HTML PHP

【PHP】MySQLにデータを保存するフォームを作成してみた

2020年8月13日

【PHP】MySQLにデータを保存するフォームを作成してみた

MySQLにデータを保存するフォームをPHPとHTMLで作成しました。

重複投稿防止の機能も追加しております。

参考にしていただけたら幸いです。

今回のテーマ

  • PHPを使ってMySQLにデータを追加する
  • HTMLでフォーム画面を作成する

当サイトではウェブサイトやブログに関する記事を毎日投稿しています。
他の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

フォーム入力画面 (input.php)

フォーム入力画面 (input.php)

完成画面



・店名は1つ前のページのデータを持ってきています

・このページではHTMLベースなので実装は意外とカンタンでした

・デザインにはCSSライブラリを使用しています

フォーム確認画面 (confirm.php)

フォーム確認画面 (confirm.php)

完成画面



・ここではPHPで前ページの入力データを持ってきています

・javascript:history.back()という一部分だけJavaScriptの構文が使われています。1つ前のページに戻るという意味です

・デザインにはCSSライブラリを使用しています

送信完了画面 (submit.php)

送信完了画面 (submit.php)

完成画面



styleタグのCSSコードが長くなってしまっていますがそこはお許しを笑

ここではMySQLのデータベースと接続しています。
データベース名やパスワードはご自分の条件に合った言葉を入れましょう。

ここでは重複確認を行っています。

formdataというデータテーブルの中の
useridが入力されたuseridと同じ
かつ
kindが入力されたkindと同じ

の条件に当てはまる件数をSELECT COUNTで数えています。

件数が0よりも多かった時は重複といえるので然るべき処理を書きます。

ここでは重複ではなかった場合の処理、つまりMySQLデータベースにデータを追加しています。

MySQLにデータを追加する時はINSERT INTOの文章を使います。

まとめ:PHPを使ったフォームを作ろう!

PHPではフォームを使って重複防止機能やMySQLへのデータ追加機能を実装できます。

みなさんもぜひ実装してみてください!

なお、MySQLなどのデータベースを用いたコードを実装するにはVPSサーバー構築専用ドメインを取得する必要があります。

私は普段VPSサーバーはさくらのVPSを、専用ドメインはお名前.com愛用しています。

よかったら下のリンクからご利用してみてください!

 

わからない部分がある方はお問合せフォームで質問して貰えばすぐに返信します。

今サイトではこれからもウェブサイト運営に関する有益な情報をたくさん発信していきたいと思っていますので応援よろしくお願いします!

  • この記事を書いた人(執筆者情報)

wagtechblog

プログラミングとWordPressに溺れた私立大学生。フリーランスのiOSエンジニアとしてアプリ開発しています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。主にフロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティング、データビジュアライゼーションといった業務もしてます。好きな言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。

-HTML, PHP

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.