デイトラ

デイトラは教育訓練給付金に対応している?【職業訓練の詳細を解説】

最終更新日 :

デイトラは教育訓練給付金に対応している?
デイトラは職業訓練に対応しているって聞いたけど給付金を受け取れるのかな?

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっており、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回プログラミングスクールの中でも大人気のデイトラの教育訓練給付金の対応状況、職業訓練の詳細や費用を安くする方法についてご紹介していきます。

この記事でわかること

  • デイトラは教育訓練給付金に対応していない
  • デイトラは職業訓練の給付金には対応していた
  • 給付金を使わずにデイトラの費用を安くする方法
  • デイトラ以外に教育訓練給付金に対応しているプログラミングスクール
  • まとめ:デイトラは教育訓練給付金に対応している?【職業訓練の詳細を解説】

当サイトではプログラミングスクールやエンジニア転職に関する記事を投稿しています。他の記事も合わせてご覧ください。

デイトラの評判は悪い?【闇・怪しい・炎上と言われる理由】

デイトラって怪しい?評判が悪いって本当?実際の評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエンジ ...

続きを見る

デイトラのおすすめコースはどれ?【3コースの中から選びましょう】

デイトラを受講したいけど、どのコースを受講したら良いのか分からない!プロの視点から見たおすすめコースを教えてほしい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まって ...

続きを見る

デイトラは教育訓練給付金に対応していない

まず結論から申し上げますと、デイトラは教育訓練給付金に対応していません

教育訓練給付金とは、働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。

全てのプログラミングスクールが対象ではなく、厚生労働大臣の認可を受けたスクールの講座のみが対象となります。

デイトラは教育訓練給付制度に対応していないので注意しましょう。

一方でエンジニア職の転職支援が充実しているプログラミングスクールは教育訓練給付制度に認定されることが多いです。

対象スクールなら受講料の70%を給付金として受け取れることもあるので、エンジニア転職を考えている方は是非利用しておきましょう。

おすすめ教育訓練給付制度(給付金)を利用できるプログラミングスクール8選!補助金を受ける条件も解説

デイトラは職業訓練の給付金には対応していた

デイトラは教育訓練給付金には対応していませんが、2022年の夏頃には職業訓練の給付金に対応していました。

これはデイトラが求職者支援訓練に認定されていたためです。

求職者支援制度とは

求職者支援制度とは

画像引用元:厚生労働省

求職者支援制度とは、再就職、転職、スキルアップを目指す方が、月10万円の生活支援の給付金を受給しながら、無料の職業訓練を受講する制度を言います。

画像にもある通り、月10万円の給付金を受け取りながら、無料で職業訓練(この場合デイトラの講座)を利用でき、さらにハローワークの就職サポートまで利用可能です。

求職者支援訓練はパソコン、IT、営業、医療、介護など様々な分野で実施されており、デイトラのようなWeb制作Webデザインの領域も対象となっています。

デイトラの職業訓練の特徴

続いてデイトラの職業訓練の概要を表にまとめると以下の通り。

実施機関株式会社デイトラ
制度名求職者支援制度
開講コース・未経験からでも挫折しないWebデザイン科(eラーニング)
・未経験からでも挫折しないWeb制作科(eラーニング)
・未経験でも挫折しないWebアプリケーション科(eラーニング)
開講期間2022年7月25日(月)〜2022年10月24日(月)
募集期間2022年6月8日(水)〜2022年6月22日(水)
定員各コース30人
職業訓練受講の条件・ハローワークに求職の申込みをしていること
・雇用保険被保険者や雇用保険受給資格者でないこと
・労働の意思と能力があること
・職業訓練などの支援を行う必要があるとハローワークが認めたこと
給付金の支給条件・本人収入が月8万円以下
・世帯全体の収入が月40万円以下
・世帯全体の金融資産が300万円以下
・現在住んでいるところ以外に土地・建物を所有していない
・訓練の8割以上に出席する
・世帯の中で同時にこの給付金を受給して訓練を受けている者がいない
・過去3年以内に、偽りその他不正の行為により、特定の給付金の支給を受けていない
申し込み手順(1)ハローワークへの相談
(2)説明会(オンライン)に参加
(3)ハローワークで受講を申し込む
(4)デイトラに受講(選考)を申し込む
(5)選考面接の実施
(6)選考結果
こちらのデイトラの職業訓練の概要は株式会社デイトラのプレスリリース(PRTIMES)厚生労働省公式ホームページの情報を参考にしています。

ご覧のように2022年の7~10月にかけて、デイトラは求職者支援訓練を開講していました。

求職者支援制度は給付金をもらいながら無料で勉強と就活ができるお得な制度ですが、その分厳しい条件や選考が設けられている事が分かります。

現在デイトラの職業訓練は申し込みを終了していますが、今後また開催される可能性もゼロではありません。

受講条件や支給条件に該当していて、職業訓練の利用を考えている方はデイトラの公式サイト運営者のTwitterをチェックしておきましょう。

>> デイトラの公式サイトを確認する

給付金を使わずにデイトラの費用を安くする方法

デイトラは教育訓練給付金の対象じゃないのか...
月10万円も給付金を貰える、デイトラの職業訓練の申し込みはもう終了しているのか...

そう落ち込んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

そこでここからは給付金を使わずにデイトラの費用を安くする方法をいくつかご紹介します。

給付金を使わずにデイトラの費用を安くする方法

  • 友人から紹介してもらう:5,000円割引
    →難易度は高いけど割引額は高め
  • LINEでプロモーションコードを入手する:2,000円割引
    →LINEアカウントがあれば誰でも割引可能
    デイトラの公式LINEはこちら
  • 期間限定キャンペーンを利用する
    →開催は不定期だけど割引額は高め
    デイトラのキャンペーンの詳細はこちら
  • オンライン説明会に参加する:3,000円割引
    →デイトラの特徴や内容を知れる(予約不要&顔出し不要)

参考:デイトラの割引クーポンの入手方法【最大5,000円OFF】

この中で最も即金性があるのは2つ目の「LINEで2,000円分のプロモーションコードを入手する方法」です。

詳しい手順は「デイトラの割引クーポンの入手方法」の記事で画像付きで解説しています。併せてご覧ください。

デイトラの割引クーポンの入手方法を解説【最大5,000円OFF】

デイトラの料金を割引する方法はあるのかな?割引クーポンやプロモーションコードの入手方法を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーラ ...

続きを見る

デイトラ以外に教育訓練給付金に対応しているプログラミングスクール

デイトラも良いけど、エンジニア転職の支援が手厚くて教育訓練給付金に対応しているプログラミングスクールを知りたい!

そんな方のために、デイトラ以外に教育訓練給付金に対応していて転職支援が手厚いプログラミングスクールを厳選して2つご紹介します。

教育訓練給付給付金を利用できるスクール①DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP

画像引用元:DMM WEBCAMP

デイトラ以外に教育訓練給付金に対応している1つ目のプログラミングスクールは、未経験者率97%にして転職成功率98%を誇る転職特化スクールのDMM WEBCAMPです。

スクール名DMM WEBCAMP
受講形態オンライン or 教室通学
入学金なし
受講料金短期集中コース(転職保証あり
690,800円
就業両立コース(転職保証あり
756,800円
専門技術コース(給付金の対象
910,800円:給付金適用で実質350,800円
累計学習時間(目安)最短3ヶ月
質問サポート対応時間13時から22時(金曜日は定休日)
サポート20日間の全額返金保証あり
転職成功しなかったら全額返金保証あり
教育訓練給付金の対象コース
自己分析面談
履歴書・経歴書作成

キャリアレポート
面接対策・求人紹介
卒業生専用コミュニティあり
公式サイトDMM WEBCAMPの公式サイト

DMM WEBCAMP エンジニア就職は、「短期集中コース」「就業両立コース」「専門技術コース」の3コースがありますが、給付金を利用できるのは「専門技術コース」のみなのでご注意ください。

いずれのコース手厚い転職支援・学習支援を受けられます。

DMM WEBCAMPで利用できる転職支援の内容

  • 専属アドバイザーがマンツーマンで伴走
  • 自己分析や書類作成、面接対策や求人紹介などのサポート
  • 転職・卒業後も利用できるコミュニティ
  • 転職失敗で全額返金保証適用(短期集中・就業両立コース)

またDMM WEBCAMPでは「技術面を担当するメンター」「モチベーションや進捗管理を担当するライフコーチ」「転職サポートを担当するキャリアアドバイザー」の3人が徹底的にサポートしてくれます。

転職活動やプログラミング学習の経験が浅い方、最後までモチベーションを維持できるか不安な方でも安心ですね

>> DMM WEBCAMPの公式サイトを確認する

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判・口コミ【料金や注意点も解説】

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)ってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており ...

続きを見る

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まっ ...

続きを見る

DMM WEBCAMPの給付金の利用方法と評判・口コミ【最大56万円安くなる】

DMM WEBCAMPなら教育訓練給付金が支給されるって本当?受け取る条件や利用者の評判・口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており ...

続きを見る

 

教育訓練給付給付金を利用できるスクール②TECH CAMP(テックキャンプ)

TECH CAMP(テックキャンプ)

画像引用元:テックキャンプ

デイトラ以外に教育訓練給付金に対応している2つ目のプログラミングスクールは、人気ビジネス系YouTuber「マコなり社長」が代表を務めるTECH CAMP(テックキャンプ)です。

スクール名TECH CAMP(テックキャンプ)
受講形態オンライン
入学金なし
受講料金短期集中スタイル:657,800円
→給付金適用で実質197,340円
夜間・休日スタイル:877,800円
→給付金適用で実質317,800円
累計学習時間(目安)600時間(最短10週間)
質問サポート対応時間全日13-22時
サポートプロ講師に質問し放題
専属ライフコーチによる進捗管理
専属キャリアアドバイザーのサポート
履歴書作成・求人紹介・面接対策
企業説明会やIT業界セミナーの参加
14日間の無条件返金保証
転職返金保証
教育訓練給付制度によるキャッシュバック
公式サイトテックキャンプの公式サイト

TECH CAMP(テックキャンプ)は短期間でのエンジニア転職に特化した人気プログラミングスクールです。

主な転職支援は以下の通り。

テックキャンプで利用できる転職支援の内容

  • 専属キャリアアドバイザーのサポート
  • 履歴書作成・求人紹介・面接対策などの就職支援
  • 企業説明会やIT業界セミナーの参加
  • 転職返金保証あり

ご覧のようにテックキャンプの転職支援は非常に手厚い内容となっています。

そのため受講生のうちプログラミング学習未経験者の割合が97%に達するにも関わらず、学習を途中で離脱してしまった人の割合が3%と非常に低いです。

また転職成功率は98%と、受講生のほとんどがエンジニア転職を成功させていることも分かります。(2016年9月1日〜2022年6月30日の累計実績)

エンジニア転職を着実に成功させたいと考えている未経験者には非常におすすめ。

詳しくは公式サイトから申し込める無料カウンセリングをご利用ください。

>> テックキャンプの公式サイトを確認する

テックキャンプの評判・口コミ【ひどい・やばいは本当?】

テックキャンプってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といっ ...

続きを見る

テックキャンプの就職先・年収は?【自社開発やSESの割合もご紹介】

テックキャンプの就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや ...

続きを見る

テックキャンプの教育訓練給付金で70%支給!条件や受け取り方も解説

テックキャンプなら教育訓練給付金が支給されるって本当?具体的な金額や受け取る条件について詳しく知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フ ...

続きを見る

デイトラ以外に教育訓練給付金に対応しているプログラミングスクールは以上になります。

教育訓練給付金を受け取る条件や手順、対応プログラミングスクールを詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

おすすめ教育訓練給付制度(給付金)を利用できるプログラミングスクール8選を解説

教育訓練給付制度(給付金)を利用できるプログラミングスクール8選!補助金を受ける条件も解説

教育訓練給付制度(給付金)に対応しているプログラミングスクールを利用したい!条件や手順はどうすれば良いのかな? 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきてお ...

続きを見る

まとめ:デイトラは教育訓練給付金に対応している?【職業訓練の詳細を解説】

まとめ:デイトラは教育訓練給付金に対応している?【職業訓練の詳細を解説】

  • デイトラは教育訓練給付金に対応していない
  • デイトラは職業訓練の給付金には対応していた
  • デイトラの費用を安く利用したい方は本記事で紹介した4つの方法を実践してみよう
  • デイトラ以外のプログラミングスクールで教育訓練給付金を利用したい方はDMM WEBCAMPテックキャンプがおすすめ
  • スクールで迷う時間はもったいない!今すぐ無料講座体験を利用しよう!

今回はプログラミングスクールの中でも大人気のデイトラの教育訓練給付金の対応状況、職業訓練の詳細や費用を安くする方法についてご紹介についてご紹介しました。

記事内でも触れたようにデイトラは職業訓練で給付金を受け取ることはできましたが、教育訓練給付金は対象外です。

給付金を受け取れる求職者支援訓練もすでに申し込みは終了しているため、2022年11月現在デイトラではいかなる給付金も利用できません。

デイトラを少しでも安く利用したい方は本記事で紹介した4つの割引方法を実践してみましょう。

給付金を使わずにデイトラの費用を安くする方法

  • 友人から紹介してもらう:5,000円割引
    →難易度は高いけど割引額は高め
  • LINEでプロモーションコードを入手する:2,000円割引
    →LINEアカウントがあれば誰でも割引可能
    デイトラの公式LINEはこちら
  • 期間限定キャンペーンを利用する
    →開催は不定期だけど割引額は高め
    デイトラのキャンペーンの詳細はこちら
  • オンライン説明会に参加する:3,000円割引
    →デイトラの特徴や内容を知れる(予約不要&顔出し不要)

参考:デイトラの割引クーポンの入手方法【最大5,000円OFF】

詳しい手順は「デイトラの割引クーポンの入手方法」の記事で画像付きで解説しています。併せてご覧ください。

割引クーポン等を活用しながらお得にプログラミング学習を進め、理想のキャリアを実現しましょう。

でもやっぱりプログラミングスクールに通うのは怖いな...明日もう一回考え直そうかな...

こんな不安を抱えている方はデイトラの無料講座体験を利用してみるのがオススメです。

悩むより前に、まずは無料講座体験を利用して、よりリアルな雰囲気を体感することが何よりも大切です!

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

 

デイトラの評判は悪い?【闇・怪しい・炎上と言われる理由】

デイトラって怪しい?評判が悪いって本当?実際の評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエンジ ...

続きを見る

デイトラの割引クーポンの入手方法を解説【最大5,000円OFF】

デイトラの料金を割引する方法はあるのかな?割引クーポンやプロモーションコードの入手方法を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーラ ...

続きを見る

転職支援に強いプログラミングスクールおすすめ9選【30代でも大丈夫?】

転職支援/就職支援に強いプログラミングスクールを知りたい!スクールの選び方や学習方法のコツはあるかな? 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリ ...

続きを見る

教育訓練給付制度(給付金)を利用できるプログラミングスクール8選!補助金を受ける条件も解説

教育訓練給付制度(給付金)に対応しているプログラミングスクールを利用したい!条件や手順はどうすれば良いのかな? 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきてお ...

続きを見る

デイトラのおすすめコースはどれ?【3コースの中から選びましょう】

デイトラを受講したいけど、どのコースを受講したら良いのか分からない!プロの視点から見たおすすめコースを教えてほしい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まって ...

続きを見る

  • この記事を書いた人(著者情報)
wagtechblog

wagtechblog

本サイトの運営者・管理人。慶應義塾大学環境情報学部生兼フリーランスとしてiOSアプリ開発、Web開発、Webメディア運営、SEOマーケティング等を行う。IT人材系のベンチャー企業でiOSエンジニア、Web系メガベンチャー企業でWebアプリケーションエンジニア、士業のスタートアップ企業でフロントエンドエンジニア、Web系メガベンチャー企業でプロダクトマネージャー兼SEOディレクター、ゲーム系のスタートアップ企業で技術責任者(CTO)、学生向けプログラミングスクールで講師の勤務経験あり(インターンを含む)。好きなプログラミング言語はSwiftとPythonとPHPとRubyとJavaScript。侍エンジニア塾元受講生。趣味はApex Legendsとゲーミングデバイス集め。
保有資格:ITパスポート / 基本情報技術者試験 / TOEIC730点 / 日商簿記3級

-デイトラ

Copyright © wagtechblog All Rights Reserved.