ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプとRUNTEQ(ランテック)どっちがおすすめ?【違いを徹底比較】

最終更新日 :

ポテパンキャンプとRUNTEQ(ランテック)どっちが良いかな?違いを詳しく知りたい!

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっており、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回はプログラミングスクールの中でも大人気のポテパンキャンプとRUNTEQ(ランテック)の違いや評判、おすすめの人の特徴などについてご紹介していきます。

【先に結論】ポテパンキャンプとRUNTEQの比較表

ポテパンキャンプRUNTEQ
ロゴポテパンキャンプのロゴRUNTEQのロゴ
Web系開発企業への内定率100%98%
学習内容HTMLCSSRuby
Ruby on RailsSQL等を用いたWebプログラミング
受講期間5ヶ月間
(400時間)
9ヶ月間
(1,000時間)
料金440,000円437,800円
分割払い可能可能
返金対応転職できなかったら全額返金なし
受講条件なしなし
年齢制限全額返金保証は30歳未満のみキャリアサポートは35歳未満のみ
学習サポート内容30回に渡るレビューの実施
専用サイトでの質問対応(毎日10時~23時)
ビデオ通話での質疑応答
過去の受講生からの質問参照
ポートフォリオ作成サポート
受講生限定イベントの開催
就職/転職サポート
学習計画表の作成
学習進捗サポート
月2回のオンライン面談
ポートフォリオ作成サポート
受講生限定イベントの開催
現役エンジニアと交流できるコミュニティ
就職/就職サポート
転職サポートキャリアカウンセリング
自己分析・業界分析・企業分析
ポートフォリオの作成サポート
履歴書・職務経歴書の添削
エントリーシート・スキルシートの添削
面接対策

Web系開発企業の紹介
転職イベント・転職セミナー
キャリアカウンセリング
自己分析・業界分析・企業分析
ポートフォリオの作成サポート
履歴書・職務経歴書の添削
エントリーシート・スキルシートの添削
面接対策

Web系開発企業の紹介
転職イベント・転職セミナー
就職先企業チームラボ・GMOメディア・オウチーノ・IBJ・grooves・さくらインターネット・ジラフ・Xtra・BitStar・WILLCO・いえらぶGROUP・キャリアインデックスなどのWeb系自社開発企業チームラボ・SARAH・iCARE・GRACIA・TRIVE GROUP・ツクリンク・SENRI・ReLic・estie・しくみ製作所・palan・スタートアップテクノロジーなどのWeb系自社開発企業
おすすめの人30歳未満で確実にエンジニア転職を成功させたい人
プログラミング学習に割ける時間が短い
頻度高めに質問しながら学習を進めたい
現場で役立つ高い開発スキルを身につけたい人
少しでも安くプログラミングスクールに通いたい人
受講生やエンジニア講師との交流に重きを置きたい人
評判ポテパンキャンプの評判まとめRUNTEQの評判まとめ
公式サイトポテパンキャンプの公式サイトRUNTEQの公式サイト

当サイトではプログラミング学習やエンジニア転職に関する記事を投稿しています。他の記事も合わせてご覧ください。

ポテパンキャンプとRUNTEQ(ランテック)の違い

まずは、プログラミングスクール選びで重視されるポイントを挙げながら、ポテパンキャンプとRUNTEQの違いを紹介します。

それぞれの強みであるポイントも探れるため、「違いを知りたい!」という人はチェックしていきましょう。

それでは順番に解説していきます。

1. 実績の違い

ポテパンキャンプRUNTEQ
Web系開発企業への内定率100%98%

ポテパンキャンプもRUNTEQも、Webエンジニアとしてのキャリア形成をサポートするプログラミングスクールです。

そのため、両者の実績はWeb系開発企業への内定率で比較することができるでしょう。

ポテパンキャンプ受講生のうち、Web系開発企業に内定した人の割合は100%を記録しています。

他社にはない大きな強みであり、ポテパンキャンプを利用すればほぼ確実にWeb系開発企業に就職できると思ってよいでしょう。

一方、RUNTEQ受講生のうちWeb系開発企業に内定した人の割合は、98%です。

98%でも十分な高実績だと言えますが、就職可能性をより高くしたいのであればポテパンキャンプがおすすめです。

2. 学習内容の違い

ポテパンキャンプRUNTEQ
学習内容HTMLCSSRuby
Ruby on RailsSQL等を用いたWebプログラミング

学習内容は、ポテパンキャンプもRUNTEQも大きな違いがありません

どちらもWebエンジニアに必要なスキルに特化して教えるプログラミングスクールであり、HTML・CSS・Ruby・Ruby on Railsを中心にカリキュラムが組まれています。

初心者でも内容を理解しやすいよう、基本的な仕組みの解説から基礎・基本のプログラミングからはじめられるため、挫折するリスクも少なめです。

どちらも最終的に模擬プロジェクトに挑戦できる機会があり、メモアプリ・ストップウォッチアプリ・カレンダーアプリなどの開発に着手できます。

実践的な学びがしたい人にとっては、貴重な場となるでしょう。

ただし、卒業までの学習量を多めに想定しているのはRUNTEQです。

RUNTEQでは合計1,000時間(最小で週25時間~)の学習時間を前提としたカリキュラムになっており、現場にひとりで配属されても開発できるレベルにまでスキルを引き上げます

ポテパンキャンプの学習量は週15~20時間(合計3~400時間)でクリアできるよう調整されているため、忙しい人でも無理なくこなせるでしょう。

3. 料金の違い

ポテパンキャンプRUNTEQ
受講期間5ヶ月間(400時間)9ヶ月間(1,000時間)
料金440,000円437,800円

ポテパンキャンプの料金は、5ヶ月間で440,000円(税込)です。

「Railsキャリアコース」のみの単一コース制を採用しており、それ以外の学習を希望する場合は事前の相談が必要なため注意しましょう。

RUNTEQの料金は、9ヶ月間437,800円(税込)です。

ポテパンキャンプよりも学習量が多いカリキュラムを採用しているため、受講期間も長めです。

同様に「Webマスターコース」のみを設置しており、コース選択で迷う必要はありません。

かつてポテパンキャンプにはWebアプリケーションコースというコースがありましたが2021年7月31日に廃止となっています。2021年8月以降はRailsキャリアコースの1コースのみですのでご注意ください。

4. 分割払い対応の違い

ポテパンキャンプとRUNTEQは、ともに分割払いに対応しています。

ポテパンキャンプRUNTEQ
分割回数初月支払い2回目以降の支払い初月支払い2回目以降の支払い
36回17,212円13,900円23,097円21,000円
24回20,116円20,100円39,648円39,300円
12回39,336円38,400円46,857円46,600円
6回75,616円75,200円75,874円75,800円
3回149,000円148,800円148,937円148,700円
一括440,000円437,800円

それぞれ設定している分割回数が異なるため、予算や支払いスケジュールに合わせて選びましょう。

分割回数が多くなればなるほど合計での支払い額は増えるため、予算に余裕がある人は一括での支払いをおすすめします

5. 返金対応の違い

ポテパンキャンプRUNTEQ
返金対応転職できなかったら全額返金なし

返金対応しているのは、ポテパンキャンプだけです。

ポテパンキャンプは、万が一受講生の転職先が見つからなかった場合に諸費用を含む全ての金額を返金してくれます

返金対象となる受講生は30歳未満に限定されていますが、転職に役立つプログラミングスキルの習得を目指したい人にとっては、頼もしい制度だと言えるでしょう。

一方のRUNTEQには返金制度がなく、転職可否に関わらず料金は戻りません。

6. 受講条件・年齢制限の違い

ポテパンキャンプRUNTEQ
受講条件なしなし
年齢制限全額返金保証は30歳未満のみキャリアサポートは35歳未満のみ

受講条件や年齢の制限は、ポテパンキャンプ・RUNTEQともに設けられていません。

40代・50代からでもプログラミングを学ぶことが可能であり、条件に縛られない学習の場を提供しています。

ただし両スクールとも受けられるサポートには年齢制限が設けられているため注意しましょう。

前述の通り、ポテパンキャンプの全額返金保証の対象となるのは30歳未満の受講生に限定されています。

30歳を超える人がポテパンキャンプを受講し、万が一就職・転職先が見つからなくても、料金が戻ってくることはありません。

あらかじめ承知のうえで申し込むか、就職・転職を目的としないプログラミングを学ぶのであれば、問題ないでしょう。

RUNTEQの場合、キャリアサポートの対象年齢が35歳未満に限定されています。

就職先の紹介などキャリアに直結するサポートだけでなく、キャリアカウンセリングや履歴書・職務経歴書の添削なども対象外となるため、ポイントのひとつとして押さえておきましょう。

7. 学習サポートの違い

ポテパンキャンプRUNTEQ
学習サポート内容30回に渡るレビューの実施
専用サイトでの質問対応(毎日10時~23時)
ビデオ通話での質疑応答
過去の受講生からの質問参照
ポートフォリオ作成サポート
受講生限定イベントの開催
就職/転職サポート
学習計画表の作成
学習進捗サポート
月2回のオンライン面談
ポートフォリオ作成サポート
受講生限定イベントの開催
現役エンジニアと交流できるコミュニティ
就職/就職サポート

ポテパンキャンプの学習サポート

ポテパンキャンプは、いつでもどこでも質問できる専用サイトを保有していることが特徴です。

毎日10時から23時まで対応しているサイトで、ポテパンキャンプ専属のメンターが数時間以内に回答してくれます。

深夜・早朝に質問を投げかけることもでき、翌営業日には内容を確認してくれるため頼もしい存在となるでしょう。

チャットなどのテキストコミュニケーションでは解決しづらい内容であれば、適宜ビデオ通話をつないでサポートしてもらうことも可能です。

「とにかくたくさん質問したい」「対応のスピードを重視したい」という人には、ポテパンキャンプの方が向いていそうです。

RUNTEQの学習サポート

RUNTEQの強みは、パーソナライズされたサポートにあると言えるでしょう。

仕事・家事・育児・介護などプライベートの都合も盛り込んだ学習計画表をマンツーマンで作成してもらえるため、やるべきことを可視化しやすくなっています。

学習計画表通りに進んでいるか進捗をサポートしてもらえたり、月に2回オンライン上で技術・学習方法に関する質問をダイレクトに投げかけたりすることもできます。

「顔の見える距離感で個別にサポートしてほしい」「自分だけのオリジナルカリキュラムがほしい」という人には、RUNTEQがおすすめです。

8. 転職サポートの違い

ポテパンキャンプRUNTEQ
転職サポートキャリアカウンセリング
自己分析・業界分析・企業分析
ポートフォリオの作成サポート
履歴書・職務経歴書の添削
エントリーシート・スキルシートの添削
面接対策

Web系開発企業の紹介
転職イベント・転職セミナー
キャリアカウンセリング
自己分析・業界分析・企業分析
ポートフォリオの作成サポート
履歴書・職務経歴書の添削
エントリーシート・スキルシートの添削
面接対策

Web系開発企業の紹介
転職イベント・転職セミナー

転職サポートは、ポテパンキャンプ・RUNTEQともに高い水準にあります。

両者ともにWeb系開発企業の紹介をおこなっており、キャリアイメージ・スキルレベル・適性・本人の希望に応じてマッチする企業をピックアップしてくれます。

膨大な企業のなかから自分に合った企業を探すだけでも大変に感じる人が多いなか、企業紹介をしてくれるのは大きな強みだと言えるでしょう。

別途転職エージェントなどに登録する必要もなく、プログラミング学習から転職までを1ヶ所で済ませられることも利点です。

下記の転職サポートは、どちらでも提供されています。

両スクールで提供されている転職サポート

  • キャリアアドバイザーによるキャリアカウンセリング
  • 自己分析サポート
  • 業界分析サポート
  • 企業分析サポート
  • オリジナルポートフォリオの作成サポート
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • エントリーシート・スキルシートの添削
  • 面接対策
  • Web系開発企業の紹介

また、下記のような転職イベント・転職セミナーも開催されているためチェックしてみましょう。

  • Web業界について知るためのセミナー
  • Webエンジニアとして転職活動を乗り切るノウハウを学べるセミナー
  • 企業の経営者・人事担当者と直接会えるミートアップイベント
  • 合同企業説明会・合同選考会

9. 転職先企業の違い

ポテパンキャンプRUNTEQ
就職先企業チームラボ・GMOメディア・オウチーノ・IBJ・grooves・さくらインターネット・ジラフ・Xtra・BitStar・WILLCO・いえらぶGROUP・キャリアインデックスなどのWeb系自社開発企業チームラボ・SARAH・iCARE・GRACIA・TRIVE GROUP・ツクリンク・SENRI・ReLic・estie・しくみ製作所・palan・スタートアップテクノロジーなどのWeb系自社開発企業

ご覧のようにポテパンキャンプ・RUNTEQともに主な転職先はWeb系の自社開発企業です。

なかにはIT企業ではない会社に転職する人もいますが、Webエンジニア職として転職する人の率が圧倒的多数だと言えるでしょう。

ポテパンキャンプとRUNTEQ(ランテック)の評判の違い

ここからは、ポテパンキャンプとRUNTEQ(ランテック)の評判・口コミを紹介します。

実際の受講生や関係者からどんな声が集まっているのか知り、実情を探っていきましょう。

ポテパンキャンプの評判・口コミ

まずはポテパンキャンプの評判・口コミからご紹介します。

課題に合格したときの達成感が強く、プログラミング学習のモチベーションになるという口コミがありました。

また、現場に歓迎されるスキルレベルに引き揚げてくれることや、エンジニアのジョブチェンジにも最適であることに対するポジティブな評判が集まっています。

ポテパンキャンプ受講生は企業の人事担当者・プロジェクトリーダーからの評判がよいこと、未経験エンジニアの求人媒体としても大きな役割を果たしていることも、特筆すべきポイントだと言えるでしょう。

おすすめポテパンキャンプの評判まとめ【メリットやデメリットもご紹介】

ポテパンキャンプの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】

ポテパンキャンプってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職とい ...

続きを見る

 

RUNTEQ(ランテック)の評判・口コミ

続いてはRUNTEQ(ランテック)の評判・口コミをご紹介します。

実際にRUNTEQで学習中の受講生による口コミが多く、充実した環境で学べていることが伝わります。

無事に卒業できた人や転職に成功した人からの口コミもあり、よい成功体験が積めていると言えるでしょう。

受講生同士の交流が盛んなことも、イベントの機会が多く自宅学習でも孤立感がほとんどないこともRUNTEQの特徴です。

おすすめRUNTEQ(ランテック)の評判まとめ【メリットやデメリットもご紹介】

RUNTEQ(ランテック)の評判まとめ【メリットやデメリットもご紹介】

RUNTEQ(ランテック)ってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランス ...

続きを見る

ポテパンキャンプとRUNTEQ(ランテック)がおすすめの人

最後に、ポテパンキャンプとRUNTEQそれぞれにおすすめのタイプを紹介します。

自分がどちらに当てはまる人かチェックしながら、ミスマッチのないプログラミングスクール選びを叶えていきましょう。

ポテパンキャンプがおすすめの人の特徴

まずはポテパンキャンプがおすすめの人の特徴をご紹介します。

ポテパンキャンプがおすすめの人の特徴

  • 30歳未満で確実にエンジニア転職を成功させたい人
  • プログラミング学習に割ける時間が短い人
  • 頻度高めに質問しながら学習を進めたい人

ポテパンキャンプの強みは、30歳以下に保証される全額返金制度です。

事実上の転職保証であり、30歳未満でWeb系開発企業への転職を目指している人はポテパンキャンプを選択するとよいでしょう。

1週あたりの学習時間が短めであり忙しい人でも活用しやすいこと、質問サイトの機動力が高く返信スピードが早いこともポイントです。

 

RUNTEQ(ランテック)がおすすめの人の特徴

続いてはRUNTEQ(ランテック)がおすすめの人の特徴をご紹介します。

RUNTEQ(ランテック)がおすすめの人の特徴

  • 現場で役立つ高い開発スキルを身につけたい人
  • 少しでも安くプログラミングスクールに通いたい人
  • 受講生やエンジニア講師との交流に重きを置きたい人

RUNTEQは合計1,000時間という膨大な勉強量を前提にカリキュラムが組まれており、初心者でも現場で役立つ開発スキルを身につけられます

「配属されてからギャップを感じたくない」「即戦力として活躍したい」と考える人はRUNTEQ向きだと言ええます。

ポテパンキャンプと比較して少し料金が安く受講期間も長いため、コスパを重視したいときにもおすすめです。

迷ったら両方の無料カウンセリングを受けよう

ポテパンキャンプとRUNTEQには、共通するポイントもあればそれぞれ強みとするポイントもあります

自分に合ったプログラミングスクールを選ぶためにも、本記事を参考に比較・検討していきましょう。

それでも迷ってしまう場合は、両方の無料カウンセリングを受けるのがおすすめです。

無料カウンセリングを受けたからといって受講を強制されることはありません。

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

ポテパンキャンプ・RUNTEQの評判・口コミレビューや他スクールとの比較について知りたい方は以下の記事をご覧ください。

ポテパンキャンプの評判まとめ【特徴や口コミ評価を徹底解説】

ポテパンキャンプってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職とい ...

続きを見る

RUNTEQ(ランテック)の評判まとめ【メリットやデメリットもご紹介】

RUNTEQ(ランテック)ってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランス ...

続きを見る

  • この記事を書いた人(執筆者情報)
渡辺 瞳

渡辺 瞳

キャリアコンサルタント/フリーライター

【プロフィール】
大手転職エージェントのキャリアコンサルタント兼フリーライター。主にIT・Web業界を担当し、多くのエンジニア転職をサポートしてきた。その後、ビジネスマンのスキルアップに特化したフリーライターとしての活動を開始。プログラミングスクールを活用したエンジニアのキャリア形成を応援している。
【得意分野】
キャリアサポート、就職・転職ノウハウ
【保有資格】
国家資格 キャリアコンサルタント

  • 本記事の監修者
wagtechblog

(監修者)wagtechblog

iOSエンジニア/Webエンジニア/SEOマーケター

【プロフィール】
本サイトの運営者・管理人。フリーランスのエンジニアとしてiOSアプリやWebアプリの開発をしています。その傍らWeb集客のベンチャー企業で勤務。フロントエンドエンジニア・WebアプリケーションエンジニアとしてWebアプリケーション開発、SEOマーケティングなどの業務に携わっています。好きなプログラミング言語はSwiftとPythonとPHPとRuby。侍エンジニア塾元受講生。
【得意分野】
プログラミング、Webマーケティング、SEOマーケティング
【保有資格】
ITパスポート / 基本情報技術者試験 / TOEIC730点 / 日商簿記3級

-ポテパンキャンプ

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.