WordPress Theme

THE THORとJINを徹底比較!【どっちがおすすめ?】

2020年10月30日

THE THORとJINを徹底比較!【おすすめのWordPressテーマはどっち?】
どの有料WordPressテーマを購入すれば良いのか迷っている!THE THORとJINならどっちが良いのかな?

今回はこのような悩みにお答えしていきます。

たくさんのファンがついている有名ブロガーさんや、アフィリエイトでガッツリ稼いでいる方のWebサイトはやはりどこか魅力的

とはいえWordPressの無料テーマの機能やデザインは限られているので、なんだか自分の思うようなステキなWebサイトができないですよね。

人気上昇中のTHE THORとJINのこの2つのテーマは、無料テーマより個性的でスタイリッシュなデザインが多いだけでなく、集客や収益アップに繋がる機能や使い勝手の良さなどのメリットもありますよ。

そこで今回は、WordPressの人気有料テーマのTHE THORとJINどこがどう違うのか、SEO対策・デザイン・使い勝手さの3つの面を比較したいと思います。

WordPressテーマが決まらずに困っている方は必見です。

今回のテーマ

  • THE THORとJINの比較表・評判
  • THE THORとJINの比較(SEO・デザイン性・使い勝手)
  • どんな人がTHE THOR・JINに向いている?

それぞれ詳しく見ていきましょう!

当サイトではウェブサイトやブログに関する記事を毎日投稿しています。
他の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

\今なら当サイト限定の豪華特典付き/

THE THORの詳細を見る

JINの購入を考えている方はコチラ!

JINの詳細を見る

THE THORとJINの比較

THE THORとJINの比較

まずはTHE THORとSTORK19の基本情報を比較してみましょう。

THE THORとJINの比較

THE THORJIN
デモサイト画像the thorのデモサイト画像jinデモサイト画像
読み方ザ・トールジン
用途ウェブサイト全般ブログ全般
価格14,800円(税別)14,800円(税別)
デザイン画像加工
デザイン済みデータの着せ替え
オリジナルCTA
デザイン済みデータの着せ替え
SEO
スライドショー
ショートコード
便利機能目次機能
お問い合わせフォーム
サイトマップ
関連記事など
ボタン表示切り替え
プロフィール枠の設置
LP(ランディングページ)
SNSボタン
ランキング作成
広告配置
レスポンシブデザイン
AMP対応
複数サイト
初心者難易度
サポート専用マニュアル
会員フォーラム
専用マニュアル
会員フォーラム
サイトスピード
公式ページTHE THORJIN

こちらがTHE THORとJINの比較表です!

比較表を見ると、値段やサポート面などを含めて共通点が多いものの、所々JINには抜け落ちている部分が見受けられます。

続いてはそれぞれの評判・口コミを見てみましょう。

THE THORとJINの評判

THE THORとJINはそれぞれどんな評価を受けているのでしょうか?

今回はTwitterで調べてみました。

THE THORの評判

THE THORはデザインの美しさ、テンプレートの豊富さ、便利機能の豊富さ、高速なサイトスピードなどが評価を受けていることが分かります。

とにかく高品質なテーマを選びたい方にはおすすめです!

JINの評判

JINではサポートの手厚さやテーマそのものの使いやすさが評価されており、初心者でも使いやすいテーマであるとが分かります。

とはいえ比較表や評判だけでは優劣が付きにくいにくいですよね?

そこで本記事では両方のテーマを様々な角度から比較して、当ブログならではの見解と考察をご紹介していきます。

比較①SEO対策が万全で集客や収益アップを見込めるか?

比較①SEO対策が万全で集客や収益アップを見込めるか?

いくら時間をかけてコンテンツを作成しても、自分のブログやWebサイトのアクセス数が全然伸びないとガッカリですよね。

集客が出来なければアクセスも収益も増えません

WordPressのテーマを作成している人はその道のプロ、しっかりと集客に特化した機能を取り入れています

検索エンジンの最適化や表示速度、プラグインなどのSEO対策が、THE THORとJINでどのようになっているのか調べてみました。

検索エンジンで上位表示させる機能はTHE THORが◎

THE THORもJINも基本的な内部SEO対策はなされています。

また実際に書く記事のタイトルとは別に、Googleなどの検索エンジンに良い評価をしてもらうためのタイトルを<title>や<h1>タグに設定することもできます。

特筆すべき大きな違いはTHE THORの「見える化システム」機能。

SEO対策における問題点を分析できる優れもので、以下の項目が一目瞭然になります。

  • 総合および平均閲覧数
  • タイトルおよび本文文字数
  • タイトル内および本文内キーワード数
  • 内部リンク数
  • 外部発リンク数

\今なら当サイト限定の豪華特典付き/

THE THORの詳細を見る

モバイルでの表示速度を上げる機能もTHE THORが◎

サイトの表示速度が速ければ閲覧ユーザーのストレスが軽減することは言うまでもありませんよね。

昨今のウェブ界ではスマホでの閲覧が多くなっているため両者ともレスポンシブ対応ですが、モバイルにおける表示スピードが速いというのも集客や収益のチャンスを逃さない立派なSEO対策と言えますね。

THE THORにあってJINにはない機能がAMPとPWA

AMPとは作成した記事をモバイル専用に設定しておくと、ページ読み込みの速度が4倍になる機能。

ただし、THE THORのAMPのページ管理が面倒、文字ばかりになってオリジナルのページとイメージが違うなどの評価もあります。

PWAとは気に入ったページを、自分のモバイルのホーム画面にアプリのように表示できる機能。

最大のメリットはオフラインでもページを読めること、プッシュ通知機能もついている点。

AMPもPWAもサイトのユーザビリティを向上させる大事な項目ですので覚えておきましょう。

新しい機能に対応しているのはTHE THORのようですね

THE THORに入っている初期プラグインは豊富

プラグインとは、できることを増やすために後から追加して機能拡張するものを言います。

たくさんのプラグインを入れたいところでしが、入れすぎは不具合やエラーを起こしたり、表示速度を遅くする原因ともなります。

もともと入っているプラグインが多いほうが機能が充実しているともいえます!

THE THORの初期プラグインはこちら。

THE THORの初期プラグイン

  • 目次プラグイン
  • お問い合わせフォームプラグイン
  • サイトマップ生成プラグイン
  • 吹き出しプラグイン
  • 関連記事を表示するプラグイン
  • 画像圧縮系プラグイン
  • SEOプラグイン
  • 投稿エディタ拡張プラグイン

このようにTHE THORにはたくさんの便利プラグインが搭載されていることが分かります。

一方でJINではひとつひとつ自分が必要なプラグインを選んでインストールする必要があるせいか、PC版でのWebサイトの表示速度はTHE THORより遅いという情報が多いですね。

比較②どこまでデザイン性にこだわるか?カスタマイズの知識は十分か?

比較②どこまでデザイン性にこだわるか?カスタマイズの知識は十分か?

Webサイトに訪問した際、そのビジュアルだけで閲覧するのをやめようと思うこともありますよね。

やはりプロの手にかかったWebサイトは見た目も良いです。

どこまでデザインに拘るのか、そしてデザインのカスタマイズ設定の難易度もチェックしてみましょう。

デザインテンプレートの種類や着せ替え機能はどちらも◎

両者のデザインの違いをひとことで表すとこんな風になります。

THETHOR:クールでスタイリッシュ

JIN:ソフトで優しいイメージ

デザインの好き嫌いはそれぞれなので自分の作成するWebサイトにピッタリのものを選ぶべきでしょうが、個人的にはJINのほうは男性女性といった性別を選ばず、ブログ向きかなと感じました。

THE THORは9種類、JINは11種類の初期テンプレートが選べる「デザイン着せ替え」機能が用意されています。

JINはカスタマイズの設定が簡単で初心者向き、THE THORは設定項目が多い

THE THORもJINもサイトデザインの外観を好きな形でカスタマイズすることが可能です。

THE THORは多機能で設定項目が多くカスタム性も高いので、マスターできればオリジナリティの高いWebサイトを実装できるということでもあります。

THE THORのカスタマイズ項目

  • トップページ設定
    (ヘッダーやグローバルメニュー、中央エリア、フッターなど)
  • 画像やカラー
    (アイコンやロゴ、アイキャッチ画像、ヘッダーカラーやボタンカラーなど)
  • メニューパネル
    (モバイルで閲覧した時にあるのとないのでは閲覧数に差がでるところ)

JINでカスタマイズできる項目は、初心者でも設定するのが簡単です。

JINのカスタマイズ項目

  • サイトデザイン設定
  • カラー設定
  • ヘッダー、ヘッダー画像設定
  • フッター設定
  • トップページ設定
  • 記事のデザイン設定
  • 見出しデザイン設定

細部までデザインに拘るならTHE THORが◎

JINで細かいデザイン設定ができる項目は、ボックス20種類、アイコン94種類、見出し全160パターン、吹き出し30種類。

ボタンひとつで設定を変更できるので、たくさんのサンプルの中から選ぶことができますね

一方、THE THORはボックス10種類、アイコンの種類は498種、見出しのデザインは53種類。

一見JINよりバリエーションが少ないように感じられますが、THE THORではレイアウトなどさらに細かくカスタマイズすることも可能です。

ということは、HTMLやCSSといったウェブプログラミングの専門的な知識も必要になってくるでしょう。

THE THORは人気テーマですので、ウェブ上に情報が溢れています。

少し調べれば、カスタマイズに必要な専門知識もすぐ手に入るでしょう。

JINの購入を考えている方はコチラ!

JINの詳細を見る

比較③使い勝手はどうか?

比較③使い勝手はどうか?

Webサイトの見た目を決めるデザインももちろん大切ですが、本当はその中身であるコンテンツや記事の内容が1番大事です。

SEOでも同じことが言えますね

サクサク効率よく記事が書けるかどうか、うまく読み手に伝えるツールが充実しているか、そして分からない時のサポートが充実しているか、価格は安いか...

こういった"使い勝手"の部分もテーマ選びの重要なポイントになりますね。

エディターの使い勝手はどちらも◎ただし用途にもよる

記事を書きながら、ユーザーに見やすくて分かりやすいサイトデザインが同時にできる機能はどちらも備わっています。

JINの装飾用パレットで設定できる項目はこちら

JINで設定できる項目

  • 見出しや小見出し
  • 箇条書きでまとめるボックス
  • 読み手のストレスを軽減する吹き出し
  • 重要な箇所のマーカー(2種)
  • 比較表(2種)
  • ブログカード
  • 各種ボタン

THE THORの装飾用パレットは記事に使えるデザインが豊富なのが特徴です。

THE THORで設定できる項目

  • アイコン
  • 見出し
  • 会話風デザイン
  • スコアボックス
  • 口コミボックス
  • レビューボックス
  • 各種ボタン
  • マーカー(3種)

JINに搭載されている「ブログカード」は、合わせて読んでほしい記事のURLを貼り付けるだけで内部リンクになるので、自サイト内の回遊率を高める効果があります。

一方でTHE THORの「口コミボックス」や「レビューボックス」、「スコアボックス」はやはり収益アップにつながる機能ですよね。

JINはブログ向き、THE THORはアフィリエイト向きといえるでしょう。

サポート体制はJINが◎

どちらも基本的なマニュアルが公式HPに用意されていますが、THE THORのマニュアルは簡潔すぎて知りたいことが分からないといった評価もみられます。

▼実際にTHE THORのマニュアルを使った方の感想

 

THE THORのマニュアルのクオリティは決して高くはなさそうですね。

また両者とも、常にバージョンアップや機能の追加や改善が行われているWordPressのテーマなので「会員フォーラム」というものが用意されています。

フォーラムは分からないことを質問したり知っている知識を提供できる場ですが、THE THORのほうは返答が来ない、専門的すぎて分かりにくいとの声も。

その点、JINのサポート体制に悪い評価は見当たりませんでした

JINの公式HPにあるマニュアルも、初期設定やカスタマイズの方法などが分かりやすく説明されていると感じます。

以上の点からサポート面ではJINの方が質が高いことが分かります。

THE THORを使っていて分からないことがあったら、サポートではなくウェブ検索に頼るのが良さそうですね。

価格と複数使い回しの可否は両者◎

THE THORとJINの価格はこんな感じ。

THE THOR:14,800円(税別)

JIN:14,800円(税別)

実は値段は同じなんですね!

また、両者ともテーマをひとつ購入すれば複数のWebサイトでの使いまわしも可能となっています。

どちらも着せ替えのデザインのバリエーションが多いので、イメージや目的が異なるWebサイトの運営も可能になります。

他にもGoogleの検索エンジンのアルゴリズムアップデートのリスクを分散することも出来ます。

複数サイトで使い回せるというのは結構重要度の高いポイントです。

JINはブログ向きという評判も多いですが、集客・収益アップにつながる機能もTHE THORには及ばずとも、最低限は装備されています。

具体的に言うと、成約を促すCVボタンやランキング、広告の貼り付けなどの機能など。

ただし広告効果を測定する機能がJINには無いのが惜しいですね。

集客や収益をメインに考えている方にはTHE THORの方がおすすめです。

\今なら当サイト限定の豪華特典付き/

THE THORの詳細を見る

THE THOR・JINのサイト例

ここまではTHE THORとJINの魅力を、様々な視点で比較しながら紹介してきました。

とはいえ「具体的にどんなサイトになるのか」「どんな風にカスタマイズできるのか」イメージしづらいですよね?

そんな方のために、ここでは各テーマを使用しているサイト例を取り上げていきます!

実際のサイト例を見て、デザインのイメージをつかみましょう!

THE THORのサイト例

Couple Bell

couplebell

カップルブロガーとして有名な「たこみそ」さんのブログです。

月間9.9万PVを誇る大規模なブログで、美容系やサイト運営系、料理など幅広い分野を取り扱っている雑記ブログです。

>> Couple Bell

ayuji-blog

ayujiblogこちらのブログは現役整備士の「ゆ〜じ」さんと現役保育士の「あゆ」さんが一緒に運営しているサイトです。

メカニック系や生活術についてのブログを発信しています。

>> ayuji-blog

JINのサイト例

ゆるく♡えしかる

ゆるく♡えしかるこちらのブログは「ゆる」さんと相方の「うさぎちゃん」が運営しているエシカル系のブログです。

ちなみに「エシカル」を直訳すると倫理的・道徳的という意味の形容詞で、「法律などの決まり事がなくてもみんなが正しいと思っていること」という意味を指します。

>> ゆるく♡えしかる

介護士夫婦のふたりごと

介護士夫婦のふたりごと

こちらのブログサイトでは現役介護士の「ひろと」さんが、仕事で学んだ介護の豆知識や経験談を発信しています。

スッキリとした見やすいデザインで、JINの良さが十分に引き出されています。

>> 介護士夫婦のふたりごと

どんな人がTHE THOR・JINに向いている?

どんな人がTHE THOR・JINに向いている?

THE THORとJINの違い

THE THORとJINの違いは次のようになります。

THE THORとSTORK19の違い

AMPに対応している(THE THOR)

スライドショー設置可能(THE THOR)

SEOに強い(THE THOR)

デフォルトの便利機能(THE THOR)

サポートが手厚い(JIN)

デザインがおしゃれ(JIN)

初心者にもやさしい(JIN)

女性に人気がある(JIN)

ご覧のようにTHE THORとJINとではかなり違いがあることが分かります。

違いが多ければ比較しやすくなります!

これらの違いをさらにまとめると以下のように言えるでしょう。

THE THOR:カスタム性が高くて高品質な万能テーマ

JIN:やさしいテイストが特徴で操作性が高い初心者向けテーマ

それぞれ作られた目的・コンセプトが大きく異なるので、違いが出るのは当然です。

それぞれ自分の環境に合ったテーマを選択していきましょう!

どんな人がTHE THOR・JINに向いている?

■THE THORに向いている人

THE THORに向いている人

  • WordPressの経験がある
  • オリジナリティのあるサイトにしたい
  • 高品質なWordPressテーマを使いたい
  • 収益化を目指したい
  • 複数サイトを運営する予定がある
  • ブログ以外のサイトも作りたい

■JINに向いている人

JINに向いている人

  • WordPressに触るのは初めて
  • やさしいテイストのデザインが良い
  • 操作しやすいテーマが良い
  • 疑問点をすぐに解決したい
  • 複数サイトを運営する予定がある

THE THORとJINの比較まとめ

THE THORとJINの比較まとめ

最後にTHE THORとJINの比較まとめの表をご覧ください。

WordPressテーマ名THE THORJIN
SEO対策SEO対策◎
(CSS、imgの非同期読み込みや画像圧縮なども)
表示スピード◎
AMPやPWA対応
初期プラグイン◎
SEO対策〇
表示スピード〇
プラグイン△
デザイン着せ替え機能◎
クールでスタイリッシュ
カスタマイズ◎
カスタマイズの難易度△
着せ替え機能◎
ソフトなイメージで性別を問わない
カスタマイズ◎
カスタマイズの難易度◎
使い勝手操作性◎
アフィリエイト向き機能◎
サポート△
価格14,800円(税別)
複数使いまわし〇
操作性◎
ブログ向き機能◎
サポート◎
価格14,800円(税別)
複数使いまわし〇

今回は有料人気WordPressテーマのTHE THORとJINを様々な視点から徹底比較しました!

SEOはWebで何かをやろうとすれば必ず対策が必要になりますし、ハッと目を引くデザインはそれだけでファンを取り込む要素にもなります。

そして実際使うのはアナタ、自分がWebでやりたいことをストレスなくできることも大切です。

自分の条件と照らし合わせながら、あなたに合った最高のテーマを選択しましょう!

また、自分が本当に欲しいと思ったテーマを使用すると、自然とブログのモチベーションも上がってきます。

好きなテーマを選んでモチベーションを上げて、楽しくブログを書いていきましょう!

もしも分からない部分があればお問い合わせフォームで質問して頂ければすぐに返信致します。

今サイトではこれからもウェブサイト運営に関する有益な情報をたくさん発信していきたいと思っていますので応援よろしくお願いします!

*当ブログではAFFINGER5というテーマを使用しています。

AFFINGER5について詳しく知りたい方はこちらの記事もオススメです。

【AFFINGER5の評判&レビューまとめ】WordPressテーマの口コミ評価を徹底解説!
AFFINGER5の評判や口コミレビューをご紹介

続きを見る

  • この記事を書いた人(執筆者情報)

wagtechblog

プログラミングとWordPressに溺れた私立大学生。フリーランスのiOSエンジニアとしてアプリ開発しています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。主にフロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティング、データビジュアライゼーションといった業務もしてます。好きな言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。

-WordPress Theme

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.