DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODEの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

2021年6月12日

DIVE INTO CODEの就職先まとめ【企業例や年収まで細かくご紹介】
DIVE INTO CODEの就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい!

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっていて、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

とはいえスクールの生徒が実際どのような企業に就職・転職しているか分からないと、どこか不安ですよね。

そこで今回はプログラミングスクールの中でも最大手のDIVE INTO CODEの就職先・転職先企業やその年収、就職活動での注意点についてご紹介していきます。

ほんの少しでもプログラミングスクールに興味のある方は必見です!

今回のテーマはこちら!

  • DIVE INTO CODEの就職先企業の例
  • DIVE INTO CODEの就職先企業の平均年収
  • DIVE INTO CODEの就職先サポート
  • DIVE INTO CODEの就職先の注意点
  • まとめ:DIVE INTO CODEの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

当サイトではウェブサイトやブログに関する記事を毎日投稿しています。
他の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

DIVE INTO CODE以外のおすすめプログラミングスクールを知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

プログラミングスクールおすすめ6選【料金や口コミを徹底比較】
プログラミングスクールおすすめ6選【料金や口コミを徹底比較】

続きを見る

目次

DIVE INTO CODEの就職先企業の例

DIVE INTO CODEの就職先企業の例

まず皆さんに知っておいて頂きたいのはDIVE INTO CODEの卒業生の就職実績は圧倒的に豊富だということ。

DIVE INTO CODEの卒業生のエンジニア就職成功実績を見てみましょう。

特徴③ 最大56万円のキャッシュバックが可能

株式会社葵 / 株式会社楽天 / 株式会社Schoo / 株式会社Samurai / 株式会社NexToneシステムズ / 株式会社メタ・インフォ / 株式会社シェアダイン / 株式会社スタイルマークス / 株式会社UEI / 東京大学 松尾研究室 / 株式会社グリッド / 株式会社Spot / Avintonジャパン株式会社 / トレンダーズ株式会社 / LeapMind 株式会社 / 株式会社アンコード / 株式会社MALK DESIGN / アイザック株式会社 / 株式会社Crunch Style / GVA TECH株式会社 / 株式会社まつりば / Remember株式会社 / 株式会社クラベス / 株式会社テクノモバイル / タケユー・ウェブ株式会社 / ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社 / 株式会社GA technologies

DIVE INTO CODE公式サイトより

ご覧のようにDIVE INTO CODEの卒業生のエンジニア就職先には誰もが一度は聞いたことがある有名企業が数多く存在することが分かります。

そこで今回は上記のDIVE INTO CODEの就職先企業の中から12社の企業情報や年収情報をご紹介していきます。

DIVE INTO CODEの就職先企業の例

  1. 株式会社楽天
  2. 株式会社grooves
  3. 株式会社マネーフォワード
  4. 株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジー
  5. アイレット株式会社
  6. 株式会社NexToneシステムズ
  7. アイザック株式会社
  8. 株式会社クラベス
  9. 株式会社テクノモバイル
  10. 株式会社ラグザイア
  11. 株式会社イクシス
  12. プライム・ストラテジー株式会社
情報元はDIVE INTO CODEの公式サイトになります

それでは順番に見ていきましょう。

DIVE INTO CODEの就職先企業の例①株式会社楽天

株式会社楽天

会社名
楽天グループ株式会社 (英文社名: Rakuten Group, Inc.)
本社所在地
〒158-0094 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号
楽天クリムゾンハウス
代表者
代表取締役会長兼社長
三木谷 浩史
設立
1997年2月7日
資本金
205,924百万円(2020年12月31日現在)
従業員数
単体:7,390名
連結:23,841名(2020年12月31日現在)
企業情報|楽天グループ株式会社

日本では知らない人はいないと言ってもいいくらい人気の楽天は、楽天市場や楽天モバイル、楽天トラベルや楽天カードなどあらゆる領域を手掛ける大企業です!

就職先の株式会社楽天の平均年収

  • システムエンジニア
    年収 597万円
  • アプリケーションエンジニア
    年収 638万円
  • UI/UXデザイナー
    年収 658万円
  • ネットワークエンジニア
    年収 609万円
  • 社内SE
    年収 598万円
  • マーケティング
    年収 676万円
  • Webマーケティング
    年収 720万円
  • プロジェクトマネージャー
    年収 679万円
  • デザイナー
    年収 566万円
  • プロデューサー・ディレクター
    年収 555万円
  • Webディレクター
    年収 621万円
  • Webデザイナー
    年収 507万円
  • クリエイティブ職
    年収 562万円

Indeed(インディード)より

DIVE INTO CODEの就職先企業の例②株式会社grooves

株式会社grooves

社名
株式会社grooves(グルーヴス)
本社所在地
東京都港区六本木六丁目8番10号 STEP六本木 4階
代表者
代表取締役 共同創業者 池見 幸浩
設立年月日
2004年3月1日
従業員数
93名 (2020年3月時点)
本社所在地
〒107-0062
東京都港区南青山5-4-27 Barbizon104 7F
事業概要
インターネットを活用した総合人材サービス業
・全国の求人企業と人材紹介会社を繋ぐ日本最大級のプラットフォーム「Crowd Agent」の運営
・最先端技術を持つITエンジニアのキャリア支援及び採用支援サービス「Forkwell」の運営
・人材紹介会社のコンサルティング
会社概要 | 株式会社grooves | Grooves Inc .より

株式会社groovesは求人・転職支援事業に特化した企業で「CrowdAgent」や「formwell」といったサービスを展開しています

就職先の株式会社grooves(グルーヴス)の平均年収

  • インフラエンジニア
    年収 513万円
  • 社内SE
    年収 552万円
  • システムエンジニア
    年収 510万円
  • エンジニア
    年収 588万円
  • サーバーサイドエンジニア
    年収 599万円

Indeed(インディード)より

DIVE INTO CODEの就職先企業の例③株式会社マネーフォワード

マネーフォワード

社名
株式会社マネーフォワード
事業内容
インターネットサービス開発
設立
2012年5月
代表者
代表取締役社長CEO 辻 庸介
本社オフィス
〒108-0023 東京都港区芝浦3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
株式会社マネーフォワード会社概要より

マネーフォワードは社名からも想像がつくように個人、企業に関わらずあらゆる人のお金に関する課題を解決するサービスをたくさん提供している企業です。

就職先の株式会社マネーフォワードの平均年収

  • フロントエンドエンジニア
    年収 651万円
  • Webエンジニア
    年収 578万円
  • システムエンジニア
    年収 601万円
  • Rubyエンジニア
    年収 643万円
  • Webデザイナー
    年収 485万円
  • Webデザイナー・コーダー
    年収 643万円

Indeed(インディード)より

DIVE INTO CODEの就職先企業の例④株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジー

株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジー

会社名
株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジー(Digital Huge Technology Co., Ltd.)
設立
1998年8月12日(創業 1997年1月)
資本金
10,000,000円
代表者
代表取締役 鵜川 徹
東京本社
〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-4-4 神田第4パークビル3F
社名由来
デジタルの世界でもっとも堅固な先端技術を行う会社を目指し命名
会社概要 | 株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジー

DHTはOSSを活用して創る、業務システムの開発企業で、アプリケーションやデバイスドライバ、組込ソフト、組込ハードなどを制作しています。

就職先の株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジーの平均年収

  • Web・オープン系
    月給 26.5万円
  • プログラマー
    月給 26.5万円

Indeed(インディード)より

DIVE INTO CODEの就職先企業の例⑤アイレット株式会社

アイレット株式会社

社名
アイレット株式会社
設立
2003年10月15日
資本金
7,000万円
主要株主
KDDI株式会社
代表取締役会長
齋藤 将平
従業員数
682名(2021年4月末時点)
事業内容
ITコンサルティング、システム開発、システム保守・運用、サーバハウジング・ホスティング
所在地
〒105-6307
東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー7F
会社概要 | クラウドの活用とシステム開発・Web開発ならアイレット株式会社(iret)

アイレット株式会社はシステム開発で創業し、現在はクラウド事業・システム開発事業・デザイン事業で急成長中の企業です。

就職先のアイレット株式会社の平均年収

  • ネットワークエンジニア
    年収 748万円
  • インフラエンジニア
    年収 573万円
  • Webアプリエンジニア
    年収 557万円
  • システムエンジニア
    年収 597万円
  • エンジニア
    年収 631万円
  • プロジェクトマネージャー
    年収 688万円
  • デザイナー
    年収 452万円
  • Web制作・デザイナー・クリエイター
    年収 490万円

Indeed(インディード)より

DIVE INTO CODEの就職先企業の例⑥株式会社NexToneシステムズ

株式会社NexToneシステムズ

会社名
株式会社NexToneシステムズ(NexTone Systems inc.)
事業開始日
2011年8月1日
資本金
10,000,000円(株式会社NexTone 100%出資)
役員
代表取締役 猪熊 宏志
本社所在地
〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー8階
事業内容
著作権・原盤権等の権利処理システムの提供
コンテンツ配信関連のシステム開発
プロモーション支援・マーケティング支援
株式会社NexToneシステムズ | 会社概要

株式会社NexToneシステムズはコンテンツ配信関連のシステム開発・著作権や原盤権等の権利処理システムなどを提供する企業です。

就職先の株式会社NexToneシステムズの平均年収

  • PHPエンジニア
    年収 574万円
  • アプリケーションエンジニア
    年収 546万円

Indeed(インディード)より

DIVE INTO CODEの就職先企業の例⑦アイザック株式会社

アイザック株式会社

商号
株式会社アイザック IZAK CO.,LTD.
創業
1953年4月25日
設立
1963年7月2日
本社所在地
〒937-0816
富山県魚津市大海寺野1181
資本金
9,900万円
従業員
473人(2021年5月1日現在)
会社概要・沿革・事業所案内 | 企業情報 | 株式会社アイザック

株式会社アイザックは産業廃棄物の一貫した処理を行う環境事業本部と機能性ダンボールを開発するパッケージ事業本部の2つの事業をメインに行う企業です。

就職先のアイザック株式会社の平均年収

  • 研究開発業務
    年収 510万円
  • 品質保証
    年収 693万円

Indeed(インディード)より

DIVE INTO CODEの就職先企業の例⑧株式会社クラベス

株式会社クラベス

会社名
株式会社クラベス
設立
2013年4月1日
資本金
700万円
代表者
代表取締役  堀内 文雄 (Fumio Horiuchi)
事業内容
どこドア事業、EC(オンラインショップ)開発事業、WEBサービス開発事業、グロースハック事業、EC関連ASPサービス提供
オフィス
両国オフィス 東京都墨田区両国1-3-9 ムラサワ第2ビル 3階
ABOUT|株式会社クラベス(CLAVES) 〜22世紀の話をしよう〜

株式会社クラベスはEC(オンラインショップ)開発事業・WEBサービス開発事業・グロースハック事業・EC関連ASPサービスなどを手掛ける企業になります。また受託開発事業にも関わることもできます。

就職先の株式会社クラベスの年収

  • 年収340~500万円

レバテックキャリアより

DIVE INTO CODEの就職先企業の例⑨株式会社テクノモバイル

株式会社クラベス

会社名
株式会社テクノモバイル
資本金
4000万
従業員数
180名(グループ全体230名)
代表
播田 誠
事業内容
コンシューマ向けのWebサイト開発 / スマートフォン・タブレット向けアプリ開発 / クラウドコンピューティング・インフラストラクチャ構築・運用 / システムおよびサービスの運用保守サービス / クリエイティブデザイン・UIUXの設計 / デジタルマーケティング支援
COMPANY|TECHNO MOBILE

株式会社テクノモバイルはサービス開発、青瓜開発、マーケティング戦略といった分野において、蓄積されたシステム資産を武器に企画から運営までのコンサルティングを行う企業です

就職先の株式会社テクノモバイルの平均年収

  • システムエンジニア
    年収 520万円
  • インフラエンジニア
    年収 505万円
  • Webエンジニア
    年収 507万円
  • アプリケーションエンジニア
    年収 452万円
  • Web開発
    年収 498万円
  • Webディレクター
    年収 548万円
  • Webプロデューサー、ディレクター
    年収 541万円
  • Webデザイナー
    年収 486万円
  • プロデューサー・ディレクター
    年収 490万円
  • クリエイター
    月給 38.8万円
  • マーケティング担当者
    月給 25.0万円
  • Webマーケティング
    月給 40.1万円
  • Webプロモーション
    年収 520万円
  • プロジェクトマネージャー
    月給 43.0万円
  • プロジェクトリーダー
    月給 47.9万円

Indeed(インディード)より

DIVE INTO CODEの就職先企業の例⑩株式会社ラグザイア

株式会社ラグザイア

社名
株式会社ラグザイア <英語表記 : LUXIAR CO.,LTD.>
代表者
毛利 良相
設立
2004年 11月
資本金
24,500,000円
所在地
〒194-0022 東京都町田市森野1-33-11
町田森野ビル 205
事業内容
受託開発
システムインテグレーション
技術コンサルティング
PMO支援業務
会社概要 | 株式会社ラグザイア

株式会社ラグザイアはRuby on railsをメインとしたシステムの受託開発を行う企業です。

就職先の株式会社ラグザイアの平均年収

  • Rubyエンジニア
    月給 27.2万円

Indeed(インディード)より

DIVE INTO CODEの就職先企業の例⑪株式会社イクシス

株式会社イクシス

社名
株式会社イクシス
設立
1998年6月2日
代表者
山崎 文敬 / 代表取締役Co-CEO兼CTO (共同経営者)
狩野 高志 / 代表取締役Co-CEO(共同経営者)
本社所在地
〒212-0032 神奈川県川崎市幸区新川崎7-7
かわさき新産業創造センター(AIRBIC)内
社員数
50名(2021年1月時点)
事業内容
・インフラ向けロボット及び特殊環境対応型ロボット等の開発、販売
・AI、IoT、ICT機器及びソフトウェアの開発、販売及び運用
・取得データ解析サービスの提供
主要取引先
建設会社、鉄鋼メーカー、電機メーカー、電子機器メーカー、住宅メーカー、高速道路会社、電力会社 等
会社概要 | 株式会社イクシス

株式会社イクシスは従来の点検・業務用ロボットや特殊環境対応型ロボットの開発に加え、AI・AR Data Serviceシステムの開発・運用、ビッグデータ解析など、社会インフラ・産業インフラに特化した、高付加価値の製品・サービスを提供する企業になります。

就職先の株式会社イクシスの平均年収

  • 年収480万円

openworkより

DIVE INTO CODEの就職先企業の例⑫プライム・ストラテジー株式会社

プライム・ストラテジー株式会社

社名
プライム・ストラテジー株式会社(英文社名:Prime Strategy Co.,Ltd.)
代表者
代表取締役 中村 けん牛
取締役
代表取締役 中村 けん牛
設立
2002年12月
資本金
4千万円
本社所在地
〒101-0047
東京都千代田区内神田1-2-2 小川ビル10F
事業内容
クラウドインテグレーション事業
・マネージドサービス
・Webサイト表示高速化サービス
・インテグレーションサービス
KUSANAGI Stackの開発と提供
・超高速CMS実行環境「KUSANAGI」
・高速化エンジン「WEXAL® Page Speed Technology」
・戦略AI「ONIMARU®/David」
KUSANAGI Cloudの開発と提供
会社概要 | プライム・ストラテジー株式会社

WordPressをプラットフォームとして用いたWebサイト・Webシステムの構築・保守運用からクラウドへの移行、サーバ環境の構築・保守運用まで全面的なバックアップを行う企業になります。数多くの大企業、行政機関や教育機関と主要取引を行っており非常に信頼度の高い企業であることが分かります。

就職先のプライム・ストラテジー株式会社の平均年収

  • Webエンジニア
    年収 498万円
  • システムエンジニア
    月給 48.6万円
  • PHPエンジニア
    年収 524万円
  • IT技術者
    年収 524万円
  • パッケージ導入・システム導入
    月給 42.9万円
  • Webディレクター
    年収 463万円
  • Webデザイナー・コーダー
    年収 422万円

Indeed(インディード)より

DIVE INTO CODEの就職先企業の例は以上になります!

あなたの目指す憧れの企業はあったでしょうか?

今回紹介した企業はあくまでも転職企業の一例であって、DIVE INTO CODEに入会すれば必ずこれらの企業に就職・転職できるわけではありませんのでご注意ください。

DIVE INTO CODEの就職先企業から分かること

今回紹介した就職事例のように、DIVE INTO CODEの卒業生はエンジニア、ディレクターなど様々な職種で就職を成功させていることが分かりました。

実際、誰もが聞いたこともあるような有名企業に就職されている方も多く、その実力は間違いないようです。

ただWeb・機械学習のプログラミングに特化したDIVE INTO CODEからの転職となると、Web系・機械学習系のエンジニアに職種が絞られてしまうので、そこは注意したほうが良いかもしれません。

DIVE INTO CODEの就職先企業の平均年収から分かること

今回はDIVE INTO CODEの就職先企業の例として5つの事例を取り上げましたが、基本的にエンジニア系の収入は他の職種よりも断然高いです。

とはいえ同じエンジニア系でも就職先の企業や職種によって年収は大きく異なることが分かります。

具体的には以下のような法則が見られます。

デザイン系<<フロントエンド開発系<<バックエンド開発系<ディレクター・マネージャー

これはDIVE INTO CODEの就職先企業に限らず、一般社会でもよく見られる法則です

デザイナー系の職種は学習ハードルが低く供給量が多いので、給料はそこまで高くありません。

またデザイナー系よりも難易度の高いフロントエンド開発系、フロントエンド開発系よりも難易度が高いバックエンド開発系といったように難易度が上がるにつれて収入も増えていきます。

そしてあらゆるジャンルのエンジニアを統括してプロジェクトをマネジメントする「ディレクター」や「マネージャー」が最も収入が多いと言われています。

そんな収入の多いディレクターやマネージャーになるには、「既にマネジメント経験があって就職・転職する」あるいは「エンジニアキャリアを積んで任命される」といったケースが一般的です。

 

DIVE INTO CODEの就職先実績が豊富な理由

DIVE INTO CODEの就職先実績が豊富な理由

ここまでDIVE INTO CODEの就職先や年収をご紹介してきましたが、これだけ実績が豊富なのには「徹底した就職サポート」に秘密があります。

ここではDIVE INTO CODEの就職サポートを細かく解説していきます。

DIVE INTO CODEの就職サポート

  • 企業説明会の開催
  • 履歴書・職務経歴書のレビュー
  • 求人紹介/面接対策
  • 就職活動サポート講演
  • ポートフォリオのレビュー

それでは順番に見ていきましょう。

企業説明会の開催

DIVE INTO CODEのリクルーティングパートナーが来訪して、全体講義や個別相談ができる座談会を行う企業説明会が定期的に開催されます。

DIVE INTO CODEのリクルーティングパートナーは以下の通り。

DIVE INTO CODEのリクルーティングパートナー

就職を目指す生徒の情報収集の場として欠かせないイベントです。

履歴書・職務経歴書のレビュー

エンジニア就職成功者へのレビュー経験に基づき、履歴書・職務経歴書の書き方やノウハウをフィードバックしてくれます。

履歴書・職務経歴書のレビューの上限は2回まで

求人紹介/面接対策

DIVE INTO CODEのリクルーティングパートナーからの個別求人紹介や、面接対策としての模擬面接を行います。

DIVE INTO CODEのリクルーティングパートナーは以下の通り。

DIVE INTO CODEのリクルーティングパートナー

模擬面接は1人1回までなのでタイミングは良く考えたほうが良いでしょう。

就職活動サポート講演

採用担当の経験を多くもつスナップマート株式会社の星直史さんの就職活動サポート講演が実施されます。

講演では「採用試験面接・技術試験一問一答集」というシートを用いて、面接での受け答えや根本的な考え方を学ぶことができます。

シートに掲載されている質問事項は、卒業生が実際に面接で聞かれた質問を集めたものになりますので有益であることは言うまでもないでしょう。

ポートフォリオのレビュー

DIVE INTO CODEのカリキュラムではポートフォリオを作成する過程があります。

そこではポートフォリオとしてオリジナルアプリケーションを作成するのですが、講師の方がコードレビューをしてくれます。

自分の実績を証明する質の高いポートフォリオがあれば、就職活動を有利に進めることができるのです

DIVE INTO CODEの就職サポートは以上になります!

 

DIVE INTO CODEの就職先の注意点

DIVE INTO CODEの就職先の注意点

では最後にDIVE INTO CODEの就職先を選ぶ際の注意点を5つご紹介します。

DIVE INTO CODEの就職先の注意点

  1. Webエンジニア・機械学習エンジニアに絞られる
  2. 大手企業にこだわる必要はない
  3. SESは選ばないほうがいい
  4. 開発環境が整っている会社を選択しよう
  5. 労働環境や福利厚生をしっかりチェックしておこう

それでは順番に見ていきましょう。

注意点① Webエンジニア・機械学習エンジニアに絞られる

DIVE INTO CODEに通う上で気をつけておきたいのは、就職先がWebエンジニア・機械学習エンジニアに絞られるということ。

というのもDIVE INTO CODEはWebエンジニアコースと機械学習エンジニアコースの2つの分野にのみ対応しています。

プログラミング言語で言うとRuby(Web)かPython(機械学習)になります。

そのためそれ以外のスマホアプリ開発、システム開発、ゲーム開発といった分野のエンジニア就職を目指す方は難易度が上がることを把握しておきましょう。

注意点② 大手企業にこだわる必要はない

就職や転職の際「大手企業のほうが給料が良い」「大企業のほうが安定している」と考えがちですが、エンジニアの場合はそうでもありません。

試しにクラウドソーシングサービスのランサーズのエンジニア求人を見てみましょう。

大手企業にこだわる必要はない

するとご覧のように月収80万円以上(=年収960万円以上)の仕事がたくさん求人されていることがあります。

同じエンジニア職でもこれほどの収入を貰える大企業は中々ありません。

企業ブランドや大企業志向にこだわることなく伸びしろや未来を見据えた就職・転職活動をおこなっていきましょう

「大手企業のほうが給料が良い」「大企業のほうが安定している」といった考えは平成の30年間(=失われた30年間)の常識であり、今後も通用する保証はどこにもありません。
ちなみにアメリカでは「大企業の方が安定」という考え方は数十年前に消え去っており、それ以降は大企業よりもベンチャー企業やスタートアップ企業の方が人気が高い状況が続いています。

注意点③ SESは選ばないほうがいい

3つ目の注意点は「SES」は選ばないほうが良いということ。

ではそもそも「SES」とは何のことでしょうか?

SES(システムエンジニアリングサービス)は委託契約の一種で、ソフトウエアやシステムの開発・保守・運用などの特定の業務に対して技術者を派遣する技術支援サービスのことを指します。

エンジニアtypeより

つまりSESのA社に就職しても、別のB社やC社に派遣され派遣先に常駐して開発を手伝うことになります。

SESは派遣契約とは微妙に異なります。派遣契約は労働管理や命令権が派遣先にあるのに対して、SESは労働管理や命令権が派遣元にあります。とはいえ現状は、労働者を指揮する権利は派遣先に依存しているケースが多いと言われています。

そしてSESだと以下のようなデメリットがあります。

  • 給料が少ない
  • 企業関係が複雑でストレスが溜まる
  • 環境の変化が多いのでストレスが溜まる
  • スキルアップしにくい
  • 自社への帰属意識が無くなる
  • ブラック企業のケースが多い

以上の点からSES企業は一般的に評判があまり良くないので就職のハードルが低く、DIVE INTO CODEなどプログラミングスクールの求人で紹介されることもあるようです。

SES企業の他には自社開発企業と受託開発企業が一般的です。

  • 自社開発企業
    自社のサービスを自社で開発する企業、給料が高くて人気で就職難易度も高い
  • 受託開発企業
    クライアント企業からの依頼でサービス開発をしている企業、自社開発企業よりは給料は低いがSES企業よりは高い、就職難易度も少し高い
  • SES企業
    準委任契約でクライアント企業に労働者を常駐させる企業、自社開発企業や受託開発企業より給料は低いが就職難易度は簡単
リスクを回避するためにもSES企業の就職は避け、自社開発企業や受託開発企業の就職を目指したほうが良いでしょう

注意点④ 開発環境が整っている会社を選択しよう

エンジニアとして成長するためにも、開発環境が充実している企業を選ぶようにしましょう。

使用ツールや使用言語はもちろん、社員のプログラミングスキルやエンジニアの仕事に対する情熱も大きく影響してきます。

こうした環境はあなたの将来の年収や人生の幸福度にも大きく関係してくるでしょう

具体的には以下の項目をチェックしておきましょう。

  • 開発環境を構築している
  • ファイルやコードをgitで管理している
  • コードレビューが実施されている
  • 単体テスト・結合テスト・システムテストがある
  • 無駄な作業が自動化されている
  • ツールや言語のバージョンは新しい
  • アナログな作業の割合は多くない
  • 様々な場面でセキュリティ対策がなされている

実際に入社してみないと分からない部分もあるかと思いますが、社員の方から話を聞いたり口コミを調べたりとできる限り調査を続けることが大切です

注意点⑤ 労働環境や福利厚生をしっかりチェックしておこう

もちろん企業の労働環境や福利厚生もしっかりチェックしておきましょう。

以下の点を重点的に見ておくのがオススメです。

  • 労働時間・残業時間
  • 離職率
  • 社員年齢の偏り
  • 住宅手当・家賃補助
  • 食堂・昼食補助
  • 育児休暇・産前産後休暇
  • 宿泊施設・レジャー施設などの割引制度
DIVE INTO CODEの就職先の注意点は以上になります!

就職先に関して気になることがある方はDIVE INTO CODEの無料説明会を利用して、色々質問してみるのがオススメです。

 

まとめ:DIVE INTO CODEの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

まとめ:DIVE INTO CODEの就職先まとめ【企業例や年収まで細かくご紹介】

まとめ:DIVE INTO CODEの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

  • DIVE INTO CODEなら誰もが一度は聞いたことのある有名企業に就職・転職できる可能性がある
  • 給料を増やしたいならエンジニア就職の方がおすすめ
  • エンジニア就職の中でも特にディレクターやマネージャーは給料が高め
  • DIVE INTO CODEは就職サポートが徹底しているので安心
  • 企業ブランドにこだわりすぎず自分の良いと思った企業を選択しよう
  • DIVE INTO CODEからWebエンジニアと機械学習エンジニア以外のエンジニアを志望すると難易度は上がる
  • 就職・転職の際はSES企業は避けて自社開発会社や受託開発会社を選択したほうが良い
  • スクールで迷う時間はもったいない!今すぐ無料説明会を利用しよう!

今回はプログラミングスクールの中でも最大手のDIVE INTO CODEの就職・転職先企業やその年収、就職サポートや就職活動での注意点についてご紹介しました。

DIVE INTO CODEはWebプログラミングと機械学習プログラミングの学習に特化したプログラミングスクールです。

現役エンジニアである当サイト運営者から見ても、DIVE INTO CODEは非常に有益なプログラミングスクールだなと感じました。特に「ディスカッションを通じて互いの意見を交換できる機会」「卒業生コミュニティのメンバー同士で半永久的に交流できる機会」といった有益なイベントはDIVE INTO CODEならではの強みで他のスクールでは滅多に体験できません。またカリキュラムの中身や料金体制をホームページで一切隠すこと無く公表している透明性の高さも好印象を持てました。

本気度が高い生徒を受け入れているため、本気で将来エンジニアとして活躍したい方や本気で未経験からエンジニア転職を成功させたい方にはイチオシのプログラミングスクールと言ってもいいでしょう。

それでも不安な方はDIVE INTO CODEの無料説明会を利用して、色々質問してみるのがオススメです。

悩むより前に、まずは無料説明会を受講して、よりリアルな雰囲気を体感することが何よりも大切です!

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

 

DIVE INTO CODEの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】
DIVE INTO CODEの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】

続きを見る

DIVE INTO CODEの料金って高い?【割引で安くする方法も解説】
DIVE INTO CODEの料金って高い?【割引で安くする方法も解説】

続きを見る

DIVE INTO CODEに年齢制限はある?【30代〜40代の方必見!】
DIVE INTO CODEに年齢制限はある?【30代〜40代の方必見!】

続きを見る

今回紹介した企業はあくまでも転職企業の一例であって、DIVE INTO CODEに入会すれば必ずこれらの企業に就職・転職できるわけではありませんのでご注意ください。

  • この記事を書いた人(執筆者情報)

wagtechblog

プログラミングとWordPressに溺れた私立大学生。フリーランスのiOSエンジニアとしてアプリ開発しています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。主にフロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティング、データビジュアライゼーションといった業務もしてます。好きな言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。

-DIVE INTO CODE

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.