PHP

PHPのおすすめ参考書12選をご紹介【レベル別・フレームワーク別で解説】

最終更新日 :

PHPを独学で勉強したい!なにか良い参考書は無いかな?
PHPのWebアプリケーション開発で挫折した...自分のレベルに合った参考書を知りたい!

今回はこんな悩みを解決していきます。

PHPなどのプログラミング言語の勉強を始めようと考えている方にありがちな悩みの1つに「参考書選び」があります。

自分のレベルに合った参考書を探すのは難易度が高くて大変ですよね。

そこで今回はPHPのおすすめ参考書・書籍をレベル別・フレームワーク別で12冊ご紹介します!

今回のテーマはこちら!

  • PHPとは
  • PHPの基礎が学べる入門書3選
  • PHPの応用力が身につく参考書3選
  • Laravelが学べる参考書2選
  • CakePHPが学べる参考書2選
  • WordPressとPHPの両方が学べる参考書2選
  • PHPの参考書を選ぶ時のポイント
  • まとめ:PHPのおすすめ参考書12選をご紹介【レベル別・フレームワーク別で解説】

当サイトではプログラミング学習やエンジニア転職に関する記事を投稿しています。他の記事も合わせて読んでいただけると幸いです。

おすすめ【厳選】PHPが学べるプログラミングスクール8選を徹底解説

目次

PHPとは

プログラミング言語にはさまざまな種類があり、目的や難易度が異なっています

概要を知らずに学習を始めてしまうと、あまり役立たないことに気づいたり、難しくて挫折してしまったりすることもあるでしょう。

そこで、PHPの参考書をご紹介する前にPHPの概要から解説します。

また、PHPを使いこなすにはフレームワークや関連ツールの知識も必要です。

そのため、PHPの参考書を選ぶときには、フレームワークや関連ツールを解説している本と出会うこともあります。

混乱しないように、フレームワークや関連ツールの概要も簡単にご紹介するので、参考書を選ぶ前の事前知識として押さえておきましょう。

PHPの概要

PHPは、Hypertext Preprocessorの略称として知られるオープンソースのプログラミング言語です。

HTMLに埋め込みできるのでWeb開発に適しています。

初心者に非常にわかりやすいプログラミング言語として知られ、数時間で簡単なコードを記述できるようになるので、プログラミングに苦手意識がある方でも勉強しやすいでしょう。

フォワードソフト株式会社が運営する「ITエンジニアで働きたいを応援するエージェントWorkteria」の調査結果(2022年6月~7月にエンジニア226名を対象として実施)によると、PHPを利用しているエンジニアの割合は18%(上位3位)ということがわかりました。

エンジニアの中でも比較的需要が高いので、学習価値の高い実用的なプログラミング言語といえるでしょう。

PHPに関連するフレームワークとツール

PHPに関連するフレームワーク・ツールとして代表的なのが、LaravelとCakePHP、WordPressです。

Laravel

Laravelは、PHPをベースとしたWebサービスを作るためのフレームワークです。

PHPのフレームワークはさまざま存在していますが、世界的にも最も利用されているフレームワークとして知られており、国内では入門書を見つけやすくなっています。

PHPの入門書を簡単に理解できた場合でも、Laravelが難しいと感じることもあるので、わかりやすい参考書を選んで勉強することが大切です。

CakePHP

CakePHPは、安全で高品質なWebアプリを作成できるフレームワークです。

ケーキを焼くように簡単に開発できるというイメージが名前の由来とされています。

サーバの設定や動作環境の整備がほとんど必要ないほか、入門書も販売されているので初心者でも学習しやすいでしょう。

WordPress

WordPressとは、PHP言語をベースとしたコンテンツマネジメントツールであり、Webサイトやブログを作成するときによく使われています

PHPファイルの中身を書き換えると表示を自由に変化させることができ、テーマを自作するときにはPHPの知識も求められます。

PHPの基礎知識とともにオリジナルテーマの制作方法を解説した参考書もあるので、必要に応じて活用してみてください。

おすすめCakePHPとLaravelはどっちがおすすめ?【徹底比較してみた】
おすすめLaravelが学べるプログラミングスクール6選を徹底解説
おすすめWordPressを学べるプログラミングスクール5選をご紹介

PHPの基礎が学べる入門書3選

ここまでPHPの概要をお伝えしたことで、PHPについて興味を持っていただけたでしょう。

ただ、難解な参考書で学ぶと挫折してしまうかもしれません。

自信がない方は気軽に学べる入門書で学習を始めてみましょう。

PHPの基礎が学べる入門書3選

早速、PHPの基礎が学べる入門書を3つご紹介します。

PHPの基礎が学べる入門書①初心者からちゃんとしたプロになる PHP基礎入門

書籍名初心者からちゃんとしたプロになる PHP基礎入門
Amazonの評価(2022/09/15時点)(4.1)
25個の評価
出版社エムディエヌコーポレーション(MdN)
発売日2021/3/2
言語日本語
単行本(ソフトカバー)274ページ

本書は、PHPとWebアプリケーションの作り方の基本を学べる入門書籍です。

WindowsとMacのどちらでも学習を始められるように実行環境を紹介しているので、プログラミング学習をスムーズに開始できます。

変数や演算子、配列などの基本文法を習得したあと、Webアプリケーションの作成をしながらPHPの考え方を実践的に深めていきます

データベースからデータを取得する方法やログイン機能、セキュリティに関する注意点なども学習できる内容です。

現場で必要とされる基礎知識を習得できるので、プロのプログラマーを目指す土台を築いていけるでしょう。

PHPの基礎が学べる入門書②スラスラ読める PHPふりがなプログラミング

書籍名スラスラ読める PHPふりがなプログラミング ふりがなプログラミングシリーズ
Amazonの評価(2022/09/15時点)(4.0)
36個の評価
出版社インプレス
発売日2019/10/25
言語日本語
単行本(ソフトカバー)208ページ

本書は、プログラムの1行1行にふりがなをつけて説明しているPHPの入門書です。

たとえば、「var_dump(10*5);」というコードには、「表示しろ 数値10 掛ける 数値5」とともに、「数値10に数値5を掛けた結果を表示しろ」という読み下し文まで表記されています。

コードの意味が一目でわかるので、プログラムの読解が難しそうと感じている方でも、気軽に学習をスタートできるでしょう。

過去にほかのPHPの入門書で挫折してしまった方は、本書でPHPの学習に再チャレンジしてみてください。

PHPの基礎が学べる入門書③誰もがあきらめずにすむPHP超入門

書籍名誰もがあきらめずにすむPHP超入門
Amazonの評価(2022/09/15時点)(3.7)
36個の評価
出版社SBクリエイティブ
発売日2018/12/21
言語日本語
単行本(ソフトカバー)144ページ
ISBN-104797398973
ISBN-13978-4797398977
寸法18.6 x 1.5 x 23.3 cm

本書は、ホームページ作成言語やデータベースの知識がなくてもPHPが学べる入門書籍です。

「やってみなきゃ、わからんよ」というスタンスをコンセプトとしており、PHPを体験させる内容になっています。

簡単なメッセージの表示や、画像の表示、データの送受信などの方法を学べます。

SNS風Webアプリケーションの作成方法も紹介しているので、アプリ制作のイメージも湧きやすいです。

サンプルプログラムは基本的に数行であり、初心者でも気軽に入力して結果を確かめられるでしょう。

ひとまずPHPとはどのような言語なのかPHPはどのように活用できるのかなどを知りたい方にピッタリです。

おすすめ【厳選】PHPが学べるプログラミングスクール8選を徹底解説

PHPの応用力が身につく参考書3選

ここまで入門編の参考書をご紹介しましたが、仕事で役立てるために実用的な内容を学習したい方もいるでしょう。

次はPHPの応用力が身につく参考書をご紹介します。

PHPの応用力が身につく参考書3選

それでは順番に解説していきます。

PHPの応用力が身につく参考書①レベルアップPHP ~言語を理解して中級者へ~

書籍名レベルアップPHP ~言語を理解して中級者へ~
Amazonの評価(2022/09/15時点)(3.6)
16個の評価
出版社インプレスR&D
発売日2019/4/12
言語日本語
単行本(ソフトカバー)307ページ

本書は、PHPの入門書にはあまりのっていない情報を中心に紹介している中級者向けの参考書です。

型別に理解する変数の扱い方や外部ライブラリーの活用、正規表現などを解説しています。

少数を安易に使うと思わぬ不具合に遭遇する可能性など、知っておくと役立つことが満載です。

「細かい仕様がたくさん載っていて参考になった」「ほかの書籍では得られないポイントがよくまとまっていた」などと評判になっており、入門書で物足りなさを感じた方におすすめできます。

PHPの応用力が身につく参考書②気づけばプロ並みPHP 改訂版--ゼロから作れる人になる!

書籍名気づけばプロ並みPHP 改訂版--ゼロから作れる人になる!
Amazonの評価(2022/09/15時点)(4.1)
188個の評価
出版社リックテレコム
発売日2017/2/18
言語日本語
単行本(ソフトカバー)328ページ
ISBN-104865940650
ISBN-13978-4865940657
寸法18.5 x 2.2 x 23.7 cm

本書は、PHPを用いた本格的なシステム開発を行えるようになる中級者向けの参考書です。

ショッピングサイトの構築を楽しく進めながらシステム開発の力を育めるようにストーリーを構成しています。

具体的には、ショッピングカートの仕組みや商品の追加・変更、ログイン認証などについて学習可能です。

入門書で学んだ知識をもとにシステム開発に取り組みたい方や、PHPを活用して本格的なショッピングサイトを作ってみたい方にピッタリです。

PHPの応用力が身につく参考書③PHP本格入門[上]

書籍名PHP本格入門[上] ~プログラミングとオブジェクト指向の基礎からデータベース連携まで
Amazonの評価(2022/09/15時点)(4.0)
39個の評価
出版社技術評論社
発売日2020/8/3
言語日本語
単行本(ソフトカバー)680ページ
ISBN-104297114682
ISBN-13978-4297114688

本書は、現場に求められる品質を形にするための知識と技術を解説した中級者向けの参考書です。

プログラムを読みやすくするアプローチや、実現したいことに適した文法テクニックを学べます。

本人しか理解できないアプリケーションを開発してしまわないよう、読みやすいプログラミング作法を習得できるように解説されているのが特徴です。

とりあえず動くプログラムは作れるけれど、現場で役立つプログラムを作る自信がないという方におすすめできます。

Laravelが学べる参考書2選

PHPの代表的なフレームワークであるLaravelについて学習したい方もいるでしょう。

ここからはLaravelが学べる参考書をご紹介します。

Laravelが学べる参考書2選

それでは順番に解説していきます。

Laravelが学べる参考書①Laravel 9 実践入門 for Windows

書籍名Laravel 9 実践入門 for Windows: ~開発環境・実装・アプリ公開までの流れを完全網羅~
Amazonの評価(2022/09/15時点)(3.6)
14個の評価
発売日2022/2/18
言語日本語
単行本(ソフトカバー)212ページ

本書は、Laravelを使ったWebアプリケーション開発の流れを体験できる参考書です。

Laravelの概要をおさらいしつつ、開発に必要な環境を用意する流れを紹介しています。

インストールの流れも画像付きで説明しているので、準備の段階でも挫折しづらいでしょう。

ソースコードを管理するGitHubの使い方やデバッグの方法、脆弱性について触れるなどしており、実践的な内容で開発の全体像を把握しやすくなっています。

Laravelの利用やWeb系開発が初めての方はもちろん、安全にアプリを公開したい方などもぜひ活用してみてください。

Laravelが学べる参考書②1週間で基礎から学ぶLaravel入門

書籍名1週間で基礎から学ぶLaravel入門
Amazonの評価(2022/09/15時点)(4.3)
13個の評価
発売日2021/2/16
言語日本語
単行本(ソフトカバー)124ページ

本書は、Laravelについて1週間を目安に学習できるように、要点をわかりやすく解説した参考書です。

小さなアプリを少しずつ開発していくことでLaravelの諸概念に触れられるようになっています。

プログラミングスクールで指導している生徒から寄せられた意見や感想をもとに解説を書き直しているのが特徴です。

客観的な視点を取り入れて作成された参考書なので、学習中につまずくことも少ないでしょう。

LaravelによるWeb開発で根幹となるCRUDの作成を重視して解説するなど、特に押さえておくべきポイントの解説を増やしています。

反対に入門者に必要な情報を明確にしているので、初心者でもLaravelの基本を効率的に学習していけるでしょう。

Laravelを学習して挫折してしまった方や、短期間でLaravelの基礎を習得したい方におすすめの書籍です。

おすすめLaravelが学べるプログラミングスクール6選を徹底解説

CakePHPが学べる参考書2選

ここまでLaravelが学べる参考書をご紹介しました。

引き続きCakePHPが学べる参考書についてもご紹介します。

CakePHPが学べる参考書2選

それでは順番に解説していきます。

CakePHPが学べる参考書①PHPフレームワーク CakePHP 3入門

書籍名PHPフレームワーク CakePHP 3入門
Amazonの評価(2022/09/15時点)(3.5)
29個の評価
出版社秀和システム
発売日2017/1/14
言語日本語
単行本(ソフトカバー)498ページ
ISBN-104798048577
ISBN-13978-4798048574

本書は、CakePHPをフレームワークが未経験の方でも理解できるように解説した参考書です。

CakePHPを始める前に必要な知識として、フレームワークの考え方やCakePHPの特徴、インストール方法などから学習できます。

プロジェクトを作成・実行する手順、簡単なWebページを作って表示させる方法など、CakePHPの使い方を必要な機能から順番に説明しています。

すべて覚える必要はないというスタンスなので、初心者でもフレームワークの利用方法を無理なく着実に理解していけるでしょう。

翻訳機能など本格的なWeb開発に必要な機能も解説しています。

CakePHPの基礎を学んだあと、本格的なWeb開発を行っていきたい方にも適しているでしょう。

CakePHPが学べる参考書②CakePHP 超入門

書籍名CakePHP 超入門
Amazonの評価(2022/09/15時点)(3.4)
20個の評価
出版社秀和システム
発売日2018/3/17
言語日本語
単行本(ソフトカバー)469ページ
ISBN-104798054097
ISBN-13978-4798054094
寸法18.4 x 2.3 x 23.6 cm

本書は、超短期間でCakePHPを使えるようにするための参考書です。

「誰でもとにかく使えるようにする」ことを目指しているので、高度な機能や応用的な機能が省略されています。

Webアプリを作るために最小限の機能をピンポイントで習得したい場合にうってつけです。

PHPの問題点を取り上げてCakePHPの必要性に触れており、CakePHPを学習する理由を把握できることから、モチベーションを維持しやすくなっています。

「本格Webアプリに挑戦!」という章では、ミニオークションサイトの開発方法を紹介しており、開発の流れを整理するとともに、データベースの設計やユーザーの登録、オークションの作成について学習可能です。

CakePHPの基礎を学んで、実践的なアプリの開発まで着手してみたい方におすすめできます。

WordPressとPHPの両方が学べる参考書2選

WordPressでオリジナルテーマを制作するために、WordPressとPHPの両方を学べる書籍をお探しの方もいるかもしれません。

ここでは、WordPressとPHPの両方が学べる参考書をご紹介します。

WordPressとPHPの両方が学べる参考書2選

それでは順番に解説していきます。

WordPressとPHPの両方が学べる参考書①WordPressオリジナルテーマ制作入門

書籍名WordPressオリジナルテーマ制作入門
Amazonの評価(2022/09/15時点)(4.1)
39個の評価
出版社技術評論社
発売日2022/1/13
言語日本語
単行本(ソフトカバー)416ページ
ISBN-104297125579
ISBN-13978-4297125578
寸法18.3 x 2.3 x 25.9 cm

本書は、WordPressでオリジナルテーマを作るための方法を丁寧に解説した参考書です。

事前に用意されたHTMLファイルをPHPファイルに落とし込んでCSSを適用し、ブロックエディターに対応したテーマを作成します。

クライアントワークを想定して実例に近いサンプルサイトを用意しているのが特徴です。

順を追って作成することで、プロの仕事として恥ずかしくない制作スキルを把握できます。

WordPressの成り立ちやWordPressでWebページが表示される仕組みから解説しており、WordPressに詳しくない方でも安心して読み進められるでしょう。

WordPressを使った案件でオリジナルテーマを作らなければならなくなった方や、HTMLやCSSはわかるけれどPHPに自信がないという方などは、ぜひ一読してみてください。

WordPressとPHPの両方が学べる参考書②WordPressユーザーのためのPHP入門

書籍名WordPressユーザーのためのPHP入門
Amazonの評価(2022/09/15時点)(4.1)
15個の評価
出版社エムディエヌコーポレーション
発売日2017/3/28
言語日本語
単行本(ソフトカバー)258ページ

本書は、PHPに対して苦手意識があるWordPressユーザーを対象にPHPの知識を解説した参考書です。

変数や配列、条件分岐、繰り返しといったPHPの基本文法はもちろん、テンプレートタグやテンプレート階層といったWordPress特有のルールを学べます。

サンプルテーマを用意しており、掲載されているコードを記載することでPHPの動作を試せるので、実践的です。

PHPの知識をインプットするだけでなく、実際に手を動かしてスキルを定着させたい方に適しています。

WordPressでサイトやブログを作成するとき、PHPのコードの意味がよくわからずやりたいことを諦めてしまった方は、本書を読んで再チャレンジしてみてはいかがでしょう。

おすすめWordPressを学べるプログラミングスクール5選をご紹介

PHPの参考書を選ぶ時のポイント

PHPはここまで紹介した参考書以外にもさまざまな書籍があります。

選び方を間違えてしまうと勉強が非効率になり、貴重な時間を無駄にしてしまいかねません。

学習しやすい参考書を見つけられるように、PHPの参考書を選ぶときのポイントをお伝えします。

PHPの参考書を選ぶ時のポイント

  • 自分のレベルに最適な参考書を選ぶ
  • 出版日が新しい参考書を選ぶ
  • 電子書籍を選ぶ

それでは順番に解説していきます。

ポイント① 自分のレベルに最適な参考書を選ぶ

難易度の高い参考書だと、プログラミングの基礎が省略されていることがあります。

プログラミングの基礎がわからない状態でPHPを学習すると、挫折するリスクが高いです。

初心者であれば、PHPの内容だけでなくプログラミングの基礎から触れている書籍を選びましょう。

反対に、入門テキストのように幅広い知識を浅く網羅している書籍だと、具体的な開発場面で使えるテクニックが学べない場合があります。

中級者は、データベースアクセスやアジャイル開発の要点など、実務に役立つ情報が記載されている参考書を検討してみてください。

ポイント② 出版日が新しい参考書を選ぶ

PHPの開発環境は時がたつにつれて変化しており、最新知識を学ぶためにもなるべく新しい参考書を選ぶ必要があります

PHPのバージョンアップでは、新機能の追加や既存機能の改善などが行われるので、古い参考書だとPHPを正しく学べないリスクが高いです。

したがって、最新バージョンのPHPについて学べるよう、できるだけ出版日が新しい参考書を選ぶようにしましょう。

書籍の表紙に「PHP〇〇対応」のようにバージョンが示されていることもあるので、見落としなく確認してみてください。

ポイント③ 電子書籍を選ぶ

PHPの参考書はプログラミングコードが掲載される場合がほとんどなので、どうしてもページ数が増えて書籍が分厚くなってしまいます

分厚い参考書をカバンに入れて持ち運び、学習するときにいちいち取り出すのは面倒です。

その点、デジタル版の電子書籍であればスマホやタブレットで読めるので、外出先でも隙間時間に気軽にPHPを学習しやすくなります。

そのほか、電子版は紙媒体の参考書よりも安いことが多いので、学習コストを節約したい方にもおすすめです。

まとめ:PHPのおすすめ参考書12選をご紹介【レベル別・フレームワーク別で解説】

今回はPHPのおすすめ参考書・書籍12選や参考書の選び方について解説しました。

改めて今回紹介した参考書をまとめてみると以下のようになります。

PHPの基礎が学べる入門書3選

PHPの応用力が身につく参考書3選

Laravelが学べる参考書2選

CakePHPが学べる参考書2選

WordPressとPHPの両方が学べる参考書2選

あなたに合った参考書を手に入れて、PHPプログラミングをスタートしましょう!

PHPの学習でつまづいた時、独学に限界を感じた時はこちらの記事もオススメです。

【厳選】PHPが学べるプログラミングスクール6選をご紹介
PHPが学べるプログラミングスクール8選を徹底解説

PHPを学習して挫折したからプログラミングスクールに入塾したい!でもどのスクールが良いんだろう... PHPを学びたいけどまず何から始めたら良いのか分からない...プログラミングスクールでプロ講師から ...

続きを見る

【厳選】Laravelが学べるプログラミングスクール7選を徹底解説

Laravelを学習して挫折したからプログラミングスクールに入塾したい!でもどのスクールが良いんだろう... Laravelを学びたいけどまず何から始めたら良いのか分からない...プログラミングスクー ...

続きを見る

WordPressを学べるプログラミングスクール5選をご紹介

WordPressを学習して挫折したからプログラミングスクールに入塾したい!でもどのスクールが良いんだろう... WordPressを学びたいけどまず何から始めたら良いのか分からない...プログラミン ...

続きを見る

  • この記事を書いた人(執筆者情報)
s.t

s.t

フリーライター/編集者

【プロフィール】
プログラマーや設備管理員などの仕事を経験し、さまざまな資格を取得しました。現在はこれまでの経験や資格を活かしてフリーライターとして活動中です。各企業から執筆や編集などの業務を請け負っています。最新のビジネスやテクノロジー、ツールなどの動向を日ごろからリサーチし、難解な内容を初心者でも分かりやすいように伝えています。
【得意分野】
IT、ビジネス、電気
【保有資格】
基本情報技術者 / Oracle Certified Java Programmer, Bronze SE 7 / 8 / FP2級技能士 / 第三種電気主任技術者

  • 本記事の監修者
wagtechblog

(監修者)wagtechblog

iOSエンジニア/Webエンジニア/SEOマーケター

【プロフィール】
本サイトの運営者・管理人。フリーランスのエンジニアとしてiOSアプリやWebアプリの開発をしています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。フロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティングなどの業務に携わっています。好きなプログラミング言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。侍エンジニア塾元受講生。
【得意分野】
プログラミング、Webマーケティング、SEOマーケティング
【保有資格】
ITパスポート / 基本情報技術者 / TOEIC730点 / 日商簿記3級

-PHP

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.