WordPress Theme

THE THORとSTORK19を徹底比較【どっちがおすすめ?】

2020年10月24日

All in One SEO Packの一般設定の方法
どの有料WordPressテーマを購入すれば良いのか迷っている!THE THORとSTORK19ならどっちが良いのかな?

今回はこのような悩みにお答えしていきます。

これからWordPressブログを始めたい!という方に欠かせないのが有料テーマです。

とはいえテーマによって特徴は様々で、どれを選んだら良いかは非常に難しい問題です。

そこで今回は有料WordPressテーマの大御所とも言える「THE THOR」と「STORK19」を徹底比較していきます。

WordPressテーマが決まらずに困っている方は必見です。

自分に合ったテーマを見つけて楽しいサイト運営を進めていきましょう!

今回のテーマ

  • THE THORとSTORK19の比較
  • THE THORとSTORK19それぞれの特徴
  • THE THORとSTORK19の共通点と違い
  • どんな人がTHE THOR・STORK19に向いている?

それぞれ詳しく見ていきましょう!

当サイトではウェブサイトやブログに関する記事を毎日投稿しています。
他の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

THE THORとSTORK19の比較

THE THORとSTORK19の比較

では早速THE THORとSTORK19の基本情報を比較してみましょう。

THE THORとSTORK19の比較

THE THORSTORK19
デモサイト画像the thorのデモサイト画像STORK19デモサイト画像
読み方ザ・トールストーク
用途ウェブサイト全般ブログ全般
価格14,800円(税別)11,000円(税込)
デザイン画像加工
デザイン済みデータの着せ替え
オリジナルCTA
Googleフォント対応
4種類の見出しデザイン
SEO
スライドショー
ショートコード
便利機能目次機能
お問い合わせフォーム
サイトマップ
関連記事など
新着・関連・おすすめ記事
プロフィールボックス
LP(ランディングページ)
SNSボタン
ランキング作成
広告配置
レスポンシブデザイン
AMP対応
複数サイト
初心者難易度
サポート専用マニュアル
会員フォーラム
専用マニュアル
メールサポート
サイトスピード

こちらがTHE THORとSTORK19の比較表です!

STORK19の方が価格が安いことTHE THORの方が多機能で充実していることなどが分かります。

とはいえ比較表だけでは理解しにくいですよね?

そこで本記事では両方のテーマを様々な角度から比較して、当ブログならではの見解と考察をご紹介していきます。

THE THORとSTORK19はどっちが人気?

まずは両方の人気度を比較してみましょう。

THE THORとSTORK19とではどちらのほうが人気なのでしょうか?

ところがTHE THORはinfotop、STORK19はオープンケージと販売元が異なるため正確な売上数を比較することができません。

そこで今回はテーマ名での月間検索数と検索ヒットサイト数を参考に調査してみました。

結果はこちら▼

THE THORSTORK19
月間検索数THE THORの月間検索数

1,000~10,000

STORK19の月間検索数

100~1,000

検索ヒット数THE THORの検索ヒット数

260,000,000

STORK19の検索ヒット数

31,100

少し見づらいかもしれませんが、どちらの数値もTHE THORの方が圧倒的に多いです。

これらの数値から考察するとTHE THORの方が人気が高いと言えるでしょう。

これらの調査結果は直接的な人気度を示すとは言い切れませんのでご注意ください

ちなみに、人気テーマなら解説サイトの量も多いため、万が一操作に困ったとしても解決しやいというメリットがあります。

THE THORとSTORK19のそれぞれの評判を詳しく知りたい方は以下の記事がおすすめです。

【THE THORの評判&レビューまとめ】WordPressテーマの口コミ評価を徹底解説!
THE THORの評判や口コミレビューをご紹介

続きを見る

【STORK19の評判&レビューまとめ】WordPressテーマの口コミ評価を徹底解説!
STORK19の評判や口コミレビューをご紹介

続きを見る

続いてはTHE THORとSTORK19それぞれの特徴について見ていきましょう。

THE THORの特徴

THE THORの特徴

まずはTHR THORの概要から説明していきます。

THE THOR(ザ・トール)はフィット株式会社によって作成された有料WordPressテーマです。

デザインやSEO対策など様々な面で優れているため、国内トップクラスの人気を誇っています。

カスタム性が高く、ブログやアフィリエイト、コーポレートサイトや店舗サイトなどあらゆる種類のサイトに柔軟に対応できるのが特徴です。

▼実際にTHE THORを使用した方の声

やはり人気テーマということもあり、かなりの高評価を受けていることが分かります。

THE THORのメリット・デメリット

THE THORのメリット・デメリット

それでは続いてTHE THORのメリットとデメリットを見ていきましょう。

まずはデメリットから。

THE THORのデメリット

THE THORのデメリット

  • 機能が多くて分かりにくい
  • サイトスピードはそこまで速くない
  • ウェブ系の知識を学べない

THE THORはそこまでサイトスピードが速くありません。

ためしにサイトスピードをスコア化してくれるツール「PageSpeed Insights」を使ってTHE THORのデモサイトのスコアを調べてみました。

THE THORのデモサイト

するとご覧のように44点の赤点と決して良くないスコアになりました。

もちろん速度改善用のプラグインをいくつか導入すれば改善されます。

ですが何も設定していない初期状態だと、サイトスピードはそこまで速くないのです。

サイトスピードはユーザービリティにも関わる重要な項目です

もしもTHE THORを導入したら、サイトスピード高速化の施策も忘れないようにしましょう。

▼サイトスピード高速化について詳しく知りたい方はこちらの記事がオススメです

サイトスピードを改善・高速化する7つの方法をご紹介!
サイトスピードを改善・高速化する7つの方法を徹底解説

続きを見る

THE THORのメリット

THE THORのメリット

  • デザインテンプレートが豊富
  • SEOに特化している
  • 広告設置が簡単
  • 複数サイトで使える
  • サポートが充実している
  • サイトジャンルに縛りがない
  • 便利機能が多いのでプラグインが不要

THE THORは購入者へのサポートが充実しています

具体的な内容はこんな感じ。

WordPressへのインストール前のサポートインストールマニュアル
安心メールサポート
WordPressへのインストール後サポートTHE THORの操作マニュアル
質疑応答可能な会員限定フォーラム
QAコーナー
無料バージョンアップ

THE THORのサポートの詳細より

このようにTHE THORにはインストール前も後も万全なサポート体制が整っています。

サポート面がこれほど充実しているWordPressテーマは中々ありません。

そのため「WordPressに初めて触れる!」といった方でも、簡単にウェブサイトを運営できてしまうのです。

これならWordPress初心者の方でも安心ですね

\今なら当サイト限定の豪華特典付き/

THE THORの詳細を見る

STORK19の特徴

続いてはSTORK19の概要を説明していきます。

STORK19(ストーク)とはオープンケージが販売しているブログ専用の有料WordPressテーマです。

STORK19は、これまで2万人以上のユーザーに使用されてきた「STORK」の最新バージョンで、たくさんの新機能が追加されています。

STORK19は比較的新しめのWordPressテーマなのです

ちなみにSTORK19のコンセプトはこんな感じ。

STORK19のコンセプト

STORK19のコンセプト

  • とことんモバイルファースト
  • 美しいデザイン
  • ブロックエディタへの対応
  • 表示速度への対応

STORK19のコンセプトより

このようにSTORK19では美しいデザインや究極のモバイルファーストが徹底されており、多くのユーザーから支持を集めています。

▼実際にSTORK19を使用した方の声

さすが有料テーマということもあって、STORK19も全体的に高評価を受けていることが分かりますね。

STORK19のメリット・デメリット

STORK19のメリット・デメリット

続いてはSTORK19のメリット・デメリットを見ていきましょう。

まずはデメリットから。

STORK19のデメリット

ポイント

  1. カスタマイズ性が低い
  2. 複数サイトに使用できない
  3. 収益向きではない

STORK19は初心者でも設定しやすいように作られているため、デザインパターンがそれほど多くありません。

またカスタムメニューから変更できる色の範囲も限定されており、細かい編集には不向きです。

そのためカスタマイズ性が低く、他のSTORK19を使用しているサイトとデザインが被ってしまう可能性があります。

自分だけのオリジナリティの高いサイトを作りたい方にはおすすめできません。

WordPressの経験がある方には、もっとカスタマイズ性が高いAFFINGER5Diverがおすすめです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

AFFINGER5とDiverを徹底比較!【おすすめのWordPressテーマはどっち?】
AFFINGER5とDiverを徹底比較【どっちがおすすめ?】

続きを見る

STORK19のメリット

ポイント

  1. 価格が安い
  2. デザインが美しい
  3. モバイルファーストに徹底している
  4. とにかくユーザビリティが高い
  5. サイトスピードが速い
  6. 初心者でも使いやすい

STORK19の最大のメリットは、とにかくユーザービリティの高いサイトを作れるという点です。

ここでのユーザービリティとはサイトの見やすさ・使いやすさを指します

具体的には以下のようなポイントが工夫されています。

  • つい押したくなるボタンデザイン
  • "前の記事"、"次の記事"の表示
  • おすすめ・新着・関連記事の設置
  • 著者情報ボックスの設置
  • ふわっと浮かぶブログカード

初心者にもやさしいSTORK19では、こうした便利機能をクリック操作だけで簡単に設置可能です。

ユーザービリティの高い便利機能を実装すれば、閲覧ユーザーの滞在時間が長くなる可能性が高まります。

滞在時間が長くなればSEOの評価が上がるのはもちろん、サイトそのもののブランディングにも繋がります。

サイトのブランドが高まれば指名検索も狙えます

STORK19はそうしたサイトのブランディングを手助けする役割も持っているのです。

THE THORとSTORK19の共通点

THE THORとSTORK19の共通点

続いてはTHE THORとSTORK19の共通点を見ていきましょう。

THE THORとSTORK19の共通点

  • AMP対応
  • サポートが充実している
  • 初心者難易度が低め
  • 広告配置が簡単
  • レスポンシブデザイン対応

THE THORとSTORK19はどちらも優れたWordPressテーマであるため、AMPやレスポンシブデザインといった新しい分野の指標にも対応しています。

新時代のWordPressテーマにふさわしい機能というわけです

  • AMPとは
    「Accelerated Mobile Pages」の略で、サイトスピードを高速にするための手法のことを言います。
  • レスポンシブデザインとは
    デバイスのサイズに応じて見やすい表示に自動で切り替える仕組みを持つデザイン

AMPとレスポンシブデザインは、どちらもサイトの使いやすさを決める重要な項目です。

積極的に取り入れていきましょう!

THE THORとSTORK19の違い

THE THORとSTORK19の違い

THE THORとSTORK19の違いは次のようになります。

THE THORとSTORK19の違い

SEO対策に強い
THE THORの方が強い

サイトの汎用性
→THE THORの方が高い

複数サイトの使用
→THE THORのみ対応

デザインパターン
→THE THORの方が豊富

初心者の使いやすさ
→STORK19の方が易しい

販売価格
→STORK19の方が安い

サイトスピード
→STORK19の方が速い

ご覧のようにTHE THORとSTORK19とではかなり違いがあることが分かります。

違いが多ければ比較しやすくなります!

これらの違いをさらにまとめると以下のようになります。

THE THOR:ハイクオリティで応用が効く

STORK19:誰にとっても使いやすくて見やすい

それぞれ作られた目的・コンセプトが大きく異なるので、違いが出るのは当然です。

それぞれ自分の環境に合ったテーマを選択していきましょう!

どんな人がTHE THOR・STORK19に向いている?

どんな人がTHE THOR・STORK19に向いている?

最後にそれぞれのテーマがどんな人に向いているのかご紹介します!

■THE THORに向いている人

THE THORに向いている人

  • WordPressを使ったことがある
  • オリジナリティのあるサイトにしたい
  • 高品質なWordPressテーマを使いたい
  • 収益化を目指したい
  • 複数サイトを運営する予定がある
  • ブログ系以外のサイトを作りたい

■STORK19に向いている人

STORK19に向いている人

  • WordPressに触れるのは初めて
  • パソコンなどの機械が苦手
  • シンプルなデザインが好き
  • お金に余裕がない
  • 初期設定に手間を掛けたくない

THE THORとSTORK19の徹底比較のまとめ

THE THORとSTORK19の徹底比較のまとめ

今回はTHE THORとSTORK19を色々な角度から徹底比較しました。

どちらもウェブサイトを運営する上では非常に優れたWordPressテーマです。

自分の条件と照らし合わせながら、あなたに合った最高のテーマを選択しましょう!

また、自分が本当に欲しいと思ったテーマを使用すると、自然とブログのモチベーションも上がってきます。

好きなテーマを選んでモチベーションを上げて、楽しくブログを書いていきましょう!

もしも分からない部分があればお問い合わせフォームで質問して頂ければすぐに返信致します。

今サイトではこれからもウェブサイト運営に関する有益な情報をたくさん発信していきたいと思っていますので応援よろしくお願いします!

*当ブログではAFFINGER5というテーマを使用しています。

AFFINGER5について詳しく知りたい方はこちらの記事もオススメです。

【AFFINGER5の評判&レビューまとめ】WordPressテーマの口コミ評価を徹底解説!
AFFINGER5の評判や口コミレビューをご紹介

続きを見る

  • この記事を書いた人(執筆者情報)

wagtechblog

プログラミングとWordPressに溺れた私立大学生。フリーランスのiOSエンジニアとしてアプリ開発しています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。主にフロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティング、データビジュアライゼーションといった業務もしてます。好きな言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。

-WordPress Theme

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.