WordPress ブログ ブログスタート

WordPressブログで記事を投稿する手順を徹底解説

WordPressブログで記事を投稿する手順を解説【書き方や分析方法も】
「WordPressブログをオシャレに作りたい」
「WordPressブログの書き方を知りたい」

そんな方に向けて、今回はWordPressブログで記事を投稿する手順を詳しくご紹介します。

ブログの書き方の全容を知っていただくことで、あなたのブログ生活の第一歩に繋がればと思います。

今回のテーマはこちら!

  • ブログ記事を投稿するまでの流れ
  • 記事を書く上でのワンポイント
  • ブログ記事投稿後にすること

当サイトではウェブサイトやブログに関する記事を毎日投稿しています。
他の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

WordPressブログを運営する目的を決めよう

WordPressブログを運営する目的を決めよう

まずはあなたがWordPressブログを運営する目的をはっきりさせなくてはなりません。

WordPressブログを運営する目的は様々です。

  • アフィリエイトでお金を稼ぎたい
  • ブログを使って有名になりたい
  • 発信力を身に着けたい
  • SEOの勉強をしたい

ブログ運営する目的を明確にしておくと、書きたい記事のネタが思い浮かびやすくなるのでネタ切れになることもありません。

そして何より、目的をはっきりさせておくとブログ継続のモチベーションに繋がります。

WordPressブログを始める時はその目的をはっきりさせておきましょう。

結局SEOが大事

ブログ運営の目的を設定することはもちろん重要です。

ですがどんな目的だったとしても「アクセス数」は必要不可欠です。

一般的にブログのアクセスの多くは検索エンジンから獲得できます。

検索エンジンからアクセスを獲得するには、検索結果の上位に表示される必要があり、そのための施策をSEO(検索エンジン最適化)といいます。

そこで今回はWordPressブログで記事を投稿する手順、特にSEOに焦点を当てた手順をご紹介していきます。

WordPressブログで記事を投稿する手順

WordPressブログで記事を投稿する手順

それではWordPressブログで記事を投稿するまでの手順を以下の8段階に分けてご紹介していきます。

WordPressブログで記事を投稿する手順

  1. キーワードを決める
  2. 新記事作成画面へ
  3. タイトルを決める
  4. 見出し・小見出しを決める
  5. ブログ記事を書く
  6. 画像を入れる
  7. アイキャッチ画像を入れる
  8. 公開

それでは詳しく見ていきましょう。

1. キーワードを決める

まずは書きたい記事のキーワードを決めます。

キーワードは検索結果一覧に表示させたい検索ワードを設定すると良いでしょう。

例えばこの記事では「WordPressブログ 投稿方法」という2つのキーワードを設定しています。

SEOではこのキーワード選定が非常に重要になってきます。

選んだキーワードや関連性の高い言葉を多く使うことで、検索エンジンに対して記事の概要を教えることができるのです。

*キーワードの選定方法の詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

【SEOのキーワード選定方法】ツールや選び方を大公開!
【SEOのキーワード選定方法】ツールや選び方を大公開!

続きを見る

2. 新規作成画面へ

WordPressブログで新記事を作成するのは簡単です。

新記事作成

WordPressダッシュボードから「投稿」→「新規追加」を選択するだけで、記事作成画面に移動します。

エディタ画面

エディタ画面はこのように、上にタイトルを下に記事文を書く構成になっています。

右側のサイドメニューからは公開・下書き保存やカテゴリ選択などができます。

3. タイトルを決める

まずはタイトルを決めましょう。

タイトルを決める上で以下の注意点が挙げられます。

  • 選定キーワードを含める
  • 思わず見たくなるタイトル
  • 30文字前後

選定キーワードを含める

タイトルは記事の顔のような部分ですので、検索エンジンが記事の概要を判断する重要な要素の1つです。

タイトルには選定したキーワードを含めるようにしましょう。

思わず見たくなるタイトル

SEO対策がうまくいって検索結果に表示されたとしてもクリックしてもらわないと意味がありません。

"?"や"!"といった記号や、"10選"や"100万円"といった数字を使うことで、思わずクリックしたくなるようなタイトルを心がけましょう。

30文字前後

タイトルの文字数は長すぎても短すぎてもよくありません。

一般的には、Googleの検索結果に表示される最大文字数32文字以内が望ましいとされています。

4. 見出し・小見出しを決める

続いてブログ記事の大まかな枠組みを把握するために見出し・小見出しを決めていきます。

もちろん見出し・小見出しにもキーワードを含めるとSEO的には良い評価を貰えます。

かといってキーワードを入れすぎると違和感が生じたり、ペナルティを食らったりするリスクがあるので、適量で問題ありません

5. ブログ記事を書く

さてタイトルと見出し・小見出しが決定したら、本文を書いていきます。

ブログ記事を書く上で以下の注意点が挙げられます。

  • 構成
  • 文字数

構成

記事の大まかな構成としては
導入→目次→見出し→小見出し→見出し....小見出し→まとめ
といった順序が望ましいです。

実際多くのブログサイトではこのような順序で構成されています。

文字数

文字数は2000文字以上は書くようにしましょう。

基本的にSEOの観点から見ても、文字数が多いからといって順位が高くなるとは限りません。

ですがある事柄について詳しく記事を書く場合、絶対に2000文字は超えるはずです。

変に文字数を意識するのではなく、詳しく分かりやすいコンテンツを書くことを心がければ自然と2000文字以上になっているはずです。

6. 画像を入れる

ブログ記事を書く時は画像を入れるようにしましょう。

画像は閲覧ユーザーが記事を理解するための手助けをする役割があります。

また文字と文字の間に画像を挟むことで、メリハリの効いた見やすいサイトになります。

特にハウツー系の記事の場合、段階ごとにスクリーンショットを挿入するなどしてわかりやすい解説を意識しましょう。

ハウツー系でなくても、段落ごとに内容と関連のある画像を挿入してあげましょう。

画像の挿入方法

画像の挿入は「メディアを追加」からファイルを選択する、またはWordPressのエディタ画面にドラッグするだけで簡単にできます。

*フリーの画像素材の詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

【画像の著作権大丈夫?】おすすめのフリー画像サイト5選
【2020年版】おすすめのフリー画像&写真素材サイト5選

続きを見る

7. アイキャッチ画像を入れる

最後にブログ記事のアイキャッチ画像を設定します。

もちろんフリー素材の画像でも良いのですが、アイキャッチ画像は記事の顔のような部分ですので、しっかりと加工・編集してあげたほうが良いでしょう。

もしアイキャッチ画像を加工したい方は「Canva」をおすすめします。

Canvaは誰でもカンタンに無料でオシャレな画像加工ができるサービスです。

*Canvaの使い方についてはこちらの記事をご覧ください。

Canvaを使って超カンタンにアイキャッチ画像を作る方法
Canvaを使ってカンタンにアイキャッチ画像を作る方法

続きを見る

8. 公開

ここまでの手順が完了したらブログ記事を公開しましょう。

公開はカンタンです。

公開ボタン

新記事作成画面の右上にこのような枠があるので「公開」ボタンを押せば完了です。

作業の途中で、公開せずに保存だけしておきたい方は「下書き保存」ボタンを押しましょう。

WordPressブログ記事を書く上でのワンポイント

WordPressブログ記事を書く上でのワンポイント

続いてブログ記事を書く上でのワンポイントについてご紹介します。

オシャレに装飾しよう

WordPressでは文字やボタンなどを装飾できる機能が搭載されています。

デザインの種類はWordPressテーマによって異なりますが、どれも便利ですので活用しましょう。

有名所のWordPressテーマでは以下のような装飾が出来ます。

AFFINGER5

アフィリエイトやアドセンスなど収益に特化したWordPressテーマ「AFFINGER5」ではこのような豊富なタグ機能が用意されており、ボタン一つでカンタンに実装できます

私自身も愛用しており、当ブログのWordPressテーマはAFFINGER5を使用しております。

\今なら当サイト限定の豪華特典付き/

AFFINGER5の詳細を見る

SANGO

シンプルでオシャレなデザインが特徴の「SANGO」ではこのように沢山の種類の装飾が用意されています。

個人的には、装飾という面においてはどのWordPressテーマにも負けないくらいオシャレなデザインだと思います。

SANGOの詳細ページはこちら

JIN

Web知識がなくても簡単に操作ができるポイントが特徴の「JIN」ではこのようにカラフルでたくさんの種類の装飾が用意されています。

それぞれのカラーをオリジナルでカスタマイズできるので、装飾のネタがなくて困ることもありません。

JINの詳細ページはこちら

WordPressブログ記事の投稿後にすること

WordPressブログ記事の投稿後にすること

WordPressブログ記事を公開した後もやることはたくさんあります。

ここでは以下の3つをご紹介します。

  1. ユーザーの動きを分析
  2. 検索順位を分析
  3. 分析結果から改善へ

1. ユーザーの動きを分析

まずは無料分析ツールのGoogleアナリティクスを使ってブログ記事内のユーザーの動きを分析していきます。

離脱率や直帰率、ページ滞在時間を見ることで、ユーザーがどの程度満足しているかを考察することが出来ます。

またSNS、検索エンジンごとの流入の割合を知ることも出来ます。

*Googleアナリティクスの使い方についてはこちらの記事をご覧ください。

【Googleアナリティクスの使い方】分析のコツや見るべきポイントを徹底解説!
【Googleアナリティクスの使い方】分析のコツや見るべきポイントを徹底解説!

続きを見る

2. 検索順位を分析

続いては無料分析ツールのサーチコンソールを使って検索順位についても分析していきます。

自分の行っているSEO(検索エンジン最適化)がどの程度効果を発揮したのか分析することでSEOを効率的にすすめることが出来ます。

*サーチコンソールの使い方についてはこちらの記事をご覧ください。

【2020年版】Googleサーチコンソールの登録設定や使い方を分かりやすく解説!
【2020年版】Googleサーチコンソールの登録設定や使い方

続きを見る

3. 分析結果から改善へ

ユーザーの流れや検索順位について分析ができたら、さらに良い数値を目指してブログを改善していきましょう

ユーザーの流れを良くしたい場合は、ブログ記事のコンテンツそのものを修正する必要があるでしょう。

検索順位を良くしたい場合は、SEO対策を徹底する必要があります。

詳しいSEO対策に関する記事はこちらをご覧ください。

【内部SEO対策】絶対に押さえておきたい20項目を大公開!
【内部SEO対策】絶対に押さえておきたい20項目を大公開!

続きを見る

【外部SEO対策】絶対に押さえておきたい10項目を大公開!
【外部SEO対策】絶対に押さえておきたい10項目を大公開!

続きを見る

まとめ:WordPressブログで記事を投稿する手順

まとめ:WordPressブログで記事を投稿する手順

まとめ

  • WordPressブログではキーワードを意識しながら記事を書こう
  • ブログ記事公開後は分析も忘れずに!

今回はWordPressブログで記事を投稿する手順ということで記事の書き方や分析方法について解説しました。

これからサイトを立ち上げたい!SEOを始めたい!といった方の助けになれたらなと思います。

わからない部分がある方はお問合せフォームで質問して貰えばすぐに返信します。

今サイトではこれからもウェブサイト運営に関する有益な情報をたくさん発信していきたいと思っていますので応援よろしくお願いします!

WordPressブログの継続で困っている方はこちらの記事もおすすめです。

ランキング作成に必要なものを揃えよう
ブログを継続するコツをご紹介します

続きを見る

大学生がブログのネタを無限に見つける方法
大学生がブログのネタを無限に見つける方法

続きを見る

▼最新映画や漫画が無料で見れちゃう▼
▼最新ドラマや漫画が無料で見れちゃう▼

-WordPress, ブログ, ブログスタート

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.