AFFINGER5

AFFINGER5の初期設定の手順【WordPressブログの始め方】

AFFINGER5の初期設定の手順をご紹介!【最速でWordPressブログを始めよう】
AFFINGER5の初期設定の手順を知りたい!
AFFINGER5を購入したけどこの後どうしたらいいんだろう?

AFFINGER5を購入後、どんな風に導入・初期設定したらいいのでしょうか?

AFFINGER5の管理画面には無数の設定項目が用意されており、いきなり全てを網羅するのは非常に難しいのが現状です。

そこで今回はAFFINGER5の購入後のインストール方法やWordPressブログとして機能させるための初期設定を詳しく分かりやすく解説していきます。

AFFINGER5の購入を考えている方、初期設定の手順が分からなくて困っている方は必見です!

今回のテーマはこちら!

  • AFFINGER5の初期設定の手順

当サイトではウェブサイトやブログに関する記事を毎日投稿しています。
他の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

\今なら当サイト限定の豪華特典付き/

AFFINGER5の詳細を見る

当ブログのボタンからAFFINGER5を購入すると...?

当ブログからAFFINGER5を購入していただくと初心者ブロガーには嬉しい豪華特典が盛りだくさん!

【厳選】愛用WordPressプラグインリスト25選

特化型サイトの構築方法を徹底解説したPDFデータ

ドメインパワーの上げ方【有料noteを無料でプレゼント】

最強の被リンクSEO施策解説【有料noteを無料でプレゼント】

【AFFINGER5公式特典】5000円相当の有料プラグイン「STINGERタグ管理プラグイン」を無料プレゼント

これら5つの特典が全部ついてきます!

特典に興味を持ってくださった方は、当サイトに設置してある「AFFINGER5の詳細を見る」または「AFFINGER5を購入する」と書かれたオレンジ色のボタンよりテーマを購入していただくと、特典付きのファイルがダウンロードできます。

AFFINGER5の初期設定概要

AFFINGER5の初期設定概要

まずは今回解説するAFFINGER5の初期設定の概要をご紹介します。

AFFINGER5の初期設定概要

  1. AFFINGER5をインストール
  2. 一般設定
  3. パーマリンク設定
  4. Classic Editorを導入
  5. AFFINGER5管理画面の初期値設定を行う
  6. デザイン
  7. トップページ
  8. 投稿・固定記事
  9. ヘッダー
  10. メニュー
  11. SNS
  12. Google連携に関する設定
  13. 会話・ファビコン等
  14. その他
  15. ASPに登録
  16. プラグインをインストール

一見多そうに見えますが、10分程度あれば簡単に初期設定を済ませることができますので焦らず安心して進めていきましょう。

それでは順番にご紹介していきます。

AFFINGER5の初期設定1AFFINGER5をインストール

まずはWordPressテーマをインストールする手順についてご紹介します。

AFFINGER5を購入後にダウンロードされるzipファイルを開くと、「WordPressテーマ」というファイルの中に「affinger5-child.zip」「affinger5.zip」の2つのファイルが入っています。

zipファイル

こちらの2つのファイルをWordPress管理画面のテーマ追加画面から「affinger5.zip」→「affinger5-child.zip」の順番でインストールし、「affinger5-child.zip」のみを有効化しましょう。

詳しい手順についてはこちらの記事をご覧ください。

AFFINGER5の購入からインストールまでの手順を分かりやすくご紹介【画像付き】
AFFINGER5の購入方法からインストールまでの手順をご紹介

続きを見る

インストールの順番を間違えたり、有効化するテーマを逆にするとテーマが機能しなくなることがありますので注意しましょう。

AFFINGER5の初期設定2 一般設定

一般設定ではWordPressブログのサイトタイトルやキャッチフレーズを登録します。

WordPress管理画面左側にあるメニューから「設定」→「一般」に移動しましょう。

するとご覧のようにWordPressの一般設定が表示されます。

一般設定

ページ上部にある「サイトタイトル」と「キャッチフレーズ」を記入しましょう。

キャッチフレーズではどんなサイトなのかを簡潔にまとめます

入力が終わったらページ下部の「変更を保存」ボタンをクリックして反映させましょう。

AFFINGER5の初期設定3パーマリンク設定

続いてはパーマリンク設定をおこないます。

パーマリンクとは

パーマリンクとはブログのURLのことで、記事ごとにどんなURLを付与するか設定できます。

パーマリンク設定を後から行うと全ページのURLが変わってしまい、SEOやSNSシェアに影響が発生するリスクがあります。

パーマリンクはなるべく早めに、少なくとも最初の1記事を公開するまでには設定しておきましょう。

パーマリンクの設定方法

まずはWordPress管理画面の左側のメニューから「設定」→「パーマリンク設定」に移動しましょう。

パーマリンク設定

パーマリンク設定の「投稿名」にチェックを入れましょう。

パーマリンク設定

カスタム構造の入力欄に「/%postname%/」が自動入力されたことを確認できたら、ページ下部の「変更を保存」をクリックして設定を反映させましょう。

AFFINGER5の初期設定4 Classic Editorを導入

続いてはAFFINGER5と相性の良いエディタプラグイン「Classic Editor」をインストールしていきます。

Classic Editorとは

WordPressではバージョン5.0からGutenbergという新エディタが導入されているのですが、こちらは操作が難しくあまり評判がよくありません。

そんな時にWordPressプラグイン「Classic Editor」を導入すれば、昔の旧エディタを使うことができるのです。

実際AFFINGER5公式でもClassic Editorの使用が推奨されています

早速導入していきましょう。

Classic Editorの導入

ますはWordPress管理画面からプラグイン専用ページに移動します。

プラグインページ

左側のメニューから「プラグイン」→「新規追加」を選択しましょう。

続いて検索ボックスに「Classic Editor」を入力してプラグインを検索します。

2. プラグインを検索

青いノートのアイコンのClassic Editorが表示されたら、「今すぐインストール」→「有効化」します。

Classic Editorは初期設定が必要ありませんのでこれで完了です!

AFFINGER5の初期設定5 AFFINGER5管理画面の初期値設定を行う

さてここからはAFFINGER5管理画面から初期設定をしていきます。

まずはすべてのデフォルト(初期値)を保存する必要があります。

WordPress管理画面から「AFFINGER5管理」→「AFFINGER5管理」をクリックして管理パネルに移動しましょう。

affinger5管理

「はじめに」のメニューに初期値の保存ボタンがありますので、クリックしましょう。

AFFINGER5管理画面の初期値設定を行う

ちなみに黄緑色の「公式マニュアル」ボタンをクリックすると公式マニュアルを閲覧できます。(閲覧にはAFFINGER5管理画面に表記されているパスワードが必要です)

AFFINGER5の初期設定6デザイン

サイト全体のデザイン設定

デザインではサイト全体のカラーやレイアウト、サムネイル画像やフォントサイズの設定ができます。

順番に見ていきましょう。

カラー

1. カラー設定

サイト全体のカラーを選択できます。

ここに表示されている色以外の色を使いたい方は、「リセット(カラー未設定)」にチェックを入れて、WordPress管理画面のカスタマイズメニューから設定しましょう。

「デザインパターン」についてもお好みで構いませんが、個人的に一番シンプルでおすすめなのは「ブログ(初心者おすすめ)」です。

サイト全体のレイアウト一括設定

2. サイト全体のレイアウト一括設定

サイト全体のレイアウト一括設定ではPCでサイトを閲覧した時の横幅の長さを設定できます。

デフォルトの1060pxでも問題ありませんが、一般的におすすめとされているのは「アドセンス広告を2カラムで表示させた時の最適な幅の1114pxと言われています。

入力項目は2つありますがどちらも同じ値を設定しましょう

サムネイル画像

3. サムネイル画像設定

サムネイル画像とは記事一覧画面で表示されるアイキャッチ画像のデザインのことです。

こちらは完全に好みの問題です。

実際にどう表示されるのか確かめながら設定していくと良いでしょう。

当ブログのようなサムネイル画像デザインを実装したい方は上画像の設定を参考にしてみてください。

AFFINGER5でアイキャッチ画像を設定する方法についてはこちらの記事がオススメです。

AFFINGER5でアイキャッチ画像を設定するカンタンな方法をご紹介
AFFINGER5でアイキャッチ画像を設定するカンタンな方法

続きを見る

フォントサイズ

4. フォントサイズ

フォントサイズでは言葉の通り、閲覧する機種ごとの文字サイズ・行間サイズを設定できます。

基本的には初期値のままでも問題ないと思いますが、実際の表示で違和感があれば適宜変えていくといいでしょう。

当ブログでは試行錯誤の結果、上画像のような設定となりました。

AFFINGER5の初期設定7トップページ

トップページ設定

トップページではトップページのレイアウトや表示の設定ができます。

トップページのレイアウト

「トップページを1カラムにする」にチェックが入っていることを確認しましょう。

記事一覧

デフォルトでは「トップページのコンテンツ内」「トップページのサイドバー」「下層ページのサイドバー」の3箇所に新着記事一覧が表示されるようになっています。

3箇所も必要ありませんので、非表示させたい項目にはチェックを入れておきましょう。

またサイドバーに表示する新着記事の件数についても設定できます。

新着記事のエリアをカスタマイズしたい方はこちらの記事がオススメです。

AFFINGER5で新着記事・関連記事エリアをカスタマイズする方法
AFFINGER5で新着記事・関連記事エリアをカスタマイズする方法

続きを見る

AFFINGER5の初期設定8 投稿・固定記事

投稿・固定記事設定

投稿・固定記事では各記事に表示される様々な要素の設定ができます。

アイキャッチ設定

1. アイキャッチ設定

アイキャッチ画像は記事のイメージを示す大事な要素です。

  • 「アイキャッチ画像の表示を全ての記事で有効化する(デフォルトは上部)」
  • 「アイキャッチ画像をタイトル下表示に変更する」

こちらの2つにはチェックを入れておきましょう。

この記事を書いた人

2. この記事を書いた人

各記事に「この記事を書いた人」として運営者の簡単なプロフィールを設置することができます。

こういった運営者情報は閲覧ユーザーからの信頼を得るための重要な要素になります。

  • 「この記事を書いた人」を有効化する
  • 「この記事を書いた人」の最新記事を表示する
  • 記事上にライター情報を表示する

こちらの3つにはチェックを入れておきましょう。

関連記事一覧

3. 関連記事一覧

AFFINGER5ではデフォルトで関連記事が表示されるようになっています。

その関連記事一覧の「見出しテキスト」「表示件数」「表示するかしないか」を設定できます。

AFFINGER5の初期設定9 ヘッダー

ヘッダー設定

ヘッダーではヘッダー内のコンテンツの設定ができます。

ヘッダー設定

ヘッダー設定

「ヘッダー設定」では「TOPページのh1タグをサイト名に変更する(デフォルトは「キャッチフレーズ」※共に表示されている場合)」にチェックを入れておきましょう。

こちらはSEO対策の一環で、トップページのH1タグをサイト名にすることで氏名検索でヒットしやすくなります。

AFFINGER5の初期設定10メニュー

メニュー設定

メニューではモバイルメニューやヘッダーメニューといったメニュー画面の表示を設定できます。

メニューの作成はWordPress管理画面の「外観」→「メニュー」からできます

スマホ用スライドメニュー

スマホ用スライドメニュー

スマホ用スライドメニューとは、スマホで閲覧した時に表示される3本線のメニューのことです。

ここではスマホ用スライドメニューの表示位置、表示形式を設定できます。

こちらも個人の好みの問題ですので、当ブログの設定である上画像を参考にしてみてください。

AFFINGER5の初期設定11SNS

SNS設定

SNSではブログ内のSNSシェアボタンや記事をSNSで共有した時の表示形式などを設定できます。

SNS設定

SNS設定

「SNS設定」ではブログ内に表示させるSNSボタンの表示をカスタマイズできます。

デフォルトのデザインで問題ない方はそのままでも構いませんが、上画像のように設定するとシェアボタンの色を薄く形状を丸くデザインできます。

実際の表示はこんな感じ。

実際のSNSボタン

OGP・Twitter設定

SNS設定ここではFacebookやTwitterで記事を共有した時のアイキャッチ画像やカードサイズを設定できます。

Twitter設定ではアカウント名を入力するだけで簡単に反映できますが、FacebookのOGP設定の場合はFacebook App IDの取得が必要になります。

IDの取得方法についてはこちらの記事をご覧ください。

Facebook App ID(アプリID)を取得する方法を徹底解説
Facebook App ID(アプリID)を取得する方法を徹底解説

続きを見る

AFFINGER5の初期設定12Google連携に関する設定

Google連携に関する設定

「Google連携に関する設定」ではGoogleアナリティクスやSearch Console、アドセンス広告といったGoogleサービスとの連携ができます。

Googleアナリティクス・サーチコンソールとの連携

こちらの画面に「GoogleアナリティクスのトラッキングID」「サーチコンソールのHTMLタグ」を入力することで、Googleサービスとの連携ができます。

それぞれの設定方法や使い方については以下の記事をご覧ください。

【Googleアナリティクスの使い方】分析のコツや見るべきポイントを徹底解説!
【Googleアナリティクスの使い方】分析のコツや見るべきポイントを徹底解説!

続きを見る

【2020年版】Googleサーチコンソールの登録設定や使い方を分かりやすく解説!
【2020年版】Googleサーチコンソールの登録設定や使い方

続きを見る

AFFINGER5の初期設定13会話・ファビコン等

アイコン・ファビコン設定

会話・ファビコンでは会話風のアイコンやファビコン(サイトアイコン)の設定ができます。

アイコン・ファビコン設定

アイコン・ファビコン設定

ここではファビコンというサイトアイコンの画像を設定できます。

アップロードボタンから画像を設定しましょう。

WordPressサイトではファビコン画像を登録する方法はいくつかあります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

WordPressでファビコンを設定する方法を分かりやすく解説
WordPressでファビコンを設定する方法を分かりやすく解説

続きを見る

会話風アイコン

会話風アイコン

AFFINGER5では会話風吹き出しを挿入できるのですが、そのアイコン画像を設定できます。

実際の表示はこんな感じ。
こんな風に左右反転させることもできます。

AFFINGER5での会話風吹き出しの使い方についてはこちらの記事をご覧ください。

WordPressテーマとは?
AFFINGER5で吹き出し会話を実装する方法

続きを見る

AFFINGER5の初期設定14その他

その他設定

その他ではウィジェットメニューやWordPressテーマの更新通知などの設定ができます。

ウィジェット

ウィジェット画面でショートコードを使用するか設定できます。

ショートコードは頻繁に使用する便利機能ですので「ウィジェットにショートコードを使用する」にチェックを入れておきましょう。

テーマのアップデート更新通知(β)

AFFINGER5はより優れたWordPressテーマであり続けるために、日々アップデートを繰り返しています。

ここでは更新通知を有効化する設定ができます。

STINGER STOREの購入ユーザー限定ページに書かれている更新通知パスワードを入力しましょう。

AFFINGER5の初期設定15ASPに登録

AFFINGER5を購入された方のほとんどはアフィリエイト広告で稼ぎたいと考えていることでしょう。

アフィリエイト広告を掲載するには審査期間がかかるため、早めにASPに登録しておく必要があります。

広告のジャンルを取りこぼさないためにも、複数のASPに登録することをオススメします。

【厳選】初心者におすすめの稼げるASP9社を大公開

どれも無料ですので全部登録しておくと良いでしょう。

ASP登録は収益化の第一歩!

AFFINGER5の初期設定16プラグインをインストール

最後にWordPressプラグインをいくつかインストールしておきましょう。

プラグインには「サイトの読み込みを速くする」「SEO対策を楽にしたり」「セキュリティを高める」といった様々な種類があります。

そしてAFFINGER5と相性のいいプラグインは以下の通りです。

AFFINGER5と相性のいいおすすめプラグイン

  1. Autoptimize
  2. Broken Link Checker
  3. Classic Editor
  4. EWWW Image Optimizer
  5. Google XML Sitemaps
  6. PS Auto Sitemap
  7. Pz-LinkCard
  8. Table of Contents Plus
  9. UpdraftPlus
  10. WordPress Popular Posts

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

AFFINGER5におすすめの必須プラグインを10個ご紹介!
AFFINGER5におすすめの必須プラグインを10個ご紹介!

続きを見る

これでAFFINGER5の初期設定は完了です!!!

記事をたくさん投稿して楽しいブログ生活を送りましょう!

まとめ:AFFINGER5の初期設定の手順をご紹介!【最速でWordPressブログを始めよう】

まとめ:AFFINGER5の初期設定の手順をご紹介!【最速でWordPressブログを始めよう】

では改めて今回紹介したAFFINGER5での初期設定の手順を確認しましょう。

まとめ:AFFINGER5の初期設定の手順をご紹介!【最速でWordPressブログを始めよう】

  1. AFFINGER5をインストール
  2. 一般設定
  3. パーマリンク設定
  4. Classic Editorを導入
  5. AFFINGER5管理画面の初期値設定を行う
  6. デザイン
  7. トップページ
  8. 投稿・固定記事
  9. ヘッダー
  10. メニュー
  11. SNS
  12. Google連携に関する設定
  13. 会話・ファビコン等
  14. その他
  15. ASPに登録
  16. プラグインをインストール
ポイントは焦ること無くゆっくりと進めていくこと

設定で分からないことがあったら、一旦飛ばして後から考えてみるのも1つの手段です。

ウェブや動画で検索したりSNSや質問サイトでブロガーの方に質問してみるのも良いでしょう。

初期設定が終わったらいよいよ記事を投稿していきましょう。

ブログの記事投稿に関しては以下の記事がオススメです。

ランキング作成に必要なものを揃えよう
ブログを継続するコツをご紹介します

続きを見る

まとめ:AFFINGER5(アフィンガー5)でランキングを作成する方法【超カンタン!】
ブログ運営に欠かせないおすすめツール12選

続きを見る

WordPressブログで記事を投稿する手順を解説【書き方や分析方法も】
WordPressブログで記事を投稿する手順を徹底解説

続きを見る

Googleアドセンス審査の10個の対策ポイントを徹底解説
Googleアドセンス審査の10個の対策ポイントを徹底解説

続きを見る

わからない部分があればTwitterのDMで質問して貰えばすぐに返信します。

今サイトではこれからもウェブサイト運営に関する有益な情報をたくさん発信していきますので応援よろしくお願いします!

AFFINGER5のカスタマイズ方法のまとめはこちら

AFFINGER5(アフィンガー5)のカスタマイズ方法まとめ
AFFINGER5(アフィンガー5)のカスタマイズ方法まとめ

続きを見る

\今なら当サイト限定の豪華特典付き/

AFFINGER5の詳細を見る

当ブログのボタンからAFFINGER5を購入すると...?

当ブログからAFFINGER5を購入していただくと初心者ブロガーには嬉しい豪華特典が盛りだくさん!

【厳選】愛用WordPressプラグインリスト25選

特化型サイトの構築方法を徹底解説したPDFデータ

ドメインパワーの上げ方【有料noteを無料でプレゼント】

最強の被リンクSEO施策解説【有料noteを無料でプレゼント】

【AFFINGER5公式特典】5000円相当の有料プラグイン「STINGERタグ管理プラグイン」を無料プレゼント

これら5つの特典が全部ついてきます!

特典に興味を持ってくださった方は、当サイトに設置してある「AFFINGER5の詳細を見る」または「AFFINGER5を購入する」と書かれたオレンジ色のボタンよりテーマを購入していただくと、特典付きのファイルがダウンロードできます。

▼最新映画や漫画が無料で見れちゃう▼
▼最新ドラマや漫画が無料で見れちゃう▼

-AFFINGER5

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.