ブログ

ブログを始めて1年が経過したので収益やPVをご報告

2021年8月3日

ブログを始めて1年が経過したので収益やPVを報告してみる

こんにちは。

wagtehblogを運営しているwagです。

2020年7月の下旬に当ブログを開設してから約1年が経過しました。

そこで本記事では1年間の収益やPV、学びや気付きについて色々とご紹介していきたいと思います。

これからブログを始めようか迷っている方、ブログを始めたけど伸び悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

今回のテーマはこちら!

  • 1年間のブログ収益
  • 1年間のブログのPV数・記事数
  • ブログを1年間運営して良かったこと
  • ブログを1年間運営して悪かったこと
  • ブログを1年間運営して学んだこと
  • ブログを1年間継続したい人におすすめの記事
  • まとめ:ブログを始めて1年が経過したので収益やPVをご報告

ブログが思うように伸びなくて挫折しかけている方へ
初心者・未経験者でも大丈夫。
読むだけでその日から実践できるSEO対策を学びませんか?
>> 個人ブログを月間96,000PVに育て上げた裏ワザを徹底解説
>> ブログ開始4ヶ月でドメインパワーを0→28に上げた方法を全部教えます

1年間のブログ収益

1年間のブログ収益

おそらく一番気になっている方も多いかと思います。

まずはブログを開設してから1年間の当ブログの収益をご紹介します。

1年間のブログ収益

表にまとめてみると以下のようになりました。(2020年7月~2021年7月)

期間収益
2020年7月34円
2020年8月377円
2020年9月509円
2020年10月4,598円
2020年11月1,136円
2020年12月18,245円
2021年1月17,383円
2021年2月89,220円
2021年3月178,272円
2021年4月166,015円
2021年5月181,570円
2021年6月270,263円
2021年7月211,466円

*収益はすべて税込み表示です
*アフィリエイト報酬は成果額ではなく承認額で計算しています
*自己アフィリエイトは含めていません
*アドセンス収益も含みます

内訳としてはアフィリエイト報酬(85%)・アドセンス報酬(5%)・note売上(10%)の3種類で構成されています。

ブログ初心者はアドセンス合格に執着しがちですが、収益性が低いのでそこまで一生懸命になる必要は無いと考えています。

また全体の推移を折れ線グラフにしてみるとこんな感じ。

収益の折れ線グラフ

最初の半年間はかなり低迷していますが、2021年を迎えた辺りから急に伸びていることが分かります。

最終的には合計113万9088円の収益を生み出すことができました。

TwitterやYouTubeで有名なブロガーさんと比べるとやや少ない気もしますが、私自身「1年後には月10万円を目指そう」と思って始めていたので十分満足です。

ブログのために使ったお金

1年間で100万円以上の収益を生み出せた一方で、ブログのために様々なものやサービスにお金をつぎ込みました

本来なら「投資」「自己投資」という言葉が的確なのでしょうが、個人的にこれらの言葉は生理的に好きじゃないので使いません。

名前金額
エックスサーバー(レンタルサーバー)年額13,200円
Xserverドメイン永久無料プランだったので無料
RankTracker(順位調査ツール)年額16,390円
ahrefs(競合調査ツール)月額12,430円×9ヶ月
Canva Pro(デザインツール)年額11,940円
Freepik(有料画像素材サイト)約月額15ドル×12ヶ月
本・参考書(Amazonで購入)1~2万円
モニターなどのガジェット(Amazonで購入)4~5万円

個人的におすすめなのは競合調査ツールのahrefsです。

競合サイトのランクインキーワードやアクセスユーザー数、被リンクの量と質などが一目で確認できる神ツールです。

とはいえ月額が12,430円と高めですので、月の収益が10万円を超えた辺りから使用することをオススメします。

ポイント

無料で自分のサイトのSEOの強さを診断したい方はnibbler(ニブラー)というサイト診断ツールがおすすめです。
SEOの強さはもちろん、マーケティングや技術の観点からサイトを10点満点で評価してくれます。
*当サイトの診断結果はこちら

あとは本や参考書も10冊~20冊くらい購入しました。

個人的に収益アップに大きく繋がった、と感じたのは以下の3冊です。

収益アップに繋がったと感じた3冊

どれも1000円程度なので手が届きやすいです。

綺麗好き・潔癖症でない方は、中古を選ぶと低価格で購入できるのでおすすめですよ

1年間のブログのPV数・記事数

1年間のブログのPV数・記事数

続いては1年間のブログのPV数と記事数をご紹介します。

1年間のブログのPV数

まずはブログのPV数から。

期間PV数
2020年7月1,086PV
2020年8月946PV
2020年9月1,958PV
2020年10月1,206PV
2020年11月1,702PV
2020年12月8,025PV
2021年1月37,072PV
2021年2月78,051PV
2021年3月96,992PV
2021年4月58,257PV
2021年5月86,034PV
2021年6月81,404PV
2021年7月77,042PV

最初の月が1,000PVを超えてますが、自分を除外し忘れていたので本当はもっと少ないです。

推移表はこんな感じ。(GoogleAnalyticsのスクショです)

PV数

*自然検索流入は全体の91%
*新規ユーザー率は90%
*直帰率は75%
*平均セッション時間は64秒

収益の時と同じで、最初の半年間はほとんど伸びませんでした

どんなに質の高いサイトでも、年齢が若いうちはGoogleの検索エンジンに評価されにくい傾向があります。

こればっかりはSEO集客を狙う上ではどうしようもありませんので、粘り強く我慢するしかありませんでしたね。

ブログを始めたての時期は変に数字を意識せず、気楽に運営したほうが良いと思います。

とはいえ最終的には1年間のトータルで32万ユーザー&53万PVを記録することができました。

気分転換で書いた雑記系の記事が思いの外アクセスを集めているため、一般的な特化ブログよりPVは多めかと思います。

1年間のブログの記事数

続いては1年間のブログの記事数を見てみましょう。

期間記事数
2020年7月17記事
2020年8月41記事
2020年9月35記事
2020年10月34記事(5記事は削除)
2020年11月30記事
2020年12月25記事(5記事は削除)
2021年1月28記事(4記事は削除)
2021年2月42記事
2021年3月40記事
2021年4月34記事
2021年5月30記事
2021年6月23記事
2021年7月39記事

合計で420記事書いてます。

1年間は365日ですので1日1記事以上書いた日もあったということですね。

控えめに言って狂ってます笑

というのも私は大学生なので時間が余りまくってるんです。

しかも新型コロナウィルス感染症対策による自粛の影響もあり、全授業がオンライン受講でした。

つまり授業時間と寝る時間と食事時間以外のすべてをブログに費やしていたわけなんです。

よく「毎日投稿は質が下がるから良くない!」「毎日投稿は悪だ!」といった意見を見聞きしますが、"自粛期間中の大学生は例外だ!"と言い聞かせて毎日投稿しちゃってました。

平均して1日5~6時間はブログを書いていましたので、トータルで2,000時間くらいブログを書いていたことになります。

結果的にある程度の収益は発生しているので、毎日投稿は正解だったと捉えて良いのではないでしょうか?笑

文字数について

今回は記事数をご紹介しましたが、文字数に関しても触れておくと、420記事で合計252万文字を書いていました。平均すると1記事あたり5,900文字になります。今考えると毎日6000文字近く書いているって色々な意味でヤバいですね。

ブログを1年間運営して良かったこと

ブログを1年間運営して良かったこと

ではここからはブログを1年間運営して良かったことをいくつかご紹介していこうと思います。

ブログを1年間運営して良かったこと

  • 収入が増えて色々な機会が増えた
  • 自分の力に自信を持てるようになった
  • 色々なスキルが身に付いた
  • 嘘を嘘と見抜けるようになった

それでは順番に解説していきます。

良かったこと① 収入が増えて色々な機会が増えた

一番大きいのは収入面です。

元々普通の大学生だった私はアルバイトでお金を稼いでいただけでしたので、月の収入は数万円、多くても10万円いくかいかないかくらいでした。

それがブログを始めたことがきっかけで、最大20万円以上もの収入が入るようになったのです。

最近では、増えた収入で便利ツールや書籍をたくさん購入したり、高級な料理を食べたり遠出してみたりと、色々な経験の機会が増えた気がします。

とはいえ、学生にとっての20万円は大金ですが、社会人から見た20万円はまだまだ序の口といったところです。

もっと人生の機会を増やすためにも30万、50万とステップアップしていきたいものですね。

良かったこと② 自分の力に自信を持てるようになった

2つ目は大きな自信を持てるようになったことです。

一般的に1年間ブログを継続できる人は全体の1割未満と言われています。

そして1年間継続した人の中で10万円以上の収益を生み出せている人は半分以下と言われています。

言い方を臆さずに言うならば、1年間ブログを継続できて最高20万円の収益を出した私は5%の人間です。

これまでの人生で何かしらに選ばれたことのない私が、事実上の20人に1人の逸材になれたのです!

この成功体験は私の中で大きな自信に繋がったと考えています。

また、綺麗事かもしれませんが、ブログを通じて収益を得たということは「誰かの役に立った」ということを意味します

こんな自分でも誰かの役に立てた!
自分1人の力で誰かの人生に貢献できた!

こういった達成感を味わえたのもブログならではの貴重な経験だったと考えています。

良かったこと③ 色々なスキルが身に付いた

ブログを始めたことで圧倒的に知識が増えます。

というのもブログ運営はあらゆるスキルを必要とします

  • Webライティング
  • プログラミング
  • Webデザイン
  • SEOマーケティング
  • SNSマーケティング
  • 営業力
  • 分析力
  • 各ツールの使用スキル

これらの多様なスキルをまとめて習得できるのは恐らくブログくらいでしょう。(他にあれば教えて下さい笑)

収益やPV数とは関係なく、こういった幅広い分野のスキルを習得できるのはブログ運営の大きな強みと言えます。

良かったこと④ 嘘を嘘と見抜けるようになった

4つ目は嘘を嘘と見抜けるようになったことです。

あれ?どこかで聞いたことある気が...

恥ずかしい話ではありますが、ブログ運営をする前までは

「3ヶ月で月収50万円達成できるビジネス教えます!」
「RT&フォローした方にiTunesカード配ります!」

といった胡散臭い広告を疑いつつも、心のどこかで密かに信じていました。

ですが実際にブログを始めて、様々なタイプ(合法も非合法も)の収益モデルや手段について勉強する中で、こうした手口のほとんどは嘘&詐欺であることを学びました。

この記事を読んでいるみなさんも絶対に騙されないようにしましょう。

もちろんブログ関連も無関係ではありません。

こちらのnoteなんかが良い例でしょう。

Twitterを始めとしたSNSでブロガーが収益やPVを偽って発信するのは日常茶飯事です。

完全な嘘とまでは行かなくても、

「アフィリエイトの発生額を承認額にように見せかける」
「SNS流入がほとんどなのにSEO流入が多いように見せかける」
「自己アフィリエイトを収益のように見せかける」
「自演クリックを収益のように見せかける」
「"ブログで◯万円稼ぐ方法"と称してキャッシュバックを紹介する」

といったグレーな手口は本当に多いです。

確かに一見「え、スゴい!」と思ってしまう気持ちもわかりますが、ahrefsなどの分析ツールを使えば、怪しいか否かが瞬時に分かります

このようにブログ運営を通じて情報の真偽に気づける感覚を養えるのもブログの大きなメリットの1つと言えるでしょう。

ブログを1年間運営して悪かったこと

ブログを1年間運営して悪かったこと

続いてはブログを1年間運営して悪かったことをいくつかご紹介します。

「悪かったこと」というよりは「嫌だったこと・残念だったこと」と表現するほうが適切かもしれません。

ブログを1年間運営して悪かったこと

  • Twitterに時間を奪われた
  • 流入が増えるとパクられる

それでは順番に解説していきます。

これから紹介することはあくまでも私の主観ですので真に受けないでください。「こういう人もいるんだな」くらいに受け取ってもらえれば大丈夫です。

悪かったこと① Twitterに時間を奪われた

1つ目はTwitterに時間を奪われすぎてしまったことです。

正直ブログを育てる上でTwitterは意味ないです。

注意していただきたいのは「ブログを育てるという目的」に関しては意味がないということ。

「交流・コミュニティ形成」といった目的に関してはTwitterは最高のツールですのでそこは履き違えないようにしてください。

多くの方はブログ開設と同時にTwitterアカウントを作ってブロガー同士で交流しますが、極論これをしてもブログは育ちません。

Twitterをしてもブログが育たない理由

  • 単純に時間を奪われる
  • Twitter流入のユーザーは収益に繋がりにくい
  • 記事をパクられる
  • ブログ初心者をカモにする上級者が多い
  • 出回っているブログ情報がありきたりで無益(有益な発信者はごく一部)

このようにTwitterを開設してもブログのPVが伸びたり収益が増える可能性は極めて低いと言っていいでしょう。

そういった意味で私はTwitterは意味ないと考えています。

やるにしてもTwitterは閲覧用&たまにリプライし合う程度で、それ以外の時間はブログのライティングに割いたほうが賢明と言えるでしょう。

私の言いたいことを見事に言語化してくれているブログがありましたので、是非ご覧ください。「Twitterをやめると日常はどう変わる?中毒者だった私の実体験を報告【やめてよかった】 - TOMOKI BLOG

悪かったこと② 流入が増えるとパクられる

Twitterでもそうですが、流入が増えると記事をパクられます

当ブログも一定数の記事をパクられており、その度に問い合わせて削除してもらっています。

私のブログ

パクったブログ

こんな風に絶妙に単語を変えてパクられます。(こちらのブログには他にも30記事近く記事タイトルや見出しをパクられていました[現在は削除済み])

ネットで調べると「適量ならパクっていい」「ブログはパクったもん勝ち」といった記事が目立ちます。

言っていることは分からなくもありませんが、解釈を誤って許容範囲以上のパクリをする人が多いのも事実です。

自分が一生懸命調査して考えて書いた記事をパクられるのは本当に気分が悪いです。

そういった意味でも、「パクリ」はブログを始めてイラッとした・嫌だったことの1つとさせて頂きます。

ブログを1年間継続したい人におすすめの記事

ブログを1年間継続したい人におすすめの記事

それではここからはブログを1年間継続したい人におすすめの記事をいくつかご紹介します。

SEO効果を高めながらブログの文字数を増やす6つの方法を大公開!
ブログの文字数を増やす6つの方法

続きを見る

サイトの直帰率を低くする5つの方法をご紹介!
サイトの直帰率を低くする5つの方法

続きを見る

Googleアドセンス審査の10個の対策ポイントを徹底解説
Googleアドセンス審査の10個の対策ポイントを徹底解説

続きを見る

まとめ:AFFINGER5(アフィンガー5)でランキングを作成する方法【超カンタン!】
ブログ運営に欠かせないおすすめツール12選

続きを見る

SEO業界の有名人をご紹介【プロから知識を吸収しよう】
SEO業界の有名人をご紹介【プロから知識を吸収しよう】

続きを見る

ブログで有料画像を使ったほうが良い理由とは?おすすめサイトもご紹介!
ブログで有料画像を使ったほうが良い理由とは?

続きを見る

まとめ:AFFINGER5でアイキャッチ画像を設定するカンタンな方法をご紹介
ブログのモチベーションを上げる方法を徹底解説

続きを見る

ランキング作成に必要なものを揃えよう
ブログを長期間継続するコツをご紹介します

続きを見る

Canvaを使って超カンタンにアイキャッチ画像を作る方法
Canvaを使ってカンタンにアイキャッチ画像を作る方法

続きを見る

初心者でもプロ並みの配色ができる!【おすすめの配色参考サイト10選】
初心者でもプロ並みの配色ができる!【おすすめの配色参考サイト10選】

続きを見る

まとめ:ブログを始めて1年が経過したので収益やPVをご報告

まとめ

今回はブログを開設してから1年間の収益やPV、学びや気付きについて色々とご紹介しました。

正直ブログを始めた当初は「どうせ稼げないでしょ」みたいな軽いノリで始めましたが、今となっては1日1記事投稿しないと落ち着いて眠れない体になってしまいました。

ただその結果として、月間最高9万PV、月間最高27万円の収益を達成することができました。

2年目もさらなる高みを目指して精進していきます!

またブログは月額1,000円程度のレンタルサーバー代と年間1,000円程度のドメイン代があれば誰でも始められる画期的なビジネスです。

始めるのは簡単ですが、ブログを育てるのはめちゃめちゃ大変だということも忘れてはなりません。

「2年後、3年後に月1万円の収益が出ていたら良いな」みたいな感覚で大丈夫だと思います。

1ヶ月目と2ヶ月目の報告記事もございますので合わせてご覧ください。

【ブログ運営報告】初心者ブロガーの1ヶ月目のPV数や収益を大公開!
【ブログ運営報告】初心者ブロガーの1ヶ月目のPV数や収益を大公開!

続きを見る

【ブログ運営報告】初心者ブロガーの2ヶ月目のPV数や収益を大公開!
【ブログ運営報告】初心者ブロガーの2ヶ月目のPV数や収益を大公開!

続きを見る

もし分からないことがありましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

当ブログ管理人ができるだけ早く返答致します。

  • この記事を書いた人(執筆者情報)

wagtechblog

プログラミングとWordPressに溺れた私立大学生。フリーランスのiOSエンジニアとしてアプリ開発しています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。主にフロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティング、データビジュアライゼーションといった業務もしてます。好きな言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。

-ブログ

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.