Twitter運用

Twitterのエンゲージメント率の平均ってどれくらいなの?

2020年10月2日

Twitterのエンゲージメント率の平均ってどれくらいなの?
Twitterのエンゲージメント率の平均ってどれくらいなんだろう?自分のTwitterのエンゲージメント率が平均より高いのか低いのか知りたい!

今回はこういった悩みを解決していきます!

自分のツイートに対する反応やリアクションの良し悪しを知りたいときに欠かせないのがエンゲージメント率です。

そこで今回はTwitterのエンゲージメント率の平均スコアや、エンゲージメント率を上げるための対策などをご紹介していきます!

Twitterでフォロワーを増やしたい方、いいねが欲しい方は必見です!

今回のテーマはこちら!

  • Twitterのエンゲージメント率とは
  • エンゲージメント率の平均はどれくらい?
  • Twitterのエンゲージメント率を上げる5つの方法

当サイトではウェブサイトやブログに関する記事を毎日投稿しています。
他の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

【無料で使える】Twitterの超人気分析ツールはこちら!

スマートで効率的な Twitter アカウント運用ツール SocialDog

Twitterのエンゲージメント率とは

Twitterのエンゲージメント率とは

ではまずTwitterのエンゲージメント率の意味や確認方法について解説していきます。

そのそもエンゲージメントとは英語で「engagement」と書き、日本語では「約束」「契約」といった意味を持ちます。

一方SNSで用いられる「エンゲージメント」とは、いいねやリプライといった「投稿に対する反応」を表しており、「繋がり」「接触」といった意味を持っています

エンゲージメントという言葉はTwitterに限らずFacebookやInstagramでも使われており、それぞれ定義が異なります。

今回はTwitterでのエンゲージメントについて解説していきます。

エンゲージメント率とは

Twitterで言うエンゲージメント率は以下のように算出されます。

エンゲージメント(クリック、リツイート、返信、フォロー、いいね)の数をインプレッションの合計数で割って算出します。

Twitterアナリティクスより

計算式に置き換えると
エンゲージメント率=エンゲージメント数 / インプレッション
ということになります。

インプレッションとはツイートが見られた回数のこと。

つまりエンゲージメント率とは、ツイートを見たユーザーの中で何%の人が反応したかを示した数値ということになります。

エンゲージメント率が高ければ、より多くの人があなたのツイートに反応しているということが分かるのです。

エンゲージメント率の確認方法

あなたのTwitterのエンゲージメント率はTwitterアナリティクスから確認できます。

Twitterアカウントがあれば誰でも無料で使用できます。

▼実際の画面はこちら▼

Twitterアナリティクス

こんな風にツイートごとのインプレッション、エンゲージメント数、エンゲージメント率が一覧で確認できます。

エンゲージメント数の内訳を知りたいときは「プロモーション」ボタンを押すと、下のようにツイートアクティビティが表示されます。

Twitterアナリティクス

こちらの画像は私のTwitterの中で一番伸びたツイートです。

エンゲージメント総数2150回の内、780回もプロフィールをクリックされたことが分かります。

ポイント

基本的にTwitterアナリティクスでは、自分のエンゲージメント率しか確認できません。

他のユーザーのエンゲージメント率を知りたい時は本人に直接聞くしかないということを覚えておきましょう。

Twitterのフォロワーを増やしたい方はこちらの記事がおすすめ!

Twitterのフォロワーが1000人になるまでにしてきたこと10+7選
Twitterのフォロワーが1000人になるまでにしてきたこと10+7選

続きを見る

Twitterのエンゲージメント率の平均はどれくらい?

Twitterのエンゲージメント率の平均ってどれくらいなの?

それではTwitterのエンゲージメント率の平均はどれくらいなのでしょうか?

ここでは「企業調査によるデータ」と「私個人の調査で算出したデータ」の2つをご紹介します。

企業調査のデータ

2016年にインフルエンサー・マーケティングとして世界的に有名なマーカリー(Markerly)が、200万人のインフルエンサーを対象として実施した調査では、以下のような数値が算出されています。

<フォロワー数:エンゲージメント率>
1000未満:8%
1000~1万:4%
1万~10万:2.4%
10万以上:1.7%

インフルエンサーのエンゲージメント率はどのくらいなのか?より

こちらのデータからも分かるように、フォロワー数が多い方ほどエンゲージメント率が低くなる傾向があるそうです。

ちなみに日本人のTwitterフォロワー数の平均は400人前後と言われています。

つまり上のデータを参考にすれば、Twitterにはエンゲージメント率が4~8%のユーザーが多数を占めていると考えられます。

以上のことから、全ユーザーのTwitterのエンゲージメント率の平均は5%前後と考えるのが妥当でしょう。

実際に調べてみた

続いては自分の手でTwitterユーザーのエンゲージメント率の平均を調査したいと思います。

といっても先程申し上げたように、Twitterアナリティクスでは他のユーザーのエンゲージメント率を確認することができません。

そこで今回は自分のTwitterのエンゲージメント率を投稿しているユーザーのツイートを見ながら調査していきます。

いざ調べてみると、自分のエンゲージメント率を公開している方がたくさんいらっしゃったのでデータに困ることはありませんでした。

今回の私個人の調査では平均5~6%といった感覚です。

一番最初に取り上げたマーカリー(Markerly)の調査結果とほぼ合致していることが分かります。

結論

Twitterのエンゲージメント率の平均は5%!

【無料で使える】Twitterの超人気分析ツールはこちら!

スマートで効率的な Twitter アカウント運用ツール SocialDog

Twitterのエンゲージメント率を上げる5つの方法

Twitterのエンゲージメント率を上げる方法

ではここからはTwitterのエンゲージメント率を上げる方法をご紹介していきます。

エンゲージメント率を上げる5つの方法

  1. ツイート内容を凝る
  2. ツイートの見た目を整える
  3. ツイート時間を考える
  4. ツイート数は多すぎず少なすぎず
  5. ハッシュタグを使いこなそう

それでは詳しく見ていきましょう!

1. ツイート内容を凝る

エンゲージメント率を高めるには、より多くのユーザーの共感を集めるツイート内容にしましょう。

具体的には

  • 嬉しい報告
  • 初めての体験
  • 悲しい出来事
  • 貴重な体験
  • 面白い投稿

といったツイートは共感を得やすいのでエンゲージメント率が高くなる傾向があります。

ちなみに私のツイートの中で一番エンゲージメント率が高かったのは「アドセンス初収益発生ツイート」でした。

このことからも嬉しい報告や初めての体験に該当するツイートは共感を得やすいことが分かります。

2. ツイートの見た目を整える

ツイートの見た目もエンゲージメント率を左右する重要な要素です。

まずはこちらの2つのツイートを見てください。

前

私がまだTwitterに慣れていなかった頃のツイート

後

見た目を意識するようになったツイート

右と左でいいねの数も10倍以上違いますね。

写真を見てなんとなく分かった方もいるかもしれませんが、以下のポイントを気をつけるようにしています。

見た目を整えるポイント

  • 改行の回数をなるべく減らす
  • ハッシュタグを使いすぎない(多くても2個)
  • 絵文字はカラフルに
  • 配色に偏りがないようにする
  • 1〜2文字しかない行を作らない

同じ投稿内容でも見た目が違うと、エンゲージメント率も大きく変わってきます。

試行錯誤しながら、ビジュアルのベストな型を見つけていきましょう。

3. ツイート時間を考える

ツイート時間もめちゃめちゃ大事です!

ほとんどの方が寝ている深夜3時に、最強のツイートをしてもインプレッションが付くはずもありません。
かといって大量のアクティブユーザーで賑わっている19時前後にツイートをしても、あなたの投稿は他のツイートにかき消されてしまいます

そこでオススメなのは賑わう時間の少し前にツイートするのです。

賑わい始めのタイミングでいいねやリプライが来れば、賑わっている最中も「おすすめツイート」としてTLの上部に表示される可能性が高まるのです。

個人的にはお昼の前の11時と夜の前の17時がおすすめです

4. ツイート数は多すぎず少なすぎず

ツイート数は多くても少なくてもいけません。

というのもツイート数が多すぎると、あなたのツイートの希少性が薄れてしまい、1ツイートあたりの価値が下がってしまいます。
一方でツイート数が少なすぎると、あなたのツイートが他のユーザーの目に触れる機会が減ってしまい存在感が薄れてしまいます

ですからツイート数は多くもなく少なくもない、1日3〜5ツイートが望ましいです。(もちろんリプライは別カウントです)

リプライは何百ツイートしても大丈夫です!

5. ハッシュタグを使いこなそう

インプレッションを増やす方法としてハッシュタグがあります。

人気のハッシュタグを上手に使えば、より多くの人に見てもらえるので必然的にエンゲージメント率が上がるでしょう。

ですがハッシュタグの使いすぎは厳禁です。

SNS分析サービスMentionが2018年に行った調査によると、ハッシュタグの付いたツイートはユーザーから良い印象を持たれないことが分かっています。

ハッシュタグによる興味の低下

こちらの画像はMentionの調査結果で、横軸がハッシュタグの個数、縦軸がユーザーの関心を表しています。

ハッシュタグを1個使うだけでユーザーの関心は激減していますね

ハッシュタグを使うこと自体は問題ありませんが、個数を増やすとエンゲージメント率が下がるので注意しましょう。

インプレッションの伸ばし方を知りたい方はこちらの記事がオススメです

ツイートのインプレッションを爆伸びさせる方法
ツイートのインプレッションを爆伸びさせる方法

続きを見る

まとめ:Twitterのエンゲージメント率の平均ってどれくらいなの?

まとめ:Twitterのエンゲージメント率

  1. Twitterのエンゲージメント率はTwitterアナリティクスから確認できる
  2. Twitterのエンゲージメント率の平均は5%前後
  3. エンゲージメント率を上げるにはツイート内容にこだわろう

以上になります。

今回はTwitterのエンゲージメント率の平均はどれくらいなのか、エンゲージメント率を上げるための対策などをご紹介しました。

あなたのTwitterのエンゲージメント率はどうでしたか?

同じ投稿文でも、見た目や投稿時間でエンゲージメント率は大きく変わります。

工夫しながらエンゲージメント率をアップさせて、SNSマーケティングのスキルを磨いていきましょう!

Twitterでは分析ツールを器用に使うことで、効率よくフォロワーを増やすことができます。

特にオススメでTwitterのインフルエンサーのほとんどが使用しているのがSocialDogです。

無料で簡単に使えるのでぜひご利用ください!

SocialDogの評判についてはこちらの記事がオススメです。

【SocialDogの評判&レビューまとめ】Twitter分析ツールの口コミ評価を徹底解説!
SocialDogの評判や口コミをご紹介【Twitter分析ツール】

続きを見る

もしも分からない部分があればお問い合わせフォームで質問して頂ければすぐに返信致します。

今サイトではこれからもウェブサイト運営に関する有益な情報をたくさん発信していきたいと思っていますので応援よろしくお願いします!

  • この記事を書いた人(執筆者情報)

wagtechblog

プログラミングとWordPressに溺れた私立大学生。フリーランスのiOSエンジニアとしてアプリ開発しています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。主にフロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティング、データビジュアライゼーションといった業務もしてます。好きな言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。

-Twitter運用

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.