WordPress Theme

賢威の評判や口コミレビューをご紹介

【賢威の評判&レビューまとめ】WordPressテーマの口コミ評価を徹底解説!
賢威ってどんなWordPressテーマなんだろう?
賢威を購入したいけどどこか不安だな...

今回はこういった悩みを解決していきます!

WordPressブログを運営する上で欠かせないのがWordPressテーマです。

「デザインテンプレートが豊富」「サイトスピードが速い」「SEO対策が充実している」といった風に、テーマによってその特徴は様々です。

そこで今回は数あるWordPressテーマの中でも5本の指に入るほどの人気テーマ「賢威」の評判やレビューをご紹介します

WordPressテーマが中々決まらない方賢威を購入しようか迷っている方は必見です!

今回のテーマはこちら!

  • 賢威とは
  • 賢威の評判・レビュー
  • 賢威のメリット・デメリット
  • 有料WordPressテーマのメリット

当サイトではウェブサイトやブログに関する記事を毎日投稿しています。
他の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

賢威ってどんなWordPressテーマ?

賢威とは賢威公式サイトより

まずはWordPressテーマ「賢威」の特徴について簡単にご紹介していきます。

賢威は2007年に販売が開始された歴史あるWordPressテーマで、個人ブロガーやアフィリエイターだけでなく上場企業や中小企業にも愛用されている超人気テーマです。

賢威公式サイトによると27,000以上のユーザーに愛用されているそうです!

質の高いWordPressテーマを目指している賢威は、バージョンアップを頻繁に繰り返しており、現在ではSEOとコンテンツ制作を支援する様々な便利機能を搭載した「賢威8」に生まれ変わっています

さて気になる賢威の基本情報は以下のとおりです。

テーマ名賢威
販売価格27,280円(税込)
バージョンver.8&7.1
決済方法クレジットカード決済 (PayPal)
銀行振込
複数サイト使用何度でも使用可
販売元株式会社ウェブライダー
公式サイトWordPressテーマ「賢威」

有料WordPressテーマの価格の相場は15000円程度ですので、賢威は平均的よりもやや高めの価格であることが分かります。

他のWordPressテーマとの料金表はこちら

テーマ名料金
SWALLOW(スワロー)9,900円(税込)
STORK19(ストーク)11,000円(税込)
SANGO(サンゴ)11,000円(税込)
JIN(ジン)14,800円(税込)
AFFINGER5(アフィンガー5)14,800円(税込)
THE THOR(ザ・トール)14,800円(税込)
Diver(ダイバー)17,980円(税込)
賢威27,280円(税込)

賢威の評判・レビューまとめ

賢威の評判・レビューまとめ

それではまずはTwitterで調査した賢威の評判やレビューについてご紹介していきます。

評判① 賢威のデザインはいまいち

賢威はSEO対策やコンテンツ制作での便利機能については充実していますが、デザイン性は決して高品質とは言い切れません

デザイン面に関しては自分でカスタマイズすることをオススメします。

評判② 賢威は一番オススメのWordPressテーマ

こちらのツイートの「沈黙シリーズ」とは賢威の制作者である松尾茂起さんが書いたウェブライティング・ウェブマーケティングに関する参考書です。

賢威制作者松尾茂起さんの沈黙シリーズ

松尾さんはSEOなどのウェブマーケティングの第一人者で、その経験やノウハウが賢威にも詰め込まれていることが分かります。

評判③ 賢威のデザインはダサくない

先程賢威のデザインはダサいと評価している方もいましたが、こちらの方は「カスタマイズ次第でお洒落にできる」と述べています。

HTMLやCSSなどのプログラミングスキルがある方は、賢威でも十分綺麗なウェブサイトを実装できることでしょう。

評判④ 賢威なら損しない

賢威は価格が2万円超え、とやや高めの価格設定ではありますが、アップデートを重ねている高品質なWordPressテーマです。

使い方次第でいくらでも元を取れるのです。

評判⑤ 賢威は使い方が難しい

こちらの方のようにSWELLやCocoonといった初心者向けのWordPressテーマを長期間使っていると、賢威の操作が難しく感じることがあるかもしれません。

そういった意味ではある程度WordPressの操作に慣れた中上級者におすすめと言えるでしょう。

評判⑥ 賢威を頻繁に使う

こちらの方は数々のWordPressテーマを購入しているようですが、その中でもJINと賢威を一番使用しているようです。

一度使ったら辞められない、賢威ならではの良さがあるようです。

JINの評判&レビューについてはこちらの記事がオススメです。

【JINの評判&レビューまとめ】WordPressテーマの口コミ評価を徹底解説!
JINの評判や口コミレビューを徹底解説

続きを見る

評判⑦ 賢威のサイトを見ると安心する

賢威のデザインは美しくない、ダサいといった意見がある一方で、どこか安心感を抱く方もいるようです。

評判⑧ 賢威にしたらアドセンスに合格した

こちらの方はGenesisから賢威に乗り換えたところ、今まで不合格続きだったアドセンス審査にすぐに合格したそうです。

賢威に搭載されている独自のSEO対策や充実した内部コンテンツが功を奏したのだと考えられます。

アドセンス審査に合格できずに困っている方はこちらの記事がオススメです。

Googleアドセンス審査の10個の対策ポイントを徹底解説
Googleアドセンス審査の10個の対策ポイントを徹底解説

続きを見る

賢威の評判調査のめとめ

ご覧のように賢威はクオリティの高い優れたWordPressテーマであることが分かります。

今回の調査でわかったことをまとめてみました。

調査で分かった賢威のメリット

  • 安心感のあるデザイン
  • SEO対策が充実している
  • 一度使ったら辞められない
  • アドセンス審査に合格した

調査で分かった賢威のデメリット

  • 操作が難しい
  • デザインがいまいち

やはりSEO対策の充実さや安心感のあるデザインが評価されていることがわかります。

一方でシンプルすぎるデザインを"美しくない"と感じることもあるようです。

さて続いては賢威の強みと弱みをメリットとデメリットに分けてご紹介していきます。

賢威の評価レビュー【デメリット3つ】

賢威の評価レビュー【デメリット3つ】

まずは賢威のデメリットを3つご紹介します。

具体的には以下の通り。

賢威の評価レビュー【デメリット5つ】

  1. デザインがいまいち
  2. 料金が高い
  3. カスタマイズが難しい

それでは順番に見ていきましょう。

デメリット① デザインがいまいち

先程の評判レビューにもありましたように、賢威のデザインは美しいとは言い切れません

例として賢威のデザインバリエーションを見てみましょう。

デメリット① デザインがいまいち賢威テンプレートのデザインバリエーションより

ご覧のように白ベースの角張ったデザインであるため、昭和〜平成初期のインターネット初期時代の古さを感じてしまいます。

あえて古さや伝統をアピールしたいサイトには向いていますが、新しさや美しさを演出したい場合はオススメできないかもしれません。

デメリット② 料金が高い

賢威は2万7000円

他のWordPressテーマよりも一回り値段が高いです。

一度購入すれば複数サイトで使い回しが可能ですし、無料でバージョンアップできるといった意味ではコスパは良いですが、それでも他のWordPressテーマよりは高いと感じざるをえません。

3万円近い金額を出さなくても、賢威以上のクオリティを持つWordPressテーマはたくさんあります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【2020年】WordPressのおすすめテーマ9選【有料版と無料版をご紹介】
おすすめのWordPressテーマ10選をご紹介【2021年版】

続きを見る

デメリット③ カスタマイズが難しい

賢威は"初心者でも使いやすい"ように作ることに重きをおいていないので、カスタマイズの難易度が高めです。

デザインを修正しようとするとなおさら難易度はアップします

HTMLやCSSといった最低限のプログラミングスキルが無い方には、サイト運営が難しいかもしれません。

賢威の評価レビュー【メリット5つ】

賢威の評価レビュー【メリット5つ】

続いては賢威のメリットを5つご紹介します。

具体的には以下の通り。

賢威の評価レビュー【メリット5つ】

  1. SEOに強い
  2. デザインバリエーションが豊富
  3. 無料でバージョンアップ可能
  4. 賢威ユーザー専用のフォーラム
  5. 複数サイトで使用可能なライセンス形態

それでは詳しく見ていきましょう。

メリット① SEOに強い

賢威の最大の強みと言っても良いのが「SEO対策」です。

制作会社である京都のWebマーケティングチーム「ウェブライダー」は、徹底した内部SEO対策、コンテンツプランニングによる外部SEOによって数多くの賢威使用サイトを上位表示させています。

賢威は、そんなウェブライダー式SEOの経験やノウハウが詰め込まれたWordPressテーマなのです。

ウェブライダーのSEO実績

ウェブライダー式SEOでは、ご覧のように数多くの高難易度キーワードで上位表示されていることが分かります。

メリット② デザインバリエーションが豊富

賢威はデザインバリエーションが豊富であるという強みもあります。

具体的には

5種類のデザインテンプレート」✕「6種類のカラー」✕「HTML版とWordPress版の2種類

の合計60種類!

5種類のデザインテンプレート

  • クール版
  • ビューティー版
  • コーポレート版
  • プリティ版
  • スタンダード版

ご覧のように、サイトの用途に応じてお好みのデザインテンプレートを選択できる仕組みとなっています。

またデザインテンプレートごとに用意されている6種類のカラーもそれぞれ異なります。

デザインテンプレートについて詳しく知りたい方は「賢威公式サイト」をご覧ください。

メリット③ 無料でバージョンアップ可能

一度「賢威」を購入すれば、それ以降のバージョンアップは追加料金無し、すべて無料で利用できます。

賢威は歴史のあるWordPressテーマで、アップデートを重ねながら最新の情報を取り入れた高品質なテーマへと進化してきました。

そうした優れたWordPressテーマを無料で入手・更新し続けられるのも、賢威のメリットの1つです。

ウェブライダーが存在する限り、半永久的に最新のテクノロジーを使用できるというわけです

メリット④ 賢威ユーザー専用のフォーラム

賢威では購入ユーザーだけがアクセスできる「賢威フォーラム」が用意されています。

フォーラムには10年以上の運営で蓄積された、79,000件を超えるアーカイブ、27,871件のスレッド、67,471件の返信数と圧倒的な情報量が存在しています

そのためサイト運営で困ったことや分からないことがあっても、挫折すること無くスピーディーに解決できるのです。

27,000以上のユーザーを抱える、賢威の実績と信頼があるからこそのメリットと言えますね

メリット⑤ 複数サイトで使用可能なライセンス形態

賢威では一度購入すれば複数サイトで使用できるライセンス形態となっています。

公式サイトでは以下のように記述されています。

賢威を購入したユーザーが複数のサイトをつくっても大丈夫でしょうか?

賢威を購入されたユーザー様名義のサイトであれば、幾つお作りいただいても構いません。
ただし、他の方のサイトをお作りになる場合は、「賢威ユーザーライセンス契約」をご契約いただく必要がございます。
(ご契約いただくと、その方が賢威をご購入された形となりますので、その方のサイトであればいくつお作りいただいても構いません)

2018年5月17日現在、賢威のユーザーライセンスは1ライセンス¥15,120(税抜)とさせていただいております。
詳しくは、ライセンス規約のページをご覧下さい。

つまり自分の名前でサイト運営する分には無料で何サイトでも使用可能ですが、受託業務や代行サービスで制作する場合は1ライセンスあたり税抜15,120円必要になります。

サイト制作代行サービスなどを運営している方はライセンス代を支払う必要性が生じる可能性がありますので十分注意しましょう。

有料テーマを購入するメリット

有料テーマを購入するメリット

「WordPressテーマにお金をかけたくない」
「どうせ有料も無料も大して変わらない」

こんな風に思っていませんか?

WordPressテーマは圧倒的に有料版がおすすめです

というのも有料版には以下のようなメリットがあります。

有料テーマのメリット

  • SEOに強い
    →内部構造が徹底されているので上位表示しやすくなります
  • デザインが豊富
    →デザインテンプレートが豊富なのでオリジナルのサイトデザインを作成できます
  • 便利機能が多い
    →記事執筆やデザイン実装などブログ作業の効率がアップします
  • サポートが充実している
    →質問サービスや動作サポートなどのアフターフォローに対応しています
  • 稼いでいるブロガーは有料テーマを使っている
    →アフィリエイトやブログで稼いでいる人のほとんどは有料テーマを使用しています

もしあなたが

たくさんのユーザーに閲覧して欲しい!
ブログやアフィリエイトで稼ぎたい!

と少しでも考えているなら、賢威などの有料テーマを検討したほうが良いでしょう。

賢威以外のおすすめのWordPressテーマについて知りたい方はこちらの記事もオススメです。

【2020年】WordPressのおすすめテーマ9選【有料版と無料版をご紹介】
おすすめのWordPressテーマ10選をご紹介【2021年版】

続きを見る

まとめ:【賢威の評判&レビューまとめ】WordPressテーマの口コミ評価を徹底解説!

まとめ:【賢威の評判&レビューまとめ】WordPressテーマの口コミ評価を徹底解説!

まとめ:【賢威の評判&レビューまとめ】WordPressテーマの口コミ評価を徹底解説!

  • 賢威はSEOに特化した歴史あるハイクオリティWordPressテーマ
  • デザインテンプレートの種類は豊富ですがシンプルすぎて用途によっては合わないことも
  • 初心者というよりかはWordPress経験者にオススメのテーマ

今回は有名WordPressテーマ「賢威」の特徴、評判やレビューについてご紹介しました。

賢威は2007年に販売が開始された歴史あるWordPressテーマで、個人ブロガーやアフィリエイターだけでなく上場企業や中小企業にも愛用されている超人気テーマです。

実際「賢威を使用したらアドセンス審査に合格した」「賢威を使用したら収益がアップした」という声も少なくありません。

賢威を使用して最高のウェブサイト運営をスタートさせましょう!

もしも分からない部分があればお問い合わせフォームで質問して頂ければすぐに返信致します。

今サイトではこれからもウェブサイト運営に関する有益な情報をたくさん発信していきたいと思っていますので応援よろしくお願いします!

\リニューアルセール開催中/

Amazonでパソコン&周辺機器を探す→

\予約タイトルが最大27%OFF/


Amazonでブルーレイ&DVDを探す→

  • この記事を書いた人(著者情報)

wagtechblog

プログラミングとWordPressに溺れた私立大学生。フリーランスのiOSエンジニアとしてアプリ開発しています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。主にフロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティング、データビジュアライゼーションといった業務もしてます。好きな言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。

-WordPress Theme

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.