DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODEは名古屋からでも受講できる?【分かりやすく解説】

2021年8月15日

DIVE INTO CODEは名古屋からでも受講できるのかな?

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっていて、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回はプログラミングスクールの中でも最大手のDIVE INTO CODEは名古屋でも受講できるのか?DIVE INTO CODE以外の名古屋のおすすめプログラミングスクールについてご紹介していきます。

ほんの少しでもプログラミングスクールに興味のある方は必見です!

今回のテーマはこちら!

  • DIVE INTO CODEの特徴
  • DIVE INTO CODEは名古屋からでも受講できる
  • 名古屋で教室受講できるおすすめのプログラミングスクール6選
  • まとめ:DIVE INTO CODEは名古屋でも受講できる?【分かりやすく解説】

当サイトではウェブサイトやブログに関する記事を毎日投稿しています。
他の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

DIVE INTO CODEの詳細を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

DIVE INTO CODEの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】
DIVE INTO CODEの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】

続きを見る

DIVE INTO CODEの特徴

DIVE INTO CODEの特徴

まずはDIVE INTO CODEの特徴について詳しく解説していきます。

DIVE INTO CODEの特徴の概要は以下の通りです。

DIVE INTO CODEの特徴

  • Webプログラミングか機械学習プログラミングに特化したスクール
  • 就職サポートが徹底していて実績も豊富
  • 最大56万円のキャッシュバックが可能
  • かけがえのない仲間ができる
  • 卒業後もオンラインテキストの閲覧可能

それでは順番に見ていきましょう。

特徴① Webプログラミングか機械学習プログラミングに特化したスクール

まず皆さんに知っておいて頂きたいのは、DIVE INTO CODEはWebプログラミングか機械学習プログラミングに特化したプログラミングスクールだということ。

実際DIVE INTO CODEには以下の3コースが用意されています。

特徴① Webエンジニアか機械学習エンジニアに特化したスクール

DIVE INTO CODEのコース一覧

  • Webエンジニアコース・就職達成プログラム
    4ヶ月間フルタイムまたは、10ヶ月間平日夜と土日で学ぶパートタイムのいずれかの学習形態でWebエンジニアとしての就職を目標としている。受講料は547,800円(税込)
  • Webエンジニアコース・ベーシックプログラム
    総学習時間378時間でWebアプリケーション開発周辺の知識を網羅的に身につけ、キャリアアップを目標としている。受講料は298,000円(税抜)
  • 機械学習エンジニアコース
    4ヶ月フルライムで自立自走できる機械学習エンジニアになることを目標としている。受講料は877,800円(税込)

ご覧のようにDIVE INTO CODEでは数カ月間の受講期間で、現場で戦えるだけのスキルの習得を目指します

Webプログラミングでは「Ruby」、機械学習プログラミングでは「Python」をメインに取り扱います

Webプログラミングも機械学習プログラミングも時代とともに需要が高まりつつある分野ですので、将来エンジニアとして活躍したい・稼ぎたい方におすすめです。

DIVE INTO CODEの料金って高い?【割引で安くする方法も解説】

続きを見る

特徴② 就職サポートが徹底していて実績も豊富

生徒のキャリアアップを目標としているDIVE INTO CODEは、就職サポートが徹底していることでも有名です。

具体的には以下の就職サポートが利用可能です。

DIVE INTO CODEの就職サポート

  • 企業説明会の開催
    エンジニアを求人している企業が来訪して、全体講義や個別相談ができる座談会を行う企業説明会が定期的に開催されています。就職を目指す生徒の情報収集の場として欠かせないイベントです。
  • 履歴書・職務経歴書のレビュー
    エンジニア就職成功者へのレビュー経験に基づき、就職成功者の書き方やノウハウをフィードバックしてくれます。(レビューの上限は2回まで)
  • 求人紹介/面接対策
    リクルーティングパートナーからの個別求人紹介や面接対策としての模擬面接を行います。(模擬面接は1人1回まで)
  • 就職活動サポート講演
    採用担当の経験を多くもつスナップマート株式会社の星直史さんの就職活動サポート講演が実施されます。面接での根本的な考え方を知ることができます。
  • ポートフォリオのレビュー
    就職活動などで役立つポートフォリオとしてオリジナルアプリケーションを作成するのですが、そのコードレビューをしてもらえます。

ご覧のようにDIVE INTO CODEは書類添削から面接対策まで幅広く就職サポートが徹底していることが分かります。

そのためDIVE INTO CODEの卒業生の就職実績は圧倒的に豊富です。

特徴③ 最大56万円のキャッシュバックが可能

この中には誰もが一度は聞いたことがある有名企業も数多く存在します。

有名企業のエンジニアとして就職して経験を積みながら活躍したいなら、DIVE INTO CODEに通うという選択肢は賢明であると言えるでしょう。

DIVE INTO CODEの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

続きを見る

特徴③ 最大56万円のキャッシュバックが可能

DIVE INTO CODEのWebエンジニアコース(フルタイム)と機械学習エンジニアコースは一定の条件を満たすと国からキャッシュバックを受け取ることができます。

というのも両コースは「専門実践教育訓練給付金」および 「教育訓練支援給付金」の対象講座に認定されているのです。

特徴③ 最大56万円のキャッシュバックが可能

機械学習エンジニアコース、Webエンジニアコース(フルタイム)は厚生労働大臣より「専門実践教育訓練指定講座」に指定され、「専門実践教育訓練給付金」および 「教育訓練支援給付金」の対象講座にも指定され、それぞれ最大56万円、45万円のキャッシュバックが受けられます。

DIVE INTO CODE公式サイトより

  • 機械学習エンジニアコース:最大56万円キャッシュバック
  • Webエンジニアコース(フルタイム):最大45万円キャッシュバック

ご覧のように最大56万円のキャッシュバックを貰えれば、料金が半額以下になる可能性だって考えられます。

お金に余裕のない方にはぜひおすすめしたい制度!

とはいえDIVE INTO CODEを受講した全員が貰えるわけではなく、一定の条件を満たす必要があります

詳しい情報は厚生労働省、経済産業省、お近くのハローワークに問い合わせることをオススメします。

DIVE INTO CODEで教育訓練給付金を利用しよう【最大56万円キャッシュバック】

続きを見る

特徴④ かけがえのない仲間ができる

DIVE INTO CODEでは受講者同士の繋がりが濃く、かけがえのない仲間ができます

具体的には以下の3つの仕組みが整えられています。

DIVE INTO CODEで仲間ができる仕組み

  • ディスカッション
    複数人でお互いの意見を交わし合うことで交流が生まれます。
  • 卒業後もイベント参加・教室利用が可能
    同期だけでなく先輩・後輩とも繋がりが生まれることでしょう。
  • 卒業生コミュニティに参加できる
    DIVE INTO CODEの卒業生同士のコミュニティに半永久的に参加できる

上記のような仕組みはもちろん、ゼロからプログラミングを学びエンジニア転職を目指すという苦楽を共にしてきた仲間の繋がりは一生モノになると言っても過言ではありません。

仲間同士で「起業」「サービス立ち上げ」といった機会も生まれるかもしれませんね

特徴⑤ 卒業後もオンラインテキストの閲覧可能

DIVE INTO CODEでは卒業後もオンラインテキストを半永久的に閲覧可能です。

どれだけカリキュラムの内容を頭に詰め込んでも、卒業後になれば教材を見返したい時が来るはずです。

そんなことも考えてDIVE INTO CODEではオンラインテキストが無期限で閲覧可能となっているのです。

エンジニアとして社会に出てからも安心というわけです。

DIVE INTO CODEの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】
DIVE INTO CODEの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】

続きを見る

 

DIVE INTO CODEは名古屋からでも受講できる

結論から申し上げるとDIVE INTO CODEは名古屋からでも受講可能です。

というのもDIVE INTO CODEはオンラインとオフライン(教室通学)の両方に対応しているプログラミングスクールです。

そのため名古屋に限らず、インターネットが通じる場所なら日本のどこからでも利用できるというわけです。

コースによって対応が違う

またDIVE INTO CODEにはWebエンジニアコースと機械学習エンジニアコースの2種類があるのですが、それぞれオンライン・オフラインの対応が違います。

オンラインオフライン(教室通学)
Webエンジニアコース
機械学習エンジニアコース

ご覧のように機械学習エンジニアコースを受講する場合はオフライン(教室通学)しか対応していませんのでご注意ください。

東京の渋谷に教室がある

ちなみにDIVE INTO CODEは東京の渋谷に教室があります。

校舎名DIVE INTO CODE東京教室
住所〒150-0044
東京都渋谷区円山町28−番4号 Oba Bld. A館 A館
アクセス渋谷駅から徒歩10分
神泉駅から徒歩5分
アクセスの良い路線JR山手線・JR埼京線・JR湘南新宿ライン・東京メトロ銀座線・東京メトロ半蔵門線・東京メトロ副都心線・京王井の頭線・東急東横線・東急田園都市線
電話番号03-5459-1808
利用時間平日:10時~19時
土日:定休日
周辺の駅渋谷駅、神泉駅
目印玉川通り、渋谷マークシティ、コメダ珈琲店渋谷道玄坂上店、渋谷警察署道玄坂上交番
Googleマップ

2021年6月現在は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、教室の使用が一部制限されています。

詳しくはDIVE INTO CODEの無料説明会を利用して、色々質問してみるのがオススメです。

DIVE INTO CODEの教室の場所ってどこ?【写真付きで詳しく解説】

続きを見る

 

名古屋で教室受講できるおすすめのプログラミングスクール6選

DIVE INTO CODEはオンライン対応だから名古屋からでも受講できるんだ!でもせっかくなら教室で対面で教わりたい!

そんな方のために、ここからは名古屋で教室受講できるプログラミングスクールを6つご紹介します。

名古屋で教室受講できるおすすめのプログラミングスクール6選

それでは順番に見ていきましょう。

TECH CAMP(テックキャンプ)

TECH CAMP(テックキャンプ)

みなさんも一度は聞いたことがあるでしょう。

TECH CAMP(テックキャンプ)はビジネス系Youtuberとして有名な「マコなり社長」が運営するプログラミングスクールです。

一般教養としてプログラミングを学ぶ「プログラミング教養コース」やエンジニア転職を目指す「エンジニア転職コース」などいくつかコースが用意されており、質の高い授業を受けることができます。

そしてTECH CAMP(テックキャンプ)は名古屋に2ヶ所教室があります。

校舎名名古屋駅前校(閉鎖済み)
住所〒453-0014
愛知県名古屋市中村区則武1丁目9−19 協和 名 駅 ビル 6 階
アクセス名古屋駅から徒歩7分
電話番号050-3178-3522
利用時間平日:16時~22時
土日:13時~19時
周辺の駅名古屋駅、亀島駅
目印ビックカメラ名古屋駅西店
Googleマップ
校舎名名古屋栄校
住所〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3丁目13−20 栄センタービル 3F
アクセス栄駅から徒歩7分
電話番号050-3178-3522
利用時間平日:10時~22時
土日:11時~22時
周辺の駅栄駅、矢場町駅
目印ナディアパーク、矢場公園
Googleマップ

どちらの校舎もアクセスが良いので、愛知県に住んでいる方なら割とスムーズに通うことができるでしょう。

名古屋栄校テックキャンプ名古屋栄校 | GoogleMapより

ご覧のように非常にオシャレで落ち着きのある教室なので、モチベーションが上がること間違いなし!

テックキャンプの教室の場所ってどこ?【写真付きで詳しく解説】

続きを見る

テックキャンプでは教室通学とオンライン受講どっちがオススメ?

続きを見る

KENスクール

KENスクール

KENスクールはプログラミングスクールというよりかは、Webデザインやプログラミング、オフィスやネットワーク系の知識を学習できる「パソコン教室」です。

そのためコース数も豊富で30コース近く用意されており、自分が学習したいスキルをダイレクトで習得することができます。

そしてKENスクールは名古屋の駅前に教室があります。

校舎名KENスクール名古屋校
住所〒450-6042
名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ42階
アクセスJR名古屋駅、名鉄名古屋駅、名古屋市営地下鉄名古屋駅、各種路線バス名古屋駅前停留所
※各線名古屋駅より徒歩1分
電話番号052-551-5350(繋がりにくい場合は0120-3229-03)
利用時間9:00~12:00 / 13:00~18:00(木曜・日曜定休)
周辺の駅名古屋駅
目印JRセントラルタワーズ
Googleマップ
なんと42階!!!!

名古屋の大都会の景色を眺めながら、優雅にプログラミングを勉強したい方にオススメです。

>> KENスクール公式サイト
>> KENスクール名古屋校公式サイト

Winスクール

Winスクール

WinスクールもKENスクールと同様、プログラミングだけでなくWebデザインやCAD(機械・建築)、グラフィックデザインや映像編集など様々なコースが用意されている「パソコン教室」です。

教室受講だけでなくオンライン学習にも対応しています。

キャリアカウンセラーによる転職サポートも対応しているので、エンジニア転職、デザイナー転職を目指す方には非常にオススメです。

そしてWinスクールは名古屋(愛知県)に4ヶ所教室があります。(複数の教室を併用可能)

校舎名Winスクール名古屋駅前校
住所〒450-0002
名古屋市中村区名駅4-6-23
第三堀内ビル 12F
アクセスJR名古屋駅、名鉄名古屋駅、名古屋市営地下鉄名古屋駅、近鉄名古屋駅、各種路線バス名古屋駅前停留所
電話番号052-588-6211(授業の予約・キャンセルはこちらで)
Googleマップ
校舎名Winスクール栄校
住所〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-22-13
栄町ビル西館3F
アクセス地下鉄栄駅、名鉄瀬戸線栄町駅 徒歩3分
名古屋1号楠線 東新町 上り 出口から5分
名古屋2号東山線 白川 上り 出口から6分
電話番号052-955-5911(授業の予約・キャンセルはこちらで)
Googleマップ
備考無料駐車場有り
校舎名Winスクール豊田校
住所〒471-0026
豊田市若宮町1-57-1
T-FACE A館8F
アクセス名鉄「豊田市駅」、愛知環状鉄道「新豊田駅」徒歩1分
国道153号を豊田市駅へ向かい155号線沿い
電話番号0565-37-7028(授業の予約・キャンセルはこちらで)
Googleマップ
備考無料駐車場有り
校舎名Winスクール刈谷イオンタウン校
住所〒448-0007
愛知県刈谷市東境町京和1番地
イオンタウン刈谷 1F
アクセス名鉄「富士松駅」、名鉄バス「東境町松本停留所」
電話番号0566-93-2206(授業の予約・キャンセルはこちらで)
Googleマップ

校舎によっては無料駐車場を利用できるので、車でのアクセスを考えている方も安心です。

またスクールの併用に対応しているので、その日の予定やスケジュールに応じて通うスクールを自由に選択できるのも特徴の1つ。

>> Winスクール公式サイト

デジタルハリウッド

デジタルハリウッド

デジタルハリウッドのSTUDIO名古屋ではウェブデザイナーとして就職・転職・フリーランスといった形で活躍したい方向けのスクールです。

具体的にはWebデザイナー向けのコースが4つ、動画クリエイター向けのコースが1つあります。

プログラミングの分野は限定されてしまいますが、その分質の高いカリキュラムを利用できるのでオススメです。

そしてデジタルハリウッドSTUDIO名古屋は栄駅・久屋大通駅前に教室があります。

校舎名STUDIO名古屋|デジタルハリウッドの専門スクール
住所〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-7-15 名古屋DICビル8F
アクセス地下鉄東山線・名城線「栄駅」1番出口より徒歩3分。
地下鉄名城線・桜通線「久屋通駅」4番出口より徒歩3分。
電話番号0120-758-035
利用時間火~金曜日 12:00 ~ 22:00
土・日 10:00 ~ 20:00
周辺の駅栄駅、久屋大通駅
目印大津通、袋町通
Googleマップ

エンジニアと言うよりデザイナー寄りのウェブ開発・ウェブ制作をしたい方には非常にオススメです。

>> STUDIO名古屋|デジタルハリウッドの専門スクール(学校)

パソコン教室アビバ

パソコン教室アビバ

CMなどで見かけたことがある人もいるかもしれません。

パソコン教室として有名なアビバは、Microsoft Officeやデザインツール、プログラミングやIT関連の資格など様々な分野に対応しています。

プログラミングの分野に関して言うとWeb制作やJavaプログラミングなどを学習可能です。

そしてパソコン教室アビバは名古屋市内に3ヶ所教室があります。

校舎名名古屋のパソコン教室アビバ 名古屋駅前校
住所名古屋市中村区名駅4-10-25 名駅IMAIビル 4F
アクセス名古屋駅から徒歩5分
電話番号0120-333-336
利用時間平日 10:30~21:00
土  9:00~17:45
日  10:30~17:45
祝日 日曜日に準ずる
周辺の駅近鉄名古屋駅、名鉄名古屋駅
Googleマップ
校舎名パソコン教室アビバ 金山校(名古屋)
住所愛知県 名古屋市中区金山4-1-1 カーニープレイス名古屋金山ビル5F
アクセス地下鉄金山駅2番出口を出たすぐ正面
電話番号0120-333-336
利用時間月曜・火曜・木曜・金曜:10:30~21:00
水曜日は定休日となります。
土曜日:9:00~16:10
日曜日:10:30~18:00
祝日はその曜日の開講時間に準じます。
周辺の駅金山駅
Googleマップ
校舎名パソコン教室アビバ テックランド星ヶ丘校
住所愛知県 名古屋市千種区星ヶ丘1-1-7 テックランド星ヶ丘2F
アクセス地下鉄東山線星ヶ丘駅4番出口すぐ
電話番号0120-333-336
利用時間月水金  10:30~21:00
木土日  10:30~18:00
火    休校 ※7月27日(火)は10:30~21:00で臨時開校
祝日   曜日に準ずる
周辺の駅星ヶ丘駅
Googleマップ

ご覧のようにパソコン教室アビバは名古屋市内だけで3ヶ所あり、愛知県内には合計5ヶ所(名古屋市内の3ヶ所+東岡崎校・イオン豊橋南校)も教室があります。

あなたの家の近くにあるかどうか確かめてみましょう。

>> 名古屋のパソコン教室アビバ 名古屋駅前校|パソコンスクール・PC資格のAVIVA
>> パソコン教室アビバ 金山校|パソコンスクール・PC資格のAVIVA
>> 星ヶ丘のパソコン教室 パソコン教室アビバ テックランド星ヶ丘校|千種区|パソコンスクール・PC資格のAVIVA

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは資格習得や就職・転職に特化した塾です。

プログラミングやデザイン系はもちろん、語学(フィリピン・欧米)、資格(ネイリスト、ヘアメイク)、ライセンス(医療事務、キャリアコンサルタント)など様々な分野を学ぶことができます。

そしてヒューマンアカデミーは名古屋に教室があります。

校舎名ヒューマンアカデミー名古屋校
住所〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル9階 ヒューマンアカデミー名古屋校
アクセスJR・名鉄・近鉄・地下鉄名古屋駅「ユニモール4番出口」すぐ。
電話番号0120-15-4149
受付時間平日:10:00~21:00 土日祝:10:00~19:00
Googleマップ

他のスクールと同様、アクセスの良い名古屋駅前にあるようです。

無料体験セミナーも実施されているので興味のある方はぜひ足を運んでみると良いでしょう。

ヒューマンアカデミー

名古屋で教室受講できるおすすめのプログラミングスクール6選は以上になります!

どのスクールもプログラミングに関する様々なことを学習できるものばかり!

無料説明会や無料説明会を利用しながら自分に合ったスクールを選択して、より効率よく着実に学習を進めていきましょう

教室受講する際には新型コロナウィルスの感染リスクを伴います。受講する際にはマスク着用やアルコール消毒、ソーシャルディスタンスなど十分な感染予防を実施することを忘れないように注意しましょう。感染症対策の詳細は新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の対応について|内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室新型コロナウイルス感染症について|厚生労働省をご覧ください。

 

まとめ:DIVE INTO CODEは名古屋でも受講できる?【分かりやすく解説】

まとめ:DIVE INTO CODEは名古屋でも受講できる?【分かりやすく解説】

  • DIVE INTO CODEはオンライン&オフラインで学習できるプログラミングスクール
  • DIVE INTO CODEは名古屋からでもオンラインで受講できる
  • Webエンジニアコースはオンラインと教室通学の両方に対応しているが機械学習エンジニアコースはオンラインのみ
  • 名古屋でオフラインでプログラミングを学びたい人は今回紹介したスクール一覧から選んでみよう!
  • スクールで迷う時間はもったいない!今すぐ無料説明会を利用しよう!

今回はプログラミングスクールの中でも最大手のDIVE INTO CODEは名古屋でも受講できるのか?DIVE INTO CODE以外の名古屋のおすすめプログラミングスクールについてご紹介しました。

結論から申し上げるとDIVE INTO CODEはオンライン受講に対応しているので名古屋に限らず、インターネット環境がある限り全国どこからでも受講可能です。

Webエンジニアコースはオンラインと教室通学の両方に対応していますが機械学習エンジニアコースはオンラインのみ。

ただ人によってオンライン受講が適している人、教室受講が適している人が存在するのも事実。

現在名古屋に住んでいて、対面でプログラミングを教わりたい方は以下の6つのスクールがオススメです。

名古屋で教室受講できるおすすめのプログラミングスクール6選

自分に合ったスクールを選択して、着実にプログラミングスキルを習得していきましょう。

本気度が高い生徒を受け入れているため、本気で将来エンジニアとして活躍したい方や本気で未経験からエンジニア転職を成功させたい方にはイチオシのプログラミングスクールと言ってもいいでしょう。

それでも不安な方はDIVE INTO CODEの無料説明会を利用して、色々質問してみるのがオススメです。

悩むより前に、まずは無料説明会を受講して、よりリアルな雰囲気を体感することが何よりも大切です!

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

 

DIVE INTO CODEの料金って高い?【割引で安くする方法も解説】

続きを見る

DIVE INTO CODEの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

続きを見る

DIVE INTO CODEに年齢制限はある?【30代〜40代の方必見!】

続きを見る

DIVE INTO CODEで教育訓練給付金を利用しよう【最大56万円キャッシュバック】

続きを見る

DIVE INTO CODEの教室の場所ってどこ?【写真付きで詳しく解説】

続きを見る

DIVE INTO CODEの新型コロナウィルス感染症対策をご紹介

続きを見る

DIVE INTO CODEの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】
DIVE INTO CODEの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】

続きを見る

  • この記事を書いた人(執筆者情報)

wagtechblog

プログラミングとWordPressに溺れた私立大学生。フリーランスのiOSエンジニアとしてアプリ開発しています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。主にフロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティング、データビジュアライゼーションといった業務もしてます。好きな言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。

-DIVE INTO CODE

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.