tech boost

tech boost(テックブースト)の受講期間は何ヶ月がベスト?【分かりやすく解説】

最終更新日 :

tech boost(テックブースト)の受講期間は何ヶ月がベストなのかな?

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっており、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回はプログラミングスクールの中でも大人気のtech boost(テックブースト)の受講期間の種類、おすすめの受講期間についてご紹介していきます。

今回のテーマはこちら!

  • テックブーストの受講期間の種類
  • 受講期間ごとにおすすめの人
  • テックブーストの受講期間はなるべく短い方がいい理由
  • 一歩踏み出す勇気がないあなたへ
  • まとめ:テックブーストの受講期間は何ヶ月がベスト?【現役エンジニアが解説】

当サイトではプログラミング学習やエンジニア転職に関する記事を投稿しています。他の記事も合わせてご覧ください。

tech boost(テックブースト)の評判・口コミレビューや他スクールとの比較について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

tech boost(テックブースト)の評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

tech boost(テックブースト)ってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、 ...

続きを見る

テックブーストの受講期間の種類

それでは早速テックブーストの受講期間の種類について解説していきます。

結論から申し上げるとテックブーストの受講期間は3種類あります。

テックブーストの受講期間の種類

それでは各プランの特徴・おすすめの人について順番に解説していきます。

3ヶ月がおすすめの人

受講期間3ヶ月間
料金(税込)月額32,780円×3ヶ月=98,340円
入学金スタンダードコース:126,500円
ブーストコース:219,780円
メンタリング回数0回~24回
教室利用料金月額22,000円
目安学習時間(合計)300時間以上
目安学習時間(週あたり)25時間以上
目安学習時間(日あたり)3~4時間以上

3ヶ月プランでは期間が割と短いため、高い集中力が求められます。

上の表にもある通り、平均で1日3~4時間の勉強時間を確保しなければなりません。

仮に勉強時間を土日に詰め込むとしても毎日の勉強は欠かせないでしょう

そうなると働きながらの受講を考えている社会人、育児や家事で忙しい主婦の方などは現実的に厳しいかもしれません。

以上の点から考察すると3ヶ月プランは以下のような人におすすめです。

3ヶ月プランがおすすめの人

  • 授業料を少しでも安く済ませたい人
  • 集中力に自信がある人
  • 働いていない無職の人
  • 授業が忙しくない大学生・専門学生
  • 教養としてプログラミングを学んでおきたい人
  • なるべく短期間でプログラミングを習得したい人

6ヶ月がおすすめの人

受講期間6ヶ月間
料金(税込)月額32,780円×6ヶ月=196,680円
入学金スタンダードコース:126,500円
ブーストコース:219,780円
メンタリング回数0回~48回
教室利用料金月額22,000円
目安学習時間(合計)300時間以上
目安学習時間(週あたり)12.5時間以上
目安学習時間(日あたり)1~2時間以上

6ヶ月プランは社会人の中では割とノーマルなプランです。

1日あたりの勉強時間は平均で1~2時間程度

一見大変そうにも思えますが、平日は1日30分・土日は1日5時間といった風に休日を活用すればそれほど難しくないでしょう。

テックブーストのカリキュラムはオンラインで閲覧できますので、通勤時間や昼休憩に勉強するのも1つの手段です。

また半年間もテックブーストを受講すれば(特に教室受講の場合)、受講生やインストラクターと仲が深まる機会が生まれるはずです。

こうした苦楽をともに経験した仲間というのは、一生続く友情関係になることも珍しくありません。

こういった"人脈が広がる"というメリットは、テックブーストを長期間受講することのメリットと言えるでしょう。

以上の点から考察すると6ヶ月プランは以下のような人におすすめです。

6ヶ月プランがおすすめの人

  • ゆっくり着実に学習を進めたい人
  • 多少予定に余裕がある社会人
  • 通勤時間や休憩時間に勉強する気力がある社会人
  • 家事や育児でそこそこ忙しい主婦の方
  • そこそこ忙しい大学生・専門学生
  • 受講生同士の交流を深めたい人
  • インストラクターとの交流を深めたい人

12ヶ月がおすすめの人

受講期間12ヶ月間
料金(税込)月額32,780円×12ヶ月=393,360円
入学金スタンダードコース:126,500円
ブーストコース:219,780円
メンタリング回数0回~96回
教室利用料金月額22,000円
目安学習時間(合計)300時間以上
目安学習時間(週あたり)6時間以上
目安学習時間(日あたり)1時間以上

12ヶ月プランは忙しい人向けはもちろん、サポートを存分に利用したい人におすすめのプランです。

マンツーマンメンタリングはもちろん、現役エンジニアのインストラクターへの質問や転職サポートなど様々なサポートがテックブーストには用意されています

こうしたサポートを存分に利用して、着実にスキルアップしたい人、転職・就職を成功させたい人、フリーランスとして活躍したい人にはオススメです。

特に転職や就職を考えている方は、必ずと言っていいほどクオリティの高いポートフォリオが必要になります。

こうしたハイクオリティなポートフォリオをしっかりと制作するためにも、余裕をもって受講期間を設けておくのもアリですね。

またテックブーストの12ヶ月プランではオプションでメンタリングを最大96回(月8回)受けることができます。そこまで受ける必要はあるのか気になるところではありますが、疑問点や不安点を完全に解決したい方はメンタリングもたくさん利用したほうが良いでしょう。

ただしその分、値段も高額です。自分の財布と相談しながらよく考えて決めましょう。

以上の点から考察すると12ヶ月プランは以下のような人におすすめです。

12ヶ月プランがおすすめの人

  • 焦らずにゆっくり学びたい人
  • 普段忙しい社会人
  • お金には余裕がある人
  • テックブーストのサポートを存分に利用したい人
  • 転職・就職を成功させたい人
  • フリーランスとして活躍したい人
  • 受講生同士の交流を深めたい人
  • インストラクターとの交流を深めたい人
テックブーストの受講期間の種類とおすすめの人は以上になります!

自分のスケジュールや価値観と照らし合わせながら、自分に合ったプランを選択しましょう。

tech boost(テックブースト)の評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

tech boost(テックブースト)ってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、 ...

続きを見る

テックブーストの受講期間はなるべく短い方がいい理由

上段では各受講期間でのおすすめの人をご紹介しました。

とはいえ「3ヶ月プランと6ヶ月プランで迷う」「6ヶ月プランと12ヶ月プランで迷う」といった悩みを持っている方も少なくないでしょう。

そんな方は受講期間が短いプランを選択することをオススメします。

というのも受講期間を短くすると様々なメリットがあるからです。

テックブーストの受講期間はなるべく短い方がいい理由

  • 料金が安いから
  • 気持ちが引き締まるから
  • 卒業後もサポートを利用できるから
  • カリキュラムの内容は変わらないから

それでは順番に解説していきます。

理由① 料金が安いから

当然のことではありますが、受講期間を短くすれば料金は必然的に安くなります

受講期間3ヶ月6ヶ月12ヶ月
入学金スタンダードコース:126,500円
ブーストコース:219,780円
スタンダードコース:126,500円
ブーストコース:219,780円
スタンダードコース:126,500円
ブーストコース:219,780円
受講料金月額32,780円×3ヶ月=98,340円月額32,780円×6ヶ月=196,680円月額32,780円×12ヶ月=393,360円

もしも6ヶ月プランか12ヶ月プランで迷っている場合、6ヶ月にすれば約20万円もの大金が浮くことになります。

お金に余裕のない方は、なるべく短い受講期間を選択することでお得にテックブーストを利用できるというわけです。

理由② 気持ちが引き締まるから

これは精神的な問題ではありますが、受講期間を短くしてあえて自分を厳しい環境に置くことでパフォーマンスを上げるというメリットがあります。

人間は身の安全を求めて生きる生物です。

そのため無意識のうちに「本当は3ヶ月でも卒業できるだろうけど念には念を入れて6ヶ月にしておこう」といった考え方をしている方も少なくないはず。

こういった「ある意味気の緩んだ状態」で勉強を進めても最大限のパフォーマンスを出すことはできません。

受講期間を短くして、あえて自分を厳しい環境に置くことで気持ちを引き締めて初めて、最大限のパフォーマンスを発揮することができるのです。

理由③ 卒業後もサポートを利用できるから

テックブーストでは卒業後も様々なサポートを利用することができます。

  • 受講していた頃のカリキュラムの見放題
  • エンジニア転職のサポート
  • 卒業後の教室利用
  • オンラインコミュニティの継続利用

半永久的にカリキュラムを閲覧できれば、卒業後にエンジニアとして活躍しながら、分からない部分を復習することができます。

しかも卒業後も無料で転職サポートを利用できるので、エンジニア転職を目指している方にはとてもありがたいですね

また教室利用やオンラインコミュニティを通じて、受講生同士で仲を深められれば、一生続くかけがえのない交友関係が生まれることでしょう。

このようにテックブーストでは、無理して長期間受講しなくてもカリキュラムの閲覧・転職サポート・受講生同士の交流は担保されているので、なるべく早く卒業して料金を抑えることをオススメします。

理由④ カリキュラムの内容は変わらないから

テックブーストでは受講期間を長くしてもカリキュラムの内容は変わりませんし、課題が増えることもありません

どうせ同じ内容を学ぶなら、料金が安い短期間のプランを選択したほうが賢明と言えるでしょう。

テックブーストの受講期間はなるべく短い方がいい理由は以上になります!

このようにテックブーストの受講期間は極力短い方がメリットが大きいです。

2つの受講期間を絞りきれずに迷っている方は、勇気を出して短い方を選択することをオススメします

【補足】テックブーストでは受講期間の延長が可能

ちなみにテックブーストでは追加の月額費用(32,780円)を支払うことで、受講期間を延長することができます

3ヶ月と6ヶ月で迷っているけど期間が2倍も違う...
6ヶ月と12ヶ月で迷っているけど期間が2倍も違う...

といった悩みを抱えている方でも、延長を使えばさらに細かく受講期間を調整できるのでぜひ利用してみてください!

一歩踏み出す勇気がないあなたへ

よし、テックブーストに通おう!でもやっぱりどこか不安で一歩踏み出せない...

そんな不安を抱えている方も少なくないでしょう。

ですがパソコンの前であれこれ悩んでも前に進むことはありません

あなたが悩んでいる間にも着実に前に進んでいるエンジニアは続々と増加しています。

そんな駆け出しエンジニアに追いつくためにも、そしてこれからプログラミングを始める初学者に追い越されないためにも、一秒でも早く行動することが大切なのです

少しでも不安なことや疑問点がある方は、まずはtech boostの無料説明会を利用して、色々質問してみるのがオススメです。

無料説明会を受けることで、今までとは全く違う価値観が育っているはずです。

無料説明会を受講するだけでも大きな一歩を踏み出せたと言えるでしょう。そこからどうアクションを起こすかはあなた次第です。

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

tech boostの無料説明会ってどうなの?【評判や申し込み方法をご紹介】

tech boostの無料説明会ってどうなの?特典や評判について詳しく知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった ...

続きを見る

まとめ:テックブーストの受講期間は何ヶ月がベスト?【現役エンジニアが解説】

まとめ:テックブーストの受講期間は何ヶ月がベスト?【現役エンジニアが解説】

  • tech boost(テックブースト)はオンラインとオフラインで学習できる人気プログラミングスクール
  • テックブーストには3ヶ月プラン、6ヶ月プラン、12ヶ月プランの3種類の受講期間がある
  • テックブーストでは月ごとに延長が可能
  • 2つのプランで迷ったときは受講期間が短い方を選択しよう
  • スクールで迷う時間はもったいない!今すぐ無料説明会を利用しよう!

今回はプログラミングスクールの中でも大人気のtech boost(テックブースト)の受講期間の種類、おすすめの受講期間についてご紹介しました。

テックブーストには3種類の受講期間が用意されています。

自分のスケジュールや価値観と照らし合わせながら、自分に合ったプランを選択しましょう。

tech boostはカリキュラムやサポートの質が高いです。オーダーメイドカリキュラムにも対応しているため受講生の目標に合わせた学習が可能です。特にキャリアサポートでは副業・独立・就職・転職といった様々なキャリアに応じて徹底サポートしてくれます。これからエンジニアとしてキャリア形成したい方にはイチオシのプログラミングスクールと言えるでしょう。

とはいえいきなり受講するのは怖いし不安ですよね。

そんな時はtech boostの無料説明会を利用して、色々質問してみるのがオススメです。

悩むより前に、まずは無料説明会を受講して、よりリアルな雰囲気を体感することが何よりも大切です!

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

 

tech boost(テックブースト)の評判まとめ【特徴や口コミレビューを徹底解説】

tech boost(テックブースト)ってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、 ...

続きを見る

tech boostの無料説明会ってどうなの?【評判や申し込み方法をご紹介】

tech boostの無料説明会ってどうなの?特典や評判について詳しく知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった ...

続きを見る

tech boost(テックブースト)の料金って高い?【割引で安くする方法もご紹介】

tech boost(テックブースト)の料金って高いのかな?割引を使って安くできる方法があれば知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フ ...

続きを見る

tech boost(テックブースト)の就職先について問い合わせてみた

tech boost(テックブースト)の就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう? 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職とい ...

続きを見る

tech boost(テックブースト)は分割払いに対応しているの?

tech boost(テックブースト)の料金って分割払いに対応しているのかな? 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人(執筆者情報)
wagtechblog

wagtechblog

本サイトの運営者・管理人。フリーランスのエンジニアとしてiOSアプリやWebアプリの開発をしています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。フロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティングなどの業務に携わっています。好きなプログラミング言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。侍エンジニア塾元受講生。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。
保有資格:ITパスポート / 基本情報技術者試験 / TOEIC730点 / 日商簿記3級

-tech boost

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.