アフィリエイト

CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトに対応しているASPを徹底解説!

CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトに対応しているASPを徹底解説!
CodeCamp(コードキャンプ)をアフィリエイトで紹介して稼ぎたい!どのASPに登録したらできるのかな?

今回はこういった悩みを解決していきます!

最近"稼げるスキル"としてプログラミングが人気を集めており、これに伴ってプログラミングスクールの需要が高まってきています。

そんなプログラミングスクールの中でも、特に人気のあるCodeCamp(コードキャンプ)を紹介すると高額の報酬が手に入るのをご存じでしょうか?

そこで今回はCodeCamp(コードキャンプ)をアフィリエイトする方法や対応ASP、報酬額について詳しくご紹介していきます。

CodeCamp(コードキャンプ)をご利用中の方、プログラミング系のアフィリエイトサイトを運営している方は必見です!

今回のテーマ

  • CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトに対応しているASP一覧
  • CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトではどのASPがオススメ?
  • プログラミングスクールのアフィリエイトをする際の注意点
  • まとめ:CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトに対応しているASPを徹底解説!

CodeCamp(コードキャンプ)の基本情報

CodeCamp(コードキャンプ)はオンラインマンツーマンスタイルで、受講者数30,000人を超える国内大手プログラミングスクールです。
「圧倒的な満足度」「質の高いカリキュラム」「講師の質の高さ」「豊富なコース種類」「充実した転職サポート」といったあらゆる指標において優れています。一般的なプログラミングスクールではHTMLやRubyなどのウェブ系の言語しか習得できないのですが、CodeCampではPythonやJava、SwiftやUnityといったバックエンドのシステム開発も学習することができます。初心者でも分かりやすいカリキュラムですので事務職や営業職、主婦や学生の方でも気軽に利用できるのがポイントです。またスクール卒業後も教材閲覧が可能ですのでエンジニアとして世に出た後も安心です。
入学金や受講料は平均的ですが無料体験レッスンで貰えるクーポンや紹介制度などの割引を利用することでお得な価格で入塾できます。

CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトに対応しているASP一覧

CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトに対応しているASP一覧

それでは早速CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトに対応しているASP一覧について見ていきましょう。

CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトに対応しているASP一覧

先に結論から申し上げるとCodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトに対応しているASPは以下の3つです。

CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトに対応しているASP

A8.netともしもアフィリエイトは審査が不要なのですぐにASPを使用できちゃいます!

CodeCamp(コードキャンプ)はオンライン専用のプログラミングスクールですのでエリアに縛られること無く幅広いユーザーをターゲットとして狙うことができます。

他にも「プログラミングを身に付けたい学生」「将来が不安な方」「エンジニア転職したい社会人」といったユーザーを性別関係なくターゲットにするのがオススメです。

続いてはASPごとの報酬や特典の違いを見ていきましょう。

CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトではどのASPがオススメ?

CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトではどのASPがオススメ?

CodeCamp(コードキャンプ)は3つのASPに対応していることが分かりましたが、どれが一番オススメなのでしょうか?

比較表で見てみましょう。(価格は税抜です)

A8.netもしもアフィリエイトafb
おすすめ度
ASP審査なしなしあり
プログラム審査あり(実質無し)なしあり
セルフバック不可不可不可
最低振込額1,000円1,000円777円
振込手数料有料無料無料
報酬振込日翌々月の15日翌々月末翌月末
CodeCamp(コードキャンプ)成果報酬新規体験レッスン受講7000円企業向け研修の新規資料ダウンロード完了: 2,500円
無料体験レッスン申し込み完了: 7,000円
体験レッスン受講完了:7,000円
CodeCampGATE(コードキャンプゲート)成果報酬新規受講相談9000円無料オンライン受講相談予約: 9,000円就職・転職カウンセリング予約完了:9,000円
成果確定目安約30日45日以内約30日
公式サイトA8.netもしもアフィリエイトafb

総合的に見るともしもアフィリエイトが圧倒的にオススメです。

それだけではありません!!

もしもアフィリエイトではW報酬制度といって毎月の報酬額に+12%のボーナスが追加される制度が導入されています。

例えば自分のサイトからCodeCamp(コードキャンプ)の無料オンライン受講相談予約に10人の新規申し込みが発生した場合、(9,000円 × 10人)+ (9,000円 × 10人)× 12% = 100,800円もの報酬を獲得できることになります。

月末の報酬額が多ければ多いほどボーナスの額も増える、最高の制度なのです。

W報酬制度はもしもアフィリエイトが始めた業界初の制度ですので、他のASPには用意されていません。

この機会にもしもアフィリエイトに登録してがっつり稼いじゃいましょう!

もしもアフィリエイトの評判や口コミレビューをご紹介【人気ASP】
もしもアフィリエイトの評判や口コミレビューをご紹介【人気ASP】

続きを見る

CodeCamp(コードキャンプ)をアフィリエイトする際は、もしもアフィリエイトが一番オトクなASPだということが分かりましたが、案件によっては他のASPの方がお得、ということも多々あります。よりお得にアフィリエイト活動するためにもA8.netafbも登録しておくと良いでしょう。

【厳選】初心者でも稼げるアフィリエイトASP9社を大公開!
【厳選】初心者でも稼げるアフィリエイトASP9社を大公開

続きを見る

 

プログラミングスクールのアフィリエイトをする際の注意点

プログラミングスクールのアフィリエイトをする際の注意点

最後にCodeCamp(コードキャンプ)を始めとしたプログラミングスクールのアフィリエイトをする上で注意しておきたいポイントを2つご紹介します。

プログラミングスクールをアフィリエイトする注意ポイント

  1. プログラミングスクールは需要が高い
  2. アフィリエイトの競争率が高い

それぞれ詳しく見ていきましょう!

ポイント1. プログラミングスクールは需要が高い

プログラミングスクール関連のジャンルは非常に需要が高いです。

試しにキーワードプランナーで「プログラミングスクール」という単語の月間検索量を調べてみましょう。

プログラミングスクールの検索量

このように「プログラミングスクール」というキーワードは月間で1万〜10万回検索されていることが分かります。

この数字はあくまで目安でしかありませんが、多くの方がプログラミングスクールに興味を持っていることは明らかです。

というのも最近プログラミングは「稼げるスキル」として副業やフリーランス、就職や転職を目指す人から注目を集めています。

プログラミングができれば「ウェブサイトやアプリケーションなどのコンテンツ作成」はもちろん「作業を効率化するシステム開発」などあらゆる場面で有効活用できます。

未来を改革したい方には欠かせないスキルというわけですね

ポイント2. アフィリエイトの競争率が高い

高い需要に対して供給量が少なければウマウマなのですが、現実はそう甘くはありません。

プログラミングスクール系のアフィリエイトは競争率も高めです。

試しにGoogleで「プログラミングスクール」と検索してみましょう。

プログラミングスクールと検索

すると約3000万件ものサイトがヒットします。

プログラミングスクールの高い需要に合わせて、たくさんのウェブサイトが存在していることが分かります。

こうしたサイトの中に埋もれること無く、自サイトを検索結果の上位に表示させるのは決して簡単ではありません。

プログラミングスクールのアフィリエイトで成果を出すには、高い競争率を勝ち抜く根性と巧みなSEOマーケティングのスキルが必要なのです。

【厳選】初心者でも稼げるアフィリエイトASP9社を大公開!
【厳選】初心者でも稼げるアフィリエイトASP9社を大公開

続きを見る

まとめ:CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトに対応しているASPを徹底解説!

まとめ:CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトに対応しているASP

まとめ:CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトに対応しているASPを徹底解説!

  • CodeCamp(コードキャンプ)はオンラインで学習できる国内大手プログラミングスクール
  • CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトに対応しているASPは「A8.net」「もしもアフィリエイト」「afb」の3つ
  • CodeCamp(コードキャンプ)のアフィリエイトをするならもしもアフィリエイトがオススメ!
  • プログラミングスクールというジャンルは需要が高い反面、競合も多いのでアフィリエイトをするのは簡単ではない

今回はプログラミングスクールの中でも最大手のCodeCamp(コードキャンプ)をアフィリエイトできるASPや報酬額、特におすすめのASPについてご紹介しました。

CodeCamp(コードキャンプ)はプログラミングスクールとしてのレベルも高いので、転職したい方や将来役立つスキルを身に付けておきたい方はアフィリエイトついでに入塾するのもありかもしれません。

これからプログラミングを学びたい方や、さらにプログラミングのスキルを上達させたい方にはイチオシのプログラミングスクールです。

またプログラミングスクール系のジャンルは需要が高い反面、競合が多いため誰でも簡単に稼げるというわけではありません

数え切れないほどのウェブサイトの中を勝ち抜け、検索上位に表示させ、さらにはユーザーを成約へと促すには地道な努力が必須なのです。

CodeCamp(コードキャンプ)の評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】
CodeCamp(コードキャンプ)の評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

続きを見る

もしもアフィリエイトの評判や口コミレビューをご紹介【人気ASP】
もしもアフィリエイトの評判や口コミレビューをご紹介【人気ASP】

続きを見る

【厳選】初心者でも稼げるアフィリエイトASP9社を大公開!
【厳選】初心者でも稼げるアフィリエイトASP9社を大公開

続きを見る

  • この記事を書いた人(執筆者情報)

wagtechblog

プログラミングとWordPressに溺れた私立大学生。フリーランスのiOSエンジニアとしてアプリ開発しています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。主にフロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティング、データビジュアライゼーションといった業務もしてます。好きな言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。

-アフィリエイト

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.