PHP TechAcademy

テックアカデミーのPHP/Laravelコースって稼げる?【評判・口コミもご紹介】

最終更新日 :

テックアカデミーのPHP/Laravelコースって稼げる?特徴や料金、評判について詳しく知りたい!

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっており、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回はプログラミングスクールの中でも大人気のテックアカデミーのPHP/Laravelコースの特徴や学習内容、受講生の評判・口コミや稼ぎ方についてご紹介していきます。

この記事でわかること

  • テックアカデミーの特徴
  • テックアカデミーのPHP/Laravelコースの概要
  • テックアカデミーのPHP/Laravelコースの評判・口コミ
  • テックアカデミーのPHP/Laravelコースで稼げる?
  • PHP/LaravelコースとWebアプリケーションコースだとどっちがおすすめ?
  • テックアカデミーの無料相談の申し込み手順
  • まとめ:テックアカデミーのPHP/Laravelコースって稼げる?【評判・口コミもご紹介】

当サイトではプログラミング学習やエンジニア転職に関する記事を投稿しています。他の記事も合わせてご覧ください。

テックアカデミーの評判・口コミや他スクールとの比較について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

テックアカデミーの評判・口コミ【メリットやデメリットも解説】

テックアカデミーってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職とい ...

続きを見る

目次

テックアカデミーの特徴

まずはテックアカデミーがどんなプログラミングスクールなのか簡単にご説明していきます。

具体的には以下の6つのポイントでご紹介していきます。

  1. マンツーマンメンタリングの実施
  2. コースの種類がとにかく豊富
  3. 講師は全員現役エンジニア
  4. 長時間のチャットサービス
  5. 課題レビューは回数無制限
  6. 転職サービスが充実

それでは順番に見ていきましょう。

特徴①マンツーマンメンタリングの実施

時間や場所に縛られないとはいえ、オンライン受講だと集中力が続かずに挫折しそう

そんな悩みを抱えてる方のために、テックアカデミーでは週2回ものマンツーマンメンタリングが実施されています。

1回30分程度のメンタリングを週2回行うことで「プログラミング学習の悩み解決」「目標を再認識してモチベーションの維持」といった効果が得られ、オンライン環境でも挫折すること無く学習を継続できるのです。

特徴②コースの種類がとにかく豊富

テックアカデミーの強みとしてコースの種類が非常に多い点が挙げられます。

具体的には以下の通り。

コース名解説ページ
WebアプリケーションコースWebアプリケーションコースの解説記事
PHP/LaravelコースPHP/Laravelコースの解説記事
JavaコースJavaコースの解説記事
フロントエンドコースフロントエンドコースの解説記事
WordPressコースWordPressコースの解説記事
iPhoneアプリコースiPhoneアプリコースの解説記事
AndroidアプリコースAndroidアプリコースの解説記事
UnityコースUnityコースの解説記事
はじめてのプログラミングコースはじめてのプログラミングコースの解説記事
PythonコースPythonコースの解説記事
AIコースAIコースの解説記事
データサイエンスコースデータサイエンスコースの解説記事
GoogleAppsScriptコースGoogleAppsScriptコースの解説記事
WebデザインコースWebデザインコースの解説記事
UI/UXデザインコースUI/UXデザインコースの解説記事
WebディレクションコースWebディレクションコースの解説記事
WebマーケティングコースWebマーケティングコースの解説記事
HTML/CSSトレーニングHTML/CSSトレーニングの解説記事
BootstrapトレーニングBootstrapトレーニングの解説記事
GitHubトレーニングGitHubトレーニングの解説記事
PhotoshopトレーニングPhotoshopトレーニングの解説記事
動画編集コース動画編集コースの解説記事
WebデザインフリーランスセットWebデザインフリーランスセットの解説記事
フロントエンド副業コースフロントエンド副業コースの解説記事
エンジニア転職保証コースエンジニア転職保証コースの解説記事
はじめての副業コースはじめての副業コースの解説記事

プログラミング系のコースはもちろん、デザイン系やマネジメント系まで様々な分野のコースがあるので自分に合った選択ができるのです。

どのコースにしようか迷っている方は無料メンター相談でメンターに相談してみることをオススメします。

テックアカデミーの無料メンター相談ではコースの選び方や自分に最適なプランなど、気になることを何でも質問&相談できます。

>> テックアカデミーの無料メンター相談に申し込む

今なら無料メンター相談に参加でAmazonギフト券500円分をプレゼント中!

テックアカデミーのおすすめコースをご紹介【結論:3つの中から選びましょう】

テックアカデミーを受講したいけど、どのコースを受講したら良いのか分からない!エンジニアの視点から見たおすすめコースを教えてほしい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は ...

続きを見る

特徴③講師は全員現役エンジニア

テックアカデミーの講師は全員現役エンジニアとなっています。

プログラミングスクールによっては「講師は学生アルバイト・契約社員」といったパターンも少なくないのですが、テックアカデミーは違います。

現役で活躍している約1,000人のエンジニア講師から、実践的なカリキュラムを教わることができるので、成長速度も圧倒的です。

テックアカデミーは最短でエンジニアスキルを磨きたい方にはおすすめのスクールと言えるでしょう。

特徴④長時間のチャットサービス

テックアカデミーではカリキュラムに関するチャットサポートを毎日15時から23時まで受け付けています

プログラミングなどで分からないことがあったらすぐに質問できる環境が整っているため、効率よく学習を進めることができるのです。

15時から23時までならいつでも質問可能で、自分の好きなタイミングで疑問を解決できるのはありがたいですよね!

特徴⑤課題レビューは回数無制限

テックアカデミーでは、出された課題を何回でもレビューしてもらうことができます。

もし自分が間違ったコードで理解していたとしても課題レビューを使えば、正しいプログラムコードを教えてくれるのでプログラミング初心者・未経験者の方でも安心です。

現役エンジニア講師が丁寧にレビューしてくれるので、より実践的なコーディングスキルを習得できることでしょう

特徴⑥転職サービスが充実

テックアカデミーにはキャリアアップを目指す社会人には嬉しい「受講者限定の無料転職サポート」があります。

テックアカデミーの転職サポート

  • テックアカデミー受講者なら無料
  • 成長中の企業や職場環境が整った企業をご紹介
  • 企業やコンサルタントからスカウトが届く
  • 自己分析サポート(一部コースのみ)
  • 履歴書や職務経歴書の添削サポート(一部コースのみ)
  • 面接対策サポート(一部コースのみ)
テックアカデミーが運営するキャリアサービス「テックアカデミーキャリア」に登録しておけば、様々な優良企業からスカウトが届きます。

これほど転職サポートが充実していれば、将来のキャリアが不安な社会人の方も安心です。

実際テックアカデミーでは働きながら受講してエンジニア転職に成功した生徒をたくさん輩出しています。

詳しい就職先や年収についてはこちらの記事をご覧ください。

テックアカデミーの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

テックアカデミーの就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランス ...

続きを見る

テックアカデミーの特徴は以上になります!

テックアカデミーの評判・口コミ【メリットやデメリットも解説】

テックアカデミーってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職とい ...

続きを見る

テックアカデミーの無料体験ってどうなの?【特典や申し込み方法をご紹介】

テックアカデミーの無料体験ってどうなの?特典や申し込み方法、評判について詳しく知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職 ...

続きを見る

テックアカデミーのPHP/Laravelコースの概要

ここからはテックアカデミーのPHP/Laravelコースについて詳しく見ていきます。

具体的には以下のポイントからご紹介していきます。

  • PHP/Laravelコースで身に付くスキル
  • PHP/Laravelコースで開発するプログラム
  • PHP/Laravelコースの卒業生の作品
  • PHP/Laravelコースのメンター例
  • PHP/Laravelコースの料金と期間
  • 向いている人・向いていない人の特徴
  • PHP/Laravelコースの関連コース

それでは順番に見ていきましょう。

テックアカデミーのPHP/Laravelコースで身につくスキル

テックアカデミーのPHP/Laravelコースでは主に以下のスキルを習得できます。

テックアカデミーのPHP/Laravelコースで身に付くスキル

  1. PHP/Laravel
    【難易度: / 需要:
    主にWeb開発やサーバーサイドのプログラムで使われる「PHP」とPHPのフレームワークである「Laravel」の操作を学習します。どちらもWeb開発には欠かせない重要スキルです。
  2. Git/GitHub
    【難易度: / 需要:
    ソフトウェア開発のプラットフォームで、自分のソースコードをGitHub上で管理できます。実務でのチーム開発では必須のツールです。
  3. HTML5/CSS3
    【難易度: / 需要:
    Webサイトの構成をプログラムする「HTML」とWebサイトの装飾をプログラムする「CSS」のコーディングスキルを学びます。
  4. Bootstrap
    【難易度: / 需要:
    レイアウトや部品のUIといったデザイン面を中心に、Webサイト制作をサポートしてくれるフレームワーク「Bootstrap」の使い方を学びます。
  5. SQL
    【難易度: / 需要:
    PHP/Laravelと合わせてデータベースを管理するプログラミング言語「SQL」の操作を学びます。
  6. Heroku
    【難易度: / 需要:
    HerokuはWebサービスの開発から実行、運用までのすべてをクラウドで完結できるPaaSの1つです。GitHubと連携することでスムーズにWebサービスを公開できます。
  7. その他実務で役立つスキル
    【難易度: / 需要:
    Slackgyazoといったチーム開発を円滑に進めるエンジニア必須ツールの使い方を学びます。

ご覧のようにテックアカデミーのPHP/Laravelコースでは、「HTMLやBootstrapなどのフロントエンド開発」「PHPやSQLなどのバックエンド開発」の両方を学ぶことでWeb開発に必要なプログラムスキルを多角的に習得できることが分かります。

特にPHPのWebフレームワークのLaravelは世界的に人気を集めており、他のフレームワーク(RailsやDjango等)を圧倒する勢いがあります。

Laravelの人気度の動向

Laravelの人気度の動向(Google Trendsより)

Laravelはここ数年で最も勢いのあるWebフレームワークといっても過言ではありません。

またテックアカデミーではGitHubやHerokuを使うことで、制作したWebアプリケーションを本番環境に公開するまでの効率的な手順も学べます。

こうした制作〜公開までの作業工程を知っておけば、将来Web開発エンジニアとして社会に出てからも安心です。

結局「PHPって何?」や「Laravelって何?」といった方もいらっしゃるかもしれませんが心配ご無用!

テックアカデミーでは「現役エンジニアの質の高い授業」「パーソナルメンターの丁寧なメンタリング」といったサポートが充実しています。

あなたのレベルや進捗状況に応じて最も効率的なトレーニングメニューが設定されるので挫折すること無くスムーズに目標まで進むことができるのです。

入会前はさっぱりだった言葉もすぐにマスターできるようになっていることでしょう。

テックアカデミーのPHP/Laravelコースで開発するプログラム

テックアカデミーのPHP/Laravelコースでは期間内に以下の3つのプログラムを開発します。

テックアカデミーのPHP/Laravelコースで開発するプログラム

  • メッセージボード
    メッセージのやり取りができる掲示板アプリ
  • Twitterクローン
    Twitterと同じ機能を持たせたクローンサイト
  • オリジナルサービス
    自分のアイデアを形にしたWebサービス

このようにどれも現場で役立つ実践的なプログラムばかりです。

プログラミング初心者の人でもたった数ヶ月でこのような高度なプログラムを作れてしまうんですから驚きです

特にコース後半では自分のアイデアから完全オリジナルのWebサービスを作成&公開します。

こうしたオリジナルの制作物は就活や転職活動でポートフォリオとしてアピールできるので、あなたのキャリアを有利に進めることができるでしょう。

Laravelは柔軟性・利便性・安全性が優れた万能フレームワークであるため、基本的にはWebアプリケーションなら何でも作れると考えて問題ありません。また大規模なサービスとの相性が良いため、多くのIT企業がWebアプリにLaravelを採用しています。

テックアカデミーのPHP/Laravelコースの卒業生の作品例

テックアカデミーのPHP/Laravelコースの卒業生の作品は以下の通り。テックアカデミーのコンテストページより)

作品① ボイストレーニングマッチングサイト voitrec

PHP/Laravelコースの卒業生の作品

こちらの作品はボイストレーニングを教わりたい人と教えたい人のマッチングサイトです。

サービスとしての利便性を高めるため、Twitter認証機能やレスポンシブデザインなどが実装されているのが特徴です。

voitrec

作品② 研究室と学生をマッチングするサービス

PHP/Laravelコースの卒業生の作品

こちらの作品は作者の課題意識を元に作られた、研究室と学生のマッチングを行うシステムです。

CSVファイルでの情報の一括入力機能やファイルのドラッグアンドドロップ機能などUIUXが優れているのが特徴です。

研究室マッチングシステム - 研究室マッチングシステム

作品③ 動物写真の共有サイト nikomal

PHP/Laravelコースの卒業生の作品

こちらの作品は犬や猫などの動物画像の共有サイトです。

動物の笑顔の写真を共有するというコンセプトが設定されており、画像やテキストのレイアウト、投稿までの導線が工夫されているのが特徴です。

作品④ 保育士向けの求人サイト iQMO(いくも)

PHP/Laravelコースの卒業生の作品

こちらの作品は保育士向けの求人サイトで、商用利用してもおかしくないほど多機能で見栄えの良いサービスとなっています。

一般的な求人サイトに必要とされている求職者用ページと管理者用ページの両方を丁寧に実装しているのが特徴です。

PHP/Laravelコースの卒業生の作品は以上になります!

ご覧のようにそれぞれがオリジナルのアイディアを元に多機能でお洒落なWebサービスを作り上げていることが分かります。

特にLaravelやSQLといったバックエンド向けの技術を用いることでデータのやり取りを始めとした多機能なWebサイトを開発できるようになります。

プログラミングが未経験の方も積極的にチャレンジしてみましょう!

テックアカデミーのPHP/Laravelコースのメンター例

続いてはテックアカデミーのPHP/Laravelコースのメンターを2人ご紹介します。

Kazuki Ota

システムエンジニア歴約20年、プログラミング歴約35年。プログラミングの守備範囲は、フロントエンド、サーバサイド、Android開発と広く、また、普段はシステム開発プロジェクトの管理や後輩の指導を行っています。

Kazuumi Hori

アプリはAndroid/iOSと、WebフロントエンドからバックエンドのAPIまでフルスタックに開発を行っています。

基本的にテックアカデミーのメンターは通過率10%の選考を通過したレベルの高いエンジニアで構成されています。

メンタリングやチャット質問などを通じて、プロの知識やノウハウをたくさん吸収しましょう!

テックアカデミーのPHP/Laravelコースの料金・期間

テックアカデミーのPHP/Laravelコースの料金・期間を表にまとめると以下のようになります。

4週間プラン8週間プラン12週間プラン16週間プラン
社会人料金
(税込)
174,900円229,900円284,900円339,900円
学生料金
(税込)
163,900円196,900円229,900円262,900円
メンタリング回数7回15回23回31回
チャットサポート15〜23時
(8時間)
15〜23時
(8時間)
15〜23時
(8時間)
15〜23時
(8時間)
1週間あたりの
学習時間目安
40~50時間20~25時間14~18時間10~13時間
1時間あたりの料金社会人:780円
学生:731円
社会人:513円
学生:439円
社会人:423円
学生:342円
社会人:379円
学生:293円
*支払い方法はクレジットカード払い(分割可能)、コンビニ決済、銀行振込から選択
*領収書、請求書の発行可能

*クレジットカード払いは、Visa、Master、JCB、AMEX、Dinersに対応
*カード分割払いの利用回数(3 / 5 / 6 / 10 / 12 / 15 / 18 / 20 / 24)
*4週間プランと8週間プランは先割の対象外

またテックアカデミーには様々な割引方法が用意されています。

テックアカデミーの料金を割引で安くする方法

  1. 先割で5%割引にする
  2. 無料説明会の動画視聴で10,000円割引にする
  3. 無料体験の受講で10,000円割引にする
  4. トモ割で10,000円割引にする
  5. 各シーズンのイベント割引を利用する

テックアカデミーに限らず、プログラミングスクールの料金は決して安くありません

これらの割引方法を活用して、少しでもお得にテックアカデミーを利用しましょう。

おすすめテックアカデミーの料金って高い?【割引で安くする方法もご紹介】

テックアカデミーの料金って高い?【割引で安くする方法もご紹介】

テックアカデミーの料金って高いのかな?割引を使って安くできる方法があれば知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といっ ...

続きを見る

PHP/Laravelコースに向いている人・向いていない人の特徴

ではテックアカデミーのPHP/Laravelコースに向いている人・向いていない人はそれぞれどういった人が当てはまるのでしょうか?

テックアカデミーのPHP/Laravelコースに向いている人の特徴

  • プログラミング初心者や未経験者の人
  • オンラインマンツーマンで習いたい人
  • フリーランスエンジニアとして独立したい人
  • Webエンジニアとして就職、転職したい人
  • モダンで需要が高い技術を学びたい人
  • 将来のためにプログラミングを学びたい学生
  • レベルの高い現役エンジニアから教わりたい人
  • 時間や場所にとらわれずに勉強したい人

テックアカデミーのPHP/LaravelコースではLaravelというフレームワークを使ってWeb制作の基礎からオリジナルWebアプリケーションの公開まで幅広く対応しているのでプログラミング初心者の方でも安心です。

特にLaravelの需要は右肩上がりで、ここ数年で最も勢いのあるWebフレームワークといっても過言ではありません。

途中で挫折したくない人、将来のキャリアを少しでも有利に進めたい方にオススメのコースと言えるでしょう。

さらにテックアカデミーでは実務経験3年以上のベテランエンジニア「チャット質問」「課題のコードレビュー」「週2回のメンタリング」といった様々な形で徹底フォローしてくれます。

手厚いサポートを受けながら短期間で着実に急成長したい方にもオススメです。

テックアカデミーのPHP/Laravelコースに向いていない人の特徴

  • 十分な学習時間を確保できない人
  • オフライン学習で仲間を作りたい人
  • モバイルアプリやAI開発をしたい人
  • Webのデザインを勉強したい人

PHPやLaravelはプログラミング初心者が一通り基礎を学び終えた後に学ぶワンランク上のトピックですので決して簡単ではありません

十分な覚悟と時間が無いと、PHPやLaravelをマスターするのは難しいと言えるでしょう。

テックアカデミーはプログラミング学習に合計160時間費やすことを推奨しています。

仕事や予定が忙しくて十分な時間を確保できない場合は、夏季休暇や年末年始などまとまった休みがある期間に受講しましょう。

またテックアカデミーはすべてオンラインでの受講になります。

教室に通って対面でプログラミングを習いたい方、受講生同士で繋がりを作りたい方は「通学型の優良プログラミングスクール8選をご紹介」をご覧ください。

PHP/LaravelコースではWeb開発を学習します。モバイルアプリを作りたい人は「iPhoneアプリコース」「AndroidアプリコースAI開発をしたい人は「AIコース」「PythonコースWebデザインを学びたい人は「Webデザインコースがオススメです。

テックアカデミーのPHP/Laravelコースの関連コース

ちなみにテックアカデミーではPHP/Laravelコースと関連コースをセットで受講すると、セット割によってお得な料金で利用できます

テックアカデミーのPHP/Laravelコースに対応しているセットコース

  • PHP/Laravel+フロントエンドセット←最大6万円お得
    フロントエンドではJavaScriptライブラリの「jQuery」、バックエンドではPHPのフレームワーク「Laravel」を使ってより高度なWebサービスを開発します
  • PHP/Laravel+フロントエンド+Webデザインセット←最大13.8万円お得
    HTMLやCSSといったフロントエンドのWeb開発だけでなくPHP/LaravelやSQLといったバックエンドのWeb開発を学びます

PHP/Laravelを使ったWebサービス開発はWeb開発全体のほんの一部です。

本格的なPHP/Laravelエンジニアとして活躍したい方はセット割を利用して他の分野も一緒に学習するのも良いでしょう。

個人的には実践的なWebデザインを学べる「PHP/Laravel+フロントエンドセット」がオススメです!

オススメの理由

最近のWebエンジニア業界では1つのスキルを鍛え上げたスペシャリストよりも、保有している知識や技術が多岐にわたるジェネラリストの方が市場価値が高いです。

それはジェネラリストの方が「状況に応じて柔軟に対応できる」「関わる人が多いので人脈が広がる」「プロダクトを客観的に見る機会が多いため管理職にステップアップしやすい」「キャリアの選択肢が広がる」といった強みがあるためです。

そしてWebエンジニアの場合、
・フロントエンドとバックエンドが両方できる
・バックエンドの技術なら何でもできる(PHP,Ruby,SQLなど)
・フロントエンドの技術なら何でもできる(jQuery,Vue,Reactなど)
といったタイプのジェネラリストが多いです。

その一方でデザイン(WebデザインやUIUXデザイン)とプログラミングは部署自体が異なるケースが多いため、両方を兼任するジェネラリストは非常に稀と考えていいでしょう。

以上の理由からフロントエンドとバックエンドの両方のみを習得できる「PHP/Laravel+フロントエンドセット」がオススメと言えるわけです。

テックアカデミーのフロントエンドコースって転職できる?【評判・口コミもご紹介】

テックアカデミーのフロントエンドコースって稼げる?特徴や料金、評判について詳しく知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転 ...

続きを見る

テックアカデミーのWebデザインコースって就職できる?【評判・口コミもご紹介】

テックアカデミーのWebデザインコースって稼げる?特徴や料金、評判について詳しく知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転 ...

続きを見る

テックアカデミーのPHP/Laravelコースの評判・口コミ

さてここからは実際にテックアカデミーのPHP/Laravelコースに通っていた受講生の評判・口コミをいくつかご紹介していきます。

よりリアルな感想や評判を知りたい方は是非参考にしてみてください!

評判・口コミ① すぐに手に職を付けたい方にオススメ

テックアカデミーのPHP/Laravelコースの評判・口コミ

投稿者:MUさん30代男性
5.0

本気で勉強をしたいという人にとっては大変素晴らしいスクールと言えます。

独学でやるよりも圧倒的に早くスキルを身につけることが出来ますので、すぐにでも手に職をつけたいという方には向いているものと言えます。

メンターつまり講師陣も大変素晴らしい方々です。こちらの質問に対し親身になって答えてくれます

わからないことはわかるようになるまで最後までしっかりとついてくれます。おかげで取り残されてしまうことがなく自分自身を成長させることが出来ました

評判・口コミ② 覚悟をもって受講すれば得られるものがある

テックアカデミーのPHP/Laravelコースの評判・口コミ

投稿者:REさん40代男性
4.0

自分についたメンターがコミュ障っぽい人でした。気軽に何度でも無制限に質問できる、ということでしたがとても気軽にという雰囲気の人ではなく、気の弱い私は逆に質問しなくていいようにわからないところは他の無料サイトやネット検索で調べまくりました

テキストは結構難しく、初期の超初心者を脱するまでは理解するのが厳しいと感じました。
コースを修了するころには簡単なアプリを作れるということでしたが、本当に簡単なアプリで、思っていたのと違いました。

すべてオンラインで完結するので、社会人は選択肢に入れていいと思います。とはいえ日程は結構タイトで、それなりに頑張らないと完走は難しいと思います。

ただコースを終えた後もテキストは見られるので、ここをステップにしてたまに立ち戻るという原点というふうに考えるといいと思います。
なんとなくプログラミングをではなく、覚悟をもって受講すれば得られるものは多かれ少なかれあります

評判・口コミ③ チャット質問ではほとんど1分以内に返信が来た

テックアカデミーのPHP/Laravelコースの評判・口コミ

投稿者:SRさん31歳女性
4.0

最初に大手スクールですぐに名前を知り、調べました。中身を見ていくとオンライン受講、個人開発、受講料が比較的安いところに興味を持ちました。実際に無料体験を実施し、頑張れそうだったので受講を決めました。

一番良かった所は、講師の質です。チャットサポートの返信の速さは、ほとんどが1分程度。悩んだらすぐに返事をくれるので、学習を次々に進められました

回答の質が非常に高く、どの講師にどんな事を聞いても聞きたいことを理解してくれました。中には厳しい講師や、1〜2時間付き合ってくれる講師もいて、本当にお世話になりました。

悪かった点は週2回のメンタリングです。チャットサポートで十分だったので、毎回何を話すか悩んでいました。
あと、テキストが非常に読みにくく未経験者には難しい内容だと感じました。

テックアカデミーのPHP/Laravelコースの評判・口コミは以上になります!

今回紹介した評判・口コミから分かるPHP/Laravelコースのメリットとデメリットをまとめてみると以下のようになります。

PHP/Laravelコースのメリット
PHP/Laravelコースのデメリット
  • 講師が親身になって教えてくれる
  • 挫折すること無く成長できた
  • オンラインで完結できる
  • 卒業後もテキストを閲覧できる
  • 講師に当たり外れがある
  • 最初が特に難易度が高い
  • 社会人は日程調整が大変

ご覧のようにテックアカデミーのPHP/Laravelコースは「カリキュラム」「サポート体制」といった面で高評価を得ていることが分かります。

一方で講師によって教え方によってバラツキがあったり、スケジュールや難易度に苦戦する方もいるようなので、そこはしっかり確認したほうが良いでしょう。

プログラミングを学ぶ上でテックアカデミーが自分に合うか合わないか確かめるためにもテックアカデミーの無料体験に参加して、実際のレッスンを体験してみるのがオススメです。

入会を強要されることなどはありませんのでご安心ください。

テックアカデミーのPHP/Laravelコースで稼げる?

テックアカデミーのPHP/Laravelコースについて詳しく見てきましたが、Webエンジニアとして稼ぐことはできるのでしょうか?

ここでは2つのキャリアに分けてご紹介します。

テックアカデミーのPHP/Laravelコースで稼げるようになる?

  • Webエンジニアとして就職/転職して稼げる
  • フリーランスのWebエンジニアとして稼げる

それでは順番に解説していきます。

1. Webエンジニアとして就職/転職して稼げる

国内大手求人サイト「求人ボックス」の情報によると、正社員のWebエンジニアの平均年収は577万円月給で換算すると48万円、初任給は22万円程度が相場となっています。(参考:求人ボックスより)

ではテックアカデミーのPHP/LaravelコースではWebエンジニアとして就職/転職することはできるのでしょうか?

もちろん可能です。

まず大前提としてテックアカデミーのPHP/Laravelコースの受講後に転職成功させた卒業生はたくさんいます。

ご覧のように様々なバックグラウンドの方が、PHP/LaravelコースからWeb系企業のエンジニアやディレクターとして就職/転職成功させていることが分かります。

ここまでテックアカデミーがエンジニア転職に強いのは、以下のような「武器」があるからだと考えられます。

テックアカデミーのWebアプリケーションコースから就職/転職する際の武器

  • 受講生限定の無料転職サポート(企業紹介&スカウト)
  • 現役エンジニア講師の質問/相談サポート
  • Webアプリケーションコースでの経験
  • Webアプリケーションコースで作ったオリジナル成果物
  • (プラスα)新卒/転職エージェントのサポート

まずテックアカデミーには「受講者限定の"無料"転職サポート」があります。

テックアカデミーの転職サポート

  • テックアカデミー受講者なら無料
  • 成長中の企業や職場環境が整った企業を紹介
  • 企業やコンサルタントからスカウトが届く

このようにテックアカデミーには無料のスカウト型の転職サポートが用意されています。

能動的に行動しなくても勝手にスカウトが送られてくるので、必要最小限の時間と労力で就職活動ができるのが強みです。

ただこの転職サポートは「スカウト型なので自分に合う企業があるとは限らない」「東京の企業がほとんど」といった注意点があるのも事実。

本格的にWebエンジニアとして転職活動をおこないたい場合は、新卒エージェント転職エージェントの力も借りながら進めていきましょう。

特にテックアカデミーのWebアプリケーションコースでは、ポートフォリオ制作を通じてWebサービスの企画/設計〜開発〜公開までの全工程の経験を積むことができます。

またプロの現役エンジニア講師に質問・相談・コードレビューしてもらうサポートもあるため、より実践的な知識やスキルも身に付けられます。

こういった貴重な経験とオリジナル成果物(ポートフォリオ)があれば、他の就活生よりも有利に就職/転職活動を進められるでしょう。

実際テックアカデミーでは数多くのエンジニア転職成功者を輩出しています。詳しい就職先や年収については以下の記事をご覧ください。

おすすめテックアカデミーの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

テックアカデミーの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

テックアカデミーの就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランス ...

続きを見る

テックアカデミーには内定を保証してくれるエンジニア転職保証コース」というコースもあります。転職成功率を少しでも高めたい方はそちらも選択肢に入れてみると良いでしょう。

2. フリーランスのWebエンジニアとして稼げる

フリーランス・ITエンジニアの求人・案件サイト「Midworks」によるとフリーランスのWebエンジニアの年収は、約500~700万円程度です。(参考:Midworksより)

テックアカデミーのPHP/Laravelコースを受講すればフリーランスのWebエンジニアとして稼ぐことは十分可能です。

というのもテックアカデミーのPHP/Laravelコースで習得できるLaravelのスキルは、エンジニアの人数に対する需要が非常に高いです

そのためフリーランスや副業といった形なら割とすぐに稼げるようになるでしょう。

例えばフリーランス・副業のプラットフォームとして有名なクラウドワークスではLaravelを使ったWebアプリ開発に関する仕事がたくさん募集されています。

Laravelを使う案件の例

Laravelを使う案件の例

Laravelを使う案件の例(Crowd Worksより)

Laravelを使う案件の例

Laravelを使う案件の例(Crowd Worksより)

Laravelを使う案件の例

Laravelを使う案件の例(Crowd Worksより)

ご覧のようにLaravelでWeb開発をおこなう案件は固定単価なら数十〜数百万円、時給単価なら3,000~5,000円以上と非常に高単価です。

契約人数と募集人数を見ても分かる通り、倍率はそこまで高くありません。

稼げるのは言うまでもないでしょう。

「いきなり数十万円も貰うのは荷が重い...」と感じる方は、報酬が数万円程度のHTML/CSSのみのWeb制作の案件から始めてみるのもオススメです。

いずれにしてもクラウドソーシングサービスでは、数ある提案者の中から自分を選んでもらって初めて取引が成立(=案件獲得)します。

そのためには実績やポートフォリオ、プロフィールを充実させてクライアントの信頼を獲得しなければなりません。

先程も触れましたようにテックアカデミーのPHP/Laravelコースでは「オリジナルWebアプリケーションの企画〜公開」に対応しているため、この成果物をポートフォリオとしてプロフィールに掲載しましょう。

他の応募者と差をつけるため、ポートフォリオを複数作っておくのもオススメ

このポートフォリオの質が高ければ、他の提案者を勝ち抜いて取引へと繋げることができるでしょう。

テックアカデミーのPHP/Laravelコースからフリーランスになるには、案件獲得を自分の力で進める必要があります。「案件探しからクライアントとのやり取りまで徹底的にフォローしてほしい」と考えている方には、フリーランスに特化したスクールがオススメです。詳しくは「フリーランスを目指せるプログラミングスクール8選」をご覧ください。

PHP/LaravelコースとWebアプリケーションコースだとどっちがおすすめ?

テックアカデミーにはPHP/Laravelコースと類似したコースとして「Webアプリケーションコース」というものもあります。

2コースは取り扱うバックエンド言語とフレームワークが「PHPとLaravel」か「RubyとRuby on Rails」かの違いだけでそれ以外のカリキュラムはほとんど同じです。

ではどちらのコースがオススメなのでしょうか?

結論から申し上げると「プログラミングを学ぶ目的による」と答えるのが最適でしょう。

というのもどちらのコースにもメリットとデメリットがあり、それぞれの取捨選択で変わってくるからです。

ということでここからは両コース(PHPとRuby)を比較しながらあなたに合うコースを探っていきましょう

PHP/LaravelコースとWebアプリケーションコースを比較

PHP/Laravelコース(PHPとLaravel)とWebアプリケーションコース(RubyとRails)を比較すると以下のようになります。

比較項目PHP/Laravelコース
(PHP&Laravel)
Webアプリケーションコース
(Ruby&Rails)
用途ECサイト・オウンドメディア・WordPressブログ・ポータルサイトSNSサイト・マッチングサービス・ポータルサイト
使用事例Facebook・Wikipedia・Slack・ココナラ・ぐるなびTwitter・hulu・食べログ・Gunosy・GitHub・Airbnb
人気ランキング8位16位
求人件数多い普通
平均年収518万円528万円
難易度やや簡単普通
将来性高い普通
汎用性普通高い

 

*人気ランキングはTIOBE Indexより
*年収はGeeklyMedia(ギークリーメディア)より

 

 

このようにPHPとRubyは絶妙な違いがあることが分かります。

今回ご紹介した比較から、「おすすめの人の特徴」をまとめると以下のように結論づけることができます。

  • PHPがおすすめの人の特徴
    需要が高くて将来性の高い言語を学びたい
    難易度の易しい言語を学びたい
    Webアプリをメインに関わりたい人
  • Rubyがおすすめの人の特徴
    年収が高い言語を学びたい人
    Webアプリ以外の開発にも関わってみたい人

年収や汎用性をベースとするならRuby、将来性・難易度をベースとするならPHPといったように何を目的とするかで選ぶべきプログラミング言語は変わってきます

それぞれ自分の目的に合ったプログラミング言語を学習していきましょう!

おすすめRuby on RailsとLaravelはどっちがおすすめ?【違いを徹底比較】

【厳選】PHPが学べるプログラミングスクール6選をご紹介
PHPが学べるプログラミングスクールおすすめ8選!無料のスクールも解説

PHPを学習して挫折したからプログラミングスクールに入塾したい!でもどのスクールが良いんだろう... PHPを学びたいけどまず何から始めたら良いのか分からない...プログラミングスクールでプロ講師から ...

続きを見る

【厳選】Rubyが学べるプログラミングスクール9選をご紹介
Rubyが学べるプログラミングスクールおすすめ9選!無料のスクールも解説

Rubyを学習して挫折したからプログラミングスクールに入塾したい!でもどのスクールが良いんだろう... Rubyを学びたいけどまず何から始めたら良いのか分からない...プログラミングスクールでプロ講師 ...

続きを見る

プログラミング初心者の方は、難易度が易しくて人気のあるPHPを選んだほうが挫折せずに楽しく学習を進められるでしょう。ちなみに当記事の著者はこれまで数々のプログラミング言語に触れてきましたが一番最初はPHPから始めました。

テックアカデミーの無料相談の申し込み手順

それでは最後にテックアカデミーの無料相談の申し込み手順をご紹介します。

無料相談は完全無料です!現役のプロに話を聞けるだけでなくAmazonギフト券も貰えるのでぜひ参加しておきましょう。

テックアカデミーの無料相談の申し込み手順

それでは順番に解説していきます。

手順1:テックアカデミーの公式サイトにアクセスする

手順1:テックアカデミーの公式サイトにアクセスする

手順2:カレンダーから日程を選択する

手順2:カレンダーから日程を選択する

手順3:必要項目を入力する

手順3:必要項目を入力する

手順4:入力内容を確認した後「申請する」をタップする

手順4:入力内容を確認した後「申請する」をタップする

まとめ:テックアカデミーのPHP/Laravelコースって稼げる?【評判・口コミもご紹介】

まとめ:テックアカデミーのPHP/Laravelコースって稼げる?【評判・口コミもご紹介】

  • テックアカデミーのPHP/Laravelコースでは基本的なWeb制作からオリジナルWebサービス開発まで幅広く対応
  • テックアカデミーのPHP/Laravelコースは2ヶ月で約20万円とコスパ良く学習できる
  • 他のコースとセットで受講すればもっとお得にWeb開発スキルを習得できる
  • テックアカデミーのPHP/Laravelコースを受講すれば就職/転職やフリーランスといった形で稼げる
  • Rubyを学べるWebアプリケーションコースと迷ったらPHP/Laravelコースの方がおすすめ!
  • スクールで迷う時間はもったいない!今すぐ無料体験を利用しよう!

今回はプログラミングスクールの中でも大人気のテックアカデミーのPHP/Laravelコースの特徴や学習内容、稼ぐポイントについてご紹介しました。

テックアカデミーのPHP/Laravelコースは、低価格でありながら、LaravelやSQLを用いたWeb開発を学べる有益なコースです。

特にPHPのWebフレームワークのLaravelは世界的に人気を集めており、他のフレームワーク(RailsやDjango等)を圧倒する勢いがあります。

Laravelの人気度の動向

Laravelの人気度の動向(Google Trendsより)

需要が高いモダンな技術を学びたい方にピッタリのコースと言えるでしょう。

テックアカデミーはメジャーな分野からマニアックな分野まで幅広く対応しているスクールです。サポートも手厚く、マンツーマンメンタリングや課題レビュー、チャット質問や無料の転職サポートも用意されています。これからプログラミングを学びたい方や、エンジニアとしてキャリアアップを目指している方にイチオシのプログラミングスクールと言えるでしょう。

それでも不安な方はテックアカデミーの無料体験を利用して、色々質問してみるのがオススメです。

悩むより前に、まずは無料体験を受講して、よりリアルな雰囲気を体感することが何よりも大切!

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

 

テックアカデミーの評判・口コミ【メリットやデメリットも解説】

テックアカデミーってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職とい ...

続きを見る

テックアカデミーの無料体験ってどうなの?【特典や申し込み方法をご紹介】

テックアカデミーの無料体験ってどうなの?特典や申し込み方法、評判について詳しく知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職 ...

続きを見る

テックアカデミーの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

テックアカデミーの就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランス ...

続きを見る

テックアカデミーの料金って高い?【割引で安くする方法もご紹介】

テックアカデミーの料金って高いのかな?割引を使って安くできる方法があれば知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といっ ...

続きを見る

テックアカデミーは分割払いに対応している?【具体的な金額もご紹介】

テックアカデミーの料金って分割払いに対応しているのかな? 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエンジニアを目指す方 ...

続きを見る

【厳選】PHPが学べるプログラミングスクール6選をご紹介
PHPが学べるプログラミングスクールおすすめ8選!無料のスクールも解説

PHPを学習して挫折したからプログラミングスクールに入塾したい!でもどのスクールが良いんだろう... PHPを学びたいけどまず何から始めたら良いのか分からない...プログラミングスクールでプロ講師から ...

続きを見る

Laravelが学べるプログラミングスクールおすすめ7選を解説

Laravelを学習して挫折したからプログラミングスクールに入塾したい!でもどのスクールが良いんだろう... Laravelを学びたいけどまず何から始めたら良いのか分からない...プログラミングスクー ...

続きを見る

  • この記事を書いた人(著者情報)
wagtechblog

wagtechblog

本サイトの運営者・管理人。慶應義塾大学環境情報学部生兼フリーランスとしてiOSアプリ開発、Web開発、Webメディア運営、SEOマーケティング等を行う。IT人材系のベンチャー企業でiOSエンジニア、Web系メガベンチャー企業でWebアプリケーションエンジニア、士業のスタートアップ企業でフロントエンドエンジニア、Web系メガベンチャー企業でプロダクトマネージャー兼SEOディレクター、ゲーム系のスタートアップ企業で技術責任者(CTO)、学生向けプログラミングスクールで講師の勤務経験あり(インターンを含む)。好きなプログラミング言語はSwiftとPythonとPHPとRubyとJavaScript。侍エンジニア塾元受講生。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。
保有資格:ITパスポート / 基本情報技術者試験 / TOEIC730点 / 日商簿記3級

-PHP, TechAcademy

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.