エンタメ

【実は神曲!】レペゼン地球のおすすめ曲5選

2020年9月4日

【実は神曲!】レペゼン地球のおすすめ曲5選

みなさんは「レペゼン地球」というグループを知っていますか??

レペゼン地球とは数年前から人気急上昇中の男性YouTuberグループ兼DJ集団です。

誰しもが1度は耳にしたことがあるとグループかと思います。

YouTube上で過激な動画ばかりあげて、しょっちゅう炎上しているのである意味有名かもしれません。

もちろん彼らはYouTube上では有名ですが、実は本業はDJなんです!

そんなレペゼン地球の曲の中には国民栄誉賞レベルの真面目な曲があるのを知っていますか?

そこで今回はレペゼン地球のおすすめ曲5選をご紹介したいと思います!

レペゼン地球とは

レペゼン地球(レペゼンちきゅう 英文表記: Represent chikyu)は日本の男性YouTuberグループ、音楽グループ、福岡県出身で結成されたDJ集団。

DJ社長を中心とした福岡県出身の5人で構成されており、YouTubeを始めとする動画共有サービスを中心に活動している。 株式会社『Life Group』所属。愛称はレペゼン。ファンは自他共に「レペ狂」と称される。

WIkipedia「レペゼン地球」より

レペゼン地球の曲調

流行に敏感な人、世代の若い人ならレペゼン地球の曲を何曲か知ってるかもしれません。

だが残念なことに、レペゼン地球の有名曲の多くは歌詞は下ネタだらけのいわゆる「クソ曲」ばかりなのが現状です。

大抵の人はその「クソ曲」を聞いて「あーやっぱレペゼン地球はクソ」というイメージを抱いてそれ以上曲を聞かずに終わってしまいます。

実際、私が友人にレペゼン地球の曲をおすすめしても100%の人が
「あんな汚い集団のどこがいいの?」
といった反応をしてきます。

これは非常にもったいないことです!

実はレペゼン地球の曲には巷で耳にするの邦楽レベルの、下手したらそれ以上の真面目な曲がたくさんあるんです。

▼実際にレペゼン地球の良い曲を聞いた方の声▼

レペゼン地球の名曲の背景

レペゼン地球のリーダーである「DJ社長」はもともとイベント会社を経営しており、そこでたくさんの失敗や苦労をした経験があります。

彼は詐欺の被害にあったり、イベントで失敗したり様々な挫折の中で多額の借金を負ってしまい、ここからやり直すためには有名人になるしかないと決意します。

しかし有名になるために始めたDJも当初は上手くいかず炎上を繰り返していた過去がありました。

それでも諦めずにツイッターやYouTubeで過激動画を、趣味で音楽動画を投稿し続けていたら、いつの間にか有名人になっていたのです!

そんな苦労と挫折だらけの日常の中で生まれた神曲たちは、どれも真面目な歌詞ばかりで、私たちのことを応援して背中を押してくれます

基本的にレペゼン地球の曲はラップ部分が多いものの、メロディーも豊富であるため、ポップ寄りなヒップホップといった位置付けになります。

ポップ寄りのヒップホップなので、ラップに抵抗がある方でも抵抗なく聞けるのでおすすめです。

それではおすすめの曲を見ていきましょう!

レペゼン地球のおすすめ曲5選

それでは早速、レペゼン地球のおすすめ曲を5曲ご紹介したいと思います。

おすすめ曲

  1. リメンバー
  2. LifeSong
  3. お前へ
  4. -0-Tokyo
  5. 花鳥風月

1. 「リメンバー」

こちらは学生時代の思い出をつづった真面目な曲です。

学校での何気ない日常、消しピンしたり缶蹴りしたり、、、

子供の頃の何気ない思い出やひとつひとつの経験も、大人になってから思い返すと、どれもかけがえのない最高の経験だったことを気づかせてくれます。

今の俺はあの頃の俺に胸張って会えるのかな?
あの頃の俺は今の俺を見て何て言うのかな?

(略)

なんだかんだでバカのようなあの頃はあの頃で、
それは文句つけようがない大切な素敵な思い出

卒業シーズンに聞くと無性に涙が込み上げてきますね。

こんな方におすすめ

  • 青春時代を振り返る曲を聞きたい
  • 現状が辛くて子供の頃が恋しくなる

2.「LifeSong」

これは上京したてのレペゼン地球がここから成り上がるぞという意志を表した曲です。

「まだまだまだまだ諦められねえなこのクソ大東京」

「バカみたいな夢だって叶えられるならそう最高級」

この歌詞からはそんなレペゼン地球のハングリー精神が伺えます。

何をやっても上手くいかない、夢を語ればバカにされる、そんな中でも真っ直ぐ夢に向かって努力することの大切さ、何度も挫折して成功を収めた彼らだからこそ歌える曲です。

後にこの曲への返答としてレペゼン地球が出した「花鳥風月」という曲では「ある程度成功してやっとここからスタートだ」という思いを歌っています。

こんな方におすすめ

  • 応援ソングを聞きたい
  • 背中を押してくれる曲を聞きたい

3.「お前へ」

この曲は「本当に今の生き方でいいの?」と問いかけてくるある種の自己啓発の歌です。

昔言ってた『普通の人
にはなんかなりたくないぞ』
でも鏡見てみろ
ほら”普通の人”でそれでいいの?

曲はかつての同級生がやりたいこともなくただただ普通のサラリーマンとして生きていることに嘆くところから始まります。

確かに日本人全員が
好きな事だけやってたら国は
回らない 回らない
皆社会の為働いてんのさ
でも周り見渡してみたら
今日も多くの社会の歯車たちが
ぐちぐち言いながら働いてくれてる

だからお前はさ、お前くらいはさ
好きな事やってもいいのさ
やりたくない事やってくれてる奴に
感謝して一歩抜け出して
新しい未来掴め前に

その後もその同級生に対して「やりたいことをやって生きていくことの大切さ」を投げかけていきます。

あなたが好きなようにやりたいことをやっていい理由を論理的に教えてくれるのです。

そして最後に

俺がここまで言ってもお前は動かないことを知ってる。

だから毎日毎日やりたくもない仕事を繰り返すだろう。

お前のそんなとこ想像したくたいし見たくもないけど仕方ない。

お前の気持ちはその程度なんだから。

(実際の歌詞を要約しています)

と相手を見捨てるセリフで終わるのです。

そこで感じる虚無感や悔しさで私たちを動かそうとしてくれるかもしれませんね。

こんな方におすすめ

  • 今の暮らしで本当に良いのか分からなくて困っている
  • 好きなことに挑戦して生きていきたい

4.「-0-Tokyo」

私はレペゼン地球の曲の中で一番好きなのが「-0-Tokyo」です。

もちろんこの曲も真面目な応援歌で、レペゼン地球のメンバーたちが、右も左も分からない東京に上京したときに自分を奮い立たせていた様子が歌われています

サビに向けてメロディーが盛り上がっていくので、聞いているだけで元気が出てきます。

そしてこの曲でも数え切れないほどの素敵な歌詞が歌われています。

「努力は必ず報われる?」
本当にそうなら面白くねえな
セーブ リセットすら出来ねえから
命をかける価値があっから

私が初めてこの歌詞を聞いた時、体をバットで殴られたかのような衝撃を受けました。

人生を「セーブもリセットも出来ないゲーム」に例え、そんな壮大なゲームだからこそ命をかける価値がある、、、

例え方や解釈が天才的としか言いようがありません。

そしてサビの文言も名言中の名言です。

「俺ならできる 俺ならできる」
「俺には俺がついている」

「俺には俺がついている」これもまた最高に素敵な言葉です。

学校や仕事先といった行き慣れた場所なら、頼れる友達や仲間が必ずいて、つい安心してしまうものです。
そのため1人で新しい場所に訪れる時、人はどうしても不安になってしまいます。

ですが自分というのはあなたの最高の理解者でありライバルです。

物理的には1人だったとしても、そこには自分という最強の理解者がいることを学べた気がします。

レペゼン地球のあの動画スタイルからは想像もできない真面目さが伺えます。

試験前や大事な挑戦の前には必ず聞いている一曲です。

こんな方におすすめ

  • まっすぐな応援歌を聞きたい
  • 慣れない場所に行くので辛い
  • うまくいかなくて悔しいことがある

5.「花鳥風月」

「花鳥風月」はある程度知名度も出てきたレペゼン地球が「これからがスタートだ」という決意を表している曲です。

DJ集団であるレペゼン地球は結成当初からドームでライブすることを目標に活動していました。

最初は10人も埋まらなかった観客が、数百人、数千人と増えていき、2019年の9月に西武ドームでライブをすることが決定しました。
(*ドームライブはレペゼン地球の炎上によって中止になってしまいました)

そんな念願のドームライブ決定を受けて書かれた、これからの決意表明のような曲なのです。

偉そうな神よ 立ちはだかる運命よ
そこどけ邪魔 俺が通るから

(略)

神なんていねえよ! 運命なんてねえよ!
俺が選ぶ素晴らしきくそったれな人生

「自分が夢を成し遂げるかどうかは神や運命によってではなく、自分の努力次第で決まるんだ」

そんな熱いメッセージが伝わってきますね。

神も運命も無いという現実的な意見を投げかけつつも、自分次第でどうにでもなるという希望を教えてくれる、、、

作詞センスに脱帽です笑。

こんな方におすすめ

  • まっすぐな応援ソングを聞きたい
  • がむしゃらになって何かを努力したい

まとめ:レペゼン地球の曲は最高!

まとめ:レペゼン地球の曲は最高!

今回はレペゼン地球のおすすめ曲を5曲紹介しました。

一般的に知られているレペゼン地球の曲は、どれも下品な曲ばかりですが、実は隠れた名曲がたくさんあるんです!

あまりにも歌詞が真面目で驚かれた方も多いと思います。

レペゼン地球の曲はどんなときに聞いても元気になれます。

  • 朝起きる時目覚ましで聞く
  • 大事な試験の前に聞く
  • 大事な試合の前に聞く
  • 夜寝る前に聞く

こんなときにはレペゼン地球の曲がおすすめです!

みるみる元気が湧いてくるはずです。

今回紹介したおすすめの5曲以外にも、レペゼン地球にはたくさんの名曲がありますのでみなさんもぜひ聞いてみてください!

  • この記事を書いた人(執筆者情報)

wagtechblog

プログラミングとWordPressに溺れた私立大学生。フリーランスのiOSエンジニアとしてアプリ開発しています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。主にフロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティング、データビジュアライゼーションといった業務もしてます。好きな言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。

-エンタメ

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.