プログラミングスクール

プログラミングスクールの就職先はSES(客先常駐)が多い?【未経験の方必見!】

最終更新日 :

プログラミングスクールの就職先はSES(客先常駐)が多いって本当?未経験からSES以外の企業に就職する方法を知りたい!

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスのプログラマーや就職・転職でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっており、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回はプログラミングスクールの就職先はSES(客先常駐)が多いのか?SESのメリット・デメリット、SES以外に就職する方法についてご紹介していきます。

プログラミングスクールの就職先はSES(客先常駐)が多い?

プログラミングスクールは、受講生の就職先としてSES(客先常駐)を紹介することが多いです。

利用中のプログラミングスクールがどのような企業の求人を扱うかにより異なりますが、大半はSES(客先常駐)の割合が高いと思ってよいでしょう。

SESとは「System Engineering Service(システムエンジニアリングサービス)」の頭文字を取った言葉であり、ソフトウェアやシステムの開発・保守・運用を請け負う会社のことです。

エンジニアとして持っている技術や実際にプログラミングする労力を売る会社であり、クライアントのニーズに応じて動きます。

実際に業務の指示を出すのはクライアントではなく自社のプロジェクト責任者ですが、いわゆる「下請け」のポジションをイメージしておくと分かりやすいかもしれません。

プログラミングスクールの多くがSES(客先常駐)を就職先として紹介する理由

プログラミングスクールの多くがSESを就職先として紹介する理由は、SESのニーズが高いこと、SES企業の数が多いこと等が関係しています。

近年、DXやIT化のニーズが急速に高まっているものの、十分な技術力を持つITエンジニアを一定数確実に自社雇用できる企業はまだまだ少ないのが現状です。(参考:経済産業省

そのため「SESに外注」という形を取る企業が多く、SESへのニーズが高まりました。

実際、全国の情報サービス企業のうち、SES(客先常駐)を導入している企業の割合は全体の9割を超えています。

ITエンジニアが働く職場の現状

画像引用元:厚生労働省

人手不足を解消するため実務未経験でも雇ってくれるSESがあるからこそ、プログラミングスクール側がSESを紹介するケースも増えているのです。

おすすめプログラミングスクール卒業後の就職先は?【年収や企業例を紹介】

プログラミングスクール卒業後の就職先は?【年収や企業例を紹介】

プログラミングスクール卒業後の就職先/転職先はどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や平均年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており ...

続きを見る

SESの就職率が高いプログラミングスクールの例

ここでは、SES(客先常駐)の就職率が高いプログラミングスクールを紹介します。

就職率や就職先の種別はプログラミングスクールごとに異なるので、入会前に事前チェックしておくとよいでしょう。

SESの就職率が高いプログラミングスクールの例

スクール名SESの就職率就職先の例
テックキャンプ約50%テックキャンプの就職先の例
テックアカデミー他より多いテックアカデミーの就職先の例
GEEK JOB約70%GEEK JOBの就職先の例

それでは順番に解説していきます。

1. テックキャンプからSESに就職する割合

TECH CAMP(テックキャンプ)

画像引用元:テックキャンプ

テックキャンプは転職保証や教育訓練給付制度に対応していて、エンジニア転職に特化したプログラミングスクールです。

テックキャンプの就職先の内訳&推移

2019年5月31日時点2020年10月-12月2021年10月~12月2022年4月-6月
自社開発企業61.3%43%38.1%19.5%
受託開発企業25.5%33%(23.8%(31.7%(
SES企業13.2%24%38.1%48.8%

テックキャンプからSESに就職した受講生の割合は48.8%です。(2022年4月-6月)

2019年から徐々にSES企業への就職率を上げていることが分かります。

2022年現在は約半数近くがSESに就職していることから、特にSES比率の高いプログラミングスクールと言えるでしょう。

残りの受講生は31.7%が受託開発に、19.5%が自社サービス開発に就職しています。

受講生のうちプログラミング未経験者が97%でありながら、就職成功率は98%と高い水準を保っているので、未経験からITエンジニアに転職したい人にもおすすめです。

>> テックキャンプの公式サイトを確認する

テックキャンプの就職先・年収は?【自社開発やSESの割合もご紹介】

テックキャンプの就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや ...

続きを見る

テックキャンプの評判・口コミ【ひどい・やばいは本当?】

テックキャンプってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といっ ...

続きを見る

2. テックアカデミーからSESに就職する割合

テックアカデミーは経験豊富な現役エンジニアから教われる、日本最大級のオンラインプログラミングスクールです。

エンジニア転職保証コースではどのような企業を紹介していますか

求人は日々変化いたしますので、一概に割合をお伝えすることはいたしかねますが、SES企業、受託開発企業、自社開発企業ともに万遍なく用意しております。

傾向としてはSES企業、受託開発企業が少し多くなっております

出典:TechAcademyサポートより

テックアカデミーは具体的な数値で就職先割合を公表していないものの、SESや受託開発の割合が高めです。

扱う求人によって割合が変化するので、入会前に直近のトレンドを聞いておくとよいでしょう。

なお、テックアカデミーには転職保証制度のあるコース「エンジニア転職保証コース」が存在します。

「確実にITエンジニア転職したい」という方は、下記の受講条件を満たすか確認したうえで「エンジニア転職保証コース」に申し込むのがおすすめです。

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースの受講条件

  • 受講開始時点で20歳以上32歳以下の方
  • 新卒での就職ではなく転職を検討されている方
  • 東京での勤務が可能な方
  • IT企業へエンジニアとして転職の意思がある方
  • 受講期間中から修了後6ヶ月間は転職活動をする意思がある方
  • 期間中に学習時間を213時間以上確保できる方(学習時間の目安は213〜360時間)
  • マンツーマンメンタリングを全て欠席なく実施できる方
  • 6週間までJavaコースの全課題が終了した方
  • 16週間までAIコースの全課題が終了した方
  • 全ての課題に合格された方
  • 企業面接設定後に無断キャンセルがない方
  • 応募した企業からの面接依頼に必ず回答する方

出典:テックアカデミー エンジニア転職保証コース

上記を満たしているのに万が一内定が出なかった場合、受講料は全額返金されるので安心です。

またテックアカデミーはエンジニア転職保証コース以外のコースからも数多くの就職実績を出しています。

>> テックアカデミーの公式サイトを確認する

テックアカデミーの就職先や年収の詳細、おすすめコース等を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

テックアカデミーの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

テックアカデミーの就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランス ...

続きを見る

テックアカデミーのおすすめコースをご紹介【結論:3つの中から選びましょう】

テックアカデミーを受講したいけど、どのコースを受講したら良いのか分からない!エンジニアの視点から見たおすすめコースを教えてほしい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は ...

続きを見る

3. GEEK JOB(ギークジョブ)からSESに就職する割合

GEEK JOB(ギークジョブ)は受講料が無料である点に加え、転職支援や学習サポートが手厚いプログラミングスクールです。

GEEK JOBでは受講生の7割がSESに就職します。

残りは2割が受託開発へ、1割が自社開発へ就職しているので、SESへの就職を希望する人には最適です。

なお、同じく全体の7割が中規模ベンチャー企業であることにも着目しておきましょう。

中規模ベンチャー企業は母体が小さいからこそ仕事の回転スピードが早く、実務未経験のITエンジニアでも早期の段階で独り立ちしやすいことが利点です。

一方、確実にビジネスチャンスを掴むためクライアントから打診された仕事を断らず全面的に受ける傾向が強く、仕事を選ぶ余裕がないことがデメリットでもあります。

中規模ベンチャー企業以外だと残りの2割が大企業、残り1割がスタートアップであることも覚えておきましょう。

>> GEEK JOB(ギークジョブ)の公式サイトを確認する

GEEK JOB(ギークジョブ)の就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

GEEK JOB(ギークジョブ)の就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきてお ...

続きを見る

GEEK JOB(ギークジョブ)の評判・口コミ【特徴や注意点を解説】

GEEK JOB(ギークジョブ)ってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリー ...

続きを見る

SESの就職率が低いプログラミングスクールの例

プログラミングスクールのなかには、SES(客先常駐)への就職率が低いスクールも存在します。

あえてSES以外を重点的に紹介するプログラミングスクールを、下記でチェックしていきましょう。

SESの就職率が低いプログラミングスクールの例

スクール名SESの就職率就職先の例
RUNTEQ(ランテック)ほぼゼロRUNTEQの就職先の例
ポテパンキャンプほぼゼロポテパンキャンプの就職先の例

それでは順番に解説していきます。

1. RUNTEQ(ランテック)の就職先の例

RUNTEQ(ランテック)

画像引用元:RUNTEQ(ランテック)

RUNTEQ(ランテック)は、転職成功者全体の98%がWeb系開発企業に就職しています。

もちろんWeb系開発企業以外にチャレンジすることもできますが、基本的にRUNTEQから紹介される求人はWeb系開発企業だと思っておきましょう。

RUNTEQ(ランテック)の運営者のツイート

ご覧のようにRUNTEQ(ランテック)では受講生がよほど望まない限りSES企業を紹介することはありません。

専属のキャリアトレーナーが最大9ヶ月転職活動をサポートしてくれること、Web系開発企業に就職した卒業生と交流できるイベントが定期開催されていることなども強みです。

自社開発は企画から実際の開発・保守・運用まで広く携われる可能性が高く、ゼネラリストなITエンジニアを目指せます。

幅広い知識・経験が欲しい人ほど、RUNTEQのようなプログラミングスクールを選択しましょう。

>> RUNTEQ(ランテック)の公式サイトを確認する

RUNTEQ(ランテック)の就職先や年収を解説【自社開発が多い理由】

RUNTEQの就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転 ...

続きを見る

RUNTEQ(ランテック)の評判・口コミ【メリットやデメリットもご紹介】

RUNTEQ(ランテック)ってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランス ...

続きを見る

2. ポテパンキャンプの就職先の例

ポテパンキャンプは、転職成功者の100%がWeb系開発企業から内定を得ている、驚きの実績を持っています。

なかにはフリーランスのITエンジニアとしてキャリア形成している卒業生もいますが、企業への就職を希望するのであればWeb系開発企業が視野に入ってくるでしょう。

Web系開発企業への就職に強い理由として、就職先として紹介する提携企業のほとんどがWeb系開発企業であることが挙げられます。

未経験からWebエンジニアになれる仕組み

画像引用元:ポテパンキャンプ

既に100社以上のWeb系開発企業と提携しており、ポテパンキャンプ卒業生を優先的に選考してもらうパイプを築いているので、スムーズな内定獲得ができるのです。

指導カリキュラムも、Web系開発企業での活躍を前提として「Railsキャリアコース」の一本のみを用意しており、ターゲットを絞って学べます。

>> ポテパンキャンプの公式サイトを確認する

ポテパンキャンプの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

ポテパンキャンプの就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランス ...

続きを見る

ポテパンキャンプの評判・口コミ【料金や注意点を詳しく解説】

ポテパンキャンプってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職とい ...

続きを見る

SESに就職するメリット・デメリット

ここでは、SESに就職するメリット・デメリットを解説します。

そもそもSESへの就職を視野に入れるべきか迷っているときは、ぜひご参考ください。

SESに就職するメリット
SESに就職するデメリット
  • 実務未経験でも採用されやすい
  • 人脈づくりに最適
  • 収入が低め
  • ユーザーの声に触れられない
  • 企画から携わることができない

次の段落からはメリット・デメリットの詳細を解説していきます。

SESのメリット

まずはSESのメリットから解説します。

多くのプログラミングスクールがSESの求人を紹介する理由を知り、キャリア形成に役立てていきましょう。

SESのメリット

  • 実務未経験でも採用されやすい
  • 人脈づくりに最適

それでは順番に解説していきます。

メリット1. 実務未経験でも採用されやすい

前述の通り、DXやIT化の波が来ているにも関らず自社で十分なITエンジニアを採用できない企業は多く、SESのように技術力を提供してくれる会社へのニーズが近年特に高まっています

そのため大量にITエンジニアを雇って市場競争力をつけたいと考えるSESは多く、採用の間口が広がりました。

つまり、プログラミングスクールで最低限の知識を習得している場合、実務未経験でもSESに雇ってもらえる可能性が高いのです。

同様に、経歴を重視しないSESも増えているので第二新卒・既卒・中退経験者・フリーター出身でも学習経験さえあればSESに就職できる可能性があります。

正社員雇用の比率も高く、安定したキャリアを構築したい人におすすめです。

メリット2. 人脈づくりに最適

SESはクライアントの下で働くことが多く、大手Slerや他のSES社員と交流する機会に恵まれています

複数の会社が集まるセミナー・イベント・勉強会に参加でき、さまざまな企業の人と人脈を作れるでしょう。

ときにはエンジニア業界以外の人とかかわる機会もあるので、今後独立・起業を考えている人にもおすすめです。

場合によっては人と人のつながりからより優位なプロジェクト案件をもらえるなど、営業の面で効果が出ることもあります。

SESのデメリット

反対に、SESにはデメリットもあるので注意しましょう。

「こんなはずではなかった…」と後悔しないためにも、事前のチェックが必須です。

SESのデメリット

  • 収入が低め
  • ユーザーの声に触れられない
  • 企画から携わることができない

それでは順番に解説していきます。

デメリット1. 収入が低め

SESはいわゆる「下請け」のポジションにあるので、収入が低くなりやすいのがデメリットです。

実務未経験でITエンジニアに就職したい人であれば問題ないレベルの収入に感じるかもしれませんが、経験とともに必ずしも収入が上がるとは限りません。

あらかじめ決められたプロジェクト予算があるので、使える人件費に上限があることも多いのです。

20年30年と長くITエンジニアとして働きたいのであれば、ライフプランに見合う収入が得られそうか事前に試算しておく必要がありそうです。

デメリット2. ユーザーの声に触れられない

SESはソフトウェアやシステムのうち一部分だけを担うことも多く、エンドユーザーの声に触れられません

場合によってはシステムの完成形を見ぬままプロジェクトから撤退することもあるので、やりがいを実感しにくい場合もあるでしょう。

「なぜこの仕事が発生しているか」「ユーザーが喜んでくれたか」がわからず、モチベーションが保てない人もいます

プログラミングで人に喜んでもらいたいと思う場合、より上流工程に参画できるキャリアを視野に入れるのが理想です。

デメリット3. 企画から携わることができない

SESはソフトウェアやシステムの開発・保守・運用のみを担当することが多く、企画から携わることができません。

長く現場の最前線で働くことになるので、プロジェクトマネージャーなどマネジメント側の立場になりたい人や企画をゼロから立ち上げたい人にはミスマッチになることが多いです。

自分がなぜITエンジニアになりたいか、根本のモチベーションを振り返りながらキャリアプランを立てましょう

おすすめSESだと転職できないって本当?【理由や対処法を解説】

SES(客先常駐)と自社開発企業・受託開発企業だったらどっちがおすすめ?

IT企業にはSES(客先常駐)や自社開発企業、受託開発企業など様々な働き方の種類がありますが、結局の所どれがおすすめなのでしょうか?

モチベーションの持続性や給料面、成長度合いや労働環境の観点から考えると、自社開発>受託開発>SESの順番でおすすめです。

自社開発の場合、自社が企画したプロジェクトに関われるのでモチベーションを高く保ちやすく、収入面でもキャリアの多様性の面でもメリットがあります

受託開発の場合、SESと同じく下請けとして働くことになりますが、基本的に自社のオフィスで働けるので労働環境が変わりにくいことがメリットです。

一方でSESは就職難易度が低い分、給料が低い、労働時間が長い、労働環境が安定しないといったデメリットがあるため注意しましょう。

なるべく高い収入を安定した労働環境で稼ぎたい人ほど、自社開発を優先すべきだとわかります。

自社開発、受託開発、SES(客先常駐)の違いやメリット・デメリットを詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

おすすめ自社開発・受託開発・客先常駐の違いやメリット・デメリットを徹底比較

自社開発・受託開発・客先常駐の違いやメリット・デメリットを徹底比較

自社開発と受託開発(SIer)と客先常駐(SES)って何が違うのかな?それぞれのメリット・デメリットを知りたい! 今回はこんな悩みにお答えしていきます。 昨今の就職・転職活動ではIT業界の人気が高まり ...

続きを見る

プログラミングスクールからSES以外に就職する方法

最後に、プログラミングスクールからSES以外に就職する方法を解説します。

「SESは選択肢に加えたくない」という人は、下記を参考にしてみましょう。

プログラミングスクールからSES以外に就職する方法

  • SES以外の就職に強いプログラミングスクールを優先する
  • 自分で1から求人を探して就職する
  • キャリアアドバイザーにSESを外してもらうよう頼む

それでは順番に解説していきます。

方法1. SES以外の就職に強いプログラミングスクールを優先する

プログラミングスクールのなかには、あえてSESを就職先として紹介していない(もしくは件数が非常に少ない)スクールがあります。

本記事で紹介したRUNTEQ(ランテック)ポテパンキャンプのように、自社開発や受託開発を中心に紹介しているプログラミングスクールを選んでおけば、SESへの就職率を大幅に下げられるでしょう。

「SESに就職したくない」という気持ちも理解してくれることが多いので、スムーズに相談できることもメリットです。

自社開発企業の就職率が高いプログラミングスクールをお探しの方には以下の記事がおすすめです。

おすすめ自社開発企業に就職/転職できるプログラミングスクールおすすめ5選

自社開発企業に就職/転職できるプログラミングスクールおすすめ5選を解説

プログラミングスクールに通うからにはポートフォリオを作って、転職や案件獲得を有利にしたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスのプ ...

続きを見る

方法2. 自分で1から求人を探して就職する

エンジニアとして就職する場合、必ずしもプログラミングスクール経由の求人に応募する必要はありません

ハローワーク転職サイトを使って自分で応募したり、転職エージェントを使っておすすめの企業をピックアップして貰うことも可能です。

紹介による就職を前提としていないプログラミングスクールであれば、自分で就職先を探してもよいでしょう。

手間と時間はかかりますが、自分で応募先を選定できることが大きなメリットです。

おすすめIT業界・エンジニアに強いおすすめ転職エージェント15選を徹底解説

IT業界・エンジニアに強いおすすめ転職エージェント15選を解説

IT業界・エンジニア職で転職活動をしたい!おすすめのエージェント・サイトは何があるかな... エンジニア向けのおすすめの転職エージェントを利用して、有利にエンジニア転職を進めたい! 今回はこんな悩みに ...

続きを見る

方法3. キャリアアドバイザーにSESを外してもらうよう頼む

プログラミングスクールのキャリアアドバイザーに、あらかじめSESを選択肢から外すよう伝えるのもひとつの手段です。

理解のあるキャリアアドバイザーであれば、自社開発や受託開発の就職先を優先してくれるかもしれません。

ただし、プログラミングスクールによっては紹介先の大半がSESというケースもあります。

入会前に紹介先企業の比率を調べ、自分の理想に近いか照らし合わせておくのがおすすめです。

まとめ:プログラミングスクールの就職先はSESが多い?【未経験の方必見!】

今回はプログラミングスクールの就職先はSES(客先常駐)が多いのか?SESのメリット・デメリット、SES以外に就職する方法についてご紹介しました。

記事内でも触れたように、SESのニーズが高い・SES企業の数が多いといった理由から、プログラミングスクール側がSESを紹介するケースはかなり多いです。

またSES(客先常駐)には以下のようなメリット・デメリットがあります。

SESに就職するメリット
SESに就職するデメリット
  • 実務未経験でも採用されやすい
  • 人脈づくりに最適
  • 収入が低め
  • ユーザーの声に触れられない
  • 企画から携わることができない

一般的にはデメリットの多いSESよりも自社開発企業や受託開発企業の方がメリットが多く人気があります。

プログラミングスクールからSES以外に就職したい方は以下のポイントを抑えながら就職活動を進めてみましょう。

プログラミングスクールからSES以外に就職する方法

  • SES以外の就職に強いプログラミングスクールを優先する
  • 自分で1から求人を探して就職する
  • キャリアアドバイザーにSESを外してもらうよう頼む

関連記事も併せてご覧ください。

自社開発企業に就職/転職できるプログラミングスクールおすすめ5選を解説

プログラミングスクールに通うからにはポートフォリオを作って、転職や案件獲得を有利にしたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスのプ ...

続きを見る

自社開発・受託開発・客先常駐の違いやメリット・デメリットを徹底比較

自社開発と受託開発(SIer)と客先常駐(SES)って何が違うのかな?それぞれのメリット・デメリットを知りたい! 今回はこんな悩みにお答えしていきます。 昨今の就職・転職活動ではIT業界の人気が高まり ...

続きを見る

IT業界・エンジニアに強いおすすめ転職エージェント15選を解説

IT業界・エンジニア職で転職活動をしたい!おすすめのエージェント・サイトは何があるかな... エンジニア向けのおすすめの転職エージェントを利用して、有利にエンジニア転職を進めたい! 今回はこんな悩みに ...

続きを見る

  • この記事を書いた人(著者情報)
渡辺 瞳

渡辺 瞳

キャリアコンサルタント/フリーライター

【プロフィール】
大手転職エージェントのキャリアコンサルタント兼フリーライター。主にIT・Web業界を担当し、多くのエンジニア転職をサポートしてきた。その後、ビジネスマンのスキルアップに特化したフリーライターとしての活動を開始。プログラミングスクールを活用したエンジニアのキャリア形成を応援している。
【得意分野】
キャリアサポート、就職・転職ノウハウ
【保有資格】
国家資格 キャリアコンサルタント

  • 本記事の監修者
wagtechblog

(監修者)wagtechblog

iOSエンジニア/Webエンジニア/SEOマーケター

【プロフィール】
本サイトの運営者・管理人。慶應義塾大学環境情報学部生兼フリーランスとしてiOSアプリ開発、Web開発、Webメディア運営、SEOマーケティング等を行う。IT人材系のベンチャー企業でiOSエンジニア、Web系メガベンチャー企業でWebアプリケーションエンジニア、士業のスタートアップ企業でフロントエンドエンジニア、Web系メガベンチャー企業でプロダクトマネージャー兼SEOディレクター、ゲーム系のスタートアップ企業で技術責任者(CTO)、学生向けプログラミングスクールで講師の勤務経験あり(インターンを含む)。好きなプログラミング言語はSwiftとPythonとPHPとRubyとJavaScript。侍エンジニア塾元受講生。
【得意分野】
プログラミング、Webマーケティング、SEOマーケティング
【保有資格】
ITパスポート / 基本情報技術者 / TOEIC730点 / 日商簿記3級

-プログラミングスクール

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.