TechAcademy

テックアカデミーの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

2021年2月9日

TechAcademy(テックアカデミー)の就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい!

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっていて、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

とはいえスクールの生徒が実際どのような企業に就職・転職しているか分からないと、どこか不安ですよね。

そこで今回はプログラミングスクールの中でも最大手のTechAcademy(テックアカデミー)の就職先・転職先企業やその年収、就職活動での注意点についてご紹介していきます。

ほんの少しでもプログラミングスクールに興味のある方は必見です!

今回のテーマはこちら!

  • TechAcademy(テックアカデミー)の就職先企業の例
  • TechAcademy(テックアカデミー)の就職先企業の平均年収
  • TechAcademy(テックアカデミー)の就職先の注意点
  • まとめ:テックアカデミーの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

当サイトではウェブサイトやブログに関する記事を毎日投稿しています。
他の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

TechAcademy(テックアカデミー)以外のおすすめプログラミングスクールを知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

プログラミングスクールおすすめ6選【料金や口コミを徹底比較】
プログラミングスクールおすすめ6選【料金や口コミを徹底比較】

続きを見る

テックアカデミーの無料体験ってどうなの?【特典や申し込み方法をご紹介】

続きを見る

TechAcademy(テックアカデミー)の就職先企業の例

それでは早速、TechAcademy(テックアカデミー)の就職先企業名や年収事例を5つご紹介していきます。

TechAcademy(テックアカデミー)の就職先企業の例

  1. リクルート住まいカンパニー
  2. 株式会社EVERRISE
  3. DeNA Games Tokyo
  4. GMOペパボ
  5. 株式会社フィールズ
情報元はTechAcademy公式サイトになります

それでは順番に見ていきましょう。

TechAcademy(テックアカデミー)の就職先企業の例①リクルート住まいカンパニー

リクルート住まいカンパニー

Webディレクターへの転職を希望していましが、ディレクターであってもコードの読み書きに抵抗がないことが求められました。前職ではファーストフード向け注文サイトの開発チームのプロジェクトリーダーでしたが仕事上コードを書くことが無くプログラミング未経験でした。TechAcademyでの経験は転職時に大いにアピールすることができました。

TechAcademy公式サイトより引用

こちらの方は未経験の状態でTechAcademy(テックアカデミー)のWebアプリケーションコースを受講し、システム開発会社のプロジェクトリーダーからリクルート住まいカンパニーのWebディレクターに転職しました。

+クリックすると企業の詳細情報が表示されます

社名株式会社リクルート住まいカンパニー
所在地東京都港区芝浦3-12-7住友不動産田町ビル
設立2012年10月
平均年齢32歳
従業員数2,269名
資本金150百万円
事業内容~~住まい選びの『SUUMO』を中心に、暮らし領域へビジネスを急拡大中/2012年10月リクルートより分社化~~
参考サイト株式会社リクルート住まいカンパニーの会社情報、中途採用、求人情報 - 転職ならdoda(デューダ)より

就職先のリクルート住まいカンパニーの平均年収

  • データベースエンジニア
    年収818万円
  • プロデューサー・ディレクター
    年収785万円
  • ネットワークエンジニア
    年収694万円
  • インフラエンジニア
    年収627万円

Indeed(インディード)より

>> Webアプリケーションコースの詳細はこちら

テックアカデミーのWebアプリケーションコースって稼げる?【元受講生の口コミレビューもご紹介】

続きを見る

TechAcademy(テックアカデミー)の就職先企業の例②株式会社EVERRISE

株式会社EVERRISE

アイディアを形にして説得力を持たせられるになりたいと考え、プログラミングスキルの必要性を感じ受講しました。実務未経験で異業種からのエンジニア志望でしたが、受講をしたことで熱意だけでなく、知識をふまえて話せるようになれたのが良かったです。

TechAcademy公式サイトより引用

こちらの方はTechAcademy(テックアカデミー)のWebアプリケーションコースを受講して、市役所のスポーツ振興課というエンジニアとは関係の薄い業種から株式会社EVERRISEのアドテクノロジーエンジニアに転職しました。

アドテクノロジーエンジニアとはインターネット広告関連のシステムをプログラムするエンジニアのことを言います

+クリックすると企業の詳細情報が表示されます

社名株式会社EVERRISE(英文表記 EVERRISE CO.,LTD.)
所在地〒107-0052
東京都港区赤坂1-9-13
三会堂ビルディング6階
設立2006年7月3日
電話番号03-5114-6881(9:00-18:00 土日祝休)
代表倉田 宏昌
資本金34,960,000円
事業内容プラットフォーム事業
システム開発
エンジニアリソース
DX支援・コンサルティング
参考サイト会社概要・アクセス|OPEN DX - 株式会社EVERRISEより

就職先の株式会社EVERRISEの平均年収

  • サーバーサイドエンジニア
    月給61.9万円
  • プロジェクトマネージャー
    年収799万円
  • Webエンジニア
    年収523万円
  • 開発エンジニア
    月給24万円

Indeed(インディード)より

>> Webアプリケーションコースの詳細はこちら

テックアカデミーのWebアプリケーションコースって稼げる?【元受講生の口コミレビューもご紹介】

続きを見る

TechAcademy(テックアカデミー)の就職先企業の例③DeNA Games Tokyo

DeNA Games Tokyo

前職は会計処理をしていました。エンジニア業務とは無縁でしたが、PCが好きだったことや新しい物を創りだすことに魅力を感じてエンジニアへの転向を決めました。エンジニアの実務経験はゼロでしたが、TechAcademyを受講したことで熱意をアピールできただけでなく、スキルや知識をポートフォリオとして形に残すことができたのが大きかったです。

TechAcademy公式サイトより引用

こちらの方はTechAcademy(テックアカデミー)のWebアプリケーションコースを受講して、エンジニアとは縁のない金融機関の会計処理からゲーム開発エンジニアに転職を成功させました。

+クリックすると企業の詳細情報が表示されます

社名株式会社 DeNA Games Tokyo
所在地東京都千代田区神田練塀町3-3 大東ビル3F
設立2015年4月16日
株主株式会社ディー・エヌ・エー
代表川口 俊
資本金1億円
事業内容スマートフォンゲーム、フィーチャーフォンゲームの運営
参考サイト企業情報 | DeNA Games Tokyoより

就職先のDeNA Games Tokyoの平均年収

  • システムエンジニア
    年収643万円
  • Webエンジニア
    年収1,035万円
  • データサイエンティスト
    年収903万円
  • サーバーサイドエンジニア
    月給63.2万円
  • ゲーム開発エンジニア
    年収474万円

Indeed(インディード)より

>> Webアプリケーションコースの詳細はこちら

テックアカデミーのWebアプリケーションコースって稼げる?【元受講生の口コミレビューもご紹介】

続きを見る

TechAcademy(テックアカデミー)の就職先企業の例④GMOペパボ

GMOペパボ

キャリアカウンセラーと、働いてみたい企業のイメージやどういうデザイナーを目指したいかなどを擦り合わせした上で、イメージにあった企業をピックアップしていただきました。1人で活動していたらきっと出会えなかった企業と出会うことができました。また、キャリアコンサルタントとのメッセージのやりとりが非常にスピーディで活動開始から約1か月で内定をいただくことができました。

TechAcademy公式サイトより引用

こちらの方は未経験の状態からTechAcademy(テックアカデミー)のWebデザインコースを受講して、たったの1ヶ月でGMOペパボのWebデザイナーに新卒入社されました。

+クリックすると企業の詳細情報が表示されます

社名GMOペパボ株式会社(英文表記:GMO Pepabo, Inc.)
本社所在地〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26番1号
セルリアンタワー
設立2003年1月10日
電話番号03-5456-2622
従業員数単独 332名、連結 355名(2020年12月末時点)
資本金2億6,222万円(2020年12月末時点)
売上高(連結)110億1,403万円(第19期 2020年1月~2020年12月)
参考サイト会社概要 | 企業情報 | GMOペパボ株式会社より

就職先のGMOペパボの平均年収

  • Webアプリエンジニア
    年収 794万円
  • アプリケーションエンジニア
    年収 543万円
  • プロデューサー・ディレクター
    年収 510万円
  • Webデザイナー
    年収 434万円
  • システムエンジニア
    年収 609万円
  • ソフトウェアエンジニア
    年収 521万円
  • Webエンジニア
    年収 626万円
  • ネットワークエンジニア
    年収 530万円

Indeed(インディード)より

>> Webデザインコースの詳細はこちら

テックアカデミーのWebデザインコースって稼げる?【元受講生の口コミレビューもご紹介】

続きを見る

TechAcademy(テックアカデミー)の就職先企業の例⑤株式会社フィールズ

株式会社フィールズ

前職でショッピングサイトのシステムに触れる機会が多く、だんだんシステムそのものを作りたくなり、システム会社への転職を決意しました。プログラミングについて全くの未経験であったものの、転職活動の面接時、TechAcademyで学んでいる内容を話したところ、興味を持って学んでいる姿勢を買っていただき、現職の転職へと繋がりました。

TechAcademy公式サイトより引用

こちらの方は未経験の状態からTechAcademy(テックアカデミー)のはじめてのプログラミングコースを受講して、通信販売会社の販促企画から遊技機企業のWebプログラマーに転職を成功させました。

+クリックすると企業の詳細情報が表示されます

社名フィールズ株式会社(FIELDS CORPORATION)
本社所在地〒150-0036
東京都渋谷区南平台町16番17号 渋谷ガーデンタワー
設立1988年6月
企業理念すべての人に最高の余暇を
従業員数1,266名(連結)
資本金7,948百万円
事業内容コンテンツ関連ビジネス
遊技機の企画開発及び販売
参考サイト会社概要|フィールズについて | フィールズ株式会社より

就職先の株式会社フィールズの平均給与

  • Web制作・デザイナー・クリエイター
    時給1,848円(推定年収300~400万円)

Indeed(インディード)より

>> はじめてのプログラミングコースの詳細はこちら

テックアカデミーのはじめてのプログラミングコースって稼げる?【元受講生の口コミレビューもご紹介】

続きを見る

TechAcademy(テックアカデミー)の就職先企業から分かること

今回紹介した就職事例のように、TechAcademy(テックアカデミー)の卒業生はデザイナーやエンジニア、ディレクターなど様々な職種で就職を成功させていることが分かりました。

ネットを見ると「TechAcademyは転職できない」「テックアカデミーだと就活に失敗する」といった悪評も見られましたが、決してそんなことは無いようです。

実際、誰もが聞いたこともあるような有名企業に就職されている方も多く、その実力は間違いないようです。

TechAcademy(テックアカデミー)の就職先企業の平均年収から分かること

今回はTechAcademy(テックアカデミー)の就職先企業の例として5つの事例を取り上げましたが、基本的にエンジニア系の収入は他の職種よりも断然高いです。

とはいえ同じエンジニア系でも就職先の企業や職種によって年収は大きく異なることが分かります。

具体的には以下のような法則が見られます。

デザイン系<<フロントエンド開発系<<バックエンド開発系<ディレクター・マネージャー

これはTechAcademyの就職先企業に限らず、一般社会でもよく見られる法則です

デザイナー系の職種は学習ハードルが低く供給量が多いので、給料はそこまで高くありません。

またデザイナー系よりも難易度の高いフロントエンド開発系、フロントエンド開発系よりも難易度が高いバックエンド開発系といったように難易度が上がるにつれて収入も増えていきます。

そしてあらゆるジャンルのエンジニアを統括してプロジェクトをマネジメントする「ディレクター」や「マネージャー」が最も収入が多いと言われています。

そんな収入の多いディレクターやマネージャーになるには、「既にマネジメント経験があって就職・転職する」あるいは「エンジニアキャリアを積んで任命される」といったケースが一般的です。

そのため年収の多さを視野に入れている方は、「Webアプリケーションコース」や「WordPressコース」などのフロントエンド開発や、「Pythonコース」や「AIコース」などのバックエンド開発の経験を積むと同時に「Webディレクションコース」などを通じてマネジメントスキルを上達させることも考えておきましょう。

 

TechAcademy(テックアカデミー)の就職先の注意点

では最後にTechAcademy(テックアカデミー)の就職先を選ぶ際の注意点を4つご紹介します。

TechAcademy(テックアカデミー)の就職先の注意点

  1. 大手企業にこだわる必要はない
  2. TechAcademyの転職サポートこだわる必要はない
  3. SESは選ばないほうがいい
  4. 開発環境が整っている会社を選択しよう
  5. 労働環境や福利厚生をしっかりチェックしておこう

それでは順番に見ていきましょう。

大手企業にこだわる必要はない

就職や転職の際「大手企業のほうが給料が良い」「大企業のほうが安定している」と考えがちですが、エンジニアの場合はそうでもありません。

試しにクラウドソーシングサービスのランサーズのエンジニア求人を見てみましょう。

大手企業にこだわる必要はない

するとご覧のように月収80万円以上(=年収960万円以上)の仕事がたくさん求人されていることがあります。

同じエンジニア職でもこれほどの収入を貰える大企業は中々ありません。

企業ブランドや大企業志向にこだわることなく伸びしろや未来を見据えた就職・転職活動をおこなっていきましょう

「大手企業のほうが給料が良い」「大企業のほうが安定している」といった考えは平成の30年間(=失われた30年間)の常識であり、今後も通用する保証はどこにもありません。
ちなみにアメリカでは「大企業の方が安定」という考え方は数十年前に消え去っており、それ以降は大企業よりもベンチャー企業やスタートアップ企業の方が人気が高い状況が続いています。

TechAcademyの転職サポートこだわる必要はない

TechAcademy(テックアカデミー)では、転職に特化したTechAcademy Proというコースがあります。

TechAcademy Proでは12週間327,800円で以下のサービスを受けることができます。

  • 週2回のマンツーマンメンタリング
  • 毎日15~23時のチャットサポート
  • 回数無制限の課題レビュー
  • 就職時の面接対策や書類作成サポート
  • オススメ求人の紹介
  • 転職が成功しなかった場合の返金保証付き

一見画期的なコースにも見えますがデメリットも存在します。

  • 自分で学習言語を選べない
  • Javaプログラミングしか学べない
  • SESに転職させられるリスクがある
  • 価格が高め
  • ポートフォリオの質が低い

こういったデメリットは非常にリスクが大きいのでオススメできません。

TechAcademyでプログラミングを学んだ後は自力で就職活動をする、あるいは転職サポートの質が高いプログラミングスクールを選び直すのが良いでしょう。

SESは選ばないほうがいい

上段でも触れましたが「SES」とは何のことでしょうか?

SES(システムエンジニアリングサービス)は委託契約の一種で、ソフトウエアやシステムの開発・保守・運用などの特定の業務に対して技術者を派遣する技術支援サービスのことを指します。

エンジニアtypeより

つまりA社に就職しても、別のB社やC社に派遣され派遣先に常駐して開発を手伝うことになります。

SESは派遣契約とは微妙に異なります。派遣契約は労働管理や命令権が派遣先にあるのに対して、SESは労働管理や命令権が派遣元にあります。とはいえ現状は、労働者を指揮する権利は派遣先に依存しているケースが多いと言われています。

そしてSESだと以下のようなデメリットがあります。

  • 給料が少ない
  • 企業関係が複雑でストレスが溜まる
  • 環境の変化が多いのでストレスが溜まる
  • スキルアップしにくい
  • 自社への帰属意識が無くなる
  • ブラック企業のケースが多い

以上の点からSES企業は一般的に評判があまり良くないので就職のハードルが低く、TechAcademyなどプログラミングスクールの求人で紹介されることもあるようです。

SES企業の他には自社開発企業と受託開発企業が一般的です。

  • 自社開発企業
    自社のサービスを自社で開発する企業、給料が高くて人気で就職難易度も高い
  • 受託開発企業
    クライアント企業からの依頼でサービス開発をしている企業、自社開発企業よりは給料は低いがSES企業よりは高い、就職難易度も少し高い
  • SES企業
    準委任契約でクライアント企業に労働者を常駐させる企業、自社開発企業や受託開発企業より給料は低いが就職難易度は簡単
リスクを回避するためにもSES企業の就職は避け、自社開発企業や受託開発企業を目指したほうが良いでしょう

開発環境が整っている会社を選択しよう

エンジニアとして成長するためにも、開発環境が充実している企業を選ぶようにしましょう。

使用ツールや使用言語はもちろん、社員のプログラミングスキルやエンジニアの仕事に対する情熱も大きく影響してきます。

こうした環境はあなたの将来の年収や人生の幸福度にも大きく関係してくるでしょう

具体的には以下の項目をチェックしておきましょう。

  • 開発環境を構築している
  • ファイルやコードをgitで管理している
  • コードレビューが実施されている
  • 単体テスト・結合テスト・システムテストがある
  • 無駄な作業が自動化されている
  • ツールや言語のバージョンは新しい
  • アナログな作業の割合は多くない
  • 様々な場面でセキュリティ対策がなされている

実際に入社してみないと分からない部分もあるかと思いますが、社員の方から話を聞いたり口コミを調べたりとできる限り調査を続けることが大切です

労働環境や福利厚生をしっかりチェックしておこう

もちろん企業の労働環境や福利厚生もしっかりチェックしておきましょう。

以下の点を重点的に見ておくのがオススメです。

  • 労働時間・残業時間
  • 離職率
  • 社員年齢の偏り
  • 住宅手当・家賃補助
  • 食堂・昼食補助
  • 育児休暇・産前産後休暇
  • 宿泊施設・レジャー施設などの割引制度

とはいえ労働環境や福利厚生に固執しすぎると、仕事のやりがいや達成感を見失うリスクもあります。

あくまでも「自分がやりたいこと・成し遂げたいこと」を第一に企業を選ぶことが大切です。

 

まとめ:テックアカデミーの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

まとめ:テックアカデミーの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

まとめ:テックアカデミーの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

  • デザイナーでもエンジニアでもTechAcademyから就職できる
  • 給料を増やしたいならエンジニア就職の方がおすすめ
  • 企業ブランドにこだわりすぎず自分の良いと思った企業を選択しよう
  • スクールで迷う時間はもったいない!今すぐ無料体験を利用しよう!

今回はプログラミングスクールの中でも最大手のTechAcademy(テックアカデミー)の就職・転職先企業やその年収、就職活動での注意点についてご紹介しました。

TechAcademyは国内最大手ということもあり、「教材」「講師」「メンター」「サポート」のすべての質が高いです。

これからプログラミングを学びたい方や、エンジニア就職・転職を成功させたい方にはイチオシのプログラミングスクールです。

とはいえいきなり受講を申し込むのは怖いし不安ですよね。

まずは「TechAcademyの無料体験」を利用して、色々質問してみるのがオススメです。

悩むより前に、まずは無料体験を受講して、よりリアルな雰囲気を体感することが何よりも大切です!

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

 

TechAcademy(テックアカデミー)の料金って高い?【割引で安くする方法もご紹介】

続きを見る

テックアカデミーの無料体験ってどうなの?【特典や申し込み方法をご紹介】

続きを見る

TechAcademy(テックアカデミー)の評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】
TechAcademy(テックアカデミー)の評判まとめ【特徴や口コミレビューを解説】

続きを見る

TechAcademy(テックアカデミー)は分割払いに対応しているの?

続きを見る

  • この記事を書いた人(執筆者情報)

wagtechblog

プログラミングとWordPressに溺れた私立大学生。フリーランスのiOSエンジニアとしてアプリ開発しています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。主にフロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティング、データビジュアライゼーションといった業務もしてます。好きな言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。

-TechAcademy

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.