レバテックカレッジ

レバテックカレッジの受講条件【年齢制限や適性検査の詳細を解説】

レバテックカレッジの受講条件について知りたい!30代や40代でも通えるの?
レバテックカレッジの年齢制限や適性検査について知りたい!適性検査は難しいのかな?

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっていて、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回はプログラミングスクールの中でも人気の高いレバテックカレッジの受講条件についてご紹介していきます。

今回のテーマはこちら!

  • レバテックカレッジの受講条件
  • レバテックカレッジの年齢制限
  • レバテックカレッジの適性検査
  • レバテックカレッジ以外の受講条件がないプログラミングスクール4選
  • まとめ:レバテックカレッジの受講条件【年齢制限や適性検査の詳細を解説】

当サイトではプログラミングやプログラミングスクールに関する記事を毎日投稿しています。
他の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

レバテックカレッジの受講条件

それではまずはレバテックカレッジの受講条件について解説していきます。

結論から先に申し上げますと以下のようになります。

レバテックカレッジの受講条件

  • 年齢制限
    大学生・大学院生のみ入会可能です
  • 入会審査
    プログラミングの適性検査で合格する必要があります

ご覧のように、レバテックカレッジの受講条件は「年齢制限」と「入会審査」の2つのみになります。

文系の方でも、東京に住んでいない地方在住の方でも気軽に受講できるのでご安心ください!

>> レバテックカレッジの無料相談会に申し込む

レバテックカレッジの年齢制限

まずレバテックカレッジは大学生・大学院生限定のエンジニア就活の支援に特化したプログラミングスクールになります。

そのため大学生・大学院生以外の方は受講できませんのでご注意ください。

つまり一緒に受講する同期は全員大学生。同世代で交流を深められるのは大きなメリットと言えるでしょう。

入会の際には大学生であることを証明するために学生証の提示を求められることがあります。紛失してしまった方は大学に問い合わせて再発行してもらいましょう。

レバテックカレッジの適性検査

レバテックカレッジでは入会手続きの前に入会審査があります。

入会審査ではオンラインでプログラミングの適性検査を受ける必要があります。

適性検査の時間はおよそ30分と短めで、また専門知識も問われませんので気軽に受験してみましょう。

レバテックカレッジでは適性検査の前に無料相談会に参加する必要があります。無料相談会はレバテックカレッジに関して気になることを自由に質問・相談できる機会となっています。入会を強制されることもありませんのでご安心ください。

>> レバテックカレッジの無料相談会に申し込む

レバテックカレッジ以外の受講条件がないプログラミングスクール4選

それではここからはレバテックカレッジ以外の受講条件がないプログラミングスクールを4つご紹介します。

レバテックカレッジ以外の受講条件がないプログラミングスクール4選

それでは順番に見ていきましょう。

レバテックカレッジ以外の受講条件がないプログラミングスクールデイトラ

デイトラの特徴

デイトラは1日1題×90日で、プロのWebスキルを手に入れることを目的としたオンラインプログラミングスクールになります。

デイトラは「誰でも手が届きやすい低価格」「楽しみながらプログラミングを学べる環境」を大切にしており、レバテックカレッジと同様10万円未満という破格で技術を習得できます。

実際にデイトラがきっかけでエンジニア就職に成功した人、フリーランスとして独立した人もたくさんいるため、キャリアアップが不安な方でも年齢に関係なく安心して受講することができます。

>> デイトラ公式サイトを確認する

デイトラの評判まとめ【メリットやデメリットもご紹介】

続きを見る

レバテックカレッジ以外の受講条件がないプログラミングスクール侍エンジニア塾

② 侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は国内最大手のオンラインプログラミングスクールです。

「オーダーメイドカリキュラムを組んでくれる」「現役エンジニアのマンツーマンレッスン」「24時間質問体制」といった風に生徒に対するサポートが手厚いのがポイントです。

就職成功率も高いのでエンジニア転職を目指す方にもオススメです。

>> 侍エンジニア塾公式サイトを確認する

侍エンジニア塾の評判まとめ【実際に通って感じたメリット・デメリットもご紹介】

続きを見る

レバテックカレッジ以外の受講条件がないプログラミングスクールtech boost

④ tech boost(テックブースト)

tech boostはオンラインでもオフライン(渋谷教室)でもプログラミングを学習できる珍しいスクールです。

現役エンジニアからオーダーメイドカリキュラムで学習できるので実践的なプログラミングスキルを習得できます。

tech boostは値段が安めに設定されているので、学生や主婦の方には特にオススメです。

>> tech boost公式サイトを確認する

tech boost(テックブースト)の評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

続きを見る

レバテックカレッジ以外の受講条件がないプログラミングスクールテックアカデミー

TechAcademy(テックアカデミー)

テックアカデミーは国内最大手のオンラインプログラミングスクールです。

30種類近くの多様なコースが用意されており、自分が学びたい分野を重点的に学習できます。

また通常のコースを受講すると、マンツーマンメンタリングや就職サポート、チャットサポートなどのサービスを同価格で利用できるのもポイントです。

>> テックアカデミー公式サイトを確認する

テックアカデミーの評判まとめ【特徴や口コミレビューを解説】

続きを見る

レバテックカレッジ以外の受講条件がないプログラミングスクールは以上になります!

まとめ:レバテックカレッジの受講条件【年齢制限や適性検査の詳細を解説】

まとめ:レバテックカレッジの受講条件【年齢制限や適性検査の詳細を解説】

  • レバテックカレッジはオンラインとオフラインで学習できる大学生・大学院生向けのプログラミングスクール
  • レバテックカレッジの受講条件は「年齢制限」と「入会審査」のみ
  • つまり文系の人でも地方在住の人でも利用できる!
  • レバテックカレッジ以外の受講条件が無いプログラミングスクールも是非検討してみよう
  • スクールで迷う時間はもったいない!今すぐ無料相談会を利用しよう!

今回はプログラミングスクールの中でも人気のあるレバテックカレッジの受講条件や他のプログラミングスクールとの比較についてご紹介しました。

改めてレバテックカレッジの受講条件をおさらいしておくと以下の通りです。

レバテックカレッジの受講条件

  • 年齢制限
    大学生・大学院生のみ入会可能です
  • 入会審査
    プログラミングの適性検査で合格する必要があります

ご覧のように、レバテックカレッジの受講条件は「年齢制限」と「入会審査」の2つのみになります。

文系の方でも、東京に住んでいない地方在住の方でも気軽に受講できるのでご安心ください!

またレバテックカレッジ以外の受講条件が無いプログラミングスクールをお探しの方は今回紹介した4つのプログラミングスクールがおすすめです。

レバテックカレッジ以外の受講条件がないプログラミングスクール4選

ぜひ参考にしてみてください!

レバテックカレッジは就職活動を控えた大学生、大学院生向けのプログラミングスクールです。

就職サポートにも対応しており、企業からのスポンサー料で売上を出しているため、生徒の受講料は月2万円台と最小限に抑えてあります

レバテックカレッジはコスパが良く、就職活動の書類添削や面接対策、キャリア相談やポートフォリオ作成といったキャリアサポートも充実しています。これからプログラミングを学びたい方や、新卒採用でエンジニアとして活躍したい方にはイチオシのプログラミングスクールです。

とはいえいきなり入塾するのは不安ですし怖いですよね。

そんな時はレバテックカレッジの無料相談会を利用して、色々質問してみるのがオススメです。

悩むより前に、まずは無料説明会を受講して、よりリアルな雰囲気を体感することが何よりも大切!

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

>> レバテックカレッジの無料相談会に申し込む

レバテックカレッジの料金ってどうなの?【安すぎる理由を解説】

続きを見る

レバテックカレッジは返金対応している?【利用規約を調べてみた】

続きを見る

レバテックカレッジの教室の場所ってどこ?【写真付きで詳しく解説】

続きを見る

レバテックカレッジは分割払いに対応している?【具体的な金額も解説】

続きを見る

関連サービス

  • この記事を書いた人(執筆者情報)

wagtechblog

プログラミングとWordPressに溺れた私立大学生。フリーランスのiOSエンジニアとしてアプリ開発しています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。主にフロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティング、データビジュアライゼーションといった業務もしてます。好きな言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。

-レバテックカレッジ

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.