TechAcademy テックキャンプ

テックアカデミーとテックキャンプの違いを徹底比較【どっちがおすすめ?】

最終更新日 :

テックアカデミーとテックキャンプどっちが良いかな?違いを詳しく知りたい!

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっており、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回はプログラミングスクールの中でも大人気のテックアカデミーとテックキャンプの違いや評判、おすすめの人の特徴などについてご紹介していきます。

テックアカデミーとテックキャンプの違いの比較表(教養系)

テックアカデミーテックキャンプ
画像テックアカデミーテックキャンプ
実績チャットサポート満足度95%
パーソナルメンター満足度94%
1000社以上の求人提供
受講者数60,000名以上
料金入会金:0円
受講料:174,900円~
入会金:217,800円
受講料:21,780円(初月無料)
学習サポート現役エンジニアよるパーソナルメンター制度
週2回のマンツーマンメンタリング
チャットサポート(毎日15:00~23:00)
回数無制限の課題レビュー
オンラインミーティングツールを使った質問対応
パーソナルメンターによる個別相談
全てのテクノロジー教材が無制限に利用可能
オリジナルサービス開発のサポート
副業支援1ヶ月以内に独自の案件を提供
初心者向けの案件から大手企業の案件まで充実
納品までメンターがサポート
なし
就職/転職支援質の良い求人やスカウトが届く
転職に関する相談や、面談などの日程調整が可能
なし
公式サイト

テックアカデミーとテックキャンプの違いの比較表(転職系)

テックアカデミーテックキャンプ
画像テックアカデミーテックキャンプ
実績国内最大級の1000社以上の求人提供
転職後の年収アップ金額21万円
転職成功率98%
転職成功人数3,200名以上
転職後の年収アップ金額144万円
料金16週間547,800円
*給付金で最大70%受給可能
短期集中スタイル:657,800円
夜間・休日スタイル:877,800円
*給付金で最大70%受給可能
返金保証転職できなかった場合に全額返金転職できなかった場合に全額返金
受講から14日以内なら全額返金
学習サポート週2回のマンツーマンメンタリング(1回30分)
パーソナルメンターとのペアプログラミング
チャットサポート(毎日15:00~22:00)
回数無制限の課題レビュー
オンラインミーティングツールを使った質問対応
パーソナルメンターによる個別相談
全てのテクノロジー教材が無制限に利用可能
オリジナルサービス開発のサポート
就職/転職支援自己分析のサポート
履歴書・職務経歴書など選考書類作成のサポート
模擬面接・想定問答集づくり
1,000社以上の未経験者向け求人から企業を紹介
転職保証制度の提供
キャリアパス作成サポート
履歴書・職務経歴書など選考書類作成のサポート
模擬面接・想定問答集づくり
契約企業の紹介
他社の人材紹介・求人サービスを使ったサポート
公式サイト

当サイトではプログラミング学習やエンジニア転職に関する情報を発信しています。他の記事も合わせてご覧ください。

テックアカデミーとテックキャンプにはそれぞれ2種類のコースがある

テックアカデミーとテックキャンプは共に初心者歓迎のプログラミングスクールであり名前も似ているため、違いが分からなくなってしまう方も多いでしょう。

しかし、テックアカデミーはキラメックス株式会社が、テックキャンプは株式会社divが運営しており、全く異なるプログラミングスクールです。

それぞれ「教養系」と「転職系」の2種類のコースを展開しているので、まずはコースの違いをチェックしていきましょう。

教養系のコース

テックアカデミーには、下記のような教養系コースが設置されています。

コース名解説ページ
WebアプリケーションコースWebアプリケーションコースの解説記事
PHP/LaravelコースPHP/Laravelコースの解説記事
JavaコースJavaコースの解説記事
フロントエンドコースフロントエンドコースの解説記事
WordPressコースWordPressコースの解説記事
iPhoneアプリコースiPhoneアプリコースの解説記事
AndroidアプリコースAndroidアプリコースの解説記事
UnityコースUnityコースの解説記事
はじめてのプログラミングコースはじめてのプログラミングコースの解説記事
PythonコースPythonコースの解説記事
AIコースAIコースの解説記事
データサイエンスコースデータサイエンスコースの解説記事
GoogleAppsScriptコースGoogleAppsScriptコースの解説記事
WebデザインコースWebデザインコースの解説記事
UI/UXデザインコースUI/UXデザインコースの解説記事
WebディレクションコースWebディレクションコースの解説記事
WebマーケティングコースWebマーケティングコースの解説記事
HTML/CSSトレーニングHTML/CSSトレーニングの解説記事
BootstrapトレーニングBootstrapトレーニングの解説記事
GitHubトレーニングGitHubトレーニングの解説記事
PhotoshopトレーニングPhotoshopトレーニングの解説記事
動画編集コース動画編集コースの解説記事
WebデザインフリーランスセットWebデザインフリーランスセットの解説記事
フロントエンド副業コースフロントエンド副業コースの解説記事
はじめての副業コースはじめての副業コースの解説記事

専門分野ごとに細分化されているのが最大の特徴であり、自分の興味・関心に合わせてコースを組み合わせながら受講できます。

迷ったときは複数のコースがパッケージ化されているプランもあるので、相談しながら決めていくとよいでしょう。

>> テックアカデミーの公式サイトを確認する

テックキャンプの教養系コースは、「プログラミング教養コース」として展開されているのでチェックしてみましょう。

基礎から学ぶ教養系のコースでありながら学べる内容が多く、Webサービスの開発やDXプログラミングなどにもチャレンジできます。

テックキャンプのプログラミング教養コースの内容

画像引用元:テックキャンプ

さまざまな分野の情報を幅広く入手したい方に、おすすめのコースです。

>> テックキャンプのプログラミング教養コースを確認する

エンジニア転職系のコース

テックアカデミーの転職系コースは、「エンジニア転職保証コース」です。

前職不問・プログラミング知識ゼロの状態で最短16週間でエンジニア転職を目指せるコースとして広がり、キャリアチェンジを考える多くの方が受講してきました。

現役エンジニア講師とキャリアカウンセラーによるダブルのサポートが受けられることも、エンジニア転職保証コースの特徴です。

>> テックアカデミー「エンジニア転職保証コース」の公式サイト

テックキャンプの転職系コース「エンジニア転職コース」では、未経験から10週間でITエンジニア転職を目指します。

未経験の特化した分かりやすいカリキュラムと、即戦力を身につける教育プログラムが注目と集めました。

選考に活かせるポートフォリオ作成などもカリキュラムに含まれているので、転職市場で優位になりたいときにも便利です。

>> テックキャンプ「エンジニア転職コース」の公式サイト

テックアカデミーとテックキャンプの違いを徹底比較(教養系コース)

まずは、テックアカデミーとテックキャンプ、それぞれの教養系コースの違いについて解説します。

実績や学習内容の違いなどを可視化し、自分に合ったプログラミングスクールがどちらか検討してみましょう。

テックアカデミーとテックキャンプの違いの比較表(教養系)

テックアカデミーテックキャンプ
画像テックアカデミーテックキャンプ
実績チャットサポート満足度95%
パーソナルメンター満足度94%
1000社以上の求人提供
受講者数60,000名以上
学習内容Web制作・Webアプリ開発・スマホアプリ開発・Webデザイン・UI/UXデザイン・Webマーケティング・AI開発・データサイエンス・ゲーム開発などWebサービス開発・AI(人工知能)入門・Webデザイン・DXプログラミング(業務効率化)など
料金入会金:0円
受講料:174,900円~
入会金:217,800円
受講料:21,780円(初月無料)
返金保証ログイン前かつ受講開始日の1営業日までなら可能受講開始7日以内までなら可能
学習サポート現役エンジニアよるパーソナルメンター制度
週2回のマンツーマンメンタリング
チャットサポート(毎日15:00~23:00)
回数無制限の課題レビュー
オンラインミーティングツールを使った質問対応
パーソナルメンターによる個別相談
全てのテクノロジー教材が無制限に利用可能
オリジナルサービス開発のサポート
副業支援全員へ1ヶ月以内に独自の案件を提供
初心者向けの案件から大手企業の案件まで充実
納品までメンターがしっかりサポート
なし
就職/転職支援質の良い求人やスカウトが届く
学習状況が企業やコンサルタントに共有される
転職に関する相談や、面談などの日程調整が可能
なし
公式サイト

それでは順番に解説していきます。

1. 実績の違い

テックアカデミーテックキャンプ
実績チャットサポート満足度95%
パーソナルメンター満足度94%
1000社以上の求人提供
受講者数60,000名以上

テックアカデミーの教養系コースが公開している実績は、下記の通りです。

テックアカデミーの実績

  • チャットサポート満足度95%
    *2021年10月1日〜2022年4月15日の実績
  • パーソナルメンター満足度94%
    *2021年10月1日〜2022年4月15日の実績
  • 年間1,000案件以上の納品実績
    *2021年10月〜2022年9月の案件納品数
  • 国内最大級の1000社以上の求人提供
    *2023年1月時点
  • 受講生の約60%が30代以上
    *2021年10月1日〜2022年4月15日の実績
  • 受講生の3人に1人が女性
    *2021年10月1日〜2022年4月15日の実績

国内最大規模のプログラミングスクールなだけあって、圧倒的な実績を誇っていることが分かります。

受講生や卒業生の数は公開されていませんが、30代が32.7%・40代が14.3%・50代以上が6.0%など細かな年齢層が公開されています。

「プログラミングを学ぶのは20代まででないと厳しそう」と感じている方でも、挑戦しやすい環境です。

>> テックアカデミーの公式サイトを確認する

続いては、テックキャンプの教養系コースの実績もチェックしてみましょう。

テックキャンプの実績

  • 受講者数60,000名以上
    *2016年9月1日〜2021年5月14日の実績

テックキャンプが提供する全サービスの累計受講者数ではありますが、十分な実績があるとわかります。

多くの人が利用しているプログラミングスクールを選定したいのであれば、テックキャンプがおすすめです。

>> テックキャンプのプログラミング教養コースを確認する

2. 学習内容の違い

テックアカデミーテックキャンプ
学習内容Web制作・Webアプリ開発・スマホアプリ開発・Webデザイン・UI/UXデザイン・Webマーケティング・AI開発・データサイエンス・ゲーム開発などWebサービス開発・AI(人工知能)入門・Webデザイン・DXプログラミング(業務効率化)など

テックアカデミーの教養系コースでは、自分の興味・関心に合わせて自由にコースを組み合わせながら受講できます。

プログラミングに欠かせない必須知識はもちろん、Webデザイン・Webマーケティング・AI(人工知能)開発など幅広いので事前にチェックしておきましょう。

テックアカデミーのコース選びでお困りの方、おすすめコースを知りたい方は以下の記事も併せてご覧ください。

おすすめテックアカデミーのおすすめコースをご紹介【結論:3つの中から選びましょう】

また、テックキャンプの教養系コースで学べることも紹介します。

テックキャンプで学べる内容

  • Webサービス開発
  • AI(人工知能)入門
  • Webデザイン
  • DXプログラミング(業務効率化)

最終的にオリジナルサービスの開発をゴールとして掲げているので、アウトプットを重視したい方に向いています

3. 料金の違い

テックアカデミーテックキャンプ
料金入会金:0円
受講料:174,900円~
入会金:217,800円
受講料:21,780円(初月無料)

テックアカデミーの教養系コースの料金は、受講期間により変動します。

期間料金
4週間174,900円(学生163,900円)
8週間229,900円(学生196,900円)
12週間284,900円(学生229,900円)
16週間339,900円(学生262,900円)

受講期間が長くなるほどマンツーマンメンタリングの回数が増え、また1週間あたりの学習時間を少なくできるので、自分のスケジュールと照らし合わせながら検討してみましょう。

テックアカデミーは入会金が無料です。

テックキャンプの料金は、下記の通りです。

種類料金
入会金217,800円
月額費用21,780円(初月無料)

テックキャンプの教養系コースでは入会費用が217,800円かかるので注意しておきましょう。

どちらのプログラミングスクールも、分割払いに対応しているので支払いのペースは入会時に相談しながら決められます。

おすすめテックアカデミーの料金って高い?【割引方法もご紹介】
おすすめテックキャンプの料金って高い?【お得な割引方法もご紹介】

4. 返金保証の違い

テックアカデミーテックキャンプ
返金保証ログイン前かつ受講開始日の1営業日までなら可能受講開始7日以内までなら可能

テックアカデミーの教養系コースでは、学習システムにログインしたあとの返金・コース変更はできません

ログイン前かつ受講開始日の1営業日前までであれば、振込手数料を引いて全額返金してもらえますが、受講後は返金されないので注意が必要です。

反対に、テックキャンプの教養系コースは受講開始7日以内であれば受講料を全額返金してもらえます。

パソコンのレンタル代や振込手数料は差し引かれますが、まずは受講してみて相性次第で決めたいという方でも気軽に利用できるシステムです。

おすすめテックアカデミーの返金や解約に関する注意点を徹底解説
おすすめテックキャンプの返金保証って難しい?【詳しく解説】

5. 学習サポートの違い

テックアカデミーテックキャンプ
学習サポート現役エンジニアよるパーソナルメンター制度
週2回のマンツーマンメンタリング
チャットサポート(毎日15:00~23:00)
回数無制限の課題レビュー
オンラインミーティングツールを使った質問対応
パーソナルメンターによる個別相談
全てのテクノロジー教材が無制限に利用可能
オリジナルサービス開発のサポート

テックアカデミーの教養系コースでは、下記のような学習サポートを提供しています。

テックアカデミーの学習サポート

  • 現役エンジニアよるパーソナルメンター制度
  • 週2回のマンツーマンメンタリング
  • チャットサポート(毎日15:00~23:00)
  • 回数無制限の課題レビュー

完全マンツーマンでサポートしてもらえるので、プログラミング学習中にわからないことが出てきたときにも安心です。

また、チャット質問や課題レビューも自由に使えるなど、相互コミュニケーションを取る機会が多いことにも注目しておきましょう。

>> テックアカデミーの公式サイトを確認する

一方、テックキャンプの教養系コースの学習サポートは下記の通りです。

テックキャンプの学習サポート

  • オンラインミーティングツールを使った質問対応
  • パーソナルメンターによる個別相談
  • 全てのテクノロジー教材が無制限に利用可能
  • オリジナルサービス開発のサポート

チャットではなくオンラインミーティングツールを使って質問できるので、文章では伝えづらいことも遠慮なく聞けるのが魅力です。

また、豊富な教材を自由に閲覧できるので、予習・復習や学習範囲以外の自習にも使えます。

>> テックキャンプのプログラミング教養コースを確認する

6. 副業(案件獲得)支援の違い

テックアカデミーテックキャンプ
副業支援全員へ1ヶ月以内に独自の案件を提供
初心者向けの案件から大手企業の案件まで充実
納品までメンターがしっかりサポート
なし

テックアカデミーでもテックキャンプでも、副業エンジニアになるための初心者向けコースが提供されているので、フリーランスを検討されている方はそちらをチェックしてみましょう。

テックアカデミーの教養系コースでは「はじめての副業コース」「フロントエンド副業セット」などがコースとして提供されており、受講生全員にはじめての案件獲得を保証しています。

反対に、上記以外のコースでは副業(案件獲得)支援はなく、技術の習得のみに集中できることが特徴です。

一方でテックキャンプの教養系コースでは副業やフリーランスに向けた案件獲得支援を提供していないのでご注意ください。

7. 就職/転職支援の違い

テックアカデミーテックキャンプ
就職/転職支援質の良い求人やスカウトが届く
学習状況が企業やコンサルタントに共有される
転職に関する相談や、面談などの日程調整が可能
なし

テックアカデミーの教養系コースでは受講生限定の転職サポートが提供されています。

テックアカデミーの転職サポート

画像引用元:テックアカデミー

テックアカデミーの転職支援の内容

  • 質の良い求人やスカウトが届く
  • 学習状況が企業やコンサルタントに共有される
  • 転職に関する相談や、面談などの日程調整が可能

ご覧のようにテックアカデミーには求人紹介やスカウトの転職サポートがあります。

ただ転職系のコースではないので、書類添削や面接対策、キャリア面談といったサポートには対応していませんのでご注意ください。

>> テックアカデミーの公式サイトを確認する

テックキャンプの教養系コースは転職サポートを提供していません

テックキャンプでエンジニア転職を実現したい方は、転職系のコース「エンジニア転職コース」をご利用ください。

>> テックキャンプ「エンジニア転職コース」の公式サイト

テックアカデミーとテックキャンプの違いを徹底比較(転職系コース)

次に、テックアカデミーとテックキャンプの転職系コースについて解説します。

それぞれの特徴にも触れるので、違いや強みのある分野を理解していきましょう。

テックアカデミーとテックキャンプの違いの比較表(転職系)

テックアカデミーテックキャンプ
画像テックアカデミーテックキャンプ
実績国内最大級の1000社以上の求人提供
転職後の年収アップ金額21万円
転職成功率98%
転職成功人数3,200名以上
転職後の年収アップ金額144万円
学習の途中離脱率3%
学習内容Javaプログラミング基礎
Webアプリケーションの開発
Webアプリケーションの拡張機能追加
AIプログラミング基礎
インターフェース構築
高い実装スキル
サービス設計
SQL・データベーススキル
ネットワーク・サーバー構築
運用・コミュニケーションスキル
料金16週間547,800円
*給付金で最大70%受給可能
短期集中スタイル:657,800円
夜間・休日スタイル:877,800円
*給付金で最大70%受給可能
返金保証転職できなかった場合に全額返金転職できなかった場合に全額返金
受講から14日以内なら全額返金
受講条件・年齢制限転職保証は
・20歳以上32歳以下の方
・東京での勤務が可能な方
・学習時間を213時間以上確保できる方
・全ての課題に合格した方
・企業面接設定後に無断キャンセルがない方
転職支援は
・39歳以下の方
・日本語の読み書きができる方
転職保証は
・最終課題制作物が完成した方
・提出物を期日までに提出した方
・選考の無断キャンセルが無い方
・就職意思がある方
学習サポート週2回のマンツーマンメンタリング(1回30分)
パーソナルメンターとのペアプログラミング
チャットサポート(毎日15:00~22:00)
回数無制限の課題レビュー
オンラインミーティングツールを使った質問対応
パーソナルメンターによる個別相談
全てのテクノロジー教材が無制限に利用可能
オリジナルサービス開発のサポート
就職/転職支援自己分析のサポート
履歴書・職務経歴書など選考書類作成のサポート
模擬面接・想定問答集づくり
1,000社以上の未経験者向け求人から企業を紹介
転職保証制度の提供
キャリアパス作成サポート
履歴書・職務経歴書など選考書類作成のサポート
模擬面接・想定問答集づくり
契約企業の紹介
他社の人材紹介・求人サービスを使ったサポート
就職先企業リクルート住まいカンパニー・株式会社EVERRISE・DeNA Games Tokyo・GMOペパボ・株式会社フィールズなどDMM.com・チームラボ・サイバーエージェント・マネーフォワード・GMOグローバルサイン・ホールディングス・リブセンス・NewsPicks・LIFULL・U-NEXTなど
公式サイト

それでは順番に解説していきます。

1. 実績の違い

テックアカデミーテックキャンプ
実績国内最大級の1000社以上の求人提供
転職後の年収アップ金額21万円
転職成功率98%
転職成功人数3,200名以上
転職後の年収アップ金額144万円
学習の途中離脱率3%

テックアカデミーの転職系コースの実績は、下記の通りです。

テックアカデミーの実績

  • 国内最大級の1000社以上の求人提供
    *2023年1月時点
  • 転職後の年収アップ金額21万円
    *2020年7月から2021年2月までにエンジニア転職保証コースの受講を開始した方の実例

エンジニア転職に成功した方の多くが年収アップを叶えている実績から、キャリアアップを目指す方におすすめのプログラミングスクールと言えます。

初年度の想定年収をもとに算出された数字なので、入社後の昇進・昇格も含めれば更にキャリアアップした方もいそうです。

>> テックアカデミーの公式サイトを確認する

テックキャンプの転職系コースでは、下記の実績を公開しています。

テックキャンプの実績

  • 転職成功率98%
    *2016年9月1日〜2022年6月30日の実績
  • 転職成功人数3,200名以上
    *2016年9月1日〜2022年6月30日の実績
  • 受講者数60,000名以上
    *2016年9月1日〜2021年5月14日の実績
  • 「ITエンジニアになってよかった」と感じた卒業生の割合:98%
    *2021年3月1日〜2021年4月30日のアンケート調査
  • 「費用に対してリターンを得られた」と感じた卒業生の割合:92%
    *2021年3月1日〜2021年4月30日のアンケート調査
  • 転職後の年収アップ金額144万円
    *2021年3月1日〜2021年4月30日のアンケート調査
  • 学習の途中離脱率3%
    *2020年10月〜2021年3月の実績

大手プログラミングスクールのひとつとして高い転職実績を出しており、学んだことが確実にキャリアに活きることがわかります。

転職実績を重視したい方には、特におすすめのプログラミングスクールです。

>> テックキャンプの公式サイトを確認する

2. 学習内容の違い

テックアカデミーテックキャンプ
学習内容Javaプログラミング基礎
Webアプリケーションの開発
Webアプリケーションの拡張機能追加
AIプログラミング基礎
インターフェース構築
高い実装スキル
サービス設計
SQL・データベーススキル
ネットワーク・サーバー構築
運用・コミュニケーションスキル

テックアカデミーの転職系コースで学ぶ内容は、下記の通りです。

テックアカデミーの学習内容

  • Javaプログラミング基礎
  • Webアプリケーションの開発
  • Webアプリケーションの拡張機能追加
  • AIプログラミング基礎

ニーズが高く汎用性の高いスキルを習得できるので、転職活動でも有利に働くことが多いでしょう。

>> テックアカデミーの公式サイトを確認する

テックキャンプの転職系コースでは、下記のスキルを身につけられます。

テックキャンプの学習内容

  • インターフェース構築
  • 高い実装スキル
  • サービス設計
  • SQL・データベーススキル
  • ネットワーク・サーバー構築
  • 運用・コミュニケーションスキル

最終的にオリジナルアプリケーションの開発・リリースまで着手できるので、カリキュラムを進めるうちに自信をつけられることもポイントです。

>> テックキャンプの公式サイトを確認する

3. 料金の違い

テックアカデミーテックキャンプ
料金16週間547,800円
*給付金で最大70%受給可能
短期集中スタイル:657,800円
夜間・休日スタイル:877,800円
*給付金で最大70%受給可能

テックアカデミーの転職系コースの料金は、16週間547,800円です。

経済産業省のReスキル講座(第四次産業革命スキル習得講座)および、厚生労働省指定の専門実践教育訓練給付金制度の対象講座認定になっているので、対象であれば最大70%の受講料(383,460円)が還付されることも知っておきましょう。

>> テックアカデミーの公式サイトを確認する

テックキャンプの転職系コースの受講料は、学習スタイルにより異なります。

スタイル料金
短期集中スタイル657,800円
夜間・休日スタイル877,800円

短期集中スタイルは、平日の日中をフル活用して最短でエンジニアを目指すプランです。

一方、夜間・休日スタイルは平日の夜と休日に学習して半年でエンジニアを目指すプランなので、仕事や家事・育児と両立しながら学びたい方におすすめです。

テックキャンプもテックアカデミーと同様、教育訓練給付金の対象となっているので、短期集中スタイルで460,460円、夜間・休日スタイルで560,000円の給付金を受け取れます。

>> テックキャンプの公式サイトを確認する

おすすめテックアカデミーの料金って高い?【割引方法もご紹介】
おすすめテックキャンプの料金って高い?【お得な割引方法もご紹介】

4. 返金保証の違い

テックアカデミーテックキャンプ
返金保証転職できなかった場合に全額返金転職できなかった場合に全額返金
受講から14日以内なら全額返金

テックアカデミーの転職系コースは、転職保証適用対象者以外への返金はしておりません

受講開始後に「思っていたプログラミングスクールではなかった…」と感じても、受講料は戻ってこないので注意しましょう。

事前に無料相談などを受けて相性をチェックするなど、対策しておくことをおすすめします。

>> テックアカデミーの公式サイトを確認する

テックキャンプの転職系コースは、受講から14日以内 or 転職できなかった場合であれば返金可能です。

テックキャンプの返金保証制度

画像引用元:テックキャンプ

受講後にイメージと違った場合や満足できなかった場合は、早めに相談してみましょう。

>> テックキャンプの公式サイトを確認する

おすすめテックアカデミーの返金や解約に関する注意点を徹底解説
おすすめテックキャンプの返金保証って難しい?【詳しく解説】

5. 受講条件・年齢制限の違い

テックアカデミーテックキャンプ
受講条件・年齢制限転職保証は
・20歳以上32歳以下の方
・東京での勤務が可能な方
・学習時間を213時間以上確保できる方
・全ての課題に合格した方
・企業面接設定後に無断キャンセルがない方
転職支援は
・39歳以下の方
・日本語の読み書きができる方
転職保証は
・最終課題制作物が完成した方
・提出物を期日までに提出した方
・選考の無断キャンセルが無い方
・就職意思がある方

テックアカデミーの転職系コースには受講条件はありません。(転職保証には条件あり

未経験の方でも年齢が高い方でも受講できるので、安心してカウンセリングを受けてよいでしょう。

一方でテックキャンプの転職系コースは「40歳以上の方、日本語の読み書きが困難で就業に支障が出る方」は転職支援を利用できません。

またテックアカデミーでは合計300時間程度、テックキャンプでは合計600時間程度の確保が推奨されているので、無理なく学習を継続できそうか確認することが大切です。

転職保証を受ける場合、テックアカデミーにおいては「受講開始時点で20歳以上32歳以下の方および東京での勤務が可能な方」、テックキャンプにおいては「39歳以下」などが条件となっています。

自分が対象の範囲内か調べながら、受講可否を検討していきましょう。

6. 学習サポートの違い

テックアカデミーテックキャンプ
学習サポート週2回のマンツーマンメンタリング(1回30分)
パーソナルメンターとのペアプログラミング
チャットサポート(毎日15:00~22:00)
回数無制限の課題レビュー
オンラインミーティングツールを使った質問対応
パーソナルメンターによる個別相談
全てのテクノロジー教材が無制限に利用可能
オリジナルサービス開発のサポート

テックアカデミーの転職系コースで提供している学習サポートは、下記の通りです。

テックアカデミーの学習サポート

  • 週2回のマンツーマンメンタリング(1回30分)
  • パーソナルメンターとのペアプログラミング
  • チャットサポート(毎日15:00~22:00)
  • 回数無制限の課題レビュー

基本的に教養系コースとサポート内容は大きく変わりませんが、パーソナルメンターとのペアプログラミングが追加されることがポイントです。

>> テックアカデミーの公式サイトを確認する

テックキャンプの転職系コースの場合、下記のサポートが提供されます。

テックキャンプの学習サポート

  • オンラインミーティングツールを使った質問対応
  • パーソナルメンターによる個別相談
  • 全てのテクノロジー教材が無制限に利用可能
  • オリジナルサービス開発のサポート

こちらも、原則として教養系コースと大きな違いはありません。

別途キャリアアドバイザーによるサポートが追加されるので、下記で確認してみましょう。

>> テックキャンプの公式サイトを確認する

7. 転職支援の違い

テックアカデミーテックキャンプ
転職支援自己分析のサポート
履歴書・職務経歴書など選考書類作成のサポート
模擬面接・想定問答集づくり
1,000社以上の未経験者向け求人から企業を紹介
転職保証制度の提供
キャリアパス作成サポート
履歴書・職務経歴書など選考書類作成のサポート
模擬面接・想定問答集づくり
契約企業の紹介
他社の人材紹介・求人サービスを使ったサポート

テックアカデミーの転職系コースでは、エンジニア転職に向けて下記のようなサポートを提供しています。

テックアカデミーの転職支援

  • 自己分析のサポート
  • 履歴書・職務経歴書など選考書類作成のサポート
  • 模擬面接・想定問答集づくり
  • 1,000社以上の未経験者向け求人から企業を紹介
  • 転職保証制度の提供

転職保証制度は、受講開始時点で20歳以上32歳以下の方および東京での勤務が可能な方のみが対象です。

学習プログラムが修了してから6ヶ月間のサポートを受け、それでも内定が決まらなければ受講料を全額返金してもらえるので安心して転職活動に臨めます

>> テックアカデミーの公式サイトを確認する

テックキャンプの転職系コースでは、エンジニア転職に向けて下記のようなサポートを提供しています。

テックキャンプの転職支援

  • キャリアパス作成サポート
  • 履歴書・職務経歴書など選考書類作成のサポート
  • 模擬面接・想定問答集づくり
  • 契約企業の紹介
  • 他社の人材紹介・求人サービスを使ったサポート

どちらのプログラミングスクールでも転職エージェントと変わらぬレベルのサポートを提供してくれるので、悩みや困りごとは何でも相談してみましょう。

>> テックキャンプの公式サイトを確認する

8. 就職先企業の違い

テックアカデミーテックキャンプ
就職先企業リクルート住まいカンパニー・株式会社EVERRISE・DeNA Games Tokyo・GMOペパボ・株式会社フィールズなどDMM.com・チームラボ・サイバーエージェント・マネーフォワード・GMOグローバルサイン・ホールディングス・リブセンス・NewsPicks・LIFULL・U-NEXTなど

テックアカデミーもテックキャンプも、主な就職先はIT企業です。

企業規模・役職・待遇はさまざまですが、基本的にはエンジニアもしくはプログラマーとしての転職をイメージしておくとよいでしょう。

また、特定の業態にこだわらず転職支援してくれるので、自社開発・受託開発・SESなど選択肢もさまざまです。

おすすめテックアカデミーの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】
おすすめテックキャンプの就職先・年収は?【自社開発やSESの割合も解説】

テックアカデミーとテックキャンプの評判・口コミを比較

ここでは、テックアカデミーとテックキャンプそれぞれの評判・口コミを紹介します。

実際の受講生やカウンセリング受講者からの口コミを紹介するので、ご参考ください。

テックアカデミーの評判・口コミ

まずはテックアカデミーの評判・口コミを見てみましょう。

メンターのサポートに満足する口コミや、学習に苦戦しながらも少しずつスキルアップすることに楽しみを見出す口コミが多い印象です。

また、卒業前に内定をもらうなど、キャリアアップを叶えた方の口コミもありました。

>> テックアカデミーの公式サイトを確認する

おすすめテックアカデミーの評判・口コミ【メリットやデメリットも解説】

テックアカデミーの評判・口コミ【メリットやデメリットも解説】

テックアカデミーってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職とい ...

続きを見る

 

テックキャンプの評判・口コミ

続いてはテックキャンプの評判・口コミを見てみましょう。

テックキャンプも、「受講して良かった」「難しいけど楽しい」などポジティブな口コミが多いです。

また、2023年になってすぐテックキャンプ運営元である株式会社divの社長が退任するニュースが出ているので、今後は更に注目が集まりそうです。(参考:株式会社div)

>> テックキャンプの公式サイトを確認する

おすすめテックキャンプの評判・口コミ【ひどい・やばいは本当?】

テックキャンプの評判・口コミ【ひどい・やばいは本当?】

テックキャンプってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といっ ...

続きを見る

テックアカデミーとテックキャンプがおすすめの人の特徴

最後に、テックアカデミーとテックキャンプそれぞれにおすすめの人を紹介します。

自分がどちらのタイプに該当するかチェックし、プログラミングスクール選びの材料としてお役立てください。

テックアカデミーがおすすめの人の特徴

テックアカデミーがおすすめの方は、下記の通りです。

テックアカデミーがおすすめの人の特徴

  • フリーランスや副業のエンジニアとして稼ぎたい人
  • 20代うちにエンジニアとして転職したい方
  • チャットでの質問に対し早めにレスポンスしてほしい方
  • 日中を含めて300時間以上の学習時間を捻出できる方

テックアカデミーは最短16週間でエンジニア転職を目指せるプログラミングスクールですが、300時間以上の学習時間が必要です。

スケジュールに十分な余裕がある方や、チャットをフル活用しながら自発的に学べる方に向いています。

>> テックアカデミーの公式サイトを確認する

テックキャンプがおすすめの人の特徴

下記に当てはまる方は、テックキャンプの利用を検討してみましょう。

テックキャンプがおすすめの人の特徴

  • エンジニア転職の成功率を高めたい人
  • 30代でエンジニア転職を目指したい方
  • 本業を続けながらプログラミング学習をしたい方
  • 会話しながらプログラミング学習をしたい方

テックキャンプの転職保証は39歳までが対象なので、30代でエンジニアを目指したい方におすすめです。

また、オンラインミーティングツールを使ってリアルタイムに会話しながらサポートしてもらえる制度があるので、チャットだけでは心もとないと感じる方でも使いやすいでしょう。

>> テックキャンプの公式サイトを確認する

迷ったら両方の無料カウンセリング・無料体験を利用しよう

テックアカデミーとテックキャンプは、どちらも無料カウンセリング(無料体験)を利用できます

無料カウンセリングでは、カリキュラムの内容・コースの詳細・料金・サポート内容について詳しく聞けるので、より情報収集したい方はぜひ利用してみましょう。

両方の無料カウンセリングに申し込み、より相性が良さそうな方へ入会するのもおすすめです。

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

テックアカデミーとテックキャンプの評判・口コミや他スクールとの比較について知りたい方は以下の記事をご覧ください。

テックアカデミーの評判・口コミ【メリットやデメリットも解説】

テックアカデミーってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職とい ...

続きを見る

テックキャンプの評判・口コミ【ひどい・やばいは本当?】

テックキャンプってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といっ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人(著者情報)
渡辺 瞳

渡辺 瞳

キャリアコンサルタント/フリーライター

【プロフィール】
大手転職エージェントのキャリアコンサルタント兼フリーライター。主にIT・Web業界を担当し、多くのエンジニア転職をサポートしてきた。その後、ビジネスマンのスキルアップに特化したフリーライターとしての活動を開始。プログラミングスクールを活用したエンジニアのキャリア形成を応援している。
【得意分野】
キャリアサポート、就職・転職ノウハウ
【保有資格】
国家資格 キャリアコンサルタント

  • 本記事の監修者
wagtechblog

(監修者)wagtechblog

iOSエンジニア/Webエンジニア/SEOマーケター

【プロフィール】
本サイトの運営者・管理人。慶應義塾大学環境情報学部生兼フリーランスとしてiOSアプリ開発、Web開発、Webメディア運営、SEOマーケティング等を行う。IT人材系のベンチャー企業でiOSエンジニア、Web系メガベンチャー企業でWebアプリケーションエンジニア、士業のスタートアップ企業でフロントエンドエンジニア、Web系メガベンチャー企業でプロダクトマネージャー兼SEOディレクター、ゲーム系のスタートアップ企業で技術責任者(CTO)、学生向けプログラミングスクールで講師の勤務経験あり(インターンを含む)。好きなプログラミング言語はSwiftとPythonとPHPとRubyとJavaScript。侍エンジニア塾元受講生。
【得意分野】
プログラミング、Webマーケティング、SEOマーケティング
【保有資格】
ITパスポート / 基本情報技術者 / TOEIC730点 / 日商簿記3級

-TechAcademy, テックキャンプ

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.