0円スクール

0円スクールはなぜ無料なの?【分かりやすく解説】

2021年9月18日

0円スクールって無料って聞いたけど本当かな?無料で受講できる理由も知りたい!

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっていて、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回は受講料が無料のプログラミングスクールとして大人気の0円スクールの料金事情や無料である理由についてご紹介していきます。

ほんの少しでもプログラミングスクールに興味のある方は必見です!

今回のテーマはこちら!

  • 0円スクールはなぜ無料なのか
  • 0円スクールを受講する際の注意点
  • 0円スクール以外に無料で学べるプログラミングスクール
  • まとめ:0円スクールはなぜ無料なの?【分かりやすく解説】

当サイトではウェブサイトやブログに関する記事を毎日投稿しています。
他の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

0円スクール以外のおすすめプログラミングスクールを知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

【超お得】無料体験があるプログラミングスクール10選を徹底解説

続きを見る

【厳選】転職支援に強いプログラミングスクール7選をご紹介

続きを見る

0円スクールはなぜ無料なのか

皆さんもすでにご存じのように0円スクールは完全無料のプログラミングスクールです。

入学金や教材費も一切必要ありませんし、途中で退会しても違約金を請求されることもありません

世間一般のプログラミングスクールの受講費は数十万、場合によっては100万円を超えるケースもあるのに、0円スクールはなぜ無料なのでしょうか?

0円スクールが無料の理由①IT業界の活性化を目指しているから

1つ目の理由は、0円スクールはIT業界の活性化を目指しているからです。

それは0円スクールの公式サイトにも記載されています。

なぜ無料なの?
0円スクールは、全国的にスクールを設け、 技術者が不足していると言われているIT業界の活性化を目的として活動しています。 少しでも多くの方がプログラムを学び、IT業界への興味を持って頂けたらと思っております。

学ぶチャンスを失っている方に、学びの場を提供したい
受講料がネックになっている方に、気軽に参加してほしいと思っています。 やる気があれば未経験でもOKです。 必要なのは自分で学ぶ意欲、向上心です。

0円スクールの公式サイトより

ご覧のように0円スクールは、社会問題でもある「IT業界の技術者不足」を解決するため、受講料を無料にすることでIT業界全体の活性化を目指しているのです。

また0円スクールは未経験でも入塾可能です。

プログラミングを学びたい、という強い意欲と向上心さえあれば無料で0円スクールを利用することができるでしょう

0円スクールが無料の理由②グループ会社のIT人材を募集しているから

0円スクールが無料である2つ目の理由は、グループ会社のIT人材を募集しているから

というのも0円スクールは就職・転職サポートにも対応しています。

そして卒業生の多くは0円スクールのグループ会社である「株式会社バンキング・システムズ」に就職しています。

つまり0円スクールはグループ会社の採用活動の一貫として存在している側面もあるわけです

もちろん株式会社バンキングシステムズへの入社は強制ではありませんが、より多くのエンジニア人材を確保するために、無料でプログラミングスクールを運営しているという理由もあるのです。

株式会社バンキング・システムズは2019年3月5日より「株式会社ブレーンナレッジシステムズ」に社名を変更していますので混同しないようご注意ください。新会社移行のお知らせ | 株式会社ブレーンナレッジシステムズ

0円スクールの評判まとめ【メリットやデメリットもご紹介】

続きを見る

0円スクールの就職先はどこ?【気になる年収もご紹介】

続きを見る

0円スクールを受講する際の注意点

ここまで0円スクールが無料である理由ついて解説してきましたが、いくつか注意点があります。

0円スクールに通う際の注意点

  • オンラインには対応していない
  • 週4日以上推奨
  • 入学選考がある
  • 年齢制限がある

それでは順番に見ていきましょう。

注意点① オンラインには対応していない

1つ目の注意点は「0円スクールはオンラインには対応していない」ということ。

0円スクールは教室ベースのオフラインプログラミングスクールであるため、チャットで質問したり、オンラインでカリキュラムを閲覧することができません

つまり0円スクールでプログラミングを学習する際は必ず教室まで出向く必要があるということを把握しておきましょう。

教室利用時間は9時30分から18時30分までということもお忘れなく!

0円スクールはオンラインに対応している?【注意点を徹底解説】

続きを見る

注意点② 週4日以上推奨

0円スクールでは土日を除いた平日の間で週4日(合計16時間)以上受講することを推奨しています。

週4日も教室に通うのは正直かなりハードです。

そのため時間に余裕がない学生の方や働きながらの受講を考えている社会人の方は、受講の難易度が高いと言えるでしょう。

ちなみに0円スクールは札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡の6箇所に教室があります。

詳しい場所については以下の記事をご覧ください。

0円スクールの教室の場所ってどこ?【写真付きで詳しく解説】

続きを見る

注意点③ 入学選考がある

0円スクールは入学の前に選考があります。

具体的には0円スクールに応募する際に履歴書や職務経歴書を提出し、0円スクールが入学選考を行います。

他にも面接や適性検査が実施され、エンジニアとしての資質やプログラミングに対するやる気を総合的に判断されます。

現状のプログラミングスキルについては判断されませんのでご安心ください

特に面接ではプログラミングに興味を持ったきっかけや将来の目標、0円スクールへの通学頻度などを細かく聞かれる傾向があります。

あらかじめ質問を想定して練習&対策しておくと良いでしょう。

注意点④ 年齢制限がある

0円スクールには18歳から35歳までという年齢制限があります。

というのも0円スクールは受講料が無料である分、生徒をIT企業に紹介する際の手数料で売上を出しているプログラミングスクールです。

つまり生徒が就職・転職に成功しないとビジネスとして成り立たなくなるわけです。

そこで0円スクールではエンジニア就職の難易度が高いとされている35歳を年齢制限の上限に設けることでバランスを維持しているのです。

受講料が無料と聞くと怪しさを感じるかもしれませんが、0円スクールは「途中退会OK」「強制就職無し」「違約金無し」の超良心的なプログラミングスクールです。気になる方は気軽に無料説明会に参加してみましょう。

もしも不安や疑問がある方は「0円スクールの無料説明会」を利用して、色々と質問してみるのも良いでしょう。

とはいえ一歩踏み出すのは不安だし怖いなぁ...
明日他の塾と比較して考え直そう!

と悩むのは分かりますが、その悩んでいる時間は非常にもったいないです。

ホームページを見たくらいではそのスクールの良さや雰囲気は伝わってきません。

悩むより前に、まずは無料説明会を受講して、よりリアルな雰囲気を体感することが何よりも大切なのです。

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

0円スクール以外に無料で学べるプログラミングスクール

ここまで0円スクールが無料である理由や受講の際の注意点について解説してきました。

とはいえ

0円スクールの魅力は伝わったけど、他の受講料が無料のプログラミングスクールとも比較してみたい!

と考えている方も少なくないはず。

そこでここからは0円スクール以外に無料で学べるプログラミングスクールについていくつかご紹介します。

0円スクール以外に無料で学べるプログラミングスクール一覧

それでは順番に見ていきましょう。

0円スクール以外に無料で学べるプログラミングスクール①GEEK JOB

⑤ GEEK JOB(ギークジョブ)

GEEK JOB(ギークジョブ)には「スピード転職コース」「プログラミング教養コース」「プレミアム転職コース」の3コースがあります。

いずれのコースも現役エンジニアの個別指導&チャットで質問し放題&オリジナルWebアプリ開発対応、とエンジニア転職に役立つサポートが揃っているのがポイント

そしてGEEK JOB(ギークジョブ)のスピード転職コースは料金が完全無料です。

これはGEEK JOBが生徒を企業に紹介する代わりに、企業から紹介料をもらって売上を出しているためです

GEEK JOBで利用できる転職支援の内容は以下の通り。

GEEK JOBで利用できる転職支援の内容

  • オンラインメンタリング
  • 適職診断サポート
  • オリジナル成果物の作成
  • 転職活動支援
  • 料金が無料(スピード転職コース)

料金が無料である代わりに、生徒はGEEK JOBが紹介する企業に転職する必要があります

もしこの規則を違反した場合は違約金の支払いが課せられますのでご注意ください。

>> GEEK JOBの公式サイトはこちら

GEEK JOB(ギークジョブ)の就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

続きを見る

GEEK JOB(ギークジョブ)の違約金には気をつけよう!【条件や対処法を解説】

続きを見る

GEEK JOB(ギークジョブ)の評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】

続きを見る

0円スクール以外に無料で学べるプログラミングスクール②侍エンジニア塾

② 侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は転職成功率94%、累計指導実績28,000人以上を誇る国内最大規模のオンラインプログラミングスクールです。

対応分野が幅広く、マニアックな内容でも徹底的にスキルアップできるのがポイントです。

そんな侍エンジニア塾には転職成功で受講料が実質完全無料になる「転職コース」が用意されています。

1~2ヶ月で集中的にプログラミングと転職活動を行うためスケジュールはハードですが、短期間で効率的に転職を成功させたい方にはオススメです。

エンジニアとしてのキャリアパスを考えている方にピッタリのスクールと言えるでしょう。

侍エンジニア塾で利用できる転職支援の内容

  • デポジット支払い後すぐに受講可能
  • 転職成功で受講料が実質完全無料
  • 転職に特化したカリキュラムを使用
  • 専属エンジニアにいつでも質問可能
  • ポートフォリオ作成サポート
  • キャリアアドバイザーによる履歴書添削や面接対策

詳しくは公式サイトから申し込める無料カウンセリングをご利用ください。

>> 侍エンジニア塾の公式サイトはこちら

侍エンジニア塾の評判まとめ【実際に通って感じたメリット・デメリットもご紹介】

続きを見る

0円スクール以外に無料で学べるプログラミングスクール③ProgrammerCollege

ProgrammerCollege

ProgrammerCollege(プログラマカレッジ)は20代・大卒・第2新卒向けで受講料無料の国内最大級オンラインプログラミングスクールです。

紹介先企業は3,500社以上、転職成功率96.2%、平均内定獲得数3.7社と圧倒的な実績を誇っているため、プログラミング初心者の方でも安心して受講することができます。

またプログラミングの講師や専任のキャリアカウンセラーが、生徒のキャリアアップのために徹底的にサポートしてくれるのもポイント。

しかもオンラインと教室通学(東京の半蔵門)の両方に対応している!

ProgrammerCollegeで利用できる転職支援の内容

  • 履歴書・職務履歴書の添削
  • 模擬面接
  • 適性検査対策
  • プログラミングテスト対策
  • 企業ごとの質問集提供
  • ビジネスマナー講座

詳しくは公式サイトから申し込める無料相談をご利用ください。

>> ProgrammerCollege

0円スクール以外に無料で学べるプログラミングスクール④A-square

A-square

A-squareでは18歳から29歳までの就活生が、無料でプログラミングを学習できます。

もちろん入会金や超過料金も一切ありません!

またスマホアプリやWebアプリといった需要の高い分野に対応しているため、将来エンジニアとして活躍したい方にピッタリ。

18歳から29歳までの就職意思のある方なら誰でも無料で受講できますのでぜひ利用してみましょう。

A-squareで利用できる就職支援の内容

  • 優良企業の紹介
  • 授業料が無料
  • 個別指導と集団講義
  • 即戦力スキルを習得できるカリキュラム

詳しい情報については公式サイトから申し込める無料相談をご利用ください。

>> A-square公式サイトはこちら

まとめ:0円スクールはなぜ無料なの?【分かりやすく解説】

まとめ:0円スクールはなぜ無料なの?【分かりやすく解説】

  • 0円スクールは全国でも珍しい受講料無料のプログラミングスクール
  • 0円スクールは「IT技術者不足問題の解決のため」「グループ会社への人材募集のため」といった理由で受講料が無料!
  • 0円スクールの教室は利用時間や曜日に制限があるため、時間に余裕がない学生や働きながらの受講を考えている社会人は、受講の難易度が高い
  • 0円スクールには書類選考や面接、適性検査といった入学選考がある
  • 0円スクール以外の、受講料が無料のプログラミングスクールを探している方は今回紹介した4つのスクールがおすすめ!
  • スクールで迷う時間はもったいない!今すぐ無料説明会を利用しよう!

今回はプログラミングスクールの中でも大人気の0円スクールの料金事情や無料である理由についてご紹介しました。

記事内でもありましたように0円スクールは全国でも珍しい受講料金が無料のプログラミングスクールです。

さらに「途中退会OK」「違約金・解約金無し」「就職の強制無し」であるため、ほぼボランティアのような優良スクールと言っても良いでしょう。

0円スクールはトップクラスで需要のあるプログラミング言語「Java」を習得します。将来エンジニアとして活躍したい方にはイチオシのプログラミングスクールと言えるでしょう。

それでも不安な方は「0円スクールの無料説明会」を利用して、色々質問してみるのがオススメです。

悩むより前に、まずは無料説明会を受講して、よりリアルな雰囲気を体感することが何よりも大切です!

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

 

一方で0円スクール以外の、受講料が無料のプログラミングスクールをお探しの方は以下の4つのスクールがおすすめです。

0円スクール以外に無料で学べるプログラミングスクール一覧

これらの無料体験レッスンや無料相談を利用して、自分とのマッチ度を考えた上でベストなスクールを選択してみましょう。

0円スクールの評判まとめ【メリットやデメリットもご紹介】

続きを見る

0円スクールの就職先はどこ?【気になる年収もご紹介】

続きを見る

0円スクールの教室の場所ってどこ?【写真付きで詳しく解説】

続きを見る

0円スクールはオンラインに対応している?【注意点を徹底解説】

続きを見る

0円スクールは違約金が無いって本当?【分かりやすく解説】

続きを見る

【超お得】無料体験があるプログラミングスクール10選を徹底解説

続きを見る

【無料】Amazonギフト券が貰えるプログラミングスクールまとめ

続きを見る

【安心】全額返金保証があるプログラミングスクール6選

続きを見る

マンツーマンサポートに対応しているプログラミングスクール6選をご紹介

続きを見る

通学型の優良プログラミングスクール8選をご紹介

続きを見る

  • この記事を書いた人(執筆者情報)

wagtechblog

プログラミングとWordPressに溺れた私立大学生。フリーランスのiOSエンジニアとしてアプリ開発しています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。主にフロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティング、データビジュアライゼーションといった業務もしてます。好きな言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。

-0円スクール

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.