両コースの大きな違いは以下の通り。

メリットデメリット
デビューコース料金が安い
短期間にも対応
カリキュラム通りのことしか学べない
エキスパートコースオーダーメイドカリキュラム対応料金が高い
最低でも3ヶ月から

ご覧のように2コースの大きな違いは「オーダーメイドカリキュラムに対応しているかいないか」「料金が高いか安いか」の2点となります。

具体的に作りたいサービスが決まっている人&お金に余裕のある人はエキスパートコースをオススメしますが、それ以外の方はデビューコースでも十分成長可能です。

いずれのコースでも「専属コーチによる進捗管理・モチベーション管理」や「無料の転職サポート」を利用できるので挫折率は低く、転職成功率は高いです。

当ブログ管理人はエキスパートコースを受講してアプリ開発を学んでいました!

>> 侍エンジニア塾の公式サイトはこちら

侍エンジニア塾の評判まとめ【実際に通って感じたメリット・デメリットもご紹介】

続きを見る

侍エンジニア塾のWebデザインコースってどうなの?【元受講生の口コミレビューもご紹介】

続きを見る

SQLが学べるプログラミングスクール④RaiseTech(レイズテック)

RaiseTech

SQLが学べる3つ目のプログラミングスクールは、最速で稼げるWebエンジニアを育てることを目的としているスクール、RaiseTech(レイズテック)です。

スクール名RaiseTech(レイズテック)
SQLを学べるコース名AWSフルコース
Javaフルコース
受講形態オンライン
入学金なし
受講料金398,000円
*早割で358,200円、学割で238,000円
累計学習時間(目安)300時間(4ヶ月間)
SQL対応コースでの学習内容AWSフルコース
Ruby on Rails/AQS/Git/MySQLなど
Javaフルコース
Java/JUnit/Selenide/Jenkins/AWS/
GitHub/MySQL/Oracle/H2/PostgreSQLなど
成果物Webアプリケーション
Webサービスなど
質問サポート対応時間10:00~24:00 (月曜日 – 日曜日)
*回数無制限
サポート2週間のトライアル期間あり
状況に応じて補講の実施や動画教材を提供
希望者全員と個人面談を実施
受講生同士のコミュニティあり
動画教材を半永久的に見放題
転職支援・案件獲得の無期限サポート
公式サイトRaiseTechの公式サイト

RaiseTech(レイズテック)ではAWSフルコースとJavaフルコースでSQL(MySQL/PostgreSQLなど)を学習することができます。

両コースのおすすめ度と概要は以下の通り。

コース名おすすめ度概要
AWSフルコースクラウドサービスでトップシェアを誇るAWSの技術と現場のエンジニアに必要な知識を最速で学ぶ総合コース
Javaフルコース案件数がトップのプログラム言語・Javaと現場のエンジニアに必要な知識を最速で学ぶ総合コース

AWSフルコースもJavaフルコースも期間・料金共に同じですので、大きな違いはメインで学習する内容が「AWSによる環境構築」or「JavaによるWeb開発」となります。

正直2コースとも需要が高くそこそこ難しめの内容なので、既にプログラミング学習経験のある方におすすめです。

またRaiseTech(レイズテック)には転職支援・案件獲得の無期限サポートがあるため、将来のキャリアに不安を抱えている人でも安心

他にも2週間の全額返金保証、早割10%OFF、約40%OFFの学割、無料説明会などお得なサポートがたくさん用意されているのもポイント!

RaiseTech(レイズテック)はカリキュラムをすべて公式サイトで公開しています。

詳細を知りたい方は以下のリンクから参照してみてください!

>> RaiseTechの公式サイトはこちら

RaiseTech(レイズテック)のAWSフルコースってどうなの?【稼ぎ方や評判を徹底解説】

続きを見る

RaiseTech(レイズテック)のJavaフルコースってどうなの?【稼ぎ方や評判を徹底解説】

続きを見る

RaiseTech(レイズテック)の評判まとめ【メリットやデメリットもご紹介】

続きを見る

SQLが学べるプログラミングスクール④TECH CAMP(テックキャンプ)

TECH CAMP(テックキャンプ)

SQLが学べる4つ目のプログラミングスクールは、人気ビジネス系YouTuber「マコなり社長」が代表を務めるTECH CAMP(テックキャンプ)です。

スクール名TECH CAMP(テックキャンプ)
SQLを学べるコース名プログラミング教養コース
エンジニア転職コース
受講形態オンライン or 教室通学
入学金プログラミング教養コース:217,800円
エンジニア転職コース:なし
受講料金プログラミング教養コース
月額21,780円(初月無料)
エンジニア転職コース
オンライン:657,800円
教室通学:767,800円
累計学習時間(目安)プログラミング教養コース:自由
エンジニア転職コース:600時間(最短10週間)
SQL対応コースでの学習内容プログラミング教養コース
Webサービス開発・AI入門・Webデザイン・DXプログラミング
エンジニア転職コース
HTML/CSS/JavaScript/MySQL/
Ruby/Ruby on rails/AWSなど
成果物自分のアイデアを形にしたオリジナルWebサービスなど
質問サポート対応時間プログラミング教養コース
毎日11~12時間のチャットサポート
毎日11~12時間の専用質問システムサポート
エンジニア転職コース
教室利用/直接質問:平日16-22時、土日祝日13-19時
オンライン質問対応(チャット・ビデオ通話):全日13-22時
サポートプログラミング教養コース
全額返金保証あり
改善に改善を重ねたオリジナル教材
メンターに質問し放題
パーソナルメンターとの個別面談
エンジニア転職コース
講師、ライフコーチ、キャリアアドバイザーの3人体制サポート
Ruby開発者監修のカリキュラム使用
14日間の無条件返金保証あり
転職サポート(成功できなかったら全額返金)
公式サイトTECH CAMP | プログラミング教養コース
TECH CAMP | エンジニア転職コース

TECH CAMP(テックキャンプ)ではプログラミング教養コースとエンジニア転職コースの2つのコースでSQL(MySQL)を学習することができます

両コースの大まかな違いは以下の通り。

  • プログラミング教養コース
    一般教養としてプログラミングを学んでおきたい人向け
    プログラミングの基礎を固められる
    受講料は月額制で比較的安め
  • エンジニア転職コース
    短期間でエンジニア転職を目指したい人向け
    実務で役立つ実践的なプログラミングスキルが身に付く
    転職成功率99%の転職サポートが付いているため受講料は高め
ちなみにエンジニア転職コースでは、Ruby開発者のまつもとゆきひろさんが監修したカリキュラムを使って学習できます!

「エンジニア転職を成功させたい」という明確な目標がある方にはエンジニア転職コースをおすすめしますが、料金がかなり高めですのでそれ以外の方はプログラミング教養コースでも問題ありません

自分の人生観や目標と照らし合わせながら適切なコースを選択しましょう。

テックキャンプの評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】
テックキャンプの評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

続きを見る

テックキャンプのWebサービス開発コースってどうなの?【特徴や料金を徹底解説】

続きを見る

SQLが学べるプログラミングスクール⑤POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)

SQLが学べる5つ目のプログラミングスクールは、Webプログラミングに特化したスクール、POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)です。

スクール名POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)
SQLを学べるコース名Railsキャリアコース
受講形態オンラインマンツーマンレッスン
入学金なし
受講料金440,000円
累計学習時間(目安)400時間(5ヶ月間)
SQL対応コースでの学習内容HTML/CSSの基礎〜実践&レビュー
JavaScriptの基礎〜実践&レビュー
Rubyの基礎〜実践&レビュー
Ruby on Railsの基礎〜実践&レビュー
他 SQL/Git/コマンドライン
現場形式のWebアプリ開発と現役エンジニアによる細かいレビュー
専任のキャリアカウンセラーによる転職サポート
成果物じゃんけんアプリ
スケジュール管理サイト
ECサイト
自分のアイデアを形にしたオリジナルWebサービスなど
質問サポート対応時間毎日10時〜23時まで幅広く使える技術質問サポート
サポート飛び級制度による料金の圧縮可能
学生は20%OFFの学割利用可能
専任のキャリアカウンセラーによる転職サポート
公式サイトPOTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)公式サイト

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)ではRailsキャリアコースにてRubyをメインにSQLやJavaScriptといったWeb開発スキルを学習することができます

最終的にはWebエンジニアとしての就職・転職を目指します。

転職サポートも充実しており、具体的には以下のサポートを受けることができます。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)の転職サポート

  • ハイクオリティなポートフォリオ作成
  • 転職活動での面接対策
  • 質の高い企業とのマッチング

プログラミングスクールによっては質の低い求人(SESや受託開発企業)を紹介するところもありますが、ポテパンキャンプが紹介する求人は質の高い求人(自社開発企業)がメインですので安心です。

転職活動で失敗したくない方やWebエンジニアとして良い企業に転職したい方にピッタリのスクールです。

>> POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)公式サイトはこちら

ポテパンキャンプのRailsキャリアコースって稼げる?【料金や評判も解説】

続きを見る

ポテパンキャンプの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】
ポテパンキャンプの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】

続きを見る

SQLが学べるプログラミングスクール⑥RUNTEQ(ランテック)

RUNTEQの特徴

SQLが学べる6つ目のプログラミングスクールは、RUNTEQ(ランテック)です。

スクール名RUNTEQ(ランテック)
SQLを学べるコース名Webマスターコース
受講形態オンライン
入学金なし
受講料金437,800円
累計学習時間(目安)780~1,000時間
SQL対応コースでの学習内容HTML/CSS/Ruby/Ruby on rails/
Git/MySQL/AJAX/JavaScript/
RSpec/ActiveRecord/
オブジェクト指向/Vue.js/APIなど
成果物オリジナルのWebアプリケーションなど
質問サポート対応時間平日 11:00 ~ 22:00
土曜 10:00 ~ 18:00
(水・日・祝休み)
*Vue.jsに関する質問は月、火、木、金のみ
サポート月2回のオンライン面談
学習進捗サポート
本格的なポートフォリオ作成サポート
転職サポート(企業紹介や書類添削など)
公式サイトエンジニア発オンラインスクール【RUNTEQ】

RUNTEQはオンライン型のWebエンジニア養成スクールで、SQL(MySQL)やRuby on railsを用いたWebアプリケーション開発をメインに取り扱っています。

Webエンジニアの輩出に力を入れており、受講生は履歴書添削や面接対策、企業紹介を始めとした転職サポートを存分に利用することができます。

企業紹介では、特定の企業への入社を強要することはもちろんありませんし、生徒の将来を考えて生徒の希望に沿った企業を紹介してくれます。そのため受講生の多くは自社開発企業に就職しており、受託開発企業やSES(客先常駐)への就職を恐れている方には安心です。

またキャリア形成で役立つ「ポートフォリオ作成サポート」では、企画・設計の部分からマーケティング・運用の部分までスタートアップの実務現場と同じような工程でポートフォリオを開発します。

講師の方がアイデア出しからリリース後の運用まで徹底的にサポートしてくれるので、世の中で使われそうな質の高いWebサービスを開発できるようになります。

他にも「卒業後も使える受講生同士のコミュニティ」「メンターがモチベーション管理や進捗確認をしてくれるバディ制度」といったサポートが整っているので、生徒も楽しみながらプログラミングを学習できます。

エンジニア発オンラインスクール【RUNTEQ】

RUNTEQ(ランテック)の評判まとめ【メリットやデメリットもご紹介】
RUNTEQ(ランテック)の評判まとめ【メリットやデメリットもご紹介】

続きを見る

SQLが学べるプログラミングスクール⑦GEEK JOB(ギークジョブ)

⑤ GEEK JOB(ギークジョブ)

SQLが学べる7つ目のプログラミングスクールは、今回紹介する唯一の受講料無料のプログラミングスクール、GEEK JOB(ギークジョブ)です。

スクール名GEEK JOB(ギークジョブ)
SQLを学べるコース名スピード転職コース
プログラミング教養コース
プレミアム転職コース
受講形態オンライン個別指導
入学金なし
受講料金スピード転職コース:0円(違約金あり)
プログラミング教養コース:217,800円
プレミアム転職コース:437,800円
累計学習時間(目安)スピード転職コース(最短22日間)
プログラミング教養コース(2ヶ月間)
プレミアム転職コース(3ヶ月間)
SQL対応コースでの学習内容Java/Ruby/Ruby on rails/Web API/
MySQL/eclipse/GitHub/SourceTree/
SQL/Json/Apache Tomcat など
成果物自分のアイデアを形にしたオリジナルWebサービスなど
質問サポート対応時間10時~18時
*回数無制限
サポートビデオチャット質問サポート
転職活動を徹底サポート(スピード転職コース)
適職診断サポート(スピード転職コース)
料金が無料(スピード転職コース)
公式サイトGEEK JOB 公式サイト

GEEK JOB(ギークジョブ)には「スピード転職コース」「プログラミング教養コース」「プレミアム転職コース」の3コースがありますが、いずれもSQL及びMySQLの学習に対応しています

現役エンジニアの個別指導を利用&チャットで質問し放題&オリジナルWebアプリ開発対応、とプログラミング初学者に嬉しいサポートが揃っています

そしてGEEK JOB(ギークジョブ)のスピード転職コースは料金が完全無料です。

料金が無料である理由についてGEEK JOB(ギークジョブ)公式サイトでは以下のように記載されています。

Q. なぜお金がかからないのですか?
A.プログラミングキャンプでは就職支援にて就職頂いた企業様より成功報酬を頂いていますので、セミナー参加者から代金を頂く事はございません。

GEEK JOB公式サイトより引用

料金が無料である代わりに、生徒はGEEK JOBが紹介する企業に転職する必要があります

もしこの規則を違反した場合は違約金の支払いが課せられますのでご注意ください。

「プログラミング教養コース」「プレミアム転職コース」は有料ではありますが他のプログラミングスクールと比較すると安めの価格設定であるため、お金に余裕のない方にはおすすめです。

>> GEEK JOBの公式サイトはこちら

GEEK JOB(ギークジョブ)の違約金には気をつけよう!【条件や対処法を解説】

続きを見る

GEEK JOB(ギークジョブ)の評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】
GEEK JOB(ギークジョブ)の評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】

続きを見る

SQLが学べるプログラミングスクール⑧DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODE

SQLが学べる8つ目のプログラミングスクールは、Web開発と機械学習開発に特化したスクール、DIVE INTO CODEです。

スクール名DIVE INTO CODE
SQLを学べるコース名Webエンジニアコース(就職達成プログラム)
受講形態オンライン
入学金100,000円
受講料金547,800円(6ヶ月間)
累計学習時間(目安)720時間
SQL対応コースでの学習内容HTML/CSS/JavaScript/
Ruby/Ruby on rails/SQL/
GitHub/ActiveRecord/Heroku
*就職達成プログラムは上記に加えて実技研修・Vue.js・AWS環境構築・チーム開発・ポートフォリオ作成も学習します。
成果物じゃんけんゲーム開発
SNSクローン開発
各種Webアプリケーション開発
自分のアイデアを形にしたオリジナルWebサービスなど
質問サポート対応時間全営業日 10:00-21:30
サポート就職達成プログラムは給付金対象
就職サポートあり(就職達成プログラム)
卒業後のアフター保証
生徒内のコミュニティ
公式サイトDIVE INTO CODE公式サイト

DIVE INTO CODEのWebエンジニアコースではRubyやSQLを用いたWebアプリケーション開発を学習します。

豊富なカリキュラムが用意されており4ヶ月間(378時間)・6ヶ月間(720時間)かけてみっちりWeb開発のスキルを身に付けることができます。

またDIVE INTO CODE「徹底した就職サポート」「受講生同士のコミュニティ」「メンターの相談サポート」といった手厚いサポートが充実しているのもポイント。

そしてDIVE INTO CODEは使用するカリキュラムを一般公開しています

詳しくは以下のリンクよりご覧ください。

>> DIVE INTO CODE公式サイト

DIVE INTO CODEの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

続きを見る

DIVE INTO CODEの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】
DIVE INTO CODEの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】

続きを見る

まとめ:【2021年最新版】SQLが学べるプログラミングスクール8選をご紹介

まとめ:【2021年最新版】SQLが学べるプログラミングスクール10選をご紹介

まとめ:【2021年最新版】SQLが学べるプログラミングスクール8選をご紹介

  • SQLはデータベース(RDBMS:関係データベース管理システム)内のデータの操作や定義を行うためのデータベース言語
  • SQLは学習ハードルが低く情報量が多いというメリットがある一方で、仕事がキツイというデメリットがある
  • プログラミングスクールでSQLを学びたい場合は「現役エンジニアからマンツーマンで教われる環境」「質問サポートの有無」「無料体験や無料カウンセリングを実施しているか」に着目しよう
  • プログラミングスクールでSQLを学びたい場合は、今回紹介した8つのスクールから選ぶのがおすすめ
  • スクールで迷う時間はもったいない!今すぐ無料カウンセリングを利用しよう!

今回はWebプログラミング言語の中でも特に人気の高いSQLの概要やスクールの選び方、SQLを学習できるプログラミングスクール8選についてご紹介しました。

改めてSQLを学習できるプログラミングスクール8選の比較表を確認しておきましょう。(横にスクロールできます)

スクール名TechAcademy(テックアカデミー)侍エンジニア塾RaiseTech(レイズテック)TECH CAMP(テックキャンプ)POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)RUNTEQ(ランテック)GEEK JOB(ギークジョブ)DIVE INTO CODE
SQLを学べるコース名Webアプリケーションコース
PHP/Laravelコース
Javaコース
デビューコース or エキスパートコースAWSフルコース
Javaフルコース
プログラミング教養コース
エンジニア転職コース
RailsキャリアコースWebマスターコーススピード転職コース
プログラミング教養コース
プレミアム転職コース
Webエンジニアコース(就職達成プログラム)
受講形態オンラインマンツーマンレッスンオンラインマンツーマンレッスンオンラインオンライン or 教室通学オンラインマンツーマンレッスンオンラインオンライン個別指導オンライン
入学金0円デビューコース:98,000円
エキスパートコース:198,000円
なしプログラミング教養コース:217,800円
エンジニア転職コース:なし
なしなしなし100,000円
受講料金8週間:229,900円~68,000円~398,000円月額21,780円~440,000円437,800円0円~547,800円~
累計学習時間(目安)200時間250~300時間300時間(4ヶ月間)600時間400時間(5ヶ月間)780~1,000時間最短22日間720時間~
質問サポート対応時間15〜23時(8時間)
*回数無制限
受講生限定のQ&Aサイト(24時間対応)
インストラクターに質問(24時間対応)
*回数無制限
10:00~24:00 (月曜日 – 日曜日)
*回数無制限
プログラミング教養コース
毎日11~12時間
エンジニア転職コース
教室利用/直接質問:平日16-22時、土日祝日13-19時
オンライン質問対応:全日13-22時
毎日10時〜23時まで幅広く使える技術質問サポート平日 11:00 ~ 22:00
土曜 10:00 ~ 18:00
(水・日・祝休み)
*Vue.jsに関する質問は月、火、木、金のみ
10時~18時
*回数無制限
全営業日 10:00-21:30
サポート週2回のマンツーマンメンタリングあり
卒業後もカリキュラム閲覧可能
無制限の課題レビューあり
無料の転職サポートあり(求人企業とのマッチング)
オリジナル学習教材を利用し放題
専属コーチによる進捗管理・モチベーション管理
受講生同士の交流イベントに参加可能
無料の転職サポートあり
2週間のトライアル期間あり
状況に応じて補講の実施や動画教材を提供
希望者全員と個人面談を実施
受講生同士のコミュニティあり
動画教材を半永久的に見放題
転職支援・案件獲得の無期限サポート
プログラミング教養コース
全額返金保証あり
質問し放題
メンター個別面談
エンジニア転職コース
3人体制サポート
返金保証あり
転職サポート
飛び級制度による料金の圧縮可能
学生は20%OFFの学割利用可能
専任のキャリアカウンセラーによる転職サポート
月2回のオンライン面談
学習進捗サポート
本格的なポートフォリオ作成サポート
転職サポート(企業紹介や書類添削など)
ビデオチャット質問サポート
転職活動を徹底サポート
適職診断サポート
料金が無料(スピード転職コース)
就職達成プログラムは給付金対象
就職サポートあり(就職達成プログラム)
卒業後のアフター保証
生徒内のコミュニティ
公式サイトテックアカデミー | Webアプリケーションコース
テックアカデミー | PHP/Laravelコース
テックアカデミー | Javaコース
侍エンジニア塾 公式サイトRaiseTechの公式サイトTECH CAMP | プログラミング教養コース
TECH CAMP | エンジニア転職コース
POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)公式サイトエンジニア発オンラインスクール【RUNTEQ】GEEK JOB 公式サイトDIVE INTO CODE公式サイト

プログラミングスクールを選ぶ際は以下の4ポイントに着目するのがおすすめです。

SQLが学べるプログラミングスクールの選び方

  • 現役エンジニア講師がマンツーマンで教えてくれる環境があるか
  • いつでも現役エンジニア講師に質問できる環境があるか
  • 無料体験や無料カウンセリングを実施しているか

自分に合ったスクールを選択して、着実にプログラミングスキルを習得していきましょう。

とはいえいきなり受講するのは怖いし不安ですよね。

そんな時は各スクールの無料体験や無料カウンセリングを利用して、色々質問してみるのがオススメです。

SQLが学べるプログラミングスクール8選

悩むより前にまずは無料体験を受講して、よりリアルな雰囲気を体感してみましょう。

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

今回はSQLが学べるプログラミングスクールについて詳しくご紹介しましたが、もしも他の基準でプログラミングスクール選びに迷っている方は、以下の表を参考にしてみてください。

将来のためにプログラミングを勉強したい人向けのスクール

スクール名(公式サイト)レビュー記事おすすめ度
TechAcademyレビュー記事はこちら
侍エンジニア塾レビュー記事はこちら
RaiseTechレビュー記事はこちら
tech boostレビュー記事はこちら
RUNTEQレビュー記事はこちら
CodeShipレビュー記事はこちら
CodeCampレビュー記事はこちら
デイトラレビュー記事はこちら
TECH CAMPレビュー記事はこちら
ポテパンキャンプレビュー記事はこちら
Aidemyレビュー記事はこちら

エンジニア転職を目指す人向けのスクール

スクール名(公式サイト)レビュー記事おすすめ度
DMM WEBCAMPレビュー記事はこちら
GEEK JOBレビュー記事はこちら
DIVE INTO CODEレビュー記事はこちら
侍エンジニア塾レビュー記事はこちら
TECH CAMPレビュー記事はこちら
TechAcademyレビュー記事はこちら

プログラミング言語・スキル別のおすすめスクール

プログラミング言語・ジャンルおすすめスクール紹介記事
HTML/CSSHTML/CSSが学べるプログラミングスクールの紹介記事
RubyRubyが学べるプログラミングスクールの紹介記事
PHPPHPが学べるプログラミングスクールの紹介記事
JavaScriptJavaScriptが学べるプログラミングスクールの紹介記事
JavaJavaが学べるプログラミングスクールの紹介記事
PythonPythonが学べるプログラミングスクールの紹介記事
SwiftSwiftが学べるプログラミングスクールの紹介記事
C#C#が学べるプログラミングスクールの紹介記事
SQLSQLが学べるプログラミングスクールの紹介記事
AI・人工知能AIが学べるプログラミングスクールの紹介記事
UnityUnityが学べるプログラミングスクールの紹介記事
WordPressWordPressが学べるプログラミングスクールの紹介記事
ゲーム開発ゲーム開発が学べるプログラミングスクールの紹介記事

テックアカデミーの評判まとめ【特徴や口コミレビューを解説】

続きを見る

侍エンジニア塾の評判まとめ【実際に通って感じたメリット・デメリットもご紹介】

続きを見る

RaiseTech(レイズテック)の評判まとめ【メリットやデメリットもご紹介】

続きを見る

テックキャンプの評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】
テックキャンプの評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

続きを見る

ポテパンキャンプの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】
ポテパンキャンプの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】

続きを見る

RUNTEQ(ランテック)の評判まとめ【メリットやデメリットもご紹介】
RUNTEQ(ランテック)の評判まとめ【メリットやデメリットもご紹介】

続きを見る

GEEK JOB(ギークジョブ)の評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】
GEEK JOB(ギークジョブ)の評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】

続きを見る

DIVE INTO CODEの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】
DIVE INTO CODEの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】

続きを見る

【厳選】Rubyが学べるプログラミングスクール9選をご紹介
【厳選】Rubyが学べるプログラミングスクール9選をご紹介

続きを見る

【厳選】PHPが学べるプログラミングスクール6選をご紹介
【厳選】PHPが学べるプログラミングスクール6選をご紹介

続きを見る

【厳選】Javaが学べるプログラミングスクール5選をご紹介

続きを見る

【厳選】JavaScriptが学べるプログラミングスクール8選をご紹介
【厳選】JavaScriptが学べるプログラミングスクール8選をご紹介

続きを見る

【2021年最新版】HTML/CSSが学べるプログラミングスクール10選をご紹介

続きを見る

  • この記事を書いた人(執筆者情報)

wagtechblog

プログラミングとWordPressに溺れた私立大学生。フリーランスのiOSエンジニアとしてアプリ開発しています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。主にフロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティング、データビジュアライゼーションといった業務もしてます。好きな言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。

-プログラミングスクール

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.