WordPress Theme

THE THORとDiverを徹底比較【おすすめはどっち?】

2020年10月22日

THE THORとDiverを徹底比較!【おすすめのWordPressテーマはどっち?】
どの有料WordPressテーマを購入すれば良いのか迷っている!THE THORとDiverならどっちが良いのかな?

今回はこのような悩みにお答えしていきます。

これからWordPressブログを始めたい!という方に欠かせないのが有料テーマです。

とはいえテーマによって特徴は様々で、どれを選んだら良いかは非常に難しい問題です。

そこで今回は有料WordPressテーマの大御所とも言える「THE THOR」と「Diver」を徹底比較していきます。

WordPressテーマが決まらずに困っている方は必見です。

自分に合ったテーマを見つけて楽しいサイト運営を進めていきましょう!

今回のテーマ

  • THE THORとDiverの比較
  • THE THORとDiverそれぞれの特徴
  • THE THORとDiverの共通点と違い
  • どんな人がTHE THOR・Diverに向いている?

それぞれ詳しく見ていきましょう!

当サイトではウェブサイトやブログに関する記事を毎日投稿しています。
他の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

THE THORとDiverの比較

THE THORとDiverの比較

では早速THE THORとDiverの基本情報を比較してみましょう。

THE THORとDiverの比較

THE THORDiver
デモサイト画像the thorのデモサイト画像Diverデモサイト
読み方ザ・トールダイバー
用途ウェブサイト全般ウェブサイト全般
価格14,800円(税別)17,980円(税込)
デザイン画像加工
デザイン済みデータの着せ替え
オリジナルCTA
4種類のヘッダーデザイン
14種類の見出しデザイン
9種類のウィジェットデザイン
SEO
スライドショー
ショートコード
便利機能目次機能
お問い合わせフォーム
サイトマップ
関連記事など
YouTube動画をアイキャッチに実装可能
入力補助機能
LP(ランディングページ)
SNSボタン
ランキング作成
広告配置
AMP対応
複数サイト
初心者難易度
サポート会員フォーラムメールサポート
サイトスピード
公式ページTHE THORDiver

表を見てもお分かりのように、THE THORとDiverは共通点が多く全体的に特徴が似ています

デザインが豊富でSEOに強くて便利機能がたくさん。

どちらもトップクラスのWordPressテーマです。

それじゃあどっちを選べばいいか分からないよ!

ですがそんな方も心配いりません。

当記事ではそれぞれの細かい違いについても、しっかりと深堀りしていきます。

THE THORとDiverはどっちが人気?

THE THORとDiverはどちらの方が人気なのでしょうか?

両方を販売しているinfotop(インフォトップ)に掲載されている過去30日間の売上ランキングを見てみましょう。

THE THORのランキングDiverのランキング

2020年10月22日の情報ではTHE THORは5位Diverは13位となっていました。

単純に考えればTHE THORの方が人気が高いことが分かります。

とは言え順位は常に変動するものですので、「どちらも10位付近の人気テーマ」とするのがより正確でしょう。

THE THORとDiverのそれぞれの評判を知りたい方は以下の記事がおすすめです。

【THE THORの評判&レビューまとめ】WordPressテーマの口コミ評価を徹底解説!
THE THORの評判や口コミレビューをご紹介

続きを見る

【DIVERの評判&レビューまとめ】WordPressテーマの口コミ評価を徹底解説!
DIVERの評判や口コミレビューをご紹介

続きを見る

続いてはTHE THORとDiverそれぞれの特徴について見ていきましょう。

THE THORの特徴

THE THORの特徴

まずはTHE THORの概要から説明していきます。

THE THOR(ザ・トール)はフィット株式会社によって作成された有料WordPressテーマです。

フィット株式会社はSEOコンサルタントとしての実績もあり、そこで得た知見やノウハウもたっぷりと詰め込まれています。

SEOに特化した最強のWordPressテーマということですね

THE THORはデザインバリエーションが豊富で、どんなジャンルのサイトにも柔軟に対応できます。

そのためブログやアフィリエイトはもちろん、コーポレートサイトや店舗サイトなど様々な用途で使用されています。

▼実際にTHE THORを使用した方の声

デザインやカスタマイズ性など様々な面で高評価を受けていることが分かりますね。

THE THORのメリット・デメリット

THE THORのメリット・デメリット

それでは続いてTHE THORのメリットとデメリットを見ていきましょう。

まずはデメリットから。

THE THORのデメリット

THE THORのデメリット

  • 機能が多くて分かりにくい
  • サイトスピードはそこまで速くない
  • ウェブ系の知識を学べない

THE THORは初心者の方でも操作できるように、ほとんどの設定をクリックだけで済ますことができます

そのため企業やフリーランスのウェブ開発に必要とされているプログラミング系の知識を学ぶことはできません。

もしもWordPressブログを通じてプログラミングを学びたい方には、AFFINGER5などのカスタマイズ性の高いテーマをオススメします。

AFFINGER5について詳しく知りたい方は「 AFFINGER5ってどうなの?【実際の評判やレビューを大調査】」の記事がおすすめです。

THE THORのメリット

THE THORのメリット

  • デザインテンプレートが豊富
  • SEOに特化している
  • 広告設置が簡単
  • 複数サイトで使える
  • サポートが充実している
  • サイトジャンルに縛りがない
  • 初心者でも簡単に操作できる
  • 便利機能が多いのでプラグインが不要

やっぱりTHE THORの最大の特徴は豊富な便利機能です!

THE THORでは以下の機能がデフォルトで備わっています。

  • お問合せフォームの設置
  • 目次の実装
  • 口コミ・レビュー・会話風吹出し
  • ランキングの設置
  • SNSボタンの設置
  • HTMLサイトマップの生成
  • 関連記事の表示

本来ならこうした機能を実装するために新しくプラグインを導入しなければなりません。

ですが最初から便利機能が用意されているTHE THORでは、そうしたプラグインを入れる作業が一切不要になります

また余計なプラグインをインストールしなくて済むので、サイトスピードが遅くなるリスクを抑えることもできるのです。

ただでさえSEOノウハウやオシャレなデザインパターンが詰め込まれているというのに、ここに便利機能まで搭載されちゃうんです。

言い換えれば10個のハイテクWordPressテーマの良いところだけを凝縮させたテーマって感じですね。

にも関わらずTHE THORは、WordPressテーマの平均価格15,000円程度に抑えられています。

15,000円でここまでハイクオリティなテーマは中々ありません。

とにかく便利で高品質なテーマを求めている方にはおすすめです!

\今なら当サイト限定の豪華特典付き/

THE THORの詳細を見る

Diverの特徴

Diverの特徴

続いてはDiverの概要についてご紹介していきます。

Diverはプロデザイナー2人とプロエンジニア2人という少数精鋭によって開発されたWordPressテーマです。

多くのWordPressテーマは集客をメインとしたSEOに力を入れすぎて、他の機能が乏しくなる傾向があるのに対して、DiverはSEOはもちろん、閲覧ユーザーをファン化させるための工夫された仕掛けが詰め込まれています。

これに関してDiver公式ページでは以下のように書かれています。

Diverにかける思い

集客はSEOだけではありません。そのページを見ていただいた方が他のページも見てくれる仕掛けや、再びあなたのサイトに遊びに来る誘導。すべてを考えてこそ良質なWebサイトといえるでしょう。「Diver」には良質なWebサイトの器は準備できています。

WordPressテーマDiver 開発チーム
代表 高木貴人

Diverには本当の意味で良質なウェブサイトを作るための機能が備わっているのです。

▼実際にDiverを使用した方の声

実際の口コミを見てもかなり高評価を受けていることが分かります。

Diverのメリット・デメリット

GDiverのメリット・デメリット

続いてはDiverのメリット・デメリットを見ていきましょう。

まずはデメリットから。

Diverのデメリット

ポイント

  1. 平均価格よりも高め
  2. サイトスピードは速くない
  3. 設定項目が多すぎて分かりにくい

Diverは便利機能が豊富でカスタマイズ性が高いという強みがある反面、それらをひとつひとつ設定する手間がかかるというデメリットがあります。

そのため

あの設定はどの画面から操作するんだっけ?
他にどんな設定項目があったっけ?

といった疑問が付きものです。

もちろんある程度操作に慣れれば問題ありませんが、テーマを導入したての時期は設定に苦労する可能性があると考えられます。

また万が一設定で困ったことがあったら、ウェブで調べたりDiverの管理会社にメール相談するなどして解決していきましょう。

Diverのメリット

ポイント

  1. SEO対策に特化している
  2. Diverオリジナルのデザイン機能
  3. 初心者に優しい入力補助機能
  4. 収益化に向いている
  5. サポート面が充実している
  6. デザインが被りにくい
  7. カスタマイズ性が高い

Diverにはオリジナルのデザイン・レイアウト機能がたくさん搭載されています。

具体的にはこんな感じ。

フッター固定メニューの設定
→スマホ表示の時にフッターに固定メニューを実装できます

レスポンシブ対応機能
→どんなサイズの端末で閲覧してもデザインを維持できるレスポンシブデザインに対応しています

CTA・アピールブロックの設置
→閲覧ユーザーを購入へと促すCTA・アピールブロックを簡単に設置できます

カテゴリページのカスタマイズ
→各カテゴリページごとのカスタマイズが可能です

YouTube動画をアイキャッチに設定可能
→YouTubeの動画をアイキャッチ画像として設定できます

このようなタイプの便利機能は他のWordPressテーマでは中々お目にかかれません。

正直ここまでの機能が揃ったWordPressテーマを1万円代で入手できるのは、非常に革新的かつリーズナブルと言って良いでしょう。

とにかく高品質なテーマを使用したい方や完全オリジナルサイトを作りたい方にはおすすめのテーマとなっています!

Diverの購入を考えている方はコチラ!

Diver(ダイバー)の詳細を見る

THE THORとDiverの共通点

THE THORとDiverの共通点

続いてはTHE THORとDiverの共通点を見ていきましょう。

THE THORとDiverの共通点

  • SEOに強い
  • デザインが豊富
  • 収益化しやすい
  • 複数サイト使用可能
  • レスポンシブデザイン
  • AMP対応

ちなみにAMPとは「Accelerated Mobile Pages」の略で、サイトスピードを高速にするための手法のことを言います。

ampとはAMP公式ページより

AMPはもともとモバイルユーザビリティを向上させるためにGoogleとTwitterが合同で始めたプロジェクトで、SEOにも大きな影響を与えると言われています。

そんなAMPに対応しているTHE THORとDiverは、簡単な設定をするだけでSEOに強い高速なサイトを実装できるというわけです。

AMPについて詳しく知りたい方は「AMPの仕組み」をご覧ください。

THE THORとDiverの違い

THE THORとDiverの違い

THE THORとDiverの違いは以下の6つが挙げられます。

THE THORとDiverの違い

販売価格
→THE THORの方が安い

便利機能
→THE THORの方が充実している

数値の見える化
→THE THORに搭載

カスタマイズ
→Diverの方がカスタマイズ性が高い

サポート
→Diverの方が充実している

初心者向け
→Diverには入力補助機能がある

冒頭でも軽く触れたように、THE THORとDiverはどちらもそっくりで両者の違いはほとんど無いと言っても過言ではありません。

そのため大きな違いは上記の6つくらいしか無いのです。

たかが6つ。されど6つ。

自分の環境に合った方を選択していきましょう。

個人的にはTHE THORの便利機能がかなりアツいんじゃないかなと思います🔥

どんな人がTHE THOR・Diverに向いている?

どんな人がTHE THOR・Diverに向いている?

最後にそれぞれのテーマがどんな人に向いているのかご紹介します!

■THE THORに向いている人

THE THOR5に向いている人

  • ブログ初心者
  • コスパ重視の方
  • 余計な手間は省きたい
  • 見える化機能を使いたい
  • 色々なデザインのサイトを作りたい!

■Diverに向いている人

Diverに向いている人

  • ブログ未経験者
  • 機械全般が苦手
  • お金なら大丈夫!
  • なるべく早く収益化したい
  • 正解に一つだけのサイトを作りたい

THE THORとDiverの徹底比較のまとめ

THE THORとDiverの徹底比較のまとめ

今回はTHE THORとDiverを色々な角度から徹底比較しました。

どちらもウェブサイトを運営する上では非常に優れたWordPressテーマです。

自分の条件と照らし合わせながら、あなたに合った最高のテーマを選択しましょう!

また、自分が本当に欲しいと思ったテーマを使用すると、自然とブログのモチベーションも上がってきます。

好きなテーマを選んでモチベーションを上げて、楽しくブログを書いていきましょう!

もしも分からない部分があればお問い合わせフォームで質問して頂ければすぐに返信致します。

今サイトではこれからもウェブサイト運営に関する有益な情報をたくさん発信していきたいと思っていますので応援よろしくお願いします!

*当ブログではAFFINGER5というテーマを使用しています。

AFFINGER5について詳しく知りたい方はこちらの記事もオススメです。

【AFFINGER5の評判&レビューまとめ】WordPressテーマの口コミ評価を徹底解説!
AFFINGER5の評判や口コミレビューをご紹介

続きを見る

  • この記事を書いた人(執筆者情報)

wagtechblog

プログラミングとWordPressに溺れた私立大学生。フリーランスのiOSエンジニアとしてアプリ開発しています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。主にフロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティング、データビジュアライゼーションといった業務もしてます。好きな言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。

-WordPress Theme

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.