ブログ

Facebook App ID(アプリID)を取得する方法を徹底解説

Facebook App ID(アプリID)を取得する方法を徹底解説
開発でFacebook App ID(アプリID)を取得したいんだけど方法が分からない!手順を詳しく教えてほしい!
Facebook App ID(アプリID)の取得方法を調べても昔の記事しか出てこない!最新のバージョンで解説してほしい!

今回はこういった悩みを解決していきます。

SNSと連携したウェブサイト運営やアプリ開発をする際に必要となってくるのがFacebook App ID(アプリID)です。

Facebook App ID(アプリID)を省略して「fb:app_id」「fbappid」といった風に表記することもありますので覚えておきましょう。

Facebook App ID(アプリID)はOGPの設定やSNS認証システムなどのFacebookの便利機能を追加する際に必要となるIDで、コンテンツの可能性を大きく広げることができます。

ただ、このFacebook App ID(アプリID)は取得方法が分かりにくく頭を悩ませる人が非常に多いです。

Facebook for Developersは頻繁にアップデートされており、IDの取得方法をウェブで調べても昔のバージョンでの解説サイトばかりで最新バージョンで説明された記事が少ないのも現状です。

そこで今回は2020年最新版のFacebook App ID(アプリID)を取得する方法についてご紹介していきます。

ウェブサイト運営やアプリ開発の表現の幅を広げたい方は必見です!

今回のテーマはこちら!

  • 【2020年最新版】Facebook App ID(アプリID)を取得する方法

当サイトではウェブサイトやブログに関する記事を毎日投稿しています。
他の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

Facebook App ID(アプリID)を取得する方法

Facebook App ID(アプリID)を取得する方法

では早速Facebook App ID(アプリID)を取得する方法についてご紹介していきます。

基本的にウェブサイト、ウェブアプリ、iOSアプリ、Androidアプリのどの場合であってもFacebook App ID(アプリID)の取得方法は同じです。

手順としては以下の通りです。

Facebook App IDを取得する手順

  1. Facebook for Developersにアクセス
  2. Facebookにログイン
  3. 電話番号認証
  4. アプリの作成
  5. アプリの設定
  6. Facebook App ID(アプリID)の取得
  7. Facebook App ID(アプリID)の有効化

それでは順番に見ていきましょう。

1. Facebook for Developersにアクセス

まずはFacebook for Developersにアクセスします。

facebook for developerにアクセス

右上のログインボタンを押してログインページに移動しましょう。

2. Facebookにログイン

ログイン

ログインページに移動したら、ご自身のFacebookアカウントの「メールアドレスor電話番号」と「パスワード」を入力してログインします。

もしFacebookアカウントを持っていないという方は「新しいアカウントを作成」をクリックして新規登録を済ませましょう。

3. 電話番号認証

Facebook認証

Facebookログインが完了したらアカウント認証を要求されますので、電話番号認証をしていきます。

ここでは「SMSで受け取る」or「電話で受け取る」のどちらかの方法を選択できます。

ご自分の携帯電話の電話番号を入力して認証コードを取得しましょう

基本データの選択

認証が完了したら開発者の基本データを選択します。

特に該当するものが無い方は「その他」を選択しましょう。

4. アプリの作成

ほとんどの方がFacebook for Developersを初めて利用すると思いますので。「最初のアプリを作成」をクリックします。

アプリ機能の選択

アプリを作成する際の機能を選択します。

こちらも特に該当するものが無ければ「その他」を選択して「次へ」ボタンで次に進みましょう。

アプリ作成

するとこのようなウィンドウが表示されますので、作成するアプリの表示名と連絡先メールアドレスを入力します。

「ビジネスマネージャアカウントをお持ちですか?」の部分は設定しなくて大丈夫です。

入力し終わったら右下の「アプリを作成」ボタンをクリックして次に進みましょう。

5. アプリの設定

ダッシュボード

アプリの作成が完了するとダッシュボード画面に移動します。

左のメニューから「設定」→「ベーシック」に移動したら、「プライバシーポリシーのURL」という欄がありますので、ご自分のサイトのプライバシーポリシーページのURLを入力しましょう。

プラットフォームの追加

続いてページ下部にある「プラットフォームを追加」ボタンをクリックします。

プラットフォームの選択

するとこのようなウィンドウが表示され「プラットフォーム」の選択を聞かれますので「ウェブサイト」を選択しましょう。

ウェブサイトの入力

するとページ下部に「ウェブサイト」という項目が追加されますので「サイトURL」に自身のサイトURLを入力します。

最後に右下の「変更を保存」ボタンを押して設定を保存しましょう。

6. Facebook App ID(アプリID)の取得

アプリIDの取得

最後に左のメニューから「ダッシュボード」に戻りましょう。

すると画面上部に「アプリID:◯◯◯・・・◯」と数字の羅列が書かれているはずです。

お待たせしました。こちらがFacebook App IDになります!

7. Facebook App ID(アプリID)の有効化

最後に作成したアプリを公開状態にする必要があります。

アプリのステータス

こちらの画像のようにFacebook for Developersのダッシュボードの左上に「開発中」と書かれたボタンが表示されているはずです。

これはアプリのステータスを表しておりまだ公開状態になっていません。

公開状態にするために一度ボタンをクリックしましょう。

モードの切り替え

すると「ライブモードに切り替えますか?」と聞かれますので、公開するアプリのカテゴリを選択して「モード切り替え」ボタンをクリックしましょう。

アプリのプライバシーポリシーページのURLを設定していないとモード切り替えができませんので注意しましょう。

アプリのステータスモード切り替えを完了させて、こちらの画像のように「ライブ」と書かれた青色のボタンが表示されていればOKです。

まとめ:Facebook App ID(アプリID)を取得する方法を徹底解説

まとめ:Facebook App ID(アプリID)を取得する方法を徹底解説

Facebook App ID(アプリID)を取得する方法のまとめ

  1. Facebook App ID(アプリID)はOGPの設定やSNS認証システムなどFacebookの機能を追加する際に必要となるIDのこと
  2. Facebook App ID(アプリID)を取得する際はプライバシーポリシーページの設定を忘れないようにしよう

今回はFacebook App ID(アプリID)を取得する方法をご紹介しました。

Facebook App ID(アプリID)を使えば、OGB設定やSNS認証機能といった便利機能を実装して開発の可能性を広げることができます。

ウェブサイト運営やスマホアプリ開発をする方の必須アイテムと言ってもいいでしょう。

今回紹介した方法を実践してより良いコンテンツを制作していきましょう!

わからない部分があればTwitterのDMで質問して貰えばすぐに返信します。

今サイトではこれからもウェブサイト運営に関する有益な情報をたくさん発信していきますので応援よろしくお願いします!

WordPressブログでFacebookと連携するには「All in One SEO Pack」というプラグインがオススメです。

詳しい使い方はこちらの記事をご覧ください。

見出しとは
All in One SEO Packの「ソーシャルメディア」設定の方法や使い方

続きを見る

▼最新映画や漫画が無料で見れちゃう▼
▼最新ドラマや漫画が無料で見れちゃう▼

-ブログ

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.